車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
3つ子の魂100まで
さて…私と同年代以上ならばきっと知っているであろう


『欽ドン!良い子悪い子普通の子』



イモ欽トリオは売れに売れまくったな!
欽ちゃんの番組を1週間の視聴率を合計すると
100%を超える!なんて言われたり


欽ちゃんは天才だな
彼が生み出した技法を使って
今のバラエティーがある…のかもね


さて
車の世界にもあったのだよ
良い子悪い子普通の子が
(やや語弊があるかもしれないが…)


1991年代に現れたクラウン


それまでの直線基調をやめ
丸みを帯びたデザインで登場
それまで5ナンバーボディもあったが
この代から全車3ナンバーに統一


だが…
まぁ割愛しよう
一部ではコロナクラウンなどと
屈辱を通り越した二つ名で馬鹿にされたりしたからな…


そんな9代目クラウン…
こいつは言わば『普通の子』なのだ


クラウンマジェスタが同時にデビューした
こいつはV8 4.0リッター搭載!
(L6 3.0リッターもあり)
世界戦略車最高峰を担うセルシオ(LS)と同じエンジンを積む!


極限までの滑らかさと静粛性
上級に相応しいまさに!『良い子』


そして…トヨタの本格スポーツたるスープラ…その心臓にあるL6 3.0リッターツインターボエンジン
激烈極まる速さ!
同時トルク最強だった三菱GTOのV6 3.0リッターツインターボエンジンをも凌ぐトルクを叩き出す


そんなある意味お化けエンジンを搭載した4ドアセダンが登場した


アリスト


その風貌はマジェスタやロイヤルなどとは明らかに違う
デザインテイストがまるで違う


まるで腹違いの兄弟のよう…


当然ながら最初からスポーツ走行するような仕様じゃない
あくまでも4ドアセダン
スープラと同じエンジンとは言ってもな…


それでもこいつが背後からやってくると
異様な圧力があった
後の2代目アリストもバカっ速セダンの代表格ではあったが


威圧感ならこの初代型も負けていない


まさに悪い子
性能が悪いんじゃない
チョイワルオヤジを彷彿とさせるような
悪さだ


アリストだけが唯一ブランドが消え
本来のGSとして生きている


しかしアリストの頃のような強烈な個性は無くなった



マジェスタはかつての輝きが無くなった
トヨタフラッグシップなのに
4気筒が搭載されるようになってしまった…


当然V8など奢られるはずもなく…


ロイヤルはアスリートと2系統に別れ
奮闘中


さすがに大トヨタはこの2台は
力を入れざるをえまい
他とは歴史が違うからな


またモデルがチェンジが囁かれはじめたら
自動車雑誌を賑わせるのだろう




ブログ一覧
Posted at 2016/10/15 06:17:45

イイね!0件



この記事へのコメント
コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「あらめんこい!これは何のアプリかしら?@浪漫☆倶楽部Z 」
何シテル?   12/02 14:24
aero-centuryです。 車弄りは全くしません…つーか絶望的に手が不器用ですので やりたくても出来ないのです 色々知ってる風な感じですが!!実は...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
DIT&CVTのサーキット走行2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/01 11:15:27
S4/レヴォーグチューンのツボ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/01 11:11:08
86/BRZエキゾーストマニホールド交換、バンテージ巻き、異音対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/30 07:16:23
お友達
楽しくみんカラやりましょう!
18 人のお友達がいます
研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ * YOURSYOURS *みんカラ公認
せっきぃ(555せっきぃ(555 浪漫☆倶楽部Z浪漫☆倶楽部Z
saitohatusisaitohatusiみんカラ公認 しんじょんしんじょん
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ハリアー トヨタ ハリアー
ある時 トヨタが発表した車 一世を風靡したクロカン風…しかし 泥臭さは全くない ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.