• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

enricoのブログ一覧

2013年09月29日 イイね!

ジュリアスーパーで軽井沢

ジュリアスーパーで軽井沢
10月5日に開催される
軽井沢ヒルクライム


見学に行く予定なのですが、走行会場の白糸ハイランドウェイに行った事が無かったので、ジュリアスーパーで下見に行ってきました。


お久しぶりにmototecaさんにお会いしてヒルクライムのお話をしたり、



こんな車を見せて頂きました。





で、白糸ハイランドウェイへ。

緑が綺麗で気持ち良い道ですね。




景色を楽しみつつ、ゆっくり走らせて白糸の滝へ。





下見を終えて、次はCafe GTへ。
マスターとお話していて、ジュリアスーパーの調子の話になる。
「実はenricoのスーパー、2500~3000回転ぐらいの間で咳き込みがちな症状が出るんです。」って言ったら、マスターがすごい物を見せてくれました。

じゃ~ん、'72年にFET極東が出していたウェーバーキャブの整備マニュアル!!!





こんなお宝は滅多にお目に掛かれないので、近くのコンビニへ行ってコピーさせてもらいました。


コピーを終えてCafe GTに戻ると、H社長が来店されていました。
ずっとレースに関わってこられたH社長、enrico号の症状を聞くや否や「加速ポンプが詰まっているんじゃない?」と。
「そーいうの掃除するには、荷札に付いてる針金が良いんだよ。」と服部さん。


もうここからはCafe GTでなくて、ガレージGTみたいな感じ(笑)。
マスターから荷札の針金の代わりに電気ケーブルを頂くと、服部さんがプロの手さばきで絶縁体を剥いてくれて、H社長が加速ポンプ(ポンプジェット)をばらして掃除して下さいました!!!


で、スプリさんに隣に乗って頂いて試運転。

おぉぉぉぉー! さっきまでの咳き込みがウソみたい。
全く淀みなく回る回る。
ウェーバーのツインキャブって気難しいイメージが有って、咳き込むのってしょうがないのかなと思っていたのですが、そうじゃなかったんですね。


H社長、本当にありがとうございました!
enrico、もうエンドレス様の方角に足を向けて寝られません(笑)。

マスター、服部さん、電気ケーブル&的確なアドバイス、ありがとうございました!
Posted at 2013/09/29 23:00:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | 軽井沢 | 日記
2013年09月22日 イイね!

ジュリアスーパーでビーナスライン

ジュリアスーパーでビーナスライン

我が家にやって来たジュリアスーパー。



まずは軽く状態のチェック。

ジェット類の確認、エアクリーナーの掃除。
プラグをチャンピオンからNGKへ。


軽度の錆に花咲かG。


空になっていたウォッシャーバッグを外してみると・・・。


パンク箇所発見。

ひとまずバスボンドで補修。

で、近所~軽井沢辺りをチョロチョロ乗って楽しんでみたのですが、いやぁ~楽しい‼‼‼‼‼
パワーは無いけど、良い音でブン回るエンジン。
遅いけど気持ちだけはジュリアTZみたいな。

ロールは大き目でグラっとくるけど、そこから粘る足も面白い。

これは山で走らせなきゃ。
ってことで行ってきましたビーナスライン。


もうすっかり秋の気配が感じられるいつもの場所で。





その後、霧ヶ峰のパーキングでビーナス常連組の皆さんにジュリアをお披露目して、美ヶ原高原美術館へ。

やはり上り坂ではパワー不足を痛感。当たり前だけど、456GTで上り坂に感じなかった様な所でも車速が落ちる。でも負けじとシフトダウンして、レブリミットまでエンジンをブチ回すのが何とも楽しい。
キャブ車で標高の高い場所へ無事辿り着けるのかとハラハラしていましたが、グズる事無く無事到着。



美術館で一寸休憩して白樺平へ向かう途中、kanbeerさんの512TRとすれ違う。
直ぐに美術館に引き返せばお会いできるかな、と思い白樺平でサクサクと写真を撮る。



車の後ろに回って見ると・・・・。
なんとキャレロのナンバー灯が片方無くなってる。

・・泣けるぜ。
何処かで落してしまったようです。



急いで美術館に戻ってkanbeerさんと再会。
お話しして、2ショット写真。

その後暫くランデブー走行で下山。
いやぁ~楽しかった!

ということで、ジュリアスーパーでも何ら問題なくビーナスラインに行ってくる事が出来ましたとさ。
めでたしめでたし。
Posted at 2013/09/22 22:43:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジュリアスーパー | 日記
2013年09月14日 イイね!

違和感

違和感
先週の木曜日、ジュリアスーパーが納車された日の出来事です。




陸運で車屋さんに教えてもらいながら一緒に書類を作成して、無事登録かと思ったら・・・

出来た車検証の登録番号(ナンバープレートの番号)を見て驚愕。

何かの間違いか?、と思ったが、数分後に手渡されたナンバープレートを見たら・・・

間違いでは無いようです。

          
          
          
          
          
          
          
          


ナンバープレートの数字、この車の車名と同じでした。





何でジュリアスーパーなのにマルニなんだよぉ~(号泣)


いやマルニは良い車ですが・・・

ジュリアスーパーにマルニのナンバープレートって・・・

違和感たっぷりです。
Posted at 2013/09/14 07:44:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジュリアスーパー | 日記
2013年09月08日 イイね!

456GTの旅立ちとジュリアスーパー納車

456GTの旅立ちとジュリアスーパー納車今日、456GTが私から旅立っていきました。

色々な車に乗ってきましたが、こんなにも別れが辛かった車は有りませんでした。


ローダーに乗って旅立っていく姿は、きっと一生忘れないでしょう。


本当に良い車でした。
ありがとう456。




そして、さかのぼること3日前の木曜日、実はジュリアスーパーが納車されていました。
456を手放してからジュリアスーパー納車までの期間が長いと寂しさが募るかと思い、少しだけダブる期間を作ってみました。
ということで、一瞬だけ4台所有ライフを過ごす事になったのですが・・・。

ビート・456GT・イプシロン・ジュリアスーパーの4台の他に、家族の車が2台で計6台・・・。
横一列に並んでいる訳ではないので、車の入れ替えはまるでスライドパズルの様。




やっぱり4台所有は無理なんだなぁ、と痛感。
納車された嬉しさは有ったものの、何かスッキリせず、456が旅立った今日までカミングアウト出来ませんでした。
許して ヾ(=゚・゚=)ノ ニャン♪



我が家にやってきたジュリアスーパーは先日横浜に見に行ってきた車です。
1971年製造の1300スーパー、42年間イタリアでワンオーナー所有。
今年の6月に日本にやってきて、私が日本でのファーストオーナーです。
そんなヒストリーに加え、ボディの状態の良さが決め手でした。



ということで、ジュリアスーパー始めました。
どうなることやら。
Posted at 2013/09/08 23:03:49 | コメント(8) | トラックバック(0) | 456 | 日記

プロフィール

「嫁さんのお迎えで成田空港。300TDTは35年も前の車なのに、雨の高速ですこぶる快適。 良い車です。」
何シテル?   10/15 15:13
enricoです。大好きなデザイナー、元ピニンファリーナのエンリコ・フミアさんから名前を勝手に拝借して、みんカラ始めました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

みんカラを通じて、色々な方とお友達になれたらと思います。お気軽にどうぞ。
43 人のお友達がいます
akaiakumaakaiakuma * ふみふみ!ふみふみ! *
黄色わさび黄色わさび * すーじぃすーじぃ *
ともや!ともや! みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ ミディアムクラス ワゴン メルセデス・ベンツ ミディアムクラス ワゴン
ディーゼルで耐久性があって手応えのがっしりした車、人も荷物もたくさん乗せられる車が欲しく ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
免許取得から15年以上乗っています。色んな車に乗ってきましたが、この車だけは墓場まで持っ ...
アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
1971年製 イタリアでワンオーナー車 2013年6月に日本上陸
フィアット バルケッタ フィアット バルケッタ
初めてのイタ車でした。チョッとユルい感じが、なんとも素敵な車でした。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.