• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CMOのブログ一覧

2011年06月26日 イイね!

トレンドライン 長期試乗 インプレッション







車検その他作業の関係で代車をお借りしています。
今回の代車は GOLF6 トレンドライン です。

※ 以下、トレンドライン=TL、コンフォートライン=CL


1.2Lターボのエンジンを積む、最廉価版。
今日で、お借りして一週間。
その間に感じた事を率直に書いてみたいと思います。

釣りではないので、最後まで読んで頂けると助かります。



往路は30分、復路は20分、という感じの、往路は渋滞する通勤での使用と、
片道30分程度の、週2回のジムへの往復。(こちらは直線メインで渋滞も無し)
及び、休日は 1日あたり100km程度走行する、と言った使い方です。


GOLF5時代の 1.4Lターボを積んだ TL がとても良かったので、期待しておりました。

おりました・・・と書いた通り、正直 期待外れでした。(この時点では)


まず、発進時に妙にギクシャクする。
回転数が一瞬下がるような、ノッキングしているような、変な感触が必ずあり、
また、選ばれるギアに対して、加速感が全く合っていない。

「 期待値 - 0.8 ぐらいの加速 」と、わかりにくく表現してみますが、
とにかく我慢を強いられる加速感にストレスが溜まります。

その割りには、DSGの変速は素晴らしく洗練されており、
ギアを1段落とせば、十分な加速を得られるので、余計に残念な感じがする。

燃費を意識してギアを上げ過ぎなんじゃないの?と、
開発陣に対する怒りみたいなものまで感じる始末。


結果、加速の度にトルク不足を感じるため、どうしてもアクセル開度は大きくなる、
しかし、その加速も、一拍置いてから加速するため、ストレスが溜まる…と悪循環。

う~ん・・・ GOLF5時代のTLは自然で良かったんけどなぁ・・・
やっぱり、1.4Lから排気量を削ったのが失敗だったのかなぁ・・・と思っておりました。

但し、夜間のジムへの往復に使っている道のように、
長く直線が続き、アクセル開度が一定で走れるようなケースでは不満は無し。

とは言っても、そんな道ばかりでは無いですしね。。。



ここまでの燃費は、9.8km/Lと全く精彩を欠く始末。
我慢して、しかも燃費まで悪いんじゃ、どうしようも無いでしょ、と。

以前お借りした GOLF6 CL は、素晴らしいバランスだったので、
ベストバイはそちらだなぁ~ などと考えておりました。



そして、本日給油。

まだ一週間は乗る事になると思ったので、迷わず満タンに。
給油先はENEOS、ガソリンはもちろん指定のハイオクです。




はい。ここから一変しました。

今までのは何だったんだ? というぐらい、とってもスムーズ。
「 期待値 + 0.2 ぐらいの加速 」をしてくれます。

発進時の変な引っかかりも無くなり、ギアに対しての加速感も全く申し分ない。
期待値より少し上のトルク感を感じるので、アクセル開度も減る。当然燃費もよくなる。

少し加速をしたい時も、キックダウン不要で加速してくれるため、
全くストレスなく、運転していてとても気持ちがいい。

もしかして、さっきまではレギュラーが入っていたのかな?
センターコンソールに「ハイオクを入れて下さい」とテプラが貼ってある。
日本語を読めない人が借りてたのかな?



ま、いいか w


これだけ気持ちいいと、本当にこれで十分と思わせてくれる。
走っていて、実に気持ちいいし、清清しい。
SOHC1.2Lターボと7速DSGの組み合わせは素晴らしいと言わざるを得ない。
(但し、ハイオクが入っている場合に限る w)

GOLF6でも、ベストバイは やはりトレンドラインかもしれない。



Posted at 2011/06/26 23:46:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | GOLF6 | 日記
2010年03月17日 イイね!

フォルクスワーゲン 「R」社 設立




超辛口批評の黒沢元治氏(通称:ガンさん)と、
どんなに高価なクルマでも、気に入らなければバッサリいく松任谷正隆氏が、
ゴルフR については、ビックリするほど高い評価を与えています。
この二人が手放しで褒めるというのは、かなり珍しい事です。


「ちょっとビックリした」、というお二人の言葉。

新型GTI にも乗っているんでしょうから、大体の予想は付いているはずなのに、
その上で、「ちょっとビックリした」というんだから、かなりのものなんでしょう。




その「R」を作ったセクションが、子会社化されて「R」社となるんだそうです。

: フォルクスワーゲンRは、メルセデスベンツの「AMG」、BMWの「M」と同様の位置づけ。
: フォルクスワーゲンは、スポーティ&エクスクルーシブな仕様への世界的ニーズの高まりに対応する。
http://www.carview.co.jp/news/2/124423/



AMG や、M などに比べれば当然まだまだ知名度は無いものの、
前述の通り、作っているクルマの方向性に間違いは無いみたいですので、
今後の展開が楽しみな会社です。

個人的には、今の GTI と R をベースに、低速域をハイブリッドで補って
全域でトルクフルなクルマを出してくれたら楽しそうだな~ とか妄想している今日この頃ですw


Posted at 2010/03/17 18:09:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | GOLF6 | 日記
2009年06月12日 イイね!

Scirocco R




カッコいいすねぇ…♪


顔付き、ホイールのデザインやサイズ、車高やボディカラー、
どれを取ってもかなり好みなんですけど…

乗り出し幾らなんだろ?
素で500万となると、600万ぐらい行っちゃうんだろうか…

Posted at 2009/06/12 14:05:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | GOLF6 | 日記
2009年04月06日 イイね!

ゴルフ6の進化



Dには、まだカタログが到着していなかったのですが、
現行モデルや他社モデルとの比較表が置いてありました。

その中で、特に目を引いたのが車重の違い。


★ GOLF5:トレンドライン → GOLF6:コンフォートライン

この場合は、20kg 軽くなっていました。

エンジン、ミッション共に共通ですが、
ホイールが、鉄からアルミに変わった事で、
1インチアップしても、1本あたり5kg軽くなったのでしょうか?



もっと驚いたのはこちら。

★ GOLF5:GT TSI → GOLF6:ハイライン

こちらは、なんと 70kg も軽くなっています。

6速DSG→7速DSGになり、湿式から乾式に変更。
手元の資料では、これで23kgの軽量のはず。

あとの 50kg はどこで減らしたんだろ??
(Dの資料が誤植だったらすみませんw)

シャシーが共通で、ここまで軽量化出来たというなら、
次期GTIも50kg近く軽くなるんだろうか??


Posted at 2009/04/06 11:49:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | GOLF6 | 日記
2009年04月05日 イイね!

【試乗】ゴルフ6に乗ってきました♪(写真18枚)




みんカラのテンプレがグダグダな状態なので、
FC2の方にアップしました。

上の画像をクリックしてみて下さい。


4/5 20:00
写真にコメントを追記
Posted at 2009/04/05 14:56:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | GOLF6 | 日記

プロフィール

「@正岡貞雄 局長、この投稿を見るまで今日が発売日だということを忘れておりました。ありがとうございました(^^) お陰様で先程見終わりました。ベスモ的企画も安定的に増えてきて、ベスモファンとしては嬉しいやら複雑やら 笑」
何シテル?   04/08 23:06
クルマ以外はこちらに書いてます http://cmo.blog.fc2.com/
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

BMW アクティブハイブリッド 3 BMW アクティブハイブリッド 3
2013/9/26~
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2006/7/29~2013/9/26 総走行距離 86,450km
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1998年11月~2006年7月
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
1993年9月~1998年11月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる