• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月25日

江戸東京たてもの園便り2017夏 Part2

江戸東京たてもの園便り2017夏 Part2
2017年9月2日(土)。

モノクロ専用機でのたてもの園。

前回に続いて今回が2回目だ。

引き続きディテールの切り取りになる。



今回もたてもの園で撮影した画像だけれど、

被写体の解説ではなく機材自体のインプレにしようか思う。

ご興味のない方は華麗にスルーください。

【1】

Lr-4181-2





LEICA M Monochromeの印象は、CCDだった前モデルを知らないため、

比較する対象機がなく、まさに感覚的で主観的なものになってしまう。

勿論カメラ内の設定でモノクロ化した画と比べる方法はあるのだが、

それではどう考えてもフェアではない気がしてしまう。

センサーからカラーという要素を削ぎ落とした先に、

果たしてどのようなメリットが生じたのだろうか…。

【2】

Lr-4182-3





それにしてもこのカメラ、味気ないというか素っ気ないというか、

外観のシンプルさは比類なく、社名のロゴすらない。

以前Typ240を使っていたがマウント上部にブランドロゴがあった。

それと較べても潔い程の装飾排除が隅々にまで徹底されている。

(実はホットシューカバーに小さなメーカー刻印はあるんだけどねw)

こうした大仰でない外観には好感や愛着が湧くんだけど、

こと使い勝手の面では、俄然国内メーカーに力強く軍配が上がる。

【3】

Lr-4176-4




Typ246はそもそもグリップの良いボディ形状ではない。

全体にスッキリしているため滑るのと指掛かりが小さいから、

ともするとシャッターを押す際に微妙にブレてしまうこともある。

【4】

Lr-4180-5



軽ければ良いというものではないが、結構重い点もネックになる。

特にバッテリーは重いヨ(-。-;

【5】

Lr-4185-4



それに、様々な動作反応がすこぶる鈍い。

起動時、壊れたのか?と思うこともしばしば。

【6】

Lr-4188-2



だから電源offの最中にシャッターチャンスが訪れたときは、

もう観念するしかない、どう足掻いても間に合わないから。

【7】

Lr-4191-2



欲しい情報にサクッとアクセス出来ない点も難儀だ。

例えばバッテリー残量を確かめるなんて作業をするとよく分かる。

【8】

Lr-4197-2



細かい点だけど、バッテリーの出し入れも面倒だ。

いちいち底部のフタを外さないといけない。

【9】

Lr-4206-3



そう、SDカードの抜き挿しも同じだ。

伝統のスタイルなのだろうが、いかにも前時代的でイラッとする。

【10】

Lr-4204-2



と、何だか文句ばかり並べてしまったが、

ユーザーフレンドリーではないことは事実だから仕方ないよね。

【11】

Lr-4207-2





一方、肝心の写りはどうかと言うと、正直未だに分からない。

【12】

Lr-4218-2



時としてハッとするような陰翳の写真が撮れたかと思えば、

次の1枚はそこはかとなく凡庸だったりする。

【13】

Lr-4216-3



どちらかと言えば、アンダー目に撮った時の方が味を出す。

【14】

Lr-4219-2



等倍以上に拡大してみると、暗部に潜むモノクロの階調には、

先入観も否めないものの、確かにこのカメラならではの、

境目のない滑らかなグラデーションを感じることができる。

【15】

Lr-4177-3



Typ240よりは高感度耐性があるように思うが、

目を瞠るような強さを示すレベルでもない。

【16】

Lr-4222-3



それに銀塩カメラのように小さな粒が残るような微妙な合焦なのだ。

【17】

Lr-4226-2



が、モノクロの画としては、不思議な遠近感・奥行きもあったりする。

【18】

Lr-4227-2



つまりひと言で表現するなら「捉えどころがない」ということだし、

それ以前に「使いこなせていない」ということに他ならない。

【19】

Lr-4231-2





写りの大半はレンズで決まると言われるが、LEICAのレンズ自体、

カバー領域がほぼ標準(準広角〜中望遠)に留まり、

最短撮影距離が今時0.7-1mのみがラインナップされている。

【20】

Lr-4263-3



そうそう各焦点距離を揃えられる価格でもないときてるので、

素人が変化をつけようと苦労することは目に見えているわけだ。

【21】

Lr-4269-3





一筋縄ではいかない、でもハマった時のインパクトは禁断の味。

【22】

Lr-4260-2



滅多に味わえない禁断の瞬間をこれからも探すことになるのか、

はたまた伍してゆく覚悟が失せ挫折するのか、今はまだ結論が出ない。

【23】

Lr-4266-2



おわり。



※LEICA M Monochrome(Typ246) LEICA Summicron 35㎜/f2.0 ASPH.


(了)
ブログ一覧 | 写真・カメラ・レンズ | 趣味
Posted at 2017/09/25 19:43:12

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

江戸東京たてもの園便り2017夏 ...
nanamaiさん

モノクロームの世界
nanamaiさん

Just Monochrome
nanamaiさん

幻想のネオ・バロック 〜もうひとつ ...
nanamaiさん

8月最後の日曜日はLeicaを持っ ...
nanamaiさん

LEICA Qで切り取る冬の神代植 ...
nanamaiさん

この記事へのコメント

2017/09/25 20:11:07
こんばんは 作品拝見させて頂きました
素晴らしいです
禁断の瞬間 追えば 追うほど 逃げていくんですよね!おくが深いです
コメントへの返答
2017/09/25 20:15:08
こんばんは。

おそれいりますm(._.)m

どうも「これでいいのか?」と自問しながら
撮っている自分に未だ馴染めない気がしています(苦笑)

奥が深すぎて、奈落に堕ちそうです(爆)

コメントいただきありがとうございました。
2017/09/25 21:21:49
nanamaiさん
こんばんは。

モノクロですとまた違った印象ですね♪
検索でお値段調べるとぶったまげる機材・・

(とくにnanamaiさんの
お花のとろけるようなボケ味は
憧れです。)

愛車の画像も迫力ありますし
今回のような画像もステキですね♪
コメントへの返答
2017/09/25 21:35:37
こんばんは。

こうした被写体だとまだ見られる気がしますが、使いどころがなかなか…。確かにモノクロ専用機にこんな値段出すか?というのが正直な気持ちでした。だから余計に興味が湧いたとも言えます。もしこれが1/10の価格だったら、不思議なことに購入していなかったのではないかと思います。いわば完全な人柱ですね。アホです。手元に兄弟機種のカラー機を持っていたので、これを下取りにして、レンズも5本ほど突っ込んで追金を最小化しました。
高い授業料を払いましたが、効果測定不能で迷宮を彷徨ってます(-_-;)

コメントいただきありがとうございました😊
2017/09/26 08:50:28
おはようございます♪
要約すると不便で使いづらく、当たるも八卦?~状態からの「度肝を抜く」カットに(*゚0゚)ハッ!!っとする(笑)
交換レンズも高価で入手困難(資金的に)だし、寄れないし・・・私にはサッパリの世界ですが、ハマルと抜けられない禁断の世界なんでしょうねぇ~(  ̄_ ̄)ボー
家訓でライカには手を出すな!!の言いつけを守っておりますが・・・(^^;ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
禁忌だからこその見て触れてみたい気もするのが男の子なんでしょうか?
コメントへの返答
2017/09/26 09:40:24
おはようございます。

ライカは、Typ116→Typ240ときて、この246が三機目になりますが、未だに良さが分かり兼ねています。当たり外れが大きいというのか、平均的という言葉を知らないメーカーなのか、本当に不思議に思います。でもなかなか離れきれない何かはあるのかもしれません。怖いもの見たさに飛び込んだ世界ですが、想像以上の迷宮感に戸惑いながら漂っています。

きっといつか理解を諦め、安定の世界だけに戻るような…。

コメントいただきありがとうございました😊
2017/09/26 19:41:18
こんばんは
自分の歴史の写真を見返すとモノクロが圧倒的に多いです。それだけジジィということなんですがw、死んだオヤジが写真を撮るのが好きだったのも一因、ライカじゃなくて今は無いヤシカですが

数十年経った少しかび臭い写真を見ると、カラーよりモノクロのプリントのほうのが鮮明な気がします

使う用事があり、会社に写真を置いてあるのですが、アルバムの中にフジカラープリントの袋をみたら、S46.10.2の日付で65円/枚、現像料200円、当時はプリントがかなり高かったみたいです。古い話で聞き流してください
コメントへの返答
2017/09/26 20:29:37
こんばんは。

自分もガキの頃の写真はほとんど白黒です。
うちの親父はどこのメーカーのカメラを使っていたのか、全く覚えていません。12枚撮りで24枚撮れるというアレでした(笑)

もうあの頃の写真がどこに行ってしまったのか、わからなくなってしまいました。古いお写真を今でもお持ちだとすれば、大切にしなくちゃですね!
S46年ですか〜。マクドナルドの1号店ができた年ですね、あっ沖縄返還の年でもありましたかね。自分は小学3年でした(古)

コメントいただきありがとうございました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@shellie.mayさん、なんかスゴイですね♪これがshellieさんの普段着なんて!車の運転、大変じゃないですかぁ???🤣」
何シテル?   10/29 13:08
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

お友達

現在 新規のリクエストは受け付けておりません。
31 人のお友達がいます
Hyper MWSHyper MWS * yagi911yagi911 *
SamSSamS * 新兵衛新兵衛 *
danpeidanpei * 紅い眼鏡紅い眼鏡 *

ファン

957 人のファンがいます

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.