• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2015年06月27日 イイね!

夕映 ルマンブルーに夕焼けが映える。

夕映 ルマンブルーに夕焼けが映える。 土日「雨」と言う予報が外れて、ハッとするような夕焼けが。

「遠くに行かなくても、季節の、日本の美しい景色を堪能できるんだよ」

という声が聞こえてきた気が。

 ちょっと露出不足で残念なんだけど、Du Mans Blue のボディカラーに夕日が写りこんで、ブルーと赤色と雲のコントラストが印象的。

 せっかく晴れたのだから、明日は早起きをして洗車をしよう!

Posted at 2015/06/27 21:35:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | BX-Car | クルマ
2015年06月26日 イイね!

流水 梅雨時の楽しみと言えば

流水 梅雨時の楽しみと言えば 以前は、耐久性重視のコーティングを選んでいたが、結局は短いインターヴァルで洗車を繰り返すので、施工が簡単で、艶の出やすいコーティングを使う様になった。

 さらに、それが撥水性が良いので、霧雨やそぼ降る雨の時のボディに出来る水玉が見ていて楽しいモノだ。

 今週末は、雨続きと言う予報なので、ボディカヴァーを外して雨のお出掛けに備えているという次第なのだ。
Posted at 2015/06/27 21:12:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | BX-Car | クルマ
2015年06月22日 イイね!

獅子 初代レオーネの記憶

獅子 初代レオーネの記憶 ふと昔の広告や、CMが頭を過ぎる事がるのだが、そこから広がって、さてさて、どうだったかなぁと思い出せないモノもたくさんあるものだ。

 ここだけのハナシなんだが、僕が密かに人生初めて、自分で買ったレコード(!!)が 岩崎宏美 の 「思秋期」 で、当時、周りにあんなにサラサラのロングヘアーの女性が居なかったから、彼女に凄く憧れたモノだ。


まだまだ純真だった僕は、ロングヘアーのカノジョの雰囲気にスゴク憧れていたモノだ・・

 そんな昔のほろ苦い思い出に浸っていると、そう言えば、岩崎宏美って三代目のレオーネのCMに出ていたなぁ~って思い出したのだが、そこからがまたイケない。

 初代レオーネも、そういえば有名な俳優や女優が出ていたけど誰だっけな!?となってしまい、またまた屋根裏部屋のライブラリーにこもる羽目になってしまった。

 そして見つけたのが TOP 画像の雑誌の広告と言う事で、「西郷輝彦」と、伝説の女優「太地 喜和子」と言う事で、実に濃い人たちだったのだが。

 初代レオーネ自体は、ご先祖様に当たるFF1000の合理的で、ちょっと小洒落た仏蘭西車の様なルックスから、どこをどうしたら、こうなるんだ!!と言うくらいオーヴァーデコレートな、良く言えば、その時代の流行であった、コークボトルラインをまとったデザインで、正直お世辞にも美しいとか、カッコいいというデザインでは無く、人気があるクルマでは無かった。

 しかし、その独特のボクサーフィーリングや、クセのある操縦性を乗りこなす魔力にハマった一部の「マニア」と呼ばれる連中には絶大なる人気があった。

 そういった、クセの強さ、一般受けしない独特の世界観を理解してレオーネを選ぶ人たちは、考えてみれば、今のデザインヨシ、クセも無く誰が乗っても上手く操れる操縦性で選んでいる「スバリスト」たちより何百倍も本気度の高い元祖「スバリスト」と呼べるものだったのだかもしれない。


スバル1000、ff-1が、どうやったらレオーネになるんだ!?と当時も話題になっていた。 

 そのある意味、個性あふれる初代レオーネのCMや広告に出ていた人たちも実に個性豊かだったという事なんだが、この人たちを以てしても初代レオーネの人気は浮上しなかった。

 今のスバルを思い浮かべると、この時代の苦悩があったからこそ、次のレガシィが生まれ、インプレッサが生まれたのでは、との思いを新たにする次第なのだ。
Posted at 2015/06/22 04:00:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2015年06月21日 イイね!

撥水 良く見るとルーフに水玉が

撥水 良く見るとルーフに水玉が すでに5年が経過したボディカヴァー。

流石に撥水はおろか、親水性になってしまい、雨が続いたり、大雨が降ると中まで完全に雨水が侵入。

 新しいのを買えばいいのだが、取り急ぎ手元にあった「防水スプレー」をかけて見た。

結果、シットリとするくらいスプレーしたルーフ部には、良く見ると大粒の雨粒が・・・

ただ、スプレーした一週間くらいは効果が目で見るくらい出るんだが、それを超えると急激に撥水しなくなるのがネック。

 ボディカヴァーの新品も欲しいが、できうるなら、しっかりとした屋根付の車庫が・・・

よし!サマージャンボしかない・・・と思う次第なのだ。(苦笑)
Posted at 2015/06/21 17:14:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2015年06月19日 イイね!

次元 三次元美女か二次元少女か。

次元 三次元美女か二次元少女か。 とある大型スーパーの薬局にて。

狙ったのか、それとも偶然なのか!?

あなたなら 三次元の美女か、二次元の少女か、どちらを選ぶ。(笑)
Posted at 2015/06/20 19:18:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

ファン

169 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.