• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

aero-centuryのブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

技術の貯蓄を

とあるテレビ番組を見ていますと 信じられない事を言っていました 大学の講義でアルファベットを教えている

え!?何で?中高の英語の授業は何でやるの?

簡単に言えば筆記体が出来ないんだそうな…教科書じゃブロック体が大半だから 嘘か本当か分からないけど筆記体を教えない所もある

円周率が【およそ3】で成立するのに驚いたら 今度はこれですか?
大丈夫なの?いくら詰め込みは良くないという事で 授業時間を減らし教科書を薄くし 教える内容も薄くしたら…

この先日本は大丈夫なんだろうか?偉大な先人達が築いた日本を支える事ができるのだろうか?
今は先人達の【貯金】があるからいいけれど
(お金の事ではありませんよ)

我々の世代…そしてさらに下の世代が食い潰してしまうのではと ちと心配になってしまう…

少しでも我々が貯金を増やし次の担い手に渡さなければならないなぁ……技術はすぐに貯金できる訳ではないからね

長い年月をかけて受け継がれるものだし

Posted at 2012/02/29 07:36:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | モブログ
2012年02月28日 イイね!

マイスターに……

関東ではかなり強力なディーゼル規制が施行されメーカー各社もトラックなどの排気ガス対策に奔走しましたね…

あのペットボトル作戦によって 人々が受けた衝撃は相当であったと 知事の作戦は見事的中したわけです

新しい触媒装置をつけるとかなりいい値段になる まして沢山大型トラックを抱える運送会社にとっては 会社が倒れる可能性もある訳ですな

そんないわく付きのトラック達が規制の無い地域に広まるのは必然でしょう

規制にあわせた新型のトラックの排気管のそばにいっても あの煙はもちろんむせかえる臭いもありません!

凄いです しかし車体が錆つき明らかに10数年経過しているであろうトラックは凄まじい!きちんと整備しているのか甚だ疑ってしまうほどの

【白煙】

を吐くのです!黒煙ではありません 白煙の臭いは黒煙の比ではありませんよ?オイルが燃えているような 金属が高温に晒されているような臭い……

車体にはペンキで塗り潰したあとがあります どこかで使っていたトラックを格安で買って使用しているのでしょう

別に悪くはありません まだ使える車両ならば積極的に使うべきと思いますが 整備はきちんと行うべきかなと

運転している方が行うのか 専門の整備士がいるのか分かりませんが あれは早急に改善して頂きたいですね

やはりいい仕事をする人は使う自分の道具は大切にします 手入れを欠かしませんよ
Posted at 2012/02/28 06:25:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | モブログ
2012年02月27日 イイね!

経年劣化か元々か?

昨日久々に悪友の家に行く機会がありまして 長々とお邪魔して帰る頃には夜 悪友はタントエグゼに乗っていましたが 相変わらず大事に乗っているようで まだ雪が残っているのに何故か車体は黒光りしています

最近ケルヒャーの家庭用高圧洗浄機を購入し 早速試したんだとか!効果はなかなかで満足と…ただ冷たい水道水なので寒かったらしいですな

そりゃそうでしょう…しかし融雪剤をすぐに洗い流せるメリットは大きいようです

翌日はお互い仕事ですから早々に帰る事にしました 悪友も私が帰ったらコンビニへ行くと言うのでタントに火を入れます

ライトをオンにすると
うん?
あれ?これ純正だよね?
私が聞くとうなずきます
明らかに私のヘッドライトより白さが強い…私の車も何ら手を加えていない純正のまま なのに明らかに黄色が混じっている…悪く言えばハロゲンよりマシな白さ…

愛車の経年劣化?うん!?新しいライト?妙にライトの樹脂に傷がないな……ランプをつけると年数がたてば細かいキズが浮き上がってくるもの……
問うと私には知らせていなかったようでしたが 近所のおばあさんが運転する軽が 後ろを見ないでバックしてきて 衝突!あまり速度が出ていなかった為大事には至らなかったと…ただライトが2つとも破損して交換しはんだとか…

私の愛車も5年を経過しましたからね キセノンバルブは5年程度で色温度がおちちゃうのか…っつーか元々なのかな?

バルブだけ取り替えようかな…キセノンバルブはでも…高いな……ううむ
Posted at 2012/02/27 06:17:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | モブログ
2012年02月26日 イイね!

王冠の力

ウチのご近所さんにクラウンがありました 大人気だった角ばった長大なボディから 丸みを帯びたチャレンジングなスタイルになって登場したモデルの後期型です

【コロナクラウン】などと揶揄された歴代クラウンの中でも不人気車の烙印を押された数少ないモデルでした

確かに…角ばったデザインから急に丸いデザインに変わったものですから 違和感が大きい!ましてクラウンの愛用者は比較的保守的な方々が多かった……

結局メーカーも大失敗と認め マイナーチェンジでボディのプレスまで変更する羽目に…ご近所さんはその後期型をずっと愛用していました

直列6気筒2500cc 1度乗せてもらう機会があったのですが(助手席)とにかく静か 乗り心地も当時我が家にあった軽とは雲泥の差!現実今の私のV6などより遥かに静かであり乗り心地もいい…

車に刺激を求めず 安寧な空間を求めるなら快適な移動をと考えるなら クラウンは最適です 車に刺激を求める方々には苦痛かもね…あまりに平和だから 振動も騒音もないから

しかしそんなクラウンも寄る年波には勝てないんですね…あちこちガタが来はじめたようで よく代車がとまるようになりました そして遂に古き良き時代のクラウンは去りました……

その後釜におさまったのは 現行プリウス(前期型)です オーナーのご主人は燃費がいいから…だそうです 自分ももうリタイアしたから大きい車はいらないと考えたんだとか

ちなみにそのクラウンは引き取られたあと 売られたそうな しかも行き先は中東だそうです!!

向こうでは日本車の中古は大人気だから古くてもすぐ売れるとな…

日本車凄いぞ!
Posted at 2012/02/26 10:01:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | モブログ
2012年02月25日 イイね!

ライト

今の新車でヘッドライトがガラス製のものは もはや絶滅したんでしょうか……樹脂製の軽いものにほぼ全て取って変わってしまったのかな

現在はリフレクター式のものとプロジェクター式のもの…大別するとこの2つかな?

ずっとリフレクター式に乗っていましたので あの遠くまで届くライトはいいなぁと思っていました

いざプロジェクター式を体験すると おお!確かに配光特性がいい!正面にはかなりの遠距離まで光が届き 左右の照射角度もかなり広いぞ!

ただすぐ近くはうんと明るい訳でないのね…近距離なら逆にリフレクター式の方が明るいかも

同じ車でもリフレクター式は標準型やマイルドなグレードで 上位グレードやスポーティーグレードだとプロジェクター式が採用されたり…

視覚的にプロジェクターだと目つきが鋭い感じになるから 速そうなイメージになるのかな

逆はないでしょ?標準がプロジェクターで上位モデルがリフレクターって?

ハロゲン式プロジェクターを初めて採用したのが日産スカイライン(記憶が曖昧なので違っていたら御免なさい)
ディスチャージプロジェクター初採用が日産テラノ(確か……)
あら?日産前は結構新しい物好きだったのね!

対向して来た時に 色が見る角度で変わって 凄いライトだなと思いましたね…実際はレンズのイタズラなんでしょうが 装着していた車を羨ましく思ったものです

この先も改良が進み ナイトドライブがさらに快適になっていくのでしょう
Posted at 2012/02/25 06:28:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「雪が降ってきたか…明日明後日に奏でられる
地獄の交響曲の序曲という事だな?
今宵は震えて眠る事になろう…」
何シテル?   01/21 15:34
aero-centuryです。 車弄りは全くしません…つーか絶望的に手が不器用ですので やりたくても出来ないのです 色々知ってる風な感じですが!!実は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

ちょっとISが懐かしくなります 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/05 19:00:35
リニアトロニックを理解する 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/15 08:35:17
アルミテープでの静電気の帯電を除電ができる範囲は! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/14 22:13:23

お友達

楽しくみんカラやりましょう!
17 人のお友達がいます
研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ YOURSYOURSみんカラ公認
せっきぃ(555せっきぃ(555 浪漫☆隊長03浪漫☆隊長03
しんじょんしんじょん s-sights-sight

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハリアー トヨタ ハリアー
ある時 トヨタが新しいジャンルとして発表した車 先には自社のRAV4があり 他社ホン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.