車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2008年10月30日 イイね!
降下 ガソリン、ずいぶん安くなりましたねぇ。。。買物帰りによく利用するガソリンスタンド。。。

近隣のスタンドより¥2~3は安い。

つい最近、このスタンドの手前にあるセルフスタンドが店仕舞いしてしまった事を考えると、かなり厳しい商売をしている事は間違いない。

場所の問題、固定客が有無、ちょっとした事でずいぶん、この商売も変わって来るのだと思う、だって、この格安のスタンドより¥5以上高いスタンドが、この近隣にも何軒かあるのだが、意外に外観上客足が遠のいていないのを見ても、単純に価格勝負でないんだなぁ・・と感じる次第だ。

あれだけ、どこまで上がるのか!?と言われた原油先物取引での高騰も一段落し、落ち着いているのだが、今度は産油国が急激な原油価格の下落に産油量の調整を始めたという。

需要と供給とはいうものの、ガソリン価格に付いては、買い控えだの安いスタンド巡りなんか必死にしているのに、なんだか、それこそ「孫悟空」の様に「釈迦の手の内」で弄ばれている様な錯覚がしてウンザリする。

もちろん「環境問題」も叫ばれている昨今、なんだか、思い切りクルマを楽しめないのが少々辛いものだ。




Posted at 2008/10/30 02:03:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2008年10月29日 イイね!
南瓜 一足先にハロウィン気分!?ハロウィンだなんだと騒ぐのはあまり好きではないが、たまたま今日、帰宅時にいつもの甘味処 LES HALLES(レアール) に寄ると・・・

なかなか可愛い陶器に入った「パンプキン・モンブラン」を見つけてしまった!!

本当はコレを買うつもりではなかったが、思わずその愛らしい外観に釣られて買ってしまったという次第だ。

ウチへ帰り、よいよ食卓に登場!意外にクセが無いアッサリとして、上にのっかったパンプキンを食べ終わると、ちょっぴりシナモンが効いたプリンが出てきて・・

なかなか外観によらず大人の味であった。

帰り道にちょっぴり寄り道するのもいいもんだ・・・と、スプーンを進めながら実感した次第である。。。
Posted at 2008/10/29 00:16:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 甘いもの! | グルメ/料理
2008年10月27日 イイね!
共有 ついにパイオニアとホンダが協調!第三世代を声高々に謳うパイオニアの「サイバーナビ」

前進 サイバーナヴィは進化している
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/8917708/

昨年と今年、二回にわたって発表会に招待されたのだが、その中で僕は「ホンダのインターナビ」との関わりについてメーカーに質問したが明確な答えは返ってこなかった。

しかし9月のパイオニアのプレスリリースを見て、内々には動いていたんだ・・と悟った次第だ。

年内を目処に、パイオニア「スマートループ渋滞情報」の「リアルタイムプローブデータ」
と本田技研工業「インターナビ・フローティングカーデータ」の相互活用を開始


http://pioneer.jp/press/2008/0828-1.html

「リアルタイムプローブデータ」の共有化によって、より精度の高い渋滞情報などをユーザーは享受できるようになれば、VICS情報だけでは、正直満足できなかった向きにも大いに精度の高い情報として歓迎されるだろう。

パイオニアとホンダのインターナヴィの協調の次は、こうした「リアルタイムデーター」の標準化に進み、多かれ少なかれ他社のナヴィゲーションにも影響を与える事は必死。。。

特に最近は「ナビタイム」に代表されるような

道案 ナビタイムを使ってみた!こりゃ便利だ。。。
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/2449315/

GPSを内蔵した携帯によるナヴィシステムや、パイオニア自身が久々にリメイクした「エアナビ」

再挑 復活!エアーナヴィ
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/8917455/

の様なPDNも低価格と操作や設置の容易性で幅を利かせてきている。

小型 ポータブルナヴィ探すとあるもんだ!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/3671602/

そうなると従来型・・・まぁ「第三世代」と謳う「サイバーナヴィ」も含めて、高価格機の生き残る道は「高精度」、AVなどの「高性能化」しか道が無くなる。

今回のパイオニアとホンダの協調は、その一歩進んだものだろう。

1981年にやはりホンダが実用化したナビゲーション。

元祖 今のナビゲーションの元祖はホンダ!?
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/7287205/

簡単シンプルのPDNや携帯と、従来型高機能高額機とのこれからの進化は如何に!?

ますます目が離せなくなってきたナヴィの世界である。
Posted at 2008/10/27 06:24:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ナヴィゲーション | クルマ
2008年10月25日 イイね!
早買 スタッレスタイヤを格安で確保!







X-Carを買って初めての冬を迎えようとしている・・・という事で、先週なんだが「スタッドレス・タイヤ」を予約してきた。

冬足 スタットレスも安いねぇ。。タイヤ安売王(安売り王)は!
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/10684233/

という事で、朝一番にクルマのカバーをはぐり、埃を落とすとエンヂンに火を入れた。

まだ早朝という事でクルマも少なく、予想よりかなり早く 「タイヤ安売王」(タイヤ安売り王) へと到着した。

前日店へと着いたと言うタイアは、作業場の奥にホイールに装着されて置かれていた。

作業場の横の階段を上がり二階の事務所で精算した。

購入したタイアは



トーヨータイヤの「ガリットG30」である。まぁ、現在はG4が出てしまったので旧モデルになってしまったのだが、なかなかの実力を持つスタッドレスである。

旧モデルになってしまったという事もあり、ホイールへの取り付け等々も含めて「225/50R-16」四本で10万円をラクラク切った価格で購入できたのだ。

ついつい大幅に予算を下回る事が出来て、思わずニヤリとしてしまったことは内緒だ。

旧モデルという事で心配だった製造年も



2007年の43週という事は10月くらいのものか・・・ちょうど一年落ちという事でマズマズのクオリティのモノを買えたという次第だ。

さて帰ろうかというという事で、クルマにタイアを四本積み込み始めたのだが、最初は全部載るのだろうか?と心配だったが、意外に簡単にあと2本は詰めそうな様子に少々驚きを隠せなかった。



「タイヤ安売王」(タイヤ安売り王)の店主の丁重な見送りを受けて家へと帰った。

家へ戻ると早速タイアを降ろし、所用を済ませると、時間が少々空いたので「カレ定」の開催日だった事を思い出し、クルマをカレスト座間へと向けたのだが。。。



クルマはあれど人は居らず・・・・しかたが無いので、中古車をツラツラと見て周り、カレストカードの来場ポイントをGETして帰宅した。。。

購入したスタッレスは、皮むきも必要なので12月の第二週あたりに装着しようと思う。

さてさて、今年の冬はどうなのか?

楽しみでもあり憂鬱でもある。


Posted at 2008/10/26 19:01:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | タイヤ安売王(安売り王) | クルマ
2008年10月24日 イイね!
弱点 アキレス腱トラブル・ゾクゾクと発生!X-Car が我が家にやって来て早半年近くなるが、予想したとおり!?「弱い」と言われる部分、部品のトラブルが色々と発生した。

まず購入して最初に起こったのが、「カムシャフト・センサー」のトラブルだ。

記録簿によると8万キロの段階で一度交換していたので、大丈夫と思っていたのだが、走行中に突然エンヂンのご機嫌が悪くなってしまった。
加速が極端に悪くなり、信号で止まるとエンヂンが止まってしまうのだ。
ガスペダルを煽りながら、主治医 エスプリオート まで辿りついた、早速診断装置DISで診断すると、まさかの「カムシャフト・センサー」のエラーが出ていた。

この部品も、このクルマのアキレス腱として有名で、在庫が有ったので早々に交換すると、嘘の様にエンヂンは快調になった。。。

しばらく快調に過ごしていたが、ある朝、エンヂン・ルームから「カタカタカタ」と乾いた一定の間隔で異音が出るようになった。

どこか回転部に何かが当たっているのかとボンネット・フードを開けて眺めてみたが、どこも干渉した形跡は無く・・・連続的に発生するのではなく間欠的に起きる異音に、ピン!と来るモノがあった。

エアコンのスイッチをON/OFFを繰返してみると、どうもコンプレッサーが入った時と異音の起きるタイミングが一致しているようであった。

また、エスプリオート に持ち込んで診断装置で見たが、エラーは無く、やはりエアコンのコンプレッサーでは無いかという結論に達し、交換を決意した。

数日後、コンプレッサーを交換すると異音の発生はピタリと止んだ。

確かに交換したコンプレッサーは手で回すとゴロゴロとした違和感があった。

さらに今回、WAKO'Sの パワー・エアコン を注入したのだが、いやぁ噂では聞いていたが、こんなにも効果覿面だとは思わなかった!!

コレまでは「涼風」が出ていたのは事実だが、パワー・エアコン 注入後は「冷風」が出るようになった。

今までよりも、風量を落としても十分にエアコンの有難味を感じるようになった。

さてさて、購入からある程度時間が経過したのだが、良くもまぁと言うくらいトラブルが出てしまったのだが、乗れば乗るほど面白いクルマである。

FWDと違い駆動輪と操舵輪が切り離されているお陰で、スティアリングのフィールは滑らかで、右足の力加減ひとつでクルマの向きが如何様にも変わる様子は、なかなか面白いモンである。

これから初めての冬を迎えるが、どんなカーライフが待っているか?楽しみである。





Posted at 2008/10/25 20:44:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | X-Car | クルマ
プロフィール
「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2008/10 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 
ファン
171 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.