• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2007年06月30日 イイね!

知新 昔の日産車はねぇ。。メーターも!??

知新 昔の日産車はねぇ。。メーターも!??

今ではすっかりメーターの凝り性具合では「トヨタ」の独走を許してしまっているが、かつての日産車って良い意味でも、そうでない意味でもメーターの装飾に凝っていた。

そうそう、皆さんは「方眼紙メーター」をご存知だろうか?

日産車でかつてメーターを見ると必ずと言って良いほど、「方眼紙状」の網目模様が入っていたモンだ。



僕なんて印象的だったのはF30のレパードやら、R30のスカイラインなどがすぐ脳裏に浮かんでしまう。。。
メーターに「方眼紙模様」がどうした!と言われそうだが、この頃の日産は、真面目に「方眼紙メーター」の世界制服を目論んでいたのかもしれない・・そう思わせるくらい、これでもか!これでもか!とリリースし続けたが結果は。。。

そうそうR30スカイラインって、最近の皆さんには「方眼紙メーター」の印象が強いようですが、実は採用されたのはマイナー後から・・・
それまでは実にシンプルな様子だったんですね。



このR30の幻と言われる、ごく初期に配布されたカタログにも、それがちゃ~んと証明されてまして、

激少 幻!高額取引されるR30のカタログの秘密!!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/915834/

この全部で 5000部 しか印刷されなかった、カタログの櫻井眞一郎氏がドライヴィングしている画像からも、ハッキリと確認できるのです。

さらに日産の「名(迷)作」と言われる初代プレセアの 「マリンブルーメーター」 の存在も忘れてはならないでしょう。



昼間の様子は、どうっていう事無いごく平凡なメーターなんですが、夜になると雰囲気は一変、メーターの側面に仕掛けられた「ブラックライト」が照射することによって、全体が煌びやかなブルーに発色!!

正直、最初にこのメーターを見た時は感動してしまった事は言うまでもありません。

こうして、日産は数々の迷作いえいえ「名作」のメーターを造って来たのですが、まぁ中には・・・



スカイラインの部品を、とにかく捥ぎ取って、自称「スカイライン・ミニ」な~んていうクルマもありましたっけ。。。
そのクルマのカタログには、「水平ゼロ指針メーター」はスカイラインの血統の証・・な~んていう空恐ろしいキャッチがあったような。。。

メーターひとつ振り返っても、日産というメーカーが如何に色々な意味で独創的であったか・・・って分かると僕は思っているのですが。。。


.
Posted at 2007/07/02 00:04:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | メーター | クルマ
2007年06月29日 イイね!

肉巻 ソーダ水!???

肉巻 ソーダ水!???お友達の panchoさん がぜひオフ会を・・・という事で、みやこしさん がセッティングしてくれて久々にクルマ抜きの美食オフを開催する事になった。

メンバーは、孤高のローレル研究家の panchoさん、歩く日産FASTこと みやこしさん そして、気弱な私の助っ人として 、BOBさん を密かに召集。。。

初めて panchoさん にお目にかかったのですが、その博識振りには脱帽・・・こりゃ みやこしさんもウカウカしとれません。。。と実感。

さて肝心の 「とり蔵」 なんですが、相変らず美味

焼き鳥もいいが・・・肉詰めピーマンは絶品だ!!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/spot/5542/

特に「焼き鳥屋」なのに一番美味しいのが 「ピーマンの肉詰め」 。



ジューシーな挽肉の旨みと、ピーマンの微妙な苦味が絶妙なハーモニーを奏でて思わず唸ってしまうのです!!

かつて何度も足を運んだお店なのに、何度言っても飽きる事無く美味い一品ですねぇ。。

再挑 肉詰めピーマンリヴェンジなるか!?
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/2020693/

そして意外性の一品が 「肉巻きトマト」 だ!



プチトマトの外側にスライスした肉を巻いているだけなのだが、これがまた美味い。

美味なる串の数々を食しながら、panchoさんとの始めてのオフは終焉を迎えた。

今回も喰い盛りの男四人が、散々食べて「¥13,000」ちょっと・・・美味しい上にリーズナブルとまたまた嬉しいではないか。

いつもながら、家の近くまで みやこしさん に送ってもらい楽しい時間を終える事になった。

今度はみなさん、クルマで集まってワイワイしましょう!参加された皆さんお疲れ様でした。


.
Posted at 2007/07/01 15:48:00 | コメント(4) | トラックバック(1) | 食べる | グルメ/料理
2007年06月28日 イイね!

悲惨 飛散!??

悲惨 飛散!??









トラックの後ろを見るのは楽しい・・・とブログを上げたばかりなのですが。。。

貼物 トラックの背後の貼り物が気になって。。。
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/5338316/

そういえば、僕が免許を取ったばかりの頃、親父が良く言っていたのは「トラックの後ろには付くな」だった事を思い出した。。。

そんな事を思い出しながら走っていると・・・

段ボールをシコタマ積んだトラックが前を走っていたのだが、しばらくすると一番上の大きなダンボールが走行風に煽られて動き出した!!
こりゃひょとして・・・と思い、徐々に距離を開けて走っていたのだが、次ぎの瞬間!その一枚が ヒラァ~ と舞い上がった!!

こりゃイカン!と思ったのだが後ろにもダンプが・・・

しかし、その段ボールはウチのクルマを飛び越えて後ろのダンプの眼前をHIT!!

この後、そのダンプとダンボールを積んだトラックのドライヴァーが、立ち話をした事は言うまでも無い。

先日もアオリが開いたままのトラックがいたり

度忘 普通有り得ませんなぁ。。。
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/5125516/

どうもプロのドライヴァーも自覚が不足気味!???

安心して、トラックの後ろを走れる日はいつになるのだろうか。。。


.
Posted at 2007/07/01 16:05:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2007年06月27日 イイね!

到達 レクサスのメーターの謎を解剖!!

到達 レクサスのメーターの謎を解剖!!


メーターフリークの皆さん・・遂にレクサスLS600のメーターの謎に迫る事が・・・

オプティロンという伝家の宝刀を持つトヨタの、最新最高の技術がココに集約されているのだ!

かつてセルシオのメーターを分解して、その精巧さに驚いたものなのだが、今回のLS600のメーターは遥かにそれを上回っていた・・それが正直偽らざる心境なのだ。

表示 トヨタのメーターの技術はハンパじゃない!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/621640/

ここでお浚いなのだが、かつて分解したセルシオの「オプティロンメーター」は計器板の背後に、チップLEDをこれでもか!!と言うくらいに埋め込んで、あの煌々とした光具合を具現化していた。

それがだ、こんどのLS600のメーターでは「高輝度LED」と、光伝播に優れた「プリズム」で薄肉かコンパクト化が計られていた。



メーカーの説明を読んで、そして実物を見て欲しい・・・



この画像をみれば分かるが、以前分解したセルシオのメーターと比べて、いかに計器版背後の構造がシンプルか分かるだろう。
端的にいえば、計器版の背後にはプリズムしかない・・・と言っていいだろう。



これが従来の用にアクリルを使った光伝播方式だったら、メーターの背後はこんなに薄く出来ないし厚みだってハンパではない!
コレに付いては、メーター研究の世界的な権威である みやこし氏 のブログを見て欲しいのだが、

電球式ファインビジョンメーターの構造
http://minkara.carview.co.jp/userid/118858/blog/505395/

このブログで分解されていたメーターの様に、アクリルで光伝播を行うと、メーターの背後には恐ろしくぶ厚いアクリルの塊が鎮座してしまう事になるのだ。
これが「高輝度LED」と「プリズム」のおかげで実際には。。。。



こんなに本体そのものは薄く出来ているのだ。

しかしメーター本体は薄く出来たものの、それに付随するTFTの表示などはコンパクトに出来なかったらしくASSYになるとこんなに厚みが増してしまうのだ。



ガタイに似合わないヒートシンクが、その熱量の大きさを物語っている。



前から見ると、以前からある「オプティロンメーター」となんら変わらない風情があるが、その実中身は大幅なレヴェルアップが図られていたのだ。

最近やたらに青や赤などで彩られたメーターが多い中、こうも見やすさに絞られたメーターとその技術を見せ付けられると、恐ろしいような感覚を覚える。。

技術は「複雑」から「簡素」へと進化するのが常なのだが、オプティロンメーターも粛々と、その進化を留めていなかった事実に改めて・・・

トヨタの恐ろしさ を感じられずにはいられなかったのだ。。。。



.
Posted at 2007/07/01 19:51:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | メーター | クルマ
2007年06月26日 イイね!

中央 何故ここにポストが!??

中央 何故ここにポストが!??








私は何の意味もなくフラフラと住宅地を徘徊する癖!?がある。。

最近は物騒になって、何気なく歩いていても不信な目で見られる事が多いので自粛はしているのだが・・・

そうそう、そうして歩いていると以前こんな家もあったっけ。。。

華美 高級住宅地玄関って・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/446345/

先日もちょっばかし時間ができてしまったので、出先の回りにある住宅地を歩いてみたのだが・・・また謎なモノを見つけてしまった!!

玄関は遥か先、なのにポストがその家の周りにうある塀のほぼ中央に!!!

増築に増築を重ねて、ポストだけが置き去りにされたのか?

それとも書斎に直結しているのか??

まったく世間には謎なモンが多い・・と実感したお昼時であった。。

.
Posted at 2007/07/01 17:45:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

169 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.