• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Pocky.のブログ一覧

2013年10月19日 イイね!

九州旅行記♪

九州旅行記♪先月より続いている今年最後で最大のイベントとして、14日の月曜日から二泊三日の日程にて我が人生初となる南の大地「九州」へ行ってきました (^^)/


イロイロとワケがあって今回の九州上陸ルートはチョットだけ変則的なスタイルとなりましたが、コレもまた旅の楽しみの一つとなりました♪


理由その1、パックの旅行でも出発と帰着の時間帯によってヒコーキの割増運賃が発生するらしく、小松発着福岡直行便を利用すると片道に付き一人当たり4,000円で合わせて16,000円掛かるのと、小松空港は駐車場代が一日当たり800円で三日間で2,400円必要ですが、富山空港は駐車場代がタダなので、割増運賃が片道に付き一人当たり1,000円しかかからない富山発着便を利用するコトにしました (^^ゞ












理由その2、小松発着の福岡便はセスナ機よりも一回り大きなビジネス機がもう一回り大きくなったようなドアを開けるとそのままタラップになる高翼の70人ほどしか乗れないプロペラ機で、そのサイズのあまりのショボさにビックリしてコレにはゼッタイ乗りたくないな~と思いました (^^ゞ












理由その3、小松空港に導入されていない最新の機材が富山空港では運行されており、このスッキリとした面構えのノーズ部分はボーイング機らしからぬ新たなデザインで、せっかくなのでコレに乗ってみたいと新し物好きのスケベ根性もあってヒコーキ選びをした結果でもあります (^^ゞ












機体横に大きく描かれている「787」はバッテリーのトラブルなどがありましたが、「ドリームライナー」と名づけられており、新たな時代を運ぶヒコーキであるコレに乗りたかったんですよね (^^)/












富山空港を出発する際、窓の外には先日登った剱岳の険しい雄姿が見えており見惚れると共にまた行きたいな~と思いました (^^ゞ












理由その4、富山発着の福岡行き直行便は無く、羽田での乗り継ぎとなるため、時間は余計に掛かれども片道で2回もヒコーキに乗れるというドコかのキャラメルのように2度オイシイ経験が出来るからですね(笑)












次に乗る羽田発福岡行きのヒコーキは今年度中で退役になる「ジャンボ」の名称で愛された「747」に代わる力強い3軸の主脚を備える次代の大型機「777」でした♪












羽田を発ってしばらくすると、眼下には雲海の中からそびえ立つ富士山をほぼ真上の方向からクッキリと見てとるコトが出来ました♪












退屈な機内では本を読んで時間を過ごしていると、いつの間にか福岡市内上空に達しており、窓から外を眺めてみると、まもなく着陸するためにドンドン高度が下がってきていました♪












福岡空港からは予約しておいたナゼか大分ナンバーの僕の愛車と同じ「フィットハイブリッド」のレンタカーに乗って最初の目的地「別府」を目指します♪












「別府」と言えば「地獄めぐり」をしようと言うコトですが、時刻は14時を回っており先に腹ごしらえをすべく「地獄」のスグ横にある「極楽亭」と言う名のレストランの庭に面したオープンなテラス席にて食事にします(笑)












オーダーしたメニューは大分らしく「豊後牛のステーキ丼」と唐揚ではなく天ぷらの「大分とり天定食」です♪












ココから「地獄めぐり」のスタートになります♪












まず最初は「血の池地獄」からです (^^)/












赤土のような色をした「血の池地獄」はその名のごとく「血の池」を思わせる「地獄湯」です♪












次はお隣にある「龍巻地獄」です♪












コチラは間歇泉となっており、しばらくするとスゴイ勢いで水蒸気と共に湯が立ち上ります (^^)/












次はクルマで15分ほど移動して「白池地獄」です♪












若干青味がかった白色の温泉で「白池」と呼ばれる所以なのかと思います♪












次はスグ近くの「鬼山地獄」です♪












コチラは温泉の熱を利用してワニが飼われている珍しい温泉でした (^^ゞ












次もスグ近くの「かまど地獄」です♪


コチラは1丁目から6丁目までイロイロな温泉で構成されていましたのでご紹介しておきます (^^ゞ












1丁目はドロのような温泉です (^^ゞ












2丁目はトッテモ小さなサイズです (^^ゞ












3丁目は乳白色で「白池地獄」に似ています♪












4丁目は1丁目以上に粘度の高そうなドロの温泉でした♪










https://lh5.googleusercontent.com/-yc7XO5mdhLk/UmExvcf_k8I/AAAAAAAABwk/gsl0LuoxaEw/w1500-h1000-no/36_DSC02037.JPG

5丁目の見た目は青色でしたが緑色に変わったりするそうです♪












6丁目は赤いイロのドロの温泉でした♪












お次も近くの「山地獄」へ (^^ゞ












コチラはモクモクと湯気が上がっている温泉です♪












次は100mホド先にある「鬼石坊主地獄」です♪なお、正面の方は受付のオネーサンです(笑)












粘度の高い灰色のドロの温泉で、下から膨れ上がってくる姿が和尚様のアタマのようで名付けられているそうです (^^ゞ












最後はお隣の「海地獄」です♪












コチラはその名のとおり海を思わせる青い色の温泉で、キレイな青色は地獄のイメージとは少し違うかも(笑)












スグ隣の池にはオオオニバスと熱帯性睡蓮の葉が浮かんでいます♪












別府を後にして目指したのは宿泊地となる湯布院で、近くの「金鱗湖」を見てから向かいます♪













初日の宿となるのはコチラ、名苑と名水の宿「梅園」です♪












予約しておいたのは本館とは別棟の離れで、こんな感じのステキな宿です♪












コチラの離れは半露天風呂付きとなっており、ユックリとくつろぐコトが出来ました♪












夕食は地元でとれた食材を中心にビールが無くてもお腹イッパイになるホドのボリュームがあり中ビン1本で止めておきました(笑)












翌朝もかなりのボリュームの朝食で、普段は朝ご飯を食べない僕ですがお代わりもして朝から満腹でした (^^ゞ












台風26号の影響もあり生憎の雨の朝となりましたが、二日目の最初の目的地は湯布院から南へ100km近くの場所に位置する高千穂で予想よりも早く、2時間ほどで辿り着くコトが出来、到着時には雨も上がって曇り空となっていました♪












ココではお約束のボートに乗って高千穂峡の渓谷を30分ほどの時間をかけて川の上から眺めますが、ボートの操船に不慣れだとなかなか上手くいかず大変そうな方もチラホラと見受けられました (^^ゞ












イチバン上流側の奥まで進むとロープが張ってありボートの終着点しなります♪












下流側に目を向けるとこんな感じの景色です♪












少し下ったトコロから上流側を見た景色です♪












下流に向けて少し下ったトコロの景色です♪












渓谷内に流れ落ちる印象的な滝の風景です♪












デートスポットとしては絶好の場所ですね (^^)/












気温は低めで涼しかったのですが、ボートを漕いでいたら少し暑くなってきたので宮崎らしい日向夏のソフトクリームでチョットだけクールダウンです♪












高千穂を後にして、次に目指すは三名城の一つと呼ばれる火の国にある熊本城です♪












いつかは訪れてみたいと願っていた、かの有名な復元された昭君之間♪












その他にも見所がイッパイでしたので、興味がおありの方はゼヒ一度行ってみて下さい (^^)/












朝ご飯を食べ過ぎたのと道中で食べる場所が見当たらなかったので、時刻はすでに18時となっていましたが熊本から福岡へと戻る途中のSAにてムチャクチャ遅い軽めのランチに長崎でもないのにナゼか佐世保バーガーを買って二人で一つだけ食べました(笑)












チェックインするころにはすでに19時半を回っていましたが、博多での夜はチョットオシャレなコチラの「HOTEL IL PALAZZO」♪












まるでラブ○のようなガラス張りのバスルームには二人でもゆったりと足を伸ばして入れるジャクソン社製バスタブがあり、前日の露天風呂ほどではありませんがシティホテルとは思えないサイズで二人でもゆったりと風呂に浸かれます (^^ゞ












台風26号はとっくの昔に通過したハズなのにいつまでも強風と雨が続いていたため、当初予定していた博多ならではの屋台での晩御飯をあきらめてラーメン屋さんに入ってとんこつラーメンをオーダーしました (^^ゞ












最終日の朝はホテルでのバイキングで、パンとスクランブルエッグ、ハッシュドポテトのお代わりをしていたら前日の朝食に続きまたしても画像の量の倍ほどを食べてしまいました(笑)










この日は門司に向かい門司港レトロ散策です♪





旧門司税関♪












旧大阪商船♪












旧門司三井倶楽部♪












次に九州鉄道記念館を見てきました♪












正面ゲートスグ横には特急列車と電気機関車のヘッド部分を切り出したオブジェが並んでいます♪












中に入ると最初に1922年製SLの「59634」












その奥には同じく1941年製SLの「C59 1」












次に同じく1941年製電気機関車の「EF10 35」












その奥には1961年製電気機関車の「ED72 1」












その先には1937年製気動車の「キハ07 41」












見覚えがある1969年製電車の「クハ481 603」












同じく寝台車1967年製電車の「クハネ581 8」












最後にブルートレイン1972年製客車の「スハネフ14 11」












ホテルでユックリし過ぎてスタートが遅くなってしまったため、時間切れとなり観光はココまでにして福岡空港へと戻り、レンタカーを満タンにするためにガソリンスタンドに立ち寄ってトリップメーターを見たら三日間での走行距離は657kmでした♪












ガソリンを満タンにしてから空港前のニッポンレンタカーにて三日間僕らの足となってくれたフィットハイブリッドを返却します (ToT)/~~~












時刻はすでに16時になっていましたが福岡空港で遅めの昼ごはんを食べるコトとなりメニューはカキフライ定食とトン汁定食です♪
















空港で最後に買ったお土産は昨年の6月に神戸のナイトオフにて初めてお会いした「t.papa」さんからいただいて初めて知った「博多通りもん」です (^^)/












台風26号の影響により羽田空港が混み合っているらしく定刻よりも30分遅れて出発するヒコーキは往路と同じ「777」です♪












羽田に到着する時刻も遅くなり、次のヒコーキの出発時刻までが15分しかないとあわてていたら、富山行きの出発も35分遅れており、実際の出発時刻は20時55分になっていました (^^ゞ












富山行きのヒコーキも往路と同じ最新の「787」です♪












羽田を出発してヒコーキの窓から覗く大都会東京の夜景はトッテモキレイで印象的でした (^^)/












ヒコーキを降りたら時刻は21時50分となっており、駐車場に停めておいたフィットを取に行って荷物を積んでから金沢の自宅へ帰ったら23時を回っていました (^^ゞ


コレにて未だかつて無い80枚にも及ぶ膨大な画像を貼り付けて、史上最高記録の長さとなった「九州旅行記♪」と題した一人語りの絵日記ブログが完結いたしました (^^ゞ


なお、コレにて年内のイベントはすべて終了となり、今後のイベントは当面白紙のままで何の予定もありません (^^ゞ


ダラダラと単調でヤタラと長い個人的な絵日記を最後まで飽きずに読んでいただいた方には心より感謝いたします ( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!


長い間お付き合いいただき、ありがとうございました <(_ _)>
Posted at 2013/10/19 08:09:31 | コメント(28) | トラックバック(0) | トラベル | 日記
2013年10月10日 イイね!

久しぶりに♪

久しぶりに♪火曜日はお休みだったのですが金沢駅近くの居酒屋で会社の歓送迎会があったため、ムスコの自転車に乗って最寄りの野々市駅まで行き、電車で金沢駅まで行きました♪


普段はクルマでしか行かないので西口(駅裏)側しか通るコトがなく、久しぶりに東口(駅前)側に出てみたら新幹線の開通に合わせた改装によりスッカリ景色が変わっていました♪










駅から徒歩5分くらいの場所にある居酒屋にて歓送迎会が行われ、ワイワイガヤガヤとしながら飲んでいたら、アッという間に飲み放題の2時間が過ぎていました(笑)


帰りは同僚のムスメさんが迎えに来たクルマに同乗させていただいて野々市駅まで送っていただき、デポしてあった自転車に乗って帰宅しました♪


と、そこまでは良かったのですが、翌朝目覚めると胃のムカツキと食堂あたりのムネヤケとさらにズキズキとする頭痛がヒドくて久しぶりの二日酔いでした (><)


午前中はほぼボ~ッとしているだけで終わってしまい、食欲はあったので昼はフツーに食事をして少しだけマシになりました (^^ゞ












午後からはお友達のクルマを直す作業をする前も相変わらず気分が悪かったので、ドラッグストアーに寄ってソルマックを買って一口飲んだらムチャクチャ不味くて思わず吐きそうに (><)


良薬は口に苦しとは正にコレかしら?と思いつつガマンしながら何とか飲み干して、お口直しにお茶を少し含んでからクルマの修理に取りかかりました (^^ゞ


写真を撮ってメールにて連絡をしながら作業を終えたら、ヤボ用が入ってしまいクルマを返しに行ったのが19時ごろになってしまいました (^^ゞ


その後も胃の調子と気分はイマイチのままで、2本目のソルマックを飲んでから迎え酒はせずに食事だけして、テレビを見ながら横になっていたらいつしか寝込んでしまい気付けば今朝に (^^ゞ


昨日は覗いていなかったみんカラを徘徊して、貯まっていたコメントを返信してから久しぶりに二日酔いになってしまった報告ブログを書き込みです(笑)












ビールしか飲んでいないのに、こんなにヒドい二日酔いになったのは歳のせいでしょうかね? (^^ゞ


それとも、あまり食べずに飲んでばかりの中ビン7本は飲み過ぎだったのでしょうか?(笑)


ちなみに、今朝はスッキリ目覚めましたが、胃の調子がイマイチな感じだけは残っています (^^ゞ
Posted at 2013/10/10 08:55:51 | コメント(19) | トラックバック(0) | ホリデイ | 日記
2013年10月06日 イイね!

HGMM

HGMM今更ながらの古新聞ですが、イベントの第三弾として9月28日は愛知県のラグーナ蒲郡にて行われた HGMM に参加してきました♪


当初の29日(日)から28日(土)へと日程が変更となり一時参加が危ぶまれましたが、何とか休日を前倒しに取るコトが出来たので前夜に愛知県の実家に入って、翌朝は1時間半ほどで会場へと到着しました♪





生まれと育ちは愛知県なのですが、尾張地方の岐阜との県境近くに住んでいましたので、三河方面には足を運んだ記憶がほとんど無く20数年ぶりかと思われます (^^ゞ


インサイト と CR-Z が圧倒的に多く参加されており、久しぶりに知らない方が多いオフ会でした(笑)












クリーンでグリーンなハイブリッド車の Green Machine と言いながらも CR-Z の中にはバンパー内部からインタークーラーが覗く過給機付きなんていうスゴイクルマもチラホラと(笑)


少しだけ遅めの昼食はかなり腹ペコになっていたため、出てきた瞬間からガッついてしまって画像はありませんが、つけ麺とかつ丼のセットメニューを食べてお腹は満腹です(笑)












朝から夕方までの会が終了する間際に歴代 Honda Green Machine を 001 から順番に並べて記念撮影をしてからお開きとなりました♪


アレっ?でも フィットHV (004) と CR-Z (003) の順番が間違っていますね (^^ゞ


まあ、ご愛嬌というコトでお許し下さい(笑)


企画いただいた「おっす。」さん、ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました~ (^^)/










振り返ると、今年は年初から有給休暇を取りまくってイロイロなオフ会へ参加してきました (^^ゞ


まもなく行く九州への旅行で取得する有給休暇を含めると、会社に入社してから初めて二桁の有給消化となります \(◎o◎)/!


有給消化ゼロなんて毎年当たり前だったコトもあったりしますのでスゴいコトだと思います (^^ゞ


週末はいつも仕事なので有給休暇を取って行くしかないのですが、さすがにチョット休み過ぎたようでコレにて今年のオフ会は最後となるかも (^^ゞ


今後は週末の遠征も難しく頻繁にはオフ会に参加は出来なくなりそうなので、二次元の世界でのみお会いして現実では会えくなるかもしれませんのでご了承下さい <(_ _)>
Posted at 2013/10/06 21:44:33 | コメント(15) | トラックバック(0) | オフ | 日記
2013年10月04日 イイね!

ザ・ベストテン Vol.2

ザ・ベストテン Vol.2前回の Vol.1 ではパーツレビューの PV ランキングでしたが今回は整備手帳での PV ランキングの発表となります (^^)/


パーツレビュー部門では発表からわずか半年しか経過していないのにも関わらず、2つのパーツがトップテン入りするという大番狂わせがありましたが、果たして今回の整備手帳部門でのランキングは如何に?(笑)





それではザ・ベストテン Vol.2、整備手帳編行きま~す♪





まずはランク外の20位から11位までの発表です (^^)/





第20位



PV数 1554 票 「スピーカー交換





第19位



PV数 1555 票 「コンソールランプ交換&拡散加工





第18位



PV数 1573 票 「Up Side Down





第17位



PV数 1577 票 「リアライセンスガーニッシュ交換♪」





第16位



PV数 1591 票 「サイドターンライト(ドアミラーウインカー)交換♪」





第15位



PV数 1595 票 「パーソナルCARパーツ 車速感応ドアロック装置取付





第14位



PV数 1750 票 「イモビライザーとは?





第13位



PV数 1763 票 「ホンダ純正 フットライト 取付





第12位



PV数 1765 票 「USBアダプター取付





第11位



PV数 1878 票 「13G 10th Anniversary 用フロントグリルに交換










以上がベストテンに届かなかった11位から20位までの発表でした♪


それではココからが本題のベストテンの発表となります (^^)/


なお、ココからは画像をクリックしていただくとリンク先に拡大画像があります (^^ゞ










第10位



PV数 1901 票 「ホンダ純正 RS用パフォーマンスロッド 取付

パーツレビューにて第7位にランクインしており、フィットハイブリッドのみならずガソリン車やシャトルのオーナーの方々からも注目されているアイテムならではかと勝手に判断しております(笑) 取付は至って簡単で効果のホドはバッチリですね♪





第9位



PV数 1915 票 「SHOWA TUNING SPORTS(赤足) まとめ編

パーツレビューでは第4位にランキングされていましたが、整備手帳においては「まとめ編」「フロント編①」「フロント編②」「リア編①」「リア編②」と豪華5本立ての超長編バージョンとなったためか第9位に沈んでしまいましたが取付方法は参考になりましたでしょうか? (^^ゞ






第8位



PV数 2015 票 「パーソナルCARパーツ キーレス連動ドアミラー格納装置 TYPE-A 取付

パーツレビューでは第12位と惜しくもランキング外でしたが、整備手帳においてはメデタクトップテン圏内の第8位にランキングされていました (^^)/  純正アクセサリーにも設定がありますが、価格の差が大きく取付方法に関心があるのかと思われます (^^ゞ





第7位



PV数 2128 票 「ユーロホーンに交換

コチラは納車後スグくらいに取付したパーツですが、本来はガソリン車専用であり、なおかつ設定上ではモデューロのグリルとの同時装着も不可設定となっているため、純正以外のホーンに交換を考えている方からのアクセス件数が多いのかしら?と僕なりに判断しております (^^ゞ





第6位



PV数 2283 票 「LEDリフレクター取付♪

パーツレビューに於いては第11位とギリギリでランキング外となったLEDリフレクターでしたが、こと、その取付方法というか配線の取り回しに興味がある方が多いのか、整備手帳でのランキングは第6位までジャンプアップしていました (^^)/





第5位



PV数 2526 票 「純正 RS用テールゲートスポイラー取付

パーツレビューでは第3位とトップ3にランキングされていましたが、整備手帳では残念ながら2ランクダウンの第5位となりました (^^ゞ 実際の取付においては型紙が無いままで6ヶ所の穴開けが必要となりそれなりのスキルと道具が必要とされハードルは少し高めかと思われます (^^ゞ





第4位



PV数 2542票 「ホンダ純正 ハロゲンフォグライト取付

パーツレビューでは第5位でしたが整備手帳においてはワンランクアップの第4位でみなさんの注目度も高いのかと思われます♪ 取付の作業ではスキルとともに工具の必要性が大きいためテールゲートスポイラー同様簡単にはチャレンジできない領域かもしれません (><)










以上が10位から4位までとなっています♪


それではココからがトップ3の発表となります♪










第3位



PV数 3035 票 「ホンダ純正 パワーウインドマスタースイッチ交換

パーツレビューにおいて輝かしい第1位を獲得した純正部品流用アイテムですが、取付にはカプラーに接続する端子の加工などチョットだけコツがあったりしますのでコチラもみなさんの関心を集めた内容だったのかと思われます (^^ゞ





第2位



PV数 3546 票 「ECUアップデート

トラブルと言うホドのコトではありませんが、ハイブリッド車独特の発進時におけるフィーリングの改善をホンダにて行ってきた記録で、写真を撮っただけで何もしていない他力本願な整備手帳ですがシャトルを含めてみなさんの関心事項の最上位だったのと思われます (^^ゞ





パンパカパ~ン♪それでは栄えある第1位の発表で~す (^^)/





第1位



PV数 4189 票 「AVNの取外し方(TV大作戦)

コチラが栄誉ある第1位に選ばれました~ (^^)/

純正AVNユニットの取外はかなり手こずるので、簡単に取外が出来る方法を動画も交えて説明した整備手帳です♪パーツレビューでのトップがPV数 2793 票だったのにコチラは 4180 票と 1000 票以上もリードしての第1位獲得となりました (^^)/


ちなみにホントは「AVNの取外し方(3分半クッキング)」がPV数 3746 票で2位になっているのですが、第1位の 「AVNの取外し方(TV大作戦) 」と重複すると判断したためにランキングからは外しました (^^ゞ

また「SHOWA TUNING SPORTS(赤足) フロント編①」PV数 1905 票、「SHOWA TUNING SPORTS(赤足) リア編①」PV数 1883 票、「SHOWA TUNING SPORTS(赤足) フロント編②」PV数 1862 票、「SHOWA TUNING SPORTS(赤足) リア編②」PV数 1848 票もそれぞれ第10位、第12位、第14位、第15位とランキングされていましたが「まとめ編」のみをランキングでカウントしています (^^ゞ





昭和の歌番組風にドーデモイイような発表を続けてしまいましたが、いかがでしたでしょうか?(笑)

今まで少しでもみなさんのカーライフの参考になればと思いパーツレビューと整備手帳を上げてきたのがホンネですが、果たしてみなさんのお役に立てましたでしょうか?

ココへ来てヤルべきコトもヤリたいコトもほぼ完了して飽和状態となっており、今後のクルマイジリの予定はマッタクありませんのでこのまま単なるブロガーとなって、知らぬ間にフェードアウトしているかもしれません (^^ゞ
Posted at 2013/10/04 17:36:04 | コメント(15) | トラックバック(0) | フィット | 日記
2013年10月04日 イイね!

ザ・ベストテン Vol.1

ザ・ベストテン Vol.12011年の9月28日よりフィットハイブリッドに乗り始めてから気づけば2年の月日が経ちました♪


インテグラからの乗換えが決まった2011年の9月20日よりみんカラをスタートして、少し遅めの2周年記念としてココで「隊長」風に今までアップしてきたパーツレビューと整備手帳のランキングを発表してみたいと思います (^^)/





それではザ・ベストテン Vol.1、パーツレビュー編行きま~す♪





まずはランク外の20位から11位までの発表です (^^)/





第20位

 

PV数 1211 票 「KENWOOD KFC-RS170





第19位



PV数 1249 票 「MANARAY SPORT EUROSPEED SPIDER-5





第18位



PV数 1317 票 「Garage PLUS-ONE LEDドアミラーウィンカーレンズ





第17位



PV数 1390 票 「ホンダ純正 フットライト





第16位



PV数 1489 票 「ホンダ(純正) Modulo フロントグリル





第15位



PV数 1512 票 「パーソナルCARパーツ 車速感応ドアロック装置





第14位



PV数 1585 票 「ホンダ純正 13G 10th Anniversary 用フロントグリル





第13位



PV数 1691 票 「ホンダ(純正) GEフィット後期用LEDレッドテールライト





第12位



PV数 1748 票 「パーソナルCARパーツ キーレス連動ドアミラー格納装置 TYPE-A





第11位



PV数 1778 票 「BRIGHT X LEDリフレクター BB-02










以上がベストテンに届かなかった11位から20位までの発表でした♪


それではココからが本題のベストテンの発表となります (^^)/


なお、ココからは画像をクリックしていただくとリンク先に拡大画像があります (^^ゞ










第10位



PV数 1799 票 「YOKOHAMA BluEarth BluEarth-A 185/55R16

初登場が今年の4月10日とわずか半年前にも関わらず、エコな時代にマッチした最新のエコタイヤはフィット以外のクルマにお乗りの方にも関心を持たれているのか、第10位にランキングされておりビックリしちゃいました (^^ゞ





第9位



PV数 1807 票 「ホンダ純正 USBアダプター

メーカーオプションの純正インターナビ付きのクルマでUSBメモリーやiPodなどをつないでお手軽に音楽を聴くためのパーツですが、純正アクセサリーではフィット用の設定が無くインサイト用を流用して使用しています♪





第8位



PV数 1813 票 「ホンダ(純正) She's用カラードリアライセンスガーニッシュ

前期モデルの途中から追加されたグレードの She's ではプレミアムホワイトパールとピンクゴールドメタリックのボディカラーのみ同色のリアライセンスガーニッシュ標準装備されておりハイブリッド標準のメッキガーニッシュから交換しました (^^)/





第7位



PV数 1887 票 「ホンダ純正 RS用パフォーマンスロッド

後期のRSには標準装備されているにも関わらず、ナゼかハイブリッドにはオミットされているパーツなのですが、タッタの3000円少々の出費で手に取るように効果が判るコスパが高いボディ補強用の定番のパーツですね (^^)/





第6位



PV数 2061 票 「ホンダ純正 ユーロホーン ボッシュ社製

ノーマルのショボいシングルホーンの音ではあまりにも寂しく役立たないとお嘆きの方々のために、ホントはガソリン車専用らしいのですが、ドコかに干渉したりで加工をする必要も無く取付出来る純正アクセサリーです♪





第5位



PV数 2134 票 「ホンダ純正 ハロゲンフォグライト クリア

部品の単価も高いうえに工賃もかなりの額となるアクセサリーですが、ヨーロッパ向けのJAZZには何と標準装備されているという足元を見られているようなパーツです (><) ユーロ風を目指している僕にはどうしても外せないパーツの一つでした (^^ゞ





第4位



PV数 2370 票 「SHOWA SHOWA TUNING SPORTS(赤足)

ホンダと言えば昔からショーワのサスペンションで、車高調までは必要とされない方にはモデューロ、赤足、MUGEN等と数多くのバリエーションがある中で、もっともコスパが良いと思われる赤足が皆さんの関心を集めたようです♪










以上が10位から4位までとなっています♪


それではココからがトップ3の発表となります♪










第3位



PV数 2420 票 「ホンダ(純正) RS用テールゲートスポイラー

コチラは前期モデルRSで途中から追加装備されて、以降のRSには標準装備となっているチョウドイイサイズのスポイラーで、僕以外にも実際に付けていらっしゃる方はお見えになる人気のエアロパーツの一つですね♪





第2位



PV数 2605 票 「RAYS VR.G2

「BluEarth-A」同様に初登場が今年の4月10日とわずか半年前にも関わらず、RAYSの鍛造ホイールはフィットのみならず多くの車種の方々が関心を持っていらっしゃったようで、何とビックリの第2位に食い込みました (^^ゞ





パンパカパ~ン♪それでは栄えある第1位の発表で~す (^^)/





第1位



PV数 2798 票 「ホンダ純正 パワーウインドマスタースイッチ


コチラが栄誉ある第1位に選ばれました~ (^^)/


独立したドアロックスイッチの無いフィットに、念願のドアロックスイッチと同時に全席照明付きとなるパワーウインドウマスタースイッチは、GE系のフィットへの流用可能パーツとしては初物であり、みなさん興味を持ってご覧いただいたのかと思います (^^)/


ちなみにホントは「ホンダ純正アルミホイール」がPV数2699票で2位になっているのですが、メーカー標準装備品で最初から付いているパーツのためランキング外としております (^^ゞ





ザ・ベストテン Vol.2 整備手帳編に続く(笑)
Posted at 2013/10/04 08:32:37 | コメント(15) | トラックバック(0) | フィット | 日記

プロフィール

「第1回元『hario』と愉快なBBQ♪ http://cvw.jp/b/1276498/40285137/
何シテル?   08/22 22:18
Pocky. (ポッキー)です。よろしくお願いします♪ HNの由来はかつて我が家で飼っていた、僕が愛して止まなかったネコの名前です♪ 平成23年9月...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

海水浴場でバーベキューを開催します 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 14:20:21
 
FBZ ☆関東BBQオフ☆ 
カテゴリ:オフ
2015/07/16 05:50:22
 
HGMM(Honda Green Machine Meeting)2015 
カテゴリ:オフ
2015/06/09 08:14:48
 

お友達

メーカー、車種を問わずオトナのお付き合いが出来る方はお声をかけて下さい♪
93 人のお友達がいます
かねごんパパかねごんパパ * ていんていん *
ミルフィミルフィ * “244”“244” *
きんた まけるなきんた まけるな * げんさら親父げんさら親父 *

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
平成23年9月、インテグラからフィットハイブリッドに乗換ました。
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
平成9年1月から15年近くの付き合いでした。
ホンダ ライフ ディーバ 『歌姫』 (ホンダ ライフ ディーバ)
ムスメのクルマです♪

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる