• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazutakeのブログ一覧

2017年05月15日 イイね!

EVオーナーズクラブ2017総会in小田原

EVオーナーズクラブ2017総会in小田原☆5月13日(土)雨
年に1回行われるEVオーナーズクラブ(電気自動車友の会)の総会に行きました。場所は神奈川県小田原市のダイナシティウエストです。
高崎市から小田原市までは、埼玉、東京を経由して上道(上信越、関越、圏央、厚木小田原)で160キロ、3時間20分の道程です。


下道で行くと、秩父、飯能、八王子、平塚を通って160キロ、5時間の道程です。
どちらを選択するかは、朝目が覚めた時間で決めることにしました。
○ダイナシティウエスト北側充電器
午前2時起床。外は暗く雨脚が強そうです。
2:50分高崎発(16目盛185キロ)→7:30小田原市着(1目盛12キロ)走行距離160.9キロ。

雨は峠を越えて飯能市に入った辺りで弱くなり、八王子まで来るとあがりました。
R16厚木の基地を横目に都会を走ります。
厚木小田原道路の下道を西へ、小田原市に入ると前に白リーフが走っています。
後で聞いたのですがこの白リーフは広報課長のカクさんです。
会場近くの充電器にはアイミーブ、集合場所にはすでにEVが数台駐車中です。
ダイナシティウエスト北側の充電器にタッチ!?「現在使用できません」アレレ?
「そうか午前8時からだ!」充電器にセットして8時になるのを待ちます。
白銀ミーブがやってきました。滋賀ナンバーはニュース課長のEddyさんです。
最初の出会いがEddyさんとは、うれしいですね。

①午前8時、画面タッチ!「現在使用できません」オヤ?再度タッチでも同様です。
②こんな時は、充電器に貼ってあるシールの連絡先に電話します。
②シールには「電気自動車急速充電器:操作方法、異常に関する問合せ:設置場所・連絡先・機器番号」が記載されています。
③連絡先の担当者さん「お調べします。しばらくお待ちください。」
④お返事「こちらでは原因がわかりません。申し訳ありませんが、ダイナシティさんにおたずねください。」
⑤入口で商品の搬入をしてた社員さんに充電器の異常を説明、社員さん「確認しますので、お待ちください。」
⑥社員さん「わかりませんので、イーストの立体駐車場の2階に充電器がありますのでそちらをご利用ください。」
コメント:主電源が入っていないのか、故障なのか不明です。
○ダイナシティイースト立体駐車場の充電器
イーストの受電器は、8時30分から稼働します。

8時25分:警備の方に事情を説明すると快く開けてくれました。
残は1目盛10キロ、走行距離162.7キロ(SOC14%)
ようやく充電できます。三菱カード認証、30分間制限です。
充電中は雨中走行で汚れてしまったボディーをタオルで拭きます。
見慣れない外車到着。副会長のカールさんが奥様、お子さん2人とご一緒です。
「ホントお久しぶりです」イタリア車だそうです。
充電完了しました。11目盛112.5キロ(SOC67%)まで回生しました。
9:17やっとダイナシティウエスト南側駐車場に到着しました。

2時間も遅刻しちゃいました。準備手伝えなくてすみません。
到着後、関西支部長のヨコヨコさんの資料と掲示ボードを見せてもらいました。
”EVについてのQ&A(関西版)”「兄ちゃん何キロ走れる?なんぼするんや?」
ボード(アイミーブXのワン充電201キロ走破)オモシロです。
〇総会(カンファレンス)
友の会発足から6年、会員さんがドンドン増えて、車種も当初のアイミーブ、ミニキャブ電トラとリーフの他にスマートEV、e-NV200、テスラ、アウトランダー。
また、総会に参加の講師やオブザーバーもEVメーカーさん、先進自治体さん、充電器メーカーさん、充電器設置業者さん、充電器情報提供事業者さん、広告屋さんなど会場の両側にたくさん並んでいます。

今回の総会の概要は以下の通りです。
主なテーマは、①先進自治体の取り組み②世界のEVと充電環境事情③次世代エネルギー事情でした。
座談会では①「2018年以降に出揃う新型電動車両を検証、EVはブレークするのか?」
②「大容量EVへの対応と充電マナーの啓蒙策」でした。
なお、詳細は報道担当課長さんの記事をご覧ください。印象に残ったのはEVの普及や充電器の拡大が道半ばであること。ゆえに私たちができることは何か?
お昼のお弁当はこちらです。

総会終了後、みんなで記念撮影(広報課長)、会場の後片づけ、Hさん(音響機器兼コーヒー課長)自前の機材の搬出をお手伝いしました。
○LuGarudenShanghai(宴会)
①ダイナシティ立体駐車場6階へ車を移動。あれ?充電器のあるイースト立体には6階がありませんが?
②赤リーフTAXで「ホテルクニミ」まで(無料)で行けました。運転手のツメちゃん(事務局長兼料理)ありがとうございました。
③チェックイン後、ダイナシティウエスト西部4階”上海城詬隍廟”まで徒歩。

暗くなって「ここは何処、私は誰?」レストラン街「お店の名前?」
店の前から覗くと、何処かで見たお顔が!
④カールさんご一家帰宅、「おつかれさまでした」

⑤となりがトトロさんの赤白ミーブはバッテリー交換なしで25万キロは神様です。
⑥岡崎のナイトさんが水島へ転勤にならないのはホントに良かったです。

☆5月14日(日)晴れ
○最新EV等展示試乗会
ダイナシティウエスト内外で、EV等の展示、試乗会が開催されました。
午前8時30分集合。会場の設営準備です。
三菱、日産、トヨタ、ビーエム、テスラの各車が並びます。

目を引くのはミライとコムス、エレクトライクの電動三輪車、黄色い山猫アイミーブ、羽を広げて音楽を鳴らすテスラです。

試乗のお手伝いを少し、人気は「買えないけど乗りたい」ミライとテスラ。
施設内では、ミニカーがもらえるスタンプラリー、アイミーブX(イイネ)給電器、家庭用充電器の展示が行われました。

私は”三菱のまわしものポロシャツ”を着て風船配りと少しですが試乗の受付をしました。ボランティアは久しぶりです、楽しいです。
○大磯PA(上り)の充電器
半日ですみません、早退します。
帰路は上道(高速)を使います、高崎までの距離はちょうど160キロです。
12:08ダイナシティウエスト発(10目92キロ)→小田原東IC→12:34大磯PA着(9目盛66キロ)、走行距離182.5キロ。三菱カード認証、30分間制限です。

充電中は昼食です。
昼食はざるそばとミニ山菜丼(750円)です。お土産は小田原レモンタルト(1,305円)

16目盛163キロまで回生しました。
○”お先にどうぞ”走行
13:15大磯PA発(16目盛163キロ)→藤岡IC→15:35高崎着(1目盛15キロ)走行距離328.9キロ。
群馬までは昇ります、速度は71キロ定(低)速です。高尾山、八王子付近でマイナスでしたが、その後航続距離が戻りました。
燃費マネージャは楽ですが、両足が余ります。
2日間の走行距離328.9キロ、電費は32目盛344キロ(SOC177%)=10.3キロ/目盛=1.8キロ/%になりました。
往路は高崎→小田原まで下道で162.7キロ、帰路は小田原東IC→藤岡ICまで高速152キロ(定速71キ前後)でした。
おNewバッテリー1充電で下道で160キロ、高速で150キロはi-MiEVのGのカタログ値を達成しています。
事務局のみなさんお世話になりました。”広告屋さんの右脳予太話”を思い出して、EV生活の目標は高く、楽しみます。
Posted at 2017/05/15 15:01:24 | コメント(4) | 日記
2017年05月04日 イイね!

桐生で宴会のちMAYU 愛MiEV

桐生で宴会のちMAYU 愛MiEV☆5月3日~4日(祝)晴れ
今年の連休はさわやかな日が続いています。桐生の友人に誘われて、糸屋通り祭りに行ってきました。高崎市から桐生市までは片道40キロ、約1時間30分の道程です。




○そば処みさき
10:00高崎市発(15目盛154キロ)→11:28桐生市着(11目盛114キロ)、走行距離39.9キロ。友人宅への集合はお昼です。
集まった5人で徒歩15分ほどの”そば処みさき”へ昼食に出かけました。

注文は全員もり蕎麦(せいろ蕎麦)730円。細いおそばでカツオの香り、美味しゅうございました。
○糸屋通り祭り
桐生は織物の町、戦争で焼けていないので古い街並みが残っています。

友人のお店で最後に残った卵焼きを1つを購入。ぶらぶら・・・
珍しいので、ホタルイカの燻製、醤油漬けを購入。ぶらぶら・・・
○宴会(昼の部)
日本酒の飲み比べの店を発見。1セット200円、おつまみ付270円を購入。

お隣はお豆腐のお店です。全国大会で2位になった、即購入・・・
店の奥にテーブル席あり、さっそく宴会開始・・・・
通りの向かいで、プロ級?バンドが生歌♫、生演奏を始めました。

バンド名はタカサキシティーバンド、エルトンジョンの曲などなつかしい・・・
天気よし、酒よし、つまみよし、演奏よし
夕方・・お世話になった酒屋さん、豆腐屋さん、バンド屋さんに次回も同じ場所で出店するようお願いして、友人宅へ戻ります。
○宴会(夜の部)
日本酒2本、缶ビール多数、肴は焼肉と裏の畑で採ったネギ。ガスコンロにフライパンのせておやじの料理です。

話題は今年3月に有鄰館で行われたジャズコンサートで歌っている群馬大学の女子大生の写真。

昼から飲み続けていますので、もう寝るの2人、4人で近所の食堂へ千鳥足歩行。
遅い夕食は近所にある“おおとら食堂”のラーメンとソースかつ丼セットです。

誰かが「群馬のB級グルメであるソースかつ丼の発祥は桐生だ」と言ってました。ここのラーメンも美味しい。
○低速電動バスMAYU
翌日、午前6時起床。早朝の桐生川散歩後、友人宅に別れを告げ、桐生市内を巡回している低速電動バスMAYUに乗ってみました。
9:26友人宅発(11目盛114キロ)→9:41桐生駅北口着(10目盛107キロ)、走行距離42.8キロ。

10:00:桐生駅北口発→織物記念館→織物参考館→有鄰館→10:45:桐生駅北口着(日本遺産周遊コース)
途中、織物参考館にて母子5人、有鄰館にて母子2人乗車で満席となりました。
走行中は運転手さんが桐生市の名所案内をしてくれます。
子供たちが街でMAYUを見かけて、「乗ってみたい」なるほど。ちなみに、MAYUの名付け親は子供たちとのことです。

MAYUは定員8人、対面式座席、窓はありません。乗車賃無料、8輪駆動、1充電の走行距離40キロ。速度は時速19キロです。走行時はゴーッ・ゴーと路面電車のようなモーター音が聞こえますが、車内の会話に支障はありません。

県内では富岡市、みなかみ町等で、また、国外では台湾やマレーシアでも走っているそうです。
○帰路とまとめ
10:52桐生市北口発(10目盛107キロ)→12:10高崎市着(6目盛67キロ)、走行距離82.4キロです。
両日の走行距離82.4キロ、電費は9目盛87キロ、9.1キロ(SOC86-44=42%)
久々に昼間から大酒を頂きましたが、良いお酒で翌日ほとんど残りませんでした。
MAYUは群馬大学が原型を開発、桐生の市内観光に一役かっています。今後も活躍が楽しみです。
Posted at 2017/05/04 17:44:01 | コメント(0) | 日記
2017年04月30日 イイね!

高尾山麓 うかい竹亭 愛MiEV

高尾山麓 うかい竹亭 愛MiEV☆4月30日(日)晴れ
昨年12月に結婚式を挙げた長男夫婦とその家族が集合しました。
場所は東京都八王子市”うかい竹亭”です。
天候は二人の心がけが良く、快晴、暖かなお日和になりました。


高崎市から”うかい竹亭”までは、片道105キロ、約1時間30分の道程です。
○圏央道狭山PA
8:30高崎市発(16目盛173キロ)→9:43圏央道狭山PA着(10目盛96キロ)、走行距離72.3キロ。目的地までは33キロなので無充電でも行けますが、休憩を兼ねて充電しました。充電中は屋外のテーブルでお茶をイップク。

10時15分充電完了、三菱カード認証、30分間で5,4kwh充電しました。
○うかい竹亭
10:21狭山PA発:(16目盛159キロ)→10:52うかい竹亭着(12目盛101キロ)、走行距離104.7キロ。
うかい竹亭は高尾山ICを降りて1キロ弱、緑に囲まれた懐石料理のお店です。

予定の11時30分にはまだ時間があるので、お店の周りを散策してみました。
入口には小さな池、鯉が泳いでいます。
駐車場を奥に行くと右手に薬師堂があります。呪文「コロコロ・・・・」を唱えてお参りをします。

店の中に入ると、待合席があり。その奥には小さな池、細い道路を渡ると門がもうひとつ・・・

〇高尾懐石
宴席はそれぞれがはなれになっていて、庭の景色を楽しみながらの食事ができます。

①息子挨拶 ②自己紹介 ③乾杯(中学生)
④本日のメニュー

⑤ご歓談 ⑥ご馳走様でした ⑦集合写真
○帰路とまとめ
14:57’うかい竹亭発(12目盛101キロ)→16:40高崎市着(1目盛10キロ)、走行距離210,5キロ。
”うかい竹亭”のお料理、季節のお品でおいしゅうございました。SちゃんTちゃん楽しい時間をありがとうございました。またの機会を楽しみにしております。
本日の走行距離210,5キロ=電費21目盛226キロ=10.02/目盛。
往路の平均時速75キロ、帰路の平均時速80キロでしょうか、高崎・高尾山間を急速充電1回で往復できました。
☆家充電1回で何キロ?(おまけ)
4月20日(木)から4月29日(土)の10日間、1回の家充電で何キロ走れるか試してみました。

4月20日(木)16目盛170キロ(SOC100%)→4月29日(土)0目盛0キロ(SOC9%)=走行距離160.5キロ。
おNewバッテリーに交換してから300キロ弱、夢の下道160キロ超えを達成しました。三菱さんもしかして最新のバッテリーですか?
Posted at 2017/04/30 20:29:22 | コメント(1) | 日記
2017年04月19日 イイね!

赤城南面千本桜まつり 愛MiEV

赤城南面千本桜まつり 愛MiEV☆4月19日(水)晴れ、風強し
バッテリー交換後、慣らし運転のため、奥様と「幻の赤城千本桜」に行きました。
高崎市から前橋市苗ケ島にある赤城南面千本桜までは、片道36キロ、約1時間30分の道程です。



○赤城南面千本桜まつり
赤城千本桜は昭和30年、当時の宮城村で森林を拓いてソメイヨシノを植えたのが始まりだそうです。

今年は桜の開花が遅れたため、4月1日から23日まで桜まつりが開かれています。
お祭りの期間には催し物や特産品の販売、夜間照明などが行われています。
○往路
8:03:高崎発(11目盛104キロ)→9:39:赤城南面千本桜着(6目盛44キロ)、走行距離36.1キロ。
高崎市から赤城へ向かう道路は、高崎IC辺りまで渋滞中です。おかげでゆっくり走ることができました。

第1駐車場は開園9時なのですが、既に100台近い車が駐車しています。おまつり期間中は駐車料金500円です。

遊歩道を歩いてゆくと両側に露天商と白い桜並木が続きます。強い風に桜が雪のように舞ってきれいです。
黄色い菜の花畑のむこうに芝生に植えられた桃色の桜が見えます。

アスファルトが土の道に変わります。両側の白い桜がトンネルのようです。

○お猿のリキちゃん
芝生の広場でお猿さんの曲芸が始まりました。

お猿の名前は「リキちゃん」です。
リキちゃんのお年は6歳、人間だと18歳だそうです。
おじぎをして、お客さんが拍手をすると芸を始めます。
その1:竹馬

拍手と笑い
その2:高い竹馬

大きな拍手と笑い
その3:ハードル(1~3)飛び越し~階段の逆立ち昇り降り

オオッ!大拍手
ご報謝はお気持ちで、500円以上は“お猿のいずも”の絵葉書がもらえます。
○帰路と昼食
11:18:赤城南面千本桜発(6目盛44キロ)→12:50栄養亭着→自宅(2目盛18キロ)、走行距離80.9キロ。
イメージ 11
帰り道に自宅を通りこして、焼肉屋の栄養亭に寄りました。
栄養亭は高崎市にある焼肉屋さんです。おそばも美味しいです。
注文は「得々ランチ」(もりそば、ライス、煮物とおしんこ)と飲み物が付いて780円です。

いつもながら美味しかったです。
○まとめと感想
4月16日(16目盛139キロ)から4月19日(2目盛18キロ)の走行距離は139.2キロ、電費は14目盛:121キロ=1目盛9.94キロです。(燃費マネージャー99.5-19.5%=80%消費)
走行残18キロ+走行121キロ=149キロ=おNewのバッテリーなら160キロも夢ではありませんか!?
赤城南面千本桜には2年前の春に挑戦して、大渋滞のため途中で断念したことがありました。
流石、「桜名所100選の地」に選ばれるだけのことはあります、きれいでした。
Posted at 2017/04/19 18:02:21 | コメント(2) | 日記
2017年04月15日 イイね!

バッテリー無償交換 愛MiEV

バッテリー無償交換 愛MiEV☆4月15日(土)晴れのち曇り
三菱i-MiEV駆動用バッテリー保証の結果、6年間81,236キロ、バッテリー容量残存率67.5%になりましたのでバッテリーの無償交換をしました。期間は4月12日(水)から4月15日(土)の4日間でした。



○4月12日(水)納車そして・・・
以下の作業風景は群馬三菱藤岡店さんが撮影してくれました。感謝です。
旧バッテリーの取り外しです。

車体の下部、ほぼ一面がバッテリーであることがわかります。

バッテリーをはずした車体奥には電気温水式ヒーターが見えます。

○4月13日新バッテリーの納品と旧バッテリーの回収
バッテリーの重さは250キロなのでクレーンでトラックから降ろします。

取り外された旧バッテリーはトラックに積みこみます。6年間本当に感謝です。
梱包を解かれた新バッテリーは美しい姿をしていました。

この中に88個のバッテリーセルが入っています。

○まとめと感想
群馬三菱藤岡店さんから写真で作業工程の説明を受けました。
技術さん「旧バッテリーの値段は94万円です。安くはなってきていますが、当初のバッテリーは重さ250キロで250万円ですから1キロ1万円ですね。」
2011年購入時の記憶では、バッテリーが車両価格の半分ですから、6年間(67.5%)でその半分(47%)になる計算です。
奥様のおみやげに「群馬産やよいひめ」を頂きました。

4月15日は愛MiEVの満6歳の誕生日です。
バッテリー交換時の走行距離は81,420キロ、SOCは99.5%でその航続距離は139キロでした。折り返し地点にやってきました。あと8万キロよろしくお願いします。

三菱さんありがとうございました。バッテリーを無償で交換して16万キロ乗れるなら、EVは決して高価ではありませんね。
Posted at 2017/04/16 08:53:07 | コメント(3) | 日記

プロフィール

「@よこよこ(y5y5) さんへ
往復1,000キロ弱、本当にお疲れ様でした。」
何シテル?   05/18 19:48
名前:愛MiEV 生年月日:2011年4月15日 出身:広島県水島市 住所:群馬県高崎市 年齢:5才 性格:静かで、穏やか、力強くブレません、夏はホッ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ケーブルの巻き方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/12/23 08:37:17
りな0521さんの三菱 i-MiEV 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/12/16 05:56:19
日産純正 イルミネーション付ナンバープレートリム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/12/15 20:35:01

お友達

全国のi-MiEVオーナー様へ
情報交換しませんか。
67 人のお友達がいます
Rabbit_sRabbit_s * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
とにーG&#39;sとにーG's * KAKUKAKU
よこよこ(y5y5)よこよこ(y5y5) EVステーションEVステーション

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
三菱 i-MiEVに乗っています。 購入:2011年4月15日 型式:ZAA-HA3W ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.