• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いがちゃん2のブログ一覧

2018年01月24日 イイね!

本白根山ドライブ

昨年秋の紅葉が真っ盛りの時に、本白根山の横をドライブした。2年前にも通ったのだが、昨年は非常に硫黄の匂いが強かった。今は冬山になり雪に覆われていたのだろうが、予期せぬ噴火で逃げられず殉職した自衛隊員がいると聞く。合掌。
Posted at 2018/01/24 21:44:08 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年01月17日 イイね!

色弱の人は消防士になれる、なれないの調査を発表

カラーユニバーサルデザイン推進ネットワークでは、国内の消防本部に問い合わせ、消防所の採用時に色覚検査を行うか、その結果は採用に影響するかを調査しました。

結果は半数の消防所は色覚検査をしておらず、検査をしている消防署の3分の1は検査結果は採用には影響しないということでした。
また、影響するとした所での検査をする理由は「消防自動車を運転するのに免許が必要だから」というものが半数あり、色弱であることは自動車運転免許の取得には影響しないため、そもそも検査の必要がないことがわかりました。

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3265967.htm
Posted at 2018/01/17 09:28:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年12月10日 イイね!

TBCC 2017 12 08 袖ヶ浦FR観戦

はじめてTBCC 袖ヶ浦FR観戦に行って来ました。


次に945の友達池ちゃんと美味しい蕎麦屋にゆき


物見高くチバニアンを見に行き


緑と赤と黄色の札は見分けにくいなあ。


ドイツ村のLED祭りを見物して来ました。



Posted at 2017/12/10 17:17:26 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年10月28日 イイね!

ボルボアマゾンのテールランプは少し黒化が進んでおりました。

左から右のストップランプ、左のストップランプのBA-15D,左のバックランプ、右のバックランプのBA-15S。なぜか左のストップランプが赤。ガラスも赤だから良かったんだろうな。右のストップランプはタングステンランプ特有の黒化が少し進んでおりました。

これらを全部LEDに交換してみました。



Posted at 2017/10/28 09:49:54 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月28日 イイね!

日本中の道路工事現場で見かける色弱の人にも分かりやすい製品マーク

日本のどこかで、毎日道路工事は行われていて、通る車や人が穴に落ちたりしたりしないように守ってくれてる小さなこれ。三角コーンとかいうのかな。警告のための設置では赤とかオレンジで目立つのが多くて、安全な通行帯を示す時には緑だったりします。

でも夜には見えないのと、昼間でも遠くからよくわかるようにと、三角の頭の先に何か付いてますよね。今は光っていませんが、薄暗くなると自動的に光ったり点滅したりします。



上にはソーラーパネルが付いていて一日お天気で充電されると、10日くらい楽勝で光ってます。薄曇りでもその日使うくらいは充電できます。最近高性能になってきて、より目立つようにと無線LANで連絡しあって流れるフラッシャーとか(これどうやってるのだろう)同時に点滅したり、一斉に色が変わって、より遠くからでも目立つようになっています。

光るところの下の目立たないところに、作ったメーカー名や設置のための国交省の基準であるNETIS番号が書かれていますが、その真ん中に黄赤青の中にCUDと書かれたマークが付いています。これはなんでしょう。



実は私も関わっているCUDOの認証品マークなんです。CUDOはNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構という、誰にでも分かりやすい色使いを社会に広げるための活動をしている団体です。

日本人の男性20人に1人が生まれつき色の見え方が異なる「色弱(色覚異常=眼科学会の定義語)」と呼ばれています。大きく分けて2つのタイプがあって赤い光がすごく暗く見えるタイプのP型と、そうではないタイプのD型があります(私はP型)白人では10ー12人に1人という頻度です。そうなると当たり前なのですが、クリントン大統領や小堺一機さんとか有名な人にもたくさんいます。ボルボの国スウェーデンやシトロエンやルノーの国フランスなどでは男性の10人に1人ですね。

何がどう見えるのかというのはすごく難しくて、このことを40年訴えているわたしにもうまく説明することができませんが、乱暴にいうと「赤と緑は同じ色に見える。青緑とピンクと灰色は同じ色に見える」ということなんです。

それで、なんでそんなことが起きてるかというと、眼科学会が「色覚異常者」なんて言うものだから病気だと思っている人がすごく多いのですが、遺伝学会の見解は「人類は進化の中でいろいろなタイプの色の見分け力を持つ集団になった(色覚の多様性)」としています。色弱の人の方が見分けられる色もあるということで「色々見えててみんな良い」ですね。

さて、人は色を使って、ものを分かりやすくします。遠くからでも目立ってすぐにわかる。複雑なものでも色分けすれば分かりやすい。

しかし、その色使いを決めるときに、色弱の人に聞いてなければ、同じように使えない人がある割合いるということなんです。危険なことや不便なことが起こりかねません。実際には起こっています。

それを、なんとかしようということで、色弱の人の各タイプを集めて、色弱の人とそうでない一般の人とで、分かりやすい色を決めて行こうというのが先ほど紹介したCUDOなんです。

1990年代から、社会改善活動をしていた人や、お医者さん、デザイナー、色彩学者、遺伝学者などが集まって2004年に設立しました。会員の会費で支えられて眼科で色覚の精密検査を受けたボランティア登録者などが150人登録されて、製品の改善活動や学術研究に協力しています。世界でもこのような団体は例がないようです。



このことを知ってもらうのに、勉強会や説明会などをしています。


災害ハザードマップや教科書、カーナビや信号機などの色使いのアドバイスをしています。国や自治体の配色仕様のお手伝いなどもしています。

色弱の当事者からの相談や質問にも乗っています。
cudo.jp というホームページを作っていますので興味のある方は是非ご覧ください。年間数百の改善をしています。みなさんのご協力が必要です。
Posted at 2017/10/28 07:11:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

igachan2です。なるべくなら自分で修理しながら乗りつづけたいと思い、八重洲出版の本を読みふけっています。よろしくお願いします。友達申請歓迎です。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

ホイール塗装しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/24 08:19:25
エンジンオイル交換 フィルター製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/22 14:06:16
カムリフト量計測、タペット調整、チョーク(未完) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/10 12:25:37

お友達

古い車が好きな方どうぞよろしくお願いします。
119 人のお友達がいます
おぬまおぬま * あんだぎやあんだぎや *
ノンタマノンタマ * macモフモフmacモフモフ *
あおまくあおまく * まりエムまりエム *

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ アマゾン 普段使いのクラシックカー (ボルボ アマゾン)
1950年代にアメリカ市場を狙ってヤン=ウィルスガールドがデザインしたコンパクト=アメリ ...
スバル S-211A ハミングバード (スバル S-211A)
実家に置いたままになっている愛車。板野町の久米啓司君から3万円で買った。久米君の父君が乗 ...
ホンダ SL350K ホンダ SL350K
解体屋に出ていたのをいただいてきた。八千円だったかな。初期型なので珍しいと思う。左のサイ ...
ホンダ エルシノア ホンダ エルシノア
確か、小谷村のチャコの元彼から2万円で買ってあげた。その後ずっと乗っていたが、盗まれた。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.