車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月11日
谷根千散歩 Vol.1 〜日暮里から谷中ぎんざ経由根津神社まで〜
谷根千散歩 Vol.1 〜日暮里から谷中ぎんざ経由根津神社まで〜
2016年10月2日(日)。

天気予報は曇りで傘があると安心だと。

そこでこの日は電車で街散策に出た。

向かった先は谷中・根津・千駄木エリア。



※Top画像は、谷中ぎんざ端の雑貨屋「ねこあくしょん」。



この辺りは「谷根千」と呼ばれ、あらゆる世代から支持を受けている。

自分自身は物心がつくまで近接の本郷に暮らしたこともあり、

馴染みがないわけでもないはずなのだが、

仕事回りでの縁が薄く、どちらかと言えば不案内な地域である。


谷根千は交通の便にも恵まれており、複数のアプローチ方法がある。

今回僕らはオーソドックスにJR山手線の日暮里駅から街歩きを始めた。


冒頭、今回の行程を大まかに記すと次の通りだ。

日暮里から谷中ぎんざに向かい、さんさき坂方面に出て、

へび道を進んで、日医大つつじ通りから根津神社を抜け、

藍染大通り、あかじ坂を上り、三浦坂を下り、善光寺坂からヒマラヤ杉、

寺町を練り、下町風俗資料館脇からさんさき坂に戻り、

初音の森公園前を通って再び夕やけだんだん経由で日暮里に戻るというもの。

1回目の今回は、このうちスタートから根津神社までを掲載したい。



御殿坂にある焼肉の「炭聖」。こちらは谷中店で人気の本店は根津にある。

【1】

Lr-3546-2



夕やけだんだんから俯瞰する早朝の「谷中ぎんざ」。

【2】

Lr--11



夕やけの名所でメディア露出も多い「夕やけだんだん」を下から仰ぐ。

【3】

Lr-3420-2



酒屋の「越後屋」。ワルかどうかは知らない。屋根に白ネコ。

【4】

Lr-3424-2



谷中はネコがモチーフ。惣菜屋の「初音屋」。こちらにも屋根に白ネコが。

【5】

Lr-3425-3



イラスト入りのハンコを扱う「邪悪なハンコ屋しにものぐるい」(なにぃ?)

【6】

Lr-3427-3



ぎんざを離れ、いつも大行列のかき氷屋「ひみつ堂」。

開店前につき仔細に店構えを凝視。庇が箒、ぷぷっ。

【7】

Lr-3428



ついでにこの店のポスト。氷蜜と書いて『ひ・み・つ』。なるほどね。

【8】

Lr-3429



宗林寺の門前に咲いた紫紺野牡丹(シコンノボタン)。

【9】

Lr-3430-2



むむっ⁈ こっ、これは?

これまで半世紀以上My尺八が持てるなんて考えたこともなかった、不覚(^_^;)

【10】

Lr-3540-2



芸大設立や日本美術院創設に関わった岡倉天心の旧居跡。

記念公園として開放されており、随所にモチーフである六角形が。

【11】

Lr-3432-3



立善寺の大黒天。

頭上の空きスペースには、以前アンパンマンがいたらしい。

【12】

Lr-3433-2



煉瓦塀が魅力的だった大圓寺。

【13】

Lr-3434-2



煉瓦門と鉄扉と堂の瓦屋根の質感が何とも言えない。

【14】

Lr-3436-2



さんさき坂の有名喫茶店「乱歩」。敢えて感想は言わない。

【15】

Lr-3439-2



トタン塀に貼られた「指人形笑吉」のサンプル写真。

【16】

Lr-3440



へび道にあるヘアサロン「Quatre-Neuf」。

【17】

Lr-3441-3



同じくへび道の革雑貨の店「Mais D.cuir」。

近隣にはカメノコタワシのアンテナショップなどもあった。

【18】

Lr-3445



へび道を出て「ギャラリーKINGYO」。

【19】

Lr-3446-2



この日は渡辺あしな『種』妖怪カオス展開催中だった。わ、わからん。

【20】

Lr-3447-2



そして前半最後の「根津神社」へ。

【21】

Lr-3449-2



過去にここを訪れたことはあるが、

【22】

Lr-3451-2



いずれもつつじの時季だった。

【23】

Lr-3452



したがってこの季節には初めての参拝になる。

【24】

Lr-3453-2



根津神社は、神田明神や日枝神社に並ぶ、

【25】

Lr-3455-2



東京十社のひとつである。

【26】

Lr-3456-2



創祀は1900年近く前、

【27】

Lr-3459-2



現在の社殿は1706年創建らしい。

【28】

Lr-3461



本殿、幣殿、拝殿を一体に造る権現造の傑作と言われる。

【29】

Lr-3462-3



摂社に「乙女稲荷神社」がある。

【30】

Lr-3470-2



立ち並ぶ奉納鳥居は圧感だった。

【31】

Lr-3464-2




天気予報は良い方にハズれ、暑いくらいの陽気になった。

まだまだ続いた散歩の様子は後半のブログに譲りたい。


最後までお付き合いいただきありがとうございました♪



※Leica M Monochrome(Typ246) Leica Summilux 50㎜/f1.4 ASPH.


(了)
ブログ一覧 | 街ネタ | 旅行/地域
Posted at 2016/10/11 20:06:52

イイね!0件



タグ
この記事へのコメント
2016/10/11 20:44:07
こんばんは。

nanamaiさんの視点で見る谷根千は興味深いです。
上野公園周りで家に帰るときは『ひみつ堂』の前の道がいつも通る抜け道です。
続編が楽しみです♪
コメントへの返答
2016/10/11 21:00:13
こんばんは〜♪

本郷で産まれたのにこの辺りあまり詳しくないんですよねー。なので、ウルトラ初心者目線です!

ひみつ堂の前は、結構車が通りますよね。やはり抜け道としてみなさん使われていたんですね。

また後半お付き合いください。
コメントいただきありがとうございました。
2016/10/11 21:34:11
こんばんは。
素敵なモノクロ写真でした😌
特に最後に持って来られた「立ち並ぶ奉納鳥居」…圧感でした。
引き込まれそうになりました。

コメントへの返答
2016/10/11 21:40:18
こんばんは。

ありがとうございます😊

谷根千に行くと決めると、ごく自然にモノクロカメラの持参に落ち着きました。被写体との相性があるのかも知れませんね(^_^*)

コメントいただきありがとうございました。
2016/10/12 15:34:46
こんにちは(*^^*)

谷中・根津・千駄木をまとめて、、、
「谷根千」と旨く言ったもんですね。。。

あっ!知ってますよ「夕焼けニャンニャン」むかし平日の夕方5時からフジテレビ、、、
失礼しました「夕焼けだんだん」でしたね。。。
名物な猫ちゃんは居ませんでしたか?(^_^;)
カメラやスマホ片手に猫ちゃんを追いかけてますよね。。。

とある…ねこシールが欲しくて雑貨屋さん巡りをしまして、その販売元が「ねんねこ堂」と判明して訪れましたが、失礼ながらお店が薄気味悪く入ることが出来ませんでした。。。

そぅそぅ…越後屋、お主も悪よな、、、
昼間から店頭で生ビールを売りおって…お惣菜片手に一杯やってしまうσ(^_^)でした。。。

モノクロームの画像で、、、
街並みの時間が静止したような錯覚を感じますヽ(^o^;)ノ




コメントへの返答
2016/10/12 17:57:23
こんにちは。

昔は千駄木なんて言葉はありませんでした。
誰が付けたのか?雑誌かTVかコラムニストか
散歩の達人あたりが命名したのでしょうね。

夕焼けニャンニャンは少々古いですね(苦笑)
ねるとん紅鯨団に近いものがあります。
でも銀座なうほどではないかと・・・。

この日は生体のネコ達を見ることがありませんでした。時間帯なのでしょうかね?ちょっと不思議です。

あのあたりは見るからに怪しい店が結構ありますね。一人で入店するには相当の勇気と覚悟が必要かと。そう越後屋さんは店頭でビールケースに座って呑めます。昼間から惣菜片手にいっぱいやってる連中がいるのですが、さすがに早朝は開店前でした。

モノクロと古めの町並みは相性が悪くないな、と思いました。カラーのように饒舌ではないところが、風景と合うのかもしれませんね☆

コメントいただきありがとうございました。
2016/10/12 20:04:27
こんばんは
この間の日曜日のお話しですね

土地勘がないので、グーグルマップを見て追ってみました
モノクロの質感が昭和丸出しの夕焼けだんだんと相まって、昭和人間には気になる場所ばかりです
後半に出てくるかもしれないちょっといやらしい事を想像させる、下町風俗資料館なんてあるんですね(そんなわけないですよね)
少し前に「最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常」という本が出ましたが、mapで見ているとその藝大は近くですね
コメントへの返答
2016/10/12 20:44:57
こんばんは。

はい、10/2の散策でした♪

この辺りはマニアックな店や寺がたくさん集まる不思議なエリアです。昭和の匂いはとにかく濃いのですが、そこにまた新しいShopなどが絡んできていて異種格闘技戦の様相を呈しています(笑)

あれ?下町風俗資料館に期待されました?(爆)
ご期待には添えませんよ!残念ですが(笑)
しかし立ち寄りはしました確かに。
そうです、芸大間近の場所です。だから、だからこそおかしな店(失礼!)やギャラリーなんかがひしめき合ってるんですよね〜。

コメントいただきありがとうございました。
2016/10/12 22:33:03
何故、白黒写真をモノクロと呼ぶのでしょうか?
はぁ、モノクロームの略ですか(^o^)/

モノクロだと何故か昭和の世界って感じに見えるのは、我々おじさんだけなのかなぁ〜?

白黒写真を知らない世代はどう思うんだべか?

٩( ᐛ )وあっひゃひゃ〜♡

失礼しましたm(_ _)m
コメントへの返答
2016/10/12 22:54:56
こんばんは。

モノクロは、モノ色クローバーの略かと思ってました( ͡° ͜ʖ ͡°)やだ〜

そうですよ、子供の頃の写真は白黒でしたもんね。それが当たり前田のクラッカーで、天然色なんて万博のときに初めてカラーテレビジョンで観たってなもんや三度笠です。

あれ?ど〜うんさんへのレスだけ変な変換されますが、多分気のせいですよね。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

コメントいただきありがとうございました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@ma.Ruru さん、こんにちは。富良野に居ましたが、今羽田に戻りました♪」
何シテル?   10/30 15:22
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 
お友達
現在 新規のリクエストは受け付けておりません。
42 人のお友達がいます
yagi911yagi911 * kkkazukkkazu
iron☆鐡工所iron☆鐡工所 高知家高知家
SamSSamS 紅い眼鏡紅い眼鏡
ファン
855 人のファンがいます
愛車一覧
AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ ミニクーパーS ミニ ミニクーパーS
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.