• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宇都宮右兵兵ノ督(仮名)のブログ一覧

2017年08月20日 イイね!

今日は

今日は







たぶん島根の戦国武将  山中幸盛の忌日  年齢不詳ですが30は過ぎていて殺害されています



通称山中鹿之助 戦前は我に七難八苦をあたえたまえで道徳の教科書に載ったくらいの有名人



島根の主君 尼子家再興の為に人生を捧げたアナベルガトーみたいな人  尼子を滅ぼした



広島の毛利家に対して旧尼子残党を集めた何度も蹶起行動を起こし 毛利家を悩ませ続けて



中国地方の戦国史には欠かせない島根の不屈の闘将





なんですが





「うるせえな なんでそんな事聞くんだよ(-"-メ)どうだっていいだろうがよ」




どこの誰なのかよく分かっていません  流石に島根出の尼子の家臣だったようなのですが


イマイチはっきりせず ここまで人生掛ける程尼子家で重役やっていた家系でも血縁でもなんでも


ないようですね 尼子滅亡後の蹶起行動で初めてまともに名前が出て来るようです


尼子勝久と言う武将を立てて尼子再興の為に織田傘下に入りそこで信長に見込まれて


前線で毛利軍と戦いますが織田に見棄てられる格好で敗北 捕まって広島に送致されますが


道中に毛利家家臣の独断で殺害されてしまっています







「元々大した身分でもない俺が尼子再興に奮闘したのがウケすぎて伝説だらけよ(- - )それでも

織田傘下に入った時点で結構な有名人だったんだぜ 大国毛利に怯まないゲリラ司令官ってな

三菱東京UFJ銀行って聞いた事ねえか?名前のうちUFJの部分の創立者は俺の子孫って

伝説だ 鴻池財閥ってな 山中じゃないのかって?うるせえよ」














さて







休み中に見かけたステッカーでも話題に










順法だとか目指しますとかの逃げがないですねこれ  最大目標では無く言い切っている


あたりがなかなか厳しい家訓 しかも世界一ときた(o¥o;)身に積まされます 



美しい、とまで考え及んでいたかとなると久しくテキトーだったと思うしかありません いや勿論


迷惑駐車とかではないですけど








美しい駐車とは何か   





枠内のバランスとかスムーズだとか迷惑をかけないなんて段の話ではないのでしょう





もはや哲学に近い課題だと思います






かのコーナーリングランプの鬼の教えを思い出すに




極力切り返さない 極力前進駐車 前輪の舵角を据え切り修正せずに一回入れをアピれ 


左右のドアミラーを見るのに身をカッコ悪くかがめるな 助手席のエスコートのふりをしてその実


周囲の目視確認を徹底しミラーに頼るな  前進駐車の一回出し  シートベルトはDに入れて


転回しつつ片手で決めろ 出入りの間会話と呼吸がおろそかだぞ宇都宮ぁ!道路出たあと息が


乱れていてどうするんだ!ユーノスコスモ乗る資格ねえぞ!





夜間の出入りのスムーズさに注力していたように思います  夜間は極力前進駐車は


なるほどと思いましたね 周囲の地形障害物確認は再乗車時に行えば最初に後進で入れ


ようとしてドア開けたなんだとスムーズさに欠く事しなくて済むと 



「どうしても夜間後進の時はわざと大回りしてヘッドライトの景色をその瞬間に叩き込め

ドア開けて白線目で追っていたらひきずりおろすぞ( -皿-)bφ(o¥o;)厳しい」









助手席の眠り姫が起きた時には既にエンジンが切れていると


あるいは楽しい食事が終り 会話の余熱を断ち切るような無様な発進はできないと


あるいは偶然居合わせた周囲に魅せようと言う思いを持って駐車 再発進に臨んでいるか







皆様はどの程度心がけておられますか?





部外講師に彼が呼ばれていたりして




一限目 加減速 車線変更


二限目 交差点での操作


三限目 出入庫


四限目 雨


五限目 夜





総合測定(実技)  夜間 ゴンドラ駐車場からのターンテーブル回転での出庫







まあ運転に一家言ある諸将方は緻密でいやらしい操作してるんでしょうけど(o¥o)












Posted at 2017/08/20 18:57:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年08月19日 イイね!

今日は


石川の戦国大名  畠山義総の忌日  享年55歳  病死したようです



石川の七尾出身  畠山家は代々能登を治める大名家でこの人で7代目



なんですが



7代目がなる以前に4代を巡って大揉めとなり  その末に



「4、6代目は私(- - (- - )7代目は私    5代目は私(- - )義総の父です」



しかもこの3人が同時期に共同で能登の殿様と言う珍しくて不思議な状態で回り始めしかも


それが上手く行ったようでこの義総の代で能登は絶好調  金沢の富樫家が本願寺に滅ぼされ


てそのまま能登も一向一揆の侵攻を受けますがこれに勝利  後に北陸に進出した上杉謙信も


退けて能登を守り切っています




「僻地のイメージ返上しようd(^ ^ )貧しい地域だから産業振興だ」



東西の敵を退けて能登の産業振興に着手したあたりで亡くなってしまったようです



この人を失うと後任を巡って能登は再び大揉め 上杉謙信にちょっかいだされ没落する


きっかけになってしまいます




「能登をどうやって守ったか?城をやたら堅固にしたのよ(- - )信長の野望で聞くもうんざりな

七尾城建てたの俺だよ どんなに大軍来ても冬まで頑張ればいいからね 16世紀の北陸

なんて冬ウロウロしてたら死ねるから それでも上杉謙信が七尾でキャンプ越冬始めた時は

ビビったけどもう軍勢がやる気ゼロで守り切れたよ あいつマジ頭おかしい」




後に七尾城は織田信長が占領していますが雪の無い時期 上杉謙信に数日で落とされています













さて






無事陸奥に戻りました  お気楽に奥州街道で初秋を楽しみながらなどと考え


特産の桃など買いながら北上したら高速併用でも見事半日がかり 参りました(Θ¥Θ;)







道中 御大将の日記や買い替え候補についてのコメントを読ませて頂き嬉しく驚いております






首塚オフでも言われていたのですが




「そんなに皆私の日記読んでますかね(;-¥-) 読んでますよ(- -(- - )毎日ってのがだんだん

こちらが試されているのではないかと言う錯覚さえ」





こんな場末を読んでくれているのだな ありがたい と 言うのがまず正直な気持ちです



まずはお礼を申し上げます(-人-)









御大将の日記に アテンザ前 アテンザ後と歴史観が記されていました



流石分かっていらっしゃる  そこに蛇足を付け加えさせて頂くと  私の中での年表は



五家(アテンザ前)→マツダアンフィニ(中継ぎ)→ZOOMZOOM(アテンザ後)



と言ったところでしょうか 二代目ロードスターやSワゴンなどはどちらでもないんじゃないかなと。


勿論個人的な視点です まして優劣の話でもありません(o¥o )でも戦後処理は半端じゃなかった


と言う事にすればもっともっとマツダ地獄に深入りできるかなと 後期ミレーニアなんか新車買い


した人の心の拠り所はどこにあったのか考えるだけでも無明視野が広がる















そんな世界に希望の光が一気に射したと思っております



その光があまりに眩しくて 私は




「どうせ売れない どうせ分かって貰えない どうせすぐにくじけてクレールみたいなグレード

出す羽目になる 何が2・3だ 1・8を出せ1・8を アルミにチェンジャーつけてお買い得

即売会仕様を用意しろよ(-¥- )3ナンバー黄色の2・3?こんなの初期生産分だけでもディーラー

が迷惑だろうが ネオん時みてえに田舎に押し付けてバックれんじゃねえぞ」






ついていけていませんでした  どうせ、どうせ、 と負け根性がしみついた私に


マツダの不屈の精神を教えてくれたクルマであります  なので今でも目が向いてしまうのです


某のアクセラの黄色もここからですし(-¥-*)




仰せの通り幸せな時代に突入したクルマですが 同時にそれを自らの手で掴み取ったクルマ


でもあるのではないかなと思う次第であります  勿論御大将の認識がカペラの後継がどうとか


クロノス兄弟も忘れ薄っぺらい事言ってた鶏頭エンスーなどとは全く違うのは重々承知 御不快


かもですが文才の足りないところと大目にみてくださいませ<(_ _)>カリスマなどととんだこと








だいたいにして








五家の魅力は異次元のもの(o¥o )m(- -m(- -m(- -m(- -m(- -m)~~~





てっきり






「ミレーニア2・0などと半端モンに手ぇ出すけえそがぁな事になるんじゃ!漢ならアテンザなどと逃げとらんでビシッとてっぺんキメたらんかい」




ぐらいのお叱りをセンティアの中から受けて当然のところ









二代目センティア乗ってる人は総じて優しいです 他人の痛みや人への慈しみを知っている







御見舞い 感謝申し上げます  此度の休みで800キロばかり走っておりますが至って快調


東北道でも欧州勢に引けを取ったりはしておりませぬ 今暫くセンティアはじめ方々の露払いを


及ばずながら仕りますれば御安堵くださいますようp(o¥o )m(- -m(- -m(- -m(- -m(- -m)~~~













ついつい手堅く順当に流れてしまいますね   反省

















Posted at 2017/08/19 22:34:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年08月18日 イイね!

今日は

今日は










カボチャが日本にやって来たとみられる日 中国あたりからっぽそうですがポルトガルから



タネでやって来たみたいです やってきたのは鉄砲が伝わる直前の1541年 戦国時代の大分


漂着したポルトガル船から伝わったんだとか



「カンボジアの野菜のタネです( ^ ^)b(・ ・ )へ~カボチャの野菜」



大分の人にはそう聞こえて命名はカボチャ 





となったのですが この戦国史の生き証人のかぼちゃ





「・・・・・・そんなにおいしくない・・・・(;-~-)(-~-;)ね なんか・・」




味がアレらしくて後続の緑のカボチャに押されていつのまにか消えてしまったと



見られていたのですが



平成に入ったあたりで福岡の農家が道楽で栽培しているのが発見され新聞沙汰になった


ようですね  当時大分を治めていた戦国大名の大友宗麟にちなんで宗麟かぼちゃと


命名されて普及に努めているところのようです  







宗麟かぼちゃのタネほしいな(o¥o )どこで買えるんだろう  





戦国時代のカボチャ 栽培してみたくて 地味に探しています まだ素人がタネ買えるほどには


増えていないのでしょうか??知ってる方いましたら是非是非教えてください


ツタンカーメンエンドウマメともども 見かけたら本当に御願いしますm(_ _)m











さて







昨日はパソコン不調にスマホ立ち上がらず  しかもルーター落としてバラバラにしてしまい



いや参りました(Θ¥ΘA)スマホもいよいよ機種変更か 店持ってくと笑われるようなの使ってます



ショップのパリピめ限定のずんだ色だななんてダボラこきゃあがってレギュラー色じゃねえか






話題が大してないので嘘八百が全快した今 今更的な話題でも






後期ミレーニアがディーラー推薦枠で来たのは話題にしたと思いますが





「・・・・・・いよいよの時は考えねばなるまい(´¥‵;)」







その際  Z3の車内で後継は数台思い浮かんでおりました






 







まあこれは順当な線で候補筆頭


なにせ何の心配も要らないと言うのはとても大切な事 極上と言うほどなのかと言う声も


頂きましたが今からこれを買いましょうと言うならばディーラーが自分で言ってくるなんて


話だけでもうたくさんな話だと思います この数年の弄りも移植すれば無駄も大分減る


問題点と言えば今から買うのか?と言うところくらいだったでしょうか








続いてはこちら








これも順当と言う処では先に負けない鉄板  現行に群がるエンスーをわき目に楽しい


初秋の茸狩り 籠の準備は宜しいでしょうか(^¥^*)あちこちににょきにょきと



ワゴンとスポーツは運転させて頂いていますがミレーニアに比べると万事ゴチゴチですね


セダンもまあそうなんでしょう ユーノス慣れした身にはいささか億劫な気もしますが慣れだ


ろうし セダンだいぶお安いのがミソ  部品も当面困りそうにないですし





問題点としては・・・・・また移植地獄に陥らない為には2・3か2・5に踏み切る根性が必要ですね 


折角のコストダウンの機会を横這い どうかすれば燃費は悪化の懸念があると言う・・・・










以降ネタ枠ですが嘘八百が既にネタ枠と思えばまあ








初代のスポーツなりワゴンなりの黄色今からレストア方々総最終型に持って行くって案をどう


思います?聞いてるだけでうんざりでしょ(o¥o)もういいから嘘八百直しとけ的な。





・・・・もう最終型EXあたり黄色に塗った方が早いわな(-¥-;)それは何かヤダ









次はこちら









先の選民騒動で俄然燃えて来たのがこの日本フォードp(‵¥´ )そうかそうかそんな思想が


芽生えてきていたのか 



ネオ借りまくったおかげで乗る分にはどうって事ないのはよくよく知れているのでその意味では


抵抗全然ありません・・・・・が 部品供給状態に激しく不安(-¥-;)






そしてこちら








これはこの物件限定ですね



少走行もありますがV6じゃないところと五速なのが最大のミソ  



「カペラスポーツEX」



とでも言うべき状態に安心感が踊る  フェンダーミラーなんかどうでもいいのです


某みたいな素人が手を出すには非常に宜しい 



簡素系でリスク回避面舵一杯状態ですがそれでも部品心配ですね(-¥-;)カペラがらみで


多少はあるのかな どうなんだろ 



まあ贅沢言えばワインのセダンならなお良かったかな もうそんな事言ってる場合じゃ


ないんですけどね 












最後はこちら














豊家と手を組んだし 日本フォードは排斥  路上故障もすれば店も替えてくれと



部品は無いし みんカラでも片手で数えられるし  武士道などと重ね合わせても



今となっては向こうにとっては迷惑なだけと 戊辰戦争は徳川が指示した事ではない


五稜郭で最後の勝利を信じるには少し歳をとり過ぎた この歳で北の零年は余りに辛い









寄らば大樹の陰 もう高品質宣言を受けて楽になろうかな もうワイド保証で静かに過ごそうかな



パトラッシュ いやプリンスさん 僕はもう疲れたよ(T¥T ) 











ああ あんなところにもおいしそうなシビックハイブリットがごろごろと










Posted at 2017/08/18 14:34:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年08月17日 イイね!

今日は

今日は











前田利家の奥さん 前田まつの忌日  享年71歳  老衰か病死のようです




愛知県あま市出身 旧姓は篠原さん 3歳で前田家に養子に入り12歳で前田利家と結婚



以来22年で11人産んで武家の女性最多産記録保持者



「(- -(- -(- -(- -(- -(- -)- -)- -)- -)- -)- -)みんなうちの子( - -)少子化?(- -;)」




前田利家の出世に伴い豊臣家でも有名なセレブやっていたのですが50歳くらいの時に


夫の利家が亡くなると豊臣と深い親交があった為に徳川家によるパワハラが始まり 開戦を


避ける為に単身東京へ。後に地方大名の妻子が東京に住む先例になります それでも前田家


への徳川の警戒は収まらず 前田家存続の運動を東京で続けますがそれでも彼女が金沢に


帰れるのは謀反の嫌疑がかかっていた長男が亡くなった時で既に65歳くらいの時 最晩年


なんとか前田家に帰る事が出来ています 






「花の慶次でヒロイン役やらされたけど・・・もう四十路過ぎてたんだよね(- - )子供11人もいたし

外交役もやらされて慶次郎になんか関わってるヒマないっての 言いたくないけど11人いても

アタシが出ていかないとダメな程度の子らしか・・・・誰に似たんだか本当に」







前田慶次とは当然知り合いだと思いますが格別何か逸話が残っている訳ではない筈ですね


セレブの頂点だった秀吉のお母さんの家庭菜園手伝って野菜配っていたりはしたようです















さて







お友達の出羽殿がランキング急上昇の御様子(o人o )パチパチパチパチパチ




サラリと大手術を記され器の違いを見せられております 私なら一月は引っ張るような大普請



人気車だからと言って苦労が無いなどととんだ思い違いをしておりました むしろ人気車だと



百家争鳴 うるさ方が多くて気苦労多い事だとしみじみです







ここからはオチの無いぼやきなんで聞き流して欲しいのですが・・・・




某 年がら年中ミレーニアのランキング上位(Θ¥Θ )



いかに他にいないかと言うのを如実に示していますね しかも放置っぽいブログと争って



いるのが実状です かつてのミレーニアオフで集まったのも今何台現役なのか



「あの人最近見ないねえ 元気にしているのですかねえ」



などと病院の外来の高齢者みたいな事言っております  勿論他人の顔色伺って乗っている



訳ではありませんが残存思うとやはり思うところはございます  盆の送り火なんて見てると



流石に物悲しくなってくる  そんなに特異なカーライフ送っている覚えないのですけど



これで例えばクロノス兄弟なんかに乗り換えても状況絶望的じゃないですか(Θ¥Θ )





そんなところに数日前画像頂きまして















時の行方





もう彼岸に旅立ったのでしょうか  



















Posted at 2017/08/17 19:27:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年08月16日 イイね!

今日は

今日は








鎌倉幕府初代将軍 源頼朝の奥さん 北条政子の忌日  享年69歳  病死のようです




静岡県伊豆出身   源頼朝が平家によって捕えられ 伊豆に送致されて監視されていた際に


頼朝と付き合い出したらしく 20歳くらいの時に結婚したようです  これが厄介な話で頼朝の


監視役をやっていたのが政子のお父さん この辺りで大分揉めたようです それでも日本の総て


の征夷大将軍の中で殆ど唯一自由意志で結婚した二人の筈  二人三脚で源氏再興に向け




頑張ったのですが



「・・・・・・・(メ-曲-)+ +;)」



平安時代の有名女性としては異例に性格が激しかったらしく 頼朝始め周囲を恐れさせていた


ようです そして平家が倒れ幕府が開かれますが政子33歳の時に頼朝が急死 更に後任の


長男次男が殺害されると四代将軍の後任と言う形で事実上の将軍職に就き 尼将軍と呼ばれる


ようになります これを機会に朝廷が政権奪還で軍を鎌倉に派遣しますが




「舐めやがって冗談じゃないよ!(-皿- )」



箱根で迎撃して勝利 鎌倉幕府の存続に成功しています 優秀ながら性格が激しい事で


知られていますがこのくらいでないと鎌倉武士など統率できなかったのかも知れません



とは言え





「長男の殺害容疑かかってんのよね(- - )まあ言う事きかねークソガキだったからさ 

亭主の彼女も焼き殺した容疑かかってるし 北条家舐めてるとひどいからね?戦国時代の

北条家はハッタリ効かせたくて伊勢とか言うのが勝手に名乗ったのさ 何にも関係ないよ」













さて







帰省以来妙に涼しい宇都宮城下にて映画漬け(Θ¥Θ )なので格別の話題もないのですが














孤独のグルメに出ていました(^¥^*)背景とは言え嬉しい限り




邦画においては観てる限りではマツダ車は呪怨や輪廻 或いはゴジラ等ちょっと個性が強い



映画に出がちでしたが こういう安心して観られるドラマに出てくれるのは良いですね♪



マツダ車のある風景なんてちょっと前にありましたがカッコいいのばかりで生活の風景として



捉えているのは少数だったように思います  






先の首塚オフで 嘘八百とシャリオグランディスとローレルがビル街に並ぶとですね





「あー もしもし 今代理人の方と現場来ているんですけどカギ開いていないんですよ ええ」

 

「こないだの消火ポンプの盤の話ってどうなったんでしたっけか?もうモノ来てるの?」





などとやって笑っておりました  もうそれをやるにも旧態化しているのですけどね(^ ^;)


現場なら初代アテンザセダンに初代ティアナに末代グランディスだと良い頃合いでしょうか





この三台だと・・・・・・・野菜の直売所や集会所 あるいは園芸まつりとか  もうそれも今は


軽かフーガの二極化のように見受けられますし








夢中で乗ってると時間の経過に鈍くなりますね  ローレルで銀ブラなんて今死語?























Posted at 2017/08/16 18:56:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「そうですねえ…アクセラあたりですかね(笑)@ビレッジマスター 」
何シテル?   08/20 19:14
良き物は長く  そうで無いものはしぶとく 下野生れの田舎者ですがひとつ宜しく<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

目に余る放置車両はレッカー移動します(- -)
42 人のお友達がいます
parl-siroparl-siro * 画伯画伯 *
ヨコヨコヨコヨコ * mario0470mario0470 *
おて~~く。(・∀・∩)おて~~く。(・∀・∩) * ものぐさ太郎ものぐさ太郎 *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ミレーニア 嘘八百 (マツダ ミレーニア)
ユーノス800化を目指してちまちまと
ホンダ シビック ホンダ シビック
超掘り出し物 地味だけど(^ ^;)

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.