• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mo☆noのブログ一覧

2015年09月24日 イイね!

Clémentine“Night Lights” 音楽週間♯3-7 Last

今回で「女性ジャズヴォーカル特集Ppart2」完結ということにしておきます♪

今回もなにやら迷走して全く予定と違った展開となりましたので。。

また忘れた頃に「女性ジャズヴォーカル特集Ppart3」もやってみようかと思っております☆

で ラストはこれまた意表をつくこの人で

Clémentine

そう あのクレモンティーヌです。

「え?クレモンティーヌってフレンチポップやボサノヴァのシンガーじゃないの??」

そうですそうです。

アニメンティーヌシリーズで日本のアニメソングをフレンチポップ風に歌った
ことも記憶に新しいあの人。

実はこの人、ジャズアルバムも過去にリリースしたことがあるのです。

それがこの曲も入っているアルバム「Continent Bleu」です。

Clémentine“Night Lights”
https://www.youtube.com/watch?v=UFLdxVfYmhw

本当は共演者のJohnny Griffinの名曲であるタイトル曲が良かったのですが
YouTubeにありませんでした。
これもGerry Mulliganの大変有名な曲です。


以下コピペです

パリ生まれ。フランスで有数のジャズ・レコード・コレクターの父親の影響で自然とジャズに囲まれながら育つ。幼少時は父の転勤に伴い世界中を回っており、ラテン音楽やボサノヴァの魅力に親しんだのは、4歳のころに過ごしていたメキシコでのこと。その後、アメリカ、ギリシャ、スペイン、イタリア、ポルトガル、イギリスでの生活を送りながら、様々な文化に接して育った。
10歳のとき、パリの16区にあるアールデコ建築のアパルトマンに戻る。このアパルトマンには、壁を覆い尽くすほどのジャズ・レコードのコレクション、グランド・ピアノのある広いリビング、レッスン・ルームなどがある。海外からのアーティストが集まるサロンにもなっていたパリの自宅で、本物の音楽に接しながらクラシック・ピアノを習っていた彼女は、12歳のとき、パリのジャズ・スクールであるシム(CIM)で、ミシェル・サルダビーとパトリス・ギャラスからジャズ・ピアノの教えを受けた。
そして1987年、大物アーティストとの初めての共演をすることとなる。大好きなジャズ・ミュージシャン、ベン・シドランとジョニー・グリフィン (*)がバルセロナでレコーディングしていることを聞き、1本のデモ・テープを持って駆けつけたのだ。そのテープに入っていたのは、1960年にジョニー・グリフィンが作曲した「コンティノン・ブルー」をフランス語で歌った1曲だけ。このテープを聴いたグリフィンは大感激し、翌日からクレモンティーヌと一緒に、たった2日間で5曲をレコーディングしてしまったのだ。アーティスト、クレモンティーヌの誕生である。



すごい話ですわ〜
ぼくはJohnny Griffinが大好きで、Continent Bleuが入っているThe Kerry Dancers
というアルバムが特に大好きなのです。

それをクレモンティーヌが歌ってると知ったのはだいぶ後の事。

おまけにこんなストーリーがあったら買わない訳にはいきませんww

ヴォーカル自体は全然ジャズっぽくないですがバックが本物なので聴けてしまいます。


Johnny GriffinのThe Kerry Dancersからも一曲貼っておきましょう♪
https://www.youtube.com/watch?v=ttfJJEVcbRQ

いや〜〜〜
いつ聴いてもええです☆


折角なので嫁がカラオケでよく歌うこいつも貼っときましょうw
https://www.youtube.com/watch?v=2ildp130l1A


以上、お付き合い有り難うございました^^

※音楽週間はまたやりますが、「女性ジャズヴォーカル特集Ppart3」は
 少し経ってからにしましょう〜♪次はちょっと違った企画で☆
Posted at 2015/09/24 23:53:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | 音楽週間♪ | 音楽/映画/テレビ
2015年09月24日 イイね!

Nicki Parrott“Dark Eyes” 音楽週間♯3-6

始めた途端になにやら色んなネタが湧いて来て連続してUP出来ていない
今回の「音楽週間」企画^^;;

とりあえず7つは上げますよww

で、今日は

Nicki Parrott

この人もここ数年日本で大人気の人です。
ひじょーーーーにわかりやすいヴォーカル表現と
ドスタンダードに絞った選曲がええのでしょうか。

ぼくがハマったのはこの曲
Nicki Parrott“Dark Eyes”
https://www.youtube.com/watch?v=8GxkfYP0lLQ
冒頭のウッドーベースのアルコ弾きに被せてベース口三味線w
べつに上手いわけではないけど、ツボを心得てるなと。

なぜツボったのか?

答えはコレ
https://www.youtube.com/watch?v=_HB2-31i6Q0

彼女、ベーシスト兼ヴォーカリストなのです♪
ベース弾きながらベースの口三味線ってウケるwwww

https://www.youtube.com/watch?v=rmgnkt8NlBg

なんか絵的にもいいでしょ?


ベース兼ヴォーカルといえばEsperanza Spaldingなんかもそうなのですが
彼女は思いっきりコンテンポラリーなのでまたJAZZという括りにしても趣が違います。

ちなみにこんなの
https://www.youtube.com/watch?v=XHs-pNjC4eo
カッコイイ♪

飛び級でバークリーを卒業し、20歳で最年少講師として同大学で教鞭もとっています。


ぼくはどっちかというと「泥臭い」日本人好みのニッキパロットの方がええですね☆

Posted at 2015/09/24 01:08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽週間♪ | 音楽/映画/テレビ
2015年09月20日 イイね!

Halie Loren“Perhaps Perhaps Perhaps” 音楽週間♯3-5

今回はクセが強いですよ〜〜w

Halie Loren です

アラスカ州出身のアメリカのシンガー。

この人の特徴は声もそうなのですが、独特のタメと
どう表現していいか声を翻すような歌唱が独特です。

数年前にはハマって良く聴きましたが、クセが強過ぎて最近はあまり聴きませんww

Halie Loren“Perhaps Perhaps Perhaps”
https://www.youtube.com/watch?v=7Yvclzc4u6g

これ一時よう聴いてましたわ〜〜



ライブCDにも入ってるこれも好き

Halie Loren“High Heel Blues”
https://www.youtube.com/watch?v=To_MIj0V4no



この人も日本では人気の人ですのでYouTubeにも結構上がってます。

国内盤にはこんなのも収録してたり☆
https://www.youtube.com/watch?v=dgQbVp7zk8E


毎度のことですが、気に入ったらCD買ってあげて下さい♪
Posted at 2015/09/20 22:57:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽週間♪ | 音楽/映画/テレビ
2015年09月19日 イイね!

Cheryl Bentyne“You'd Be So Nice To Come Home To” 音楽週間♯3-4

前回のKaren Souza、いつものこのシリーズよりイイねが少なかったww

みなさん耳が肥えておられます^^;;

でちょっと作戦変更☆
予定してなかった飛び道具を登場させましょう♪

Cheryl Bentyne です


何を隠そうこの方、べりーふぇいますコーラスグループ、マンハッタントランスファーの一員。

超絶の安定感で御座います。

実は結構ソロの活動もしてまして、アルバムもぼくが持ってるだけで7枚ですから
10枚くらい出してるんやないでしょうかね。


では超王道曲のコレ

Cheryl Bentyne“You'd Be So Nice To Come Home To”
https://www.youtube.com/watch?v=-ER75iTKEPY

アイドリングくらいの力で歌いきってますねー。


https://www.youtube.com/watch?v=IzZ1lojRqX8
これが入ってるCDはぼくは持ってないですが
ええ感じなので〜〜

声を張り上げなくても説得力があるのがほんまに上手い人ですなぁ〜〜


で、折角なのでこれがマントラになったらどうなるのか。。

The Manhattan Transfer“Birdland”
https://www.youtube.com/watch?v=0jmUdpcq07k

中学生の時にこれを聴いて大変衝撃を受けました。
歌ってすごいのだなと。
以来30年以上(40年近く?w)聴き続けてます。

日本でも当然ファンが多く、何度も来日してるのですが
残念なら一度も生を見たい事がないのです;;

去年リーダーのティム・ハウザーが無くなって完全なマントラを聴く事が
もうできなくなってしまいました。

後悔先に立たずです。
Posted at 2015/09/19 16:06:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽週間♪ | 音楽/映画/テレビ
2015年09月18日 イイね!

Karen Souza“Every Breath You Take” 音楽週間♯3-3

基本的に「大変お気に入り」のみを紹介しようと思ってたのですが
まーこんなのも挟んでみようかなと。



Karen Souza

2011年のデビューですからキャリアは浅いです。

デビューアルバム「Essentials」で注目を集め、
2nd「Hotel Souza」で日本デビュー。
3rdの「Essentials 2」は恐らく2014年日本で一番売れた
ジャズボーカルアルバムだと思います。

なぜそんなにも売れたのか。
寺島某氏のプッシュもあったのですが
1stと3rdはPOPSやROCKのカバーです。
非常にわかりやすいですw

たとえばこんなの。

Karen Souza“Every Breath You Take”
https://www.youtube.com/watch?v=9oVXtb5Demo

オリジナルはもちろんThe Police。
これ結構好きです。


こんなのまでやっちゃいますよ♪
https://www.youtube.com/watch?v=e5aIlogymis


なんせジャズヴォーカルでは「旬」の人ですのでYouTubeには
一杯上がっております。
軽いBGMには頃合いだと思いますので「ええな」と思ったらCDを
買って上げて下さい♪
Posted at 2015/09/18 01:44:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽週間♪ | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「サソリ先生キターーーーーー」
何シテル?   12/12 22:19
ほとんどクルマと関係ないブログやってまーす♪ いや そうでもないかな?w 車種問わず、オーナーの特別な思入れのあるクルマとか、「へーへー(死語)」な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

革のお手入れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/01 15:03:43
ルノー(純正) パワーステアリングギアボックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 15:17:55
オリジナル Drawer(引き出し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 16:58:24

お友達

みんカラやってる限り永遠にお友達募集中です☆
どなたでもばんばん申請してくださいね〜〜〜♪
ま、でもこれを読んどいてくださいw
http://minkara.carview.co.jp/userid/126746/blog/38042675/
308 人のお友達がいます
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl. *みんカラ公認 デンジャラス漁師デンジャラス漁師 *
3k3k * オオクワオオクワ *
青葉裕紀青葉裕紀 * tamerachiptamerachip *

ファン

121 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
国内最高齢のルーテシア4R.S.です。 定期的に自分で貼りもので仕様変更しております。 ...
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
金欠&4枚ドアが必要になり乗り換えたクルマ。 つなぎでやっすーい中古を買おうと思い、色 ...
ミニ MINI ミニ MINI
R50前期型COOPERです。 さらにこの後に後期型COOPER PARK LANEに乗 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
国産サルーンが大きくてしんどい、という父親に「ちっちゃいクルマならこれ」と推薦。 年寄り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる