• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2011年02月26日 イイね!

光筋 夜の高速の楽しみ

光筋 夜の高速の楽しみ交通量の少ない、夜の高速、特に首都高は実に綺麗だ。
東京の街並、高層建造物や東京タワーのイルミネーションは美しいの一言だ、
建物の光の波が無くとも、道路を行き交うクルマのランプや、道路を照らし出す照明も実に綺麗だ。
仕事が遅くなって帰る時も、こんな光達が気持ちを和ませてくれる。
だから、特にクルマの少ない時間の首都高は、無理に飛ばさず、そんな景色を楽しむ様にしているのだ。
Posted at 2011/02/26 17:06:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2011年02月25日 イイね!

側塔 今日もトラックにて

側塔 今日もトラックにて今日も人手が足りず、トラック道中なんだが、天気も最高で気温も春。
夕方の渋滞に巻き込まれたが、例の塔をじっくりと堪能。
随分とできたモンだと実感中。
Posted at 2011/02/25 17:01:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 見る(観る) | 日記
2011年02月24日 イイね!

猫手 今日の相棒はコレ

猫手 今日の相棒はコレ朝晩は、まだ寒い日が続くが、日中はずいぶんと暖かくなった。
そんなクルマでの移動には良い季節になったが…
営業も配送も手当がつかなくて、猫の手も借りたい!?と言う事で急遽、配達に借り出された…いやいや、この場合は『狩り出された』が正解だろう。。。
1屯ちょっとの荷物を運ぶ、今日の相棒のメーターは、画像の通り。
往復3時間の高速の旅を満喫したいと思う。

Posted at 2011/02/24 09:25:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2011年02月22日 イイね!

名付 ネーミングを考えるってスゴイもんです。

名付 ネーミングを考えるってスゴイもんです。先日、テレヴィを見ていたら、ネーミングについて色々な特集をやっていた。

その中で話題になっていたのが、まず果物の名前で、最近、富に勢力を増してきた苺の 「あまおう」 の由来を聞いてまずは頷いてしまった。

もちろん苺の必要な要素である、甘味に掛けて、「甘い王様」みたいな響きも持っている 「あまおう」 というニアンスもあるが、実は

まい」、「 るい」、「 おきい」、「 まい」

から来ていると言うのだ。

まぁ、この品種を作った人の、まさに「想い」が詰まっているという訳だ。

さらに、これは有名な話だが、サカタのタネが開発した 「アンデスメロン」 の由来は、

『作って、売って、買って、安心ですメロン』との意味から来ている事も紹介されていた。

生活を作るために(サカタのタネHPより)
http://www.sakataseed.co.jp/corporate/philosophy/life.html

もちろん果物に負けないくらい、クルマの世界にも名前には色々あって。例えばサニーだって、

関係 サニーとサリーの意外な関係・・・
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/430711/

魔法使いサリーと、ホンダ・スーパーカブとの怪しい関係があったりする。。

そうそう、絶版車ばかりで恐縮だが、本当は日産が 「プレリュード」 を ホンダが 「サンタナ」 という名前を登録商標していて、お互いに譲り合って、それぞれから、それぞれの名前でデヴューした事も懐かしい記憶だ。

ネーミングが、商品の売れ行きも左右すると言われる昨今。

もう、新しい名前はキツイだろうなぁと思っていた矢先の、テレヴィの企画だったので、非常に面白かった。

そこで、ツラツラと思ったのだが、日本車で日本名を付けると売れない・・・というジンクス。これを破るクルマは出てこないモンか?と思い浮かんだのだが、さて、どうなのか?

Posted at 2011/02/22 12:58:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2011年02月20日 イイね!

独言 マーチいやいやマイクラにスーパーチャージャーが出て。。

独言 マーチいやいやマイクラにスーパーチャージャーが出て。。ようやくと言うか、デヴューの時からアナウンスされていたが、スーパーチャージド・エンヂン搭載車が出る事がリリースされた。

周りからは、昔あったスーパーターボやマーチRの再来か!?なんて声も聞かれるが、まったくもって、そうではなく、ミソは「ミラーサイクル」だという事。

ミラーサイクルと言えば、まぁ端的に言えば、ヴァルヴ・タイミングを弄って、膨張比だけを高めること(圧縮比<膨張比と考えれば良いか)。

ポンピングロスなどが改善されて燃費が良くなるが、通常の(オットーサイクル)に比べて出力が低くなる。

そこで、過給機を付加してそれを補うのが順当な手段で、そうそう、なつかしい「ユーノス800」のミラーサイクル・エンヂンも、実に高価なIHIの「リショルム・コンプレッサ」で馬力不足を解消していた。

そう考えると、こんどのマイクラのエンジンも、単純にオットーサイクルに負けない馬力を確保するための手段で、スポーツなんて二の次だと分る筈である。。

いやいや、ミラーサイクルだって過給機無しのモンがあるだろう、例えば現行のデミオはどうだ?という声が聞かれるが、ありゃ合わせ技の塊で、マツダ自身も

「ミラーサイクルは過給器なしでは低速トルクが細くなり、ドライバビリティが低くなってしまいますが、新型デミオの場合、車重が軽いために要求トルクが比較的低いことと、極低速域のトルクの低いところをアイシン製CVTでうまく回避できる見通しが立っていたことから、自然吸気で行けると判断しました」

と言っている。それにミラーサイクルではないエンヂンが燃費が21Km/Lに対して、ミラーサイクルは23Km/Lとアドヴァンテージが低い。。。さらにエンヂンフィールも、あんまり闊達では無いと来た物だから、何もミラーサイクルにしなくともと感じているのは僕だけか。

一方のマイクラは、98psという出力と14.5kgmというトルクも得て燃費と、そこそこの力も得ている事からも、やっぱりミラーサイクルには・・と感じた次第なのだ。

ところで、某名古屋のメーカーは、半電気自動車のエンヂンの事を、「アトキンソンサイクル」なんて言っているが、そりゃないでしょう?と僕は思っている。
「アトキンソンサイクル」といえば、学生時代のノートを見ると、複雑なリンク機構を駆使して、工程毎にストロークを可変させて、圧縮比<膨張比を実現したものだ。


アトキンソン・サイクル・エンヂンの基本的な構造がこう。複雑なリンクが重量増、高回転を阻害して実用化しなかった。。。

某社のモンは、どうみてもヴァルヴ・タイミングで可変させているので、「ミラーサイクル」と呼ぶのが順当だと思うのだが。

まぁ、某社の事だ、このエンヂンを開発した連中が学生時代に、「アトキンソンサイクル」で苦い思いをしたから使いたくないのか、まさかと思うのだが、マツダがすでに過去「ミラーサイクル」というのを大々的に宣伝した事を苦々しく思って、あえて使わないのか、謎は深まるばかりだ。

マイクラのミラーサイクル・エンヂン。

スポーツなんて二の次で良いから、日本でも味わいたい。そう思っているのは僕だけでは無いとも感じているのだが、最近は他社のクルマの販売に忙しい日産の事だ、実現は夢また夢なんだろうとも、諦め気味なのだ。
Posted at 2011/02/20 15:59:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 輸出仕様 | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

リンク・クリップ

BMW バックフォグライトの利用例 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 13:25:27
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 

ファン

170 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.