• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2007年12月08日 イイね!

傷消 このケミカルは凄いかも知れない!?

傷消 このケミカルは凄いかも知れない!?久々に早く目が覚めたので2ヶ月ぶりに洗車を行った。。

まぁ、ウィークディはボディカヴァーを被っているので、汚れたりしないのだが、それでも、カヴァーとボディの隙間から浸入した埃などで、実際には汚れていたりするのだが、ココの所、妙に忙しくてかまってやれなかった・・というのが実情なのだ。

一応は「アクアクリスタル」をしているので、ツヤツヤとした光沢は十二分に残っているのだが、それでも10年超という歳月でボディの表面は結構荒れていたりする。

それでも一昨年、エシュロン・コートをしてピカピカなのだが、しかしクルマを屋外を走るもの・・・どうしても防ぎきれない小傷がついて来たというのも偽ざる事実なのだ。

皮膜 研磨だけでなくコーティングもしちゃった・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/505292/

そこで今回登場したのが「CARALL」のブランドで有名な「オカモト産業」の「メンテナンスシリーズ ワザ キズ消しクリーナー」
http://www.okamoto-sangyou.co.jp/chemical/waza/waza_kizu.html

今までは、CARMATEの「BodyRefresher」で「アクアクリスタル」前の表面を整えていたが

手軽 G10にアクアクリスタルしてみました!!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/670264/

それよりも、もっと効果の高い、つまり研磨作用の強いもので、それでいてボディに優しいもの・・・という一見すると相反する要素を高いレヴェルで両立させている物はないか?と探していた所、見つけたのが 「メンテナンスシリーズ ワザ キズ消しクリーナー」という次第だ。

前評判が良いとしても実際は・・・という事で今回初めて使ってみたのだが、これがなかなかイイ!

少々デカ過ぎるスポンジには最初閉口してしまったが、ある程度スポンジにクリーナーが載ってくると、施工の力加減も軽くて楽である。

WAXと同じ要領で、ボディに塗りこんで行くと、薄ら白くなって来る。それを綺麗な布で拭き取るのだが、拭き取りの力はほとんどいらない!?というくらい軽くどんどん拭き取れて行く。

しかし、実際にやってみて驚いたのだが、深いキズはさすがにダメだったが、洗車などの細かいキズが結構消えているし、ウォータースポットのシミも完全に消えうせているのには感動した。

値段は決して安いもんではないが、アクアクリスタルなどのケミカルの前段階の作業にはかなりお勧めだといえよう。

CARMATEの「BodyRefresher」の様に濡らしながら作業するのとは違って、一端ボディを拭いて・・の作業となるが、その手間も惜しみたくなくなる効果が得られると言ったら言い過ぎかもしれないが、施工した後のボディを触った感蝕の「ツルツル感」はナカナカのモンである。
(TOP画像のボディ表面の様子を見て頂ければ肯けよう・・・)

アクアクリスタルの時にも感じたが、世の中の進化っていうのは本当にスゴイモンである。

もっと早くにこうしたケミカルが出ていれば・・・そう思うのは僕だけだろうか?
洗車キズやウォータースポットに困っていて、ひと手間を惜しまないというのであれば、これはお勧めだと僕は思うのだ。

.
Posted at 2007/12/08 18:55:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | アクアクリスタル | クルマ
2006年11月05日 イイね!

阿修 羅男爵!?使用前と使用後が良く分かります。

阿修 羅男爵!?使用前と使用後が良く分かります。








いつぞやから始めてしまった、タイトルの前の二文字・・・
止めようと思っても、これが意地になりまして未だに続けておるのですが。さすがに三文字を分割するという裏ワザが炸裂した今回は自分でも苦しい!?と思う始末で・・・だいたい、このモトネタどれくらいの人が分かるのやら。。。(いきなり閑話休題)

さてさて、気を取り直して本文なんですが、休日出勤に出張が重なった週末。。。

金曜日の夜に新潟に移動したのですが、八王子の山中で中途半端な雨にも祟られ、G10のボディは汚れ放題。

まぁココ数ヶ月は、水洗いで放置プレーだったせいもあるのですが、さすがに買った当初のツヤは何所へやら・・・
新車の時の画


数ヶ月前に「アクアクリスタル」をしていたので、水洗いだけでなんとか凌いできたのですが、さすがにカミさんからも「汚い」のダメだしが出たので、曇り空を確かめて洗車を始めた・・・という次第なのです。

ちなみに、TOP画像は洗車前のG10の様子です。

イエローハットで買って来た、一番安い「ボディシャンプー」をバケツにぶっこみ、水道の勢いで拡散して、それをスポンジにつけての前処理です。

あっ!その前にボディ全体をホースで、ざっとですが流したのは言うまでもありません。

シャンプーをつけたスポンジでボディを拭くと・・・ダラリダラリと真っ黒な液体が滴り落ちます。そうなると人間ちゅうもんは面白いモンで、こりゃ楽しい!てな感じでどんどん作業が快調に進む訳なんですね。

どのくらい汚れてた・・かって証明が必要だなぁ・・という事で、ボンネット半分だけシャンプーしてみました。



汚れが目立たないボディカラーなんですがね、こうして洗車してみるとエライ違いです。
あっ!ちなみに先っちょの部分が一部真っ直ぐじゃあないのは、手が滑ってしまったからなんでお気になさらず・・・

全体をシャンプーしたら、これまた流水でシャンプーを流し、ここで本当なら下地処理をするのですが、今回は時間が無いという事で、とたんに「アクアクリスタル」の登場です。

正直に申しますと、かなりボディの表面も荒れており、ざらざらなので、ここで下地を整えたかったのですが、時間の制約では致し方ありません。。。

今回は・・・

すすぎ⇒シャンプー⇒すすぎ⇒アクアクリスタル⇒すすぎ⇒ふき取り

の5工程で90分弱の作業時間で終了しました。

この手軽さが「アクアクリスタル」の魅力なんですね。



下地処理をしたら、もっとツヤとかに深みが出たんでしょうが、今回は手抜き作業だったのですが、それでもまぁまぁのツヤツヤ具合。

これでしばらくは、美しいシル君とのカーライフが送れそうです。

さてさて、これから近所に買い物に出撃します。

ついでに近所に開店した「コメダ」にも行ってみましょうか。。久々にユルリとした日曜日を過ごそうと思います。

開店 11月3日新コメダ開店決定!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/3083527/


.
Posted at 2006/11/05 13:17:14 | コメント(1) | トラックバック(1) | アクアクリスタル | クルマ
2005年12月14日 イイね!

覿面 あの状況でこの汚れの少なさは何なんだ!?

覿面 あの状況でこの汚れの少なさは何なんだ!?広島からの帰り、天気予報でアナウンスされていたとはいえ、名神の途中、「米原」前後から雪模様となった。

積るほどの降雪でなかったが、それでも路面は、明らかに「凍結防止剤」が散布された形跡があって、フロントスクリーンにも白い帯が幾筋も流れた。

「関が原」、「大垣」までは、細かい雪が降っていたが、「岐阜羽島」を過ぎる頃から「雨」に変わっていた。

しかし、日本列島は南北に長い・・・とはよく言ったモノで、「豊川」辺りからは、今度はまったくの快晴となってしまった。

そんな天気の移り変わりを楽しみながら、フトよぎったのは「凍結防止剤」の汚れだった。

「神奈川」へ帰ったら、周りにはこんなに「白く汚れた」クルマなんてないだろうなぁ。。。などと考え、明日は朝から洗車だなぁ・・・などと思っていたが。。

相模原へ帰って来たのが、16時ちょと過ぎ、もうこの日は疲れ果てて、クルマから荷物を降ろすと家へこもってしまった。。

翌日、朝早起きして、気合十分にクルマの元へ行くと・・・

これが意外に汚れていないのだ!(TOP画像がその様子)

確かに「凍結防止剤」で白くなっていたのだが、どうも途中からの「雨」で汚れが流れた様子なのだ。。。

禁断の 「エシュロン・コート」 の上に「アクアクリスタル」3回施工が効いているみたいなのだ。

確かに「アクアクリスタル」のみでも、それなりの防汚効果は認められたが、まさかここまでの効果は無かった様な気がする。

しかし・・・ここまでも効果がでるとは。。

それでも、錆を発錆する薬剤の中を走った事には違いないので、すかさず今回も「アクアクリスタル」を塗りたくったのは言うまでも無かった。。。

大したコツではないが、まさに僕の「アクアクリスタル」の効用は「ツボ」にハマッタ・・というしかないだろう。。

この「ツボ」にはまらないと、これが「アクアクリスタル」の効能に与る事ができない・・という問題はあるが。

それにしてもだ、まったくケミカルの進歩って恐ろしい・・いや、なんでこんなモンが早く出なかったのかと?今回の帰省直後のブルを眺めて思った・・という次第なのだ。
Posted at 2005/12/14 13:43:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | アクアクリスタル | クルマ
2005年10月29日 イイね!

暇人 思わずアクアクリスタルをミニカーに・・・

暇人 思わずアクアクリスタルをミニカーに・・・先日、モータショウに行った時、子供のお土産に買って来た「モーターショウ限定」のトミカ・・・

二台購入したのだが、一台はもうスグ旧型になる「ウイングロード」のブラック。
もう一台は、真紅の「RX-8」だ。

ウイングロードは、リヤのハッチが開閉できるので、これは子供が喜ぶぞ!と購入。
RX-8は・・・もう言わなくても分かるだろうがカラーが「赤」なので購入した。。。

昨日は、久々にゆっくりする時間ができて、この二台のミニカーで子供と遊んでいたのだが、思わず、ある妄想が頭を渦巻いてしまった!!

「アクアクリスタルしたら、綺麗になるかな!??」
・・・・・・・(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-


という事で、結構な遅い時間だというのに、外に出て倉庫から「アクアクリスタル」を引っ張り出し、風呂場でRX-8に「アクア処理」を行った!!!

約半日経過して、RX-8を眺めてみると・・・

妙なツヤが出ているではないか!・・・・・・・(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-

これで、我が家はますます「アクアクリスタル」が手離せなくなった!???

かもしれない。。。。
Posted at 2005/10/29 13:19:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | アクアクリスタル | ニュース
2005年10月06日 イイね!

完結 アクアクリスタルをポストにかける完結!

完結 アクアクリスタルをポストにかける完結!軽い気持ちで始めた、家のポストに「アクアクリスタル」を施工してみる・・・という企画もよいよ完結を迎える!

関東では、一昨日から雨が降ったり止んだりしているが、その中で7月の初旬に「アクアクリスタル」を施工した「ポスト」はどうなったか!?

結論から言えば、当初のような水弾き性は、さすがに無くなったが、それでも通常の状態より「ポスト」が良好なのには驚いた。

画像を見て頂ければ分かると思うが、「素」の状態と異なった雨の弾き方をしている。

3ヶ月も野ざらしの状態で、よくぞここまで持ったものだ。。。

何より「汚れ」の付着が、少ない・・というのが一番嬉しかったりする。。。

せっかく家は綺麗なのに、ポストなどが色褪せていると、それだけで何だか違和感を感じてしまう物だが、定期的に「アクアクリスタル」を塗布していれば、それも防げそうである。

一方、日曜日に「アクアクリスタル」を施工したG10はというと・・・



こちらも、さすがに直後というだけあって、バシバシと水を弾いている。

しかし、これも通常のWAXのような弾き方ではなく、やんわりと弾いている感じである。

結論としては、施工のコツ・・・

二週間以内の二度塗り、下地処理を行えば、かなりの耐久性と綺麗さを保つケミカルといえるだろう。。

ただし、その「ツヤ」は、珪素系特有の「固い」感じで、新車に見られるような、ヌメヌメというか、濡れている様な感じではないことは理解した方がよいだろう。

そういった「ツヤ」が好みであるなら、耐久性があろうと、「アクアクリスタル」はお勧めできない。。。

そこを理解して耐久性も求めるなら、間違いなく「アクアクリスタル」は、画期的なケミカルと言える。

まぁ、僕にとっては、わずらわしいWAXかけから開放された・・・というだけでも充分に画期的だったのだが・・・

今週末にも、再度、このポスト君には「アクア処理」をしようと思う。。。

まったく、なんでこんなケミカルが早く出なかったのだろうか?
唯一、それが悔やまれてしょうがない・・・というのが、偽らざる気持ちである。。
Posted at 2005/10/06 02:55:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | アクアクリスタル | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

169 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.