• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月16日

MR-Sさんをどう走らせるべきか?

image
ちょっと判るようになったけど習熟が足らないまるそうです。答えはエアコンレスでした。

 というわけで、先日のハウマッチでのMR-Sさんの走行データ と、その前のサーキットゲームでのMR-Sさんの走行データを比較してみました。

image

 青がHM時のMR-Sさんで1分48秒6。緑がCG時のMR-Sさんで1分48秒9です。

 ちなみに今回の走行テーマは、ハードブレーキング。CGのデータをみると1コーナーと馬の背というロングストレートからのブレーキングがイマイチ減速Gが出ていませんでした。具体的には0.8Gぐらい。

 新しい車だと、ブレーキングポイントの算定に時間がかかります。特にハイスピード部分は詰め込むのにリスクもあるし、他車で走った時のイメージが残っててその先に行くのに恐怖感があって。ちびちび縮めていたのですが、突き詰め切れていなかったでした。

image

 で、今回(青)はもっと思い切ってブレーキを踏む方向で調整。だいぶ、減速Gも出るようになりました♪。具体的にはピークで1.1Gぐらい。でも、馬の背では、H&Tでブレーキが緩んでるのも確認されているので、要改善ですが(汗)。

image

 また、ハイポイント・レインボー、SP-OUTあたりは、車の慣れが進んだおかげか、ボトムスピードが結構上がりました。ただ、その分、アクセルワークはかなりシビアになっています(汗)。オーバーステアが強かったからなぁ。リアの安定性を上げられれば、ここでアクセルを踏んでいく事ができるようになるかと。そうすると、ボトムだけじゃなくて脱出速度もUPしてよりタイムに繋げられそうです。

image

 この周の大ポカは最終コーナーでしょう。最終コーナーでもオーバーステアが強かったので、いつもより大回りを選択。そしたらタイヤカスは落ちてるわ、内側にフィットさん入ってくるわで、結局姿勢を乱してアクセルを緩めざるを得なくなってます。この区間だけで0.7秒程失ってます(遠い目)。

image

 ちなみに、横Gのピークは1コーナーで1.3G程。本来ピークを取りやすい最終コーナーでタコってるのが惜しい。また、1コーナーでピークを出せたものの、他のコーナーでは1.1G超とまだ低め。

 基本的には、どんな車でも「タイヤを使い切る」というのがスポーツ走行の根底にあると考えています。スポーツラジアルなら1.2G程度、Sタイヤなら1.4G程度を目安に突き詰めていく感じでしょうか。

image

 上記はワタクシの黒FDさん(赤)と今回のMR-S(青)との比較になっています。走行車両のスペックとしては、

 黒FDさん 2012年10月走行 1分36秒8
 エンジン、タービン、ミッション、デフまでノーマル
 ECU ばっちり 300ps前後、GT-wingあり、足ばっちり、ブレーキ前後ガッチリ、ほどほど軽量化
 タイヤ 前後 RS-sports 255/35-18 2011年製造

 MR-Sさん 2017年9月走行 1分48秒6
 エンジン、ミッションノーマル。デフ謎のLSD入り
 ECU純正 140ps、羽無、足試作中、ブレーキ前後パッドのみ、ちょびっと軽量化
 タイヤ 前後 R-S4 205/45-16 2017年製造

 黒FDさんとMR-Sを比較しちゃうと加速力に目が行きますが、その真価は発生Gが高い所がポイントでしょうか。ピークだけを見ても、減速Gは1コーナーで1.3G超、横Gは最終コーナーでは1.5Gに迫る数値が出ています。また、最下段グラフの合成Gをみても、コンスタントにすべて領域で高いGが発生できています。

 黒FDさんは結構付き合いが長かったので、ドライバーの車に対する習熟が進んでいましたし、足周りと空力も含めてセットアップがそこそこ出せた状態だったのが大きいでしょうか。足のRDMWオリジナル2WAYダンパーはなかなかの仕上がりと自負しております♪。売れてないけど(爆)。

 そう考えるとMR-Sさんとは、セットアップもまだまだです。ただ、序盤区間の横Gについては黒FDさんに迫るものがありますし、意外と「できる子」の片鱗を感じさせるモノがあるでしょうか。まぁ、ドライバーの車への理解が不十分な所が一番の問題でしょうか(遠い目)。

 ともあれ、次回は1コーナーのブレーキングポイント、2コーナーのボトムスピード、馬の背のブレーキリリース場所、最終コーナーの安定性あたりをポイントに走らせてみようかと思います。

 いゃー、車をスイッチすると叩き潰しどころがいっぱいあって楽しいなぁ(笑)。

ブログ一覧 | 日々のつれづれ | 日記
Posted at 2017/09/16 08:49:23

イイね!0件



タグ

関連記事

G-Bowlログを詳しく見たい(3)
tomosatoさん

ヨーレートの立ち上げ
もっきーさんさん

161127 SUGO耐感180m ...
GINZIROさん

【10/22】プチMR2だらけ走( ...
n2さん

比較
りあー(Lear)さん

モーターランド三河に行ってきました
Wannabe-STIGさん

この記事へのコメント

2017/09/16 09:29:25
チャクチャクですね♪
コメントへの返答
2017/09/16 12:28:34
ちょっとづつ詰めて行けるとイイナーと思ってます。

でも、エアコン外してもスイフトさんに先導してもらったスリップによる加速力には及びませんでした~(笑)。

是非また次回もよろしくお願いします!。
2017/09/16 14:31:24
クルマづくり楽しそうですね!
こんど、ゆっくりお話聞かせてくださいっ
コメントへの返答
2017/09/16 17:30:39
考えて、仕様変更して、走って、また考えて、と徐々にイメージするモノに近づいていくのが楽しいですよね♪。

是非語り合いましょう~(笑)。
2017/09/17 12:08:19
やっぱりデータ解析しないといけないですね。黒FDは車重どのくらいですかね。36秒は早いですね。
コメントへの返答
2017/09/17 20:32:35
データ解析をすると、一回の走行でも後からかみしめる事ができるので、その次の走行につなげやすいかと思います。

センスで詰めて行くのもまた楽しいのも事実ですが。

うちの黒FD君は1.2トンは切っていたと思います。軽量でそこそこハイパワーで重量バランスもいいという、全体パッケージングで戦っている感じですね。というと、M3Cもかなりオーバーラップする感じですね~。
2017/09/17 23:47:18
M3Cは1.4トンはある感じです。正確には測定していませんが、車検書と取った部品から考えたら、そんなに軽くないです。カタログ値が321馬力 N/Aですから、19年後の今は絶対それ以下ですよね。データロガー動いてなかったんです。前のメモリーカードなくして、新しいのにしたらデータ入ってませんでした。ちょっとがっかりです。
コメントへの返答
2017/09/18 17:57:13
さすがに直6にシッカリボディーだとそこそこ重さがありましたね(汗)。

NAは意外とパワー落ちませんよー。うちのMR-Sさんはカタログ値で140psですからねぇ(遠い目)。

ドリボさん、実はSDカードに厳しかったりします。対応容量は2Gまでで、SDHCとかもダメだったような。使えるSDカードいくつか持っているので、もしアレなら交換しますよ~。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「SUGOハウマッチ走行会にMR-Sさんで行ってきました アンパネ実証検分! http://cvw.jp/b/1276506/40840721/
何シテル?   12/12 09:52
スポーツランドSUGOの近くに生息するmarusouと申します。 初心者ですので、是非色々教えてください! 語尾が「デス」になる癖があります。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

RDMW / Raccoon Digital Media Works オリジナルアンダーパネル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 22:44:00
平たくすると2.5% 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 22:24:59
第30回大崎バルーンフェスティバル。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 08:09:10

お友達

メルセデス、アルファロメオ、トヨタ、マツダ、三菱と節操無く乗ってます。

ライトチューンなくるまでサーキット走行しとります。サーキット好き、サーキット走行に興味がある方は是非お声掛け下さい!。
164 人のお友達がいます
ばくまるばくまる * KZ@PANMANKZ@PANMAN *
ZAKKIRONIZAKKIRONI * 糖衣炮弾糖衣炮弾 *
Y.A.N.Y.A.N. * ゼロ・村雨@sonic300ゼロ・村雨@sonic300 *

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 趣味レーター1号機 (その他 その他)
横G縦Gを体感できちゃうドライビングシミュレーター”稼動式プレイングシート 趣味レーター ...
トヨタ MR-S MR-Sさん (トヨタ MR-S)
新耐久車両としてアルテさんよりも軽量で後輪駆動の車、というので白羽の矢が立ちました。 ...
トヨタ アルテッツァ アルテさん (トヨタ アルテッツァ)
ひょんな経緯で譲り受けました。 みんなで耐久レースとか出れたらいいな~と思ってます。 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
日常の足用にラパンをゲットです。 黒ヴィッツ君のマスィーン化に伴って、日常生活用として ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる