• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

enricoのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

456の居ない間に・・・

456の居ない間に・・・紅い悪魔さんに窓ガラス調整を依頼しているので、
456の居ないガレージ。

スペースを広く使える良い機会なので、ビートのメンテを。



コッパディ小海、SUPER CAR RALLY CHALLENGE、ながのノスタルジックカーフェスティバル等のイベントの合間を使って、



ブレーキ・クラッチフルード交換


クーラント交換


ミッションオイル交換


その他に、今まで付けていなかったETC装着。
ビート乗りの定番、燃料ポンプ電源のバッ直化も。


昨日はプラグの焼け具合の確認ついでに、


久々に登場のシクネスゲージ


ヘッドカバーを剥ぐって、バルブクリアランス調整。




今日は点滴・・・・。
 

じゃなくて、WAKO'S RECSの施工&エンジンオイル交換。


かなり気持ち良く走れるようになりました。
長距離を走ってみたくなったので、ビートでぶらり旅決定! ( ̄ー ̄)
行ってきまぁ~す (^-^)
Posted at 2012/04/30 20:45:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス(ビート) | 日記
2012年04月22日 イイね!

春は忙しい

春は忙しい21日、土曜日。
ビーナスラインの冬季閉鎖終了 \(^O^)/
早速、登って来ました。




まず美ヶ原高原美術館へ、上田市側から県道464号で向かいます。
 

が、これは失敗だったかなぁ~。
道路の状態が良くないです。
 

でも、やっぱり白樺平は良いなぁ~。
癒されます。



結構、雪が残ってますね。


眼下には雲海が。



で、到着。


って、誰も居ない (TOT)


綺麗な空気を存分に吸い込み、堪能。

ビーナスラインを下ります。

天気が良く、結構暖かいので・・・。

幌を下ろします。


う~、きもちいぃ~。


やっぱりビーナスライン、最高です。




22日、日曜日
SUPER CAR RALLY CHALLENGE 軽井沢ステージを見学。

結構、色々な車が集まっていました。












が、ランボルギーニが1台も居なかったのは、チョッと寂しい(´^`;)

来週は、ながのノスタルジックカーフェスティバル。
長野のGWの風物詩です。

今年のGW、私の勤め先は9連休!
飛び石連休はカレンダー通りになる事が多い会社ですが、今年はどうしたんでしょう?(嬉)
5月の3~5日辺りは、cafe GTさんに出没予定です。
色々な方々とお会いできそうで、楽しみです。


で、最終日の6日は、某テレビ番組の収録に行ってきます。
この番組、日曜日のゴールデンタイムの人気番組で、私も大好きなんです。
(ちなみに、今日はナイター中継の為、お休みでしたが。)
この番組で勤め先の製品が、まだ見ぬ敵と闘う事になりました!!!

会社の応援団の一員として、番組収録に参加の予定なんです。
今から、楽しみです。
どうか、勝てますように。
Posted at 2012/04/22 23:43:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年04月14日 イイね!

第22回コッパディ小海

第22回コッパディ小海コッパディ小海を観戦してきました。

お昼頃には自宅近くを通過するのですが、折角なのでスタート地点の小海リエックスへ。
晴れていればビートをオープンにして行ったら気持ちいいなぁ~、と思っていたのですが今日は生憎の雨。
う~ん、悩んだ挙句イプシロンでGO。

今日の小海は、雨だけでなく気温も低く最悪のコンディション。 


以前のブログでも紹介したAUTOREVEさんは、ルノー4CVで参加されていました。
去年のフレンチブルーミーティング以来お会いしていなかったので、しばし談笑&ゼッケン貼りのお手伝いを。
 


その後、参加車両を眺めてぶらぶらしていたら、木製フェラーリモデラーの山田さんとお会いできました。
先日の高崎での展示会にお邪魔した時のブログをご覧頂けていた様で・・・。
私のブログなんぞ見て頂けているなんて思っていなかったので、なんか恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・ (^_^;
 山田さんとご友人の皆さんとご一緒させて頂き、スタートして行く車両を観戦。


参加車両の写真です。
第22回コッパディ小海参加車両_01
第22回コッパディ小海参加車両_02
第22回コッパディ小海参加車両_03
第22回コッパディ小海参加車両_04


スタートを見送り駐車場に戻ると、マイ・イプシロンの隣に同じフミアデザインのイプシロンが!!!とか、ランチア・モンテカルロにお乗りの方からランチアクラブジャパンへの勧誘が有ったり。
(因みにenricoは既に会員です (^o^)v )

こういうイベントでは、知っている人に会えるのは勿論、新たな出会いが有るのも嬉しいですね。


その後、松代ロイヤルホテルでもう一度参加車両を拝んで帰宅。
いやぁ~、楽しかった。
いつかは参加者として楽しんでみたいなぁ~。
Posted at 2012/04/15 03:50:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年04月07日 イイね!

ランデヴー

ランデヴーこの記事は、これぞBMWについて書いています。

車好きな人にとって、大好きな映画・忘れられない映画って有りますよね?
「あのカーチェイスが最高」とか、「あの車の映り方が格好良い」等々・・・

私の印象に強烈に残っているのは、クロード・ルルーシュ監督の短編映画「ランデヴー(C'était un rendez-vous)」です。
この映画は短編作品で、9分間しかありません。
この9分という時間、当時のフィルム1巻分の時間(10分)をワンカットで完結させる為の意図的なもの。

早朝のパリ、車をブッ飛ばして恋人に会いに行くという設定。
ペリフェリーク大通りから凱旋門を抜けてシャンゼリゼ、コンコルド広場、ルーヴル美術館横、オペラ座、ムーラン・ルージュと抜けて、サクレ・クールの丘へ。



車はクロード・ルルーシュ監督が所有していたフェラーリ275GTB




ドライバーはモーリス・トランティニアン(1955年のモナコGPでフェラーリを駆り優勝したこともあるF-1ドライバー)。



まぁ、ご覧ください。
 









無茶苦茶でしょ(笑)。

制限速度も、一時停止も、赤信号も、み~んな無視です (゚O゚;)
しかも、これ撮影許可無しのゲリラ撮影なんです。

一応危険回避の為、各交差点に無線機を持ったスタッフを配置して交通を遮断したそうですが、幾つかの無線機は故障していて交通が遮断出来なかったとか(恐)。

公道をフェラーリで暴走した様子を自らYou tubeにupして書類送検された事件が有りましたが、やってることは殆ど一緒です。
勿論クロード・ルルーシュ監督も、この映画の撮影後にパリ警察に逮捕されています。











という、話だったのですが・・・
後年クロード・ルルーシュ監督自ら、車はフェラーリ275GTBでは無くメルセデス・ベンツ450SEL6.9で、撮影後にフェラーリの音を被せたとカミングアウト。

フェラーリには、カメラを設置できる様なまともなフロントバンパーが無かったのが理由だそうで・・・。
ドライバーも監督自身だったとか (゚Д゚;)



少しガッカリですが、メルセデス・ベンツ450SEL6.9というのもスゴイ。
6.9リッターV8エンジン搭載の、当時のスーパーサルーンです。
 

何はともあれ、V12のサウンドだけでもシビレまくりです。
Posted at 2012/04/07 23:28:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 動画 | 日記
2012年04月03日 イイね!

春がキタァ~! 456だぁ~

春がキタァ~! 456だぁ~4/1(日)
ようやく春らしくなって来ましたので、456も冬眠終了!





バッテリーを変えました。
スプリさんと同じ、Panasonic caos。


クーラントのリザーブタンクを退かさないと脱着できません。
と言っても、ボルト(ナット)3箇所外せばOKなので楽勝です。




久々の456で向かったのは、軽井沢のcafe GT。
 


常連さん達がいっぱい。
tマルさんとheartbreakerさん。


easelさんとYさん。


跳馬ならぬコマネチ馬マークのカプチーノ。
 

写真は撮り損ねたけど、水色ビートルのYさんと服部半蔵さんも。
濃い皆さん勢ぞろいで、楽しかった~。



で、今日は窓ガラスの調整をお願いする為に、紅い悪魔さんにお会いしてきました。
私の車も入れて、なんと計5台の456が。
大盛況ですね。

青き群馬号をコンディション維持の為に走らせるとの事で、同乗させて頂きました。
まぁ~、驚きました。
低速トルクが有って、フケ上がりも軽く、きれいな回り方のエンジン。
加速も明らかに良い。
エンジンの他も不安感無く、すっごく気持ち良い。
これが本来の456かと感動。

自分の車しか知らないと、本調子が出ているのか否か、中々判らないものですね。
今回は、本当に良い経験が出来ました。
紅い悪魔さん、青き群馬さん、ありがとうございました~。
と、言う訳で、窓ガラス調整だけでなく燃料ポンプ交換もお願いしちゃいました。

今日は天候が大荒れとの事だったので、早々に失礼してきましたが、楽しかった~。
完成が楽しみです。
Posted at 2012/04/03 22:17:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | メンテナンス(456) | 日記

プロフィール

「無事帰国しました。 名古屋(金山)から長野までは特急しなので3時間弱。もっと早い電車でシュッと行かんものかねぇ。」
何シテル?   11/16 18:57
enricoです。大好きなデザイナー、元ピニンファリーナのエンリコ・フミアさんから名前を勝手に拝借して、みんカラ始めました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

みんカラを通じて、色々な方とお友達になれたらと思います。お気軽にどうぞ。
43 人のお友達がいます
青き群馬青き群馬 * akaiakumaakaiakuma *
鹿馬号鹿馬号 紺の豚紺の豚
noznoz 服部半蔵服部半蔵

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ ミディアムクラス ワゴン メルセデス・ベンツ ミディアムクラス ワゴン
ディーゼルで耐久性があって手応えのがっしりした車、人も荷物もたくさん乗せられる車が欲しく ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
免許取得から15年以上乗っています。色んな車に乗ってきましたが、この車だけは墓場まで持っ ...
アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
1971年製 イタリアでワンオーナー車 2013年6月に日本上陸
フィアット バルケッタ フィアット バルケッタ
初めてのイタ車でした。チョッとユルい感じが、なんとも素敵な車でした。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.