車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月24日 イイね!
旭川バイクフェスタ2017開催決定…を知る開催日: 2月25日(土)と26日(日)
会場: 旭川地場産業振興センター
    (あさひかわ道の駅)
入場料: 500円(2日間有効)

2月下旬ってまだ真冬なんだよなぁ~
とか思いながら「エンドレスラリーと
重なっていなくてよかった」と思っています。
尤も、まだ買い替えると決まった訳では
無く「ヤマハの新型はどんなんだろ?」って
気になるのが主だったりします。
ヤマハ以外買う気無いんかい!って向きもあるとは思いますが、
その辺特に理由はございません。見比べるのがシンドイだけです。

一番気になるのはFZ系かな~。
クラッチがやけに重いのと、積載性の悪さが難点ですけれど、
MT-09/07に世代交代していくのでもうじき絶版になりそう…
と聞いたら今買わないと!って、ちょっとだけ思ってしまいます。

走り一辺倒ならYZF-R6とか乗ってみたいですけれど、
スパルタン過ぎて「ツーリングには向かん!」と1シーズンで
手放してしまう事でしょう。サーキットに通うならいいんですが。

そういや、元地区戦ラリーの選手が「バイク乗りの運転は、
往々にして車は転ばない!と思って走らせるから怖い」と
言っておりましたが、「自分は車でも転倒していますから!」とは
返し難いものがありました。
それも別にジムカーナで競っていた訳ではないという(苦笑。)

しかしエンジンを切って人力で移動させることも多いのがバイク。
車重が増えると車庫から車道に出すだけでも億劫になるから、
WR250Xもいいよなぁ~って思うのでしたw
(小型2輪免許時代、DT125がすっごく好かったせいですけど。)
Posted at 2017/01/24 22:59:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | XJR | 日記
2017年01月23日 イイね!
ブラインドコーナーの向こうは凍っているかもしれない昨夜観たモンテの中継では
TGRの2位以外にも、
O・タナクのドライビングに
「この男将来はP・ソルベルグ並の
人気ドライバーになるかも?」とか、
シュコダワークスのWRC2での
ワンツーフィニッシュとか
見どころが多くて楽しめました。

サービスを出る前は完全なドライ路面が続くと予想してターマック用
タイヤを履いて勝負を掛けたら、標高の高い場所ではアイスバーンに
変わっていてペースダウンを余儀なくされるマシンもありました。

ミックス路面に四苦八苦するラリーカーを見て、怖くなる反面、
前日走った洞爺村のワインディング(ドライ&アイスバーン)を
思い出してニヤニヤしてしまいました。

日当たりのいい路面はからっからに乾いているのに、
日陰は雪解け水が凍っているという恐怖…なんですが、
「どこでトラクションを駆けて、どこできっちり減速しておくか?
タイムを削るためではなく、一番滑る場所ではブレーキを
踏めないから安全マージンを確保するため」って考えながら
走ると面白いです。怖いけど。
(ここを真に受けて、車を壊しても当局は一切関知しないからそのつもりで。)

昔々、ゴールデンウィークに雨の石北峠を走っていたら、
峠を越えた途端路面が真っ白になりやがりまして(幸い
完全に凍る前だった)、進退窮まってハエの止まりそうな
スローペースにして半泣きで層雲峡まで降ったのは幸運な
思い出です。(今は麓に居るうちに峠の状況を
ライブカメラで確認できるから便利です。)
Posted at 2017/01/23 23:12:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2017年01月22日 イイね!
氷点下のコイン洗車、拭き取る前に凍ります土曜日のドライブで砂まみれに
なったインプを洗車機にかけて
きました。水を掛けただけですが
コーティングがまだ効いているので、
拭き取らなくても結構綺麗に見えます。
近寄るとキズ・ヘコミありですが、
XJR400ほどサビサビではありません
(苦笑。)

ところで「オートバイの楽しみはツーリングに始まりツーリングに
終わる」とよく語られますが、車の場合「(前略)ドライブに始まり
ドライブに終わる」は殆ど聞かんよな~。(理由は何となく
想像がつきますけどね。)

洗車した後、水滴だらけ、水温低いままで車庫に戻したくは
なかったので、近場をドライブしてきました。
天候は曇り時々雪で風強し。路面のコントラストが低いので
肉眼だと吹き溜まりも段差も見え難いです(汗。)
デジタルカメラの画像処理だと、曇天時の吹き溜まりとか
肉眼よりも「見える」ので、何れ運転支援システムに
実装されないかと期待してしまいます。

どこだか判らん市道を走っていても、自宅に誘導してくれる
カーナビ、有能です。石狩平野って狭いように見えて
目印が少なくて、主要国道を外れた時は重宝します。
(札幌市内なら、新道か環状線に乗れば何とか…。)

1時間少々の間に薄曇りだった天候は、地吹雪に
変わっていました。この冬の岩見沢市は雪が少ないって
言われておりましたから、揺り返しが来たんだと思います。
そろそろ各市町村で冬祭りが始まりますから、
雪が全く無いのも宜しくないんですが、個人的には
除雪が面倒です(車通勤じゃなくてよかった。)

来襲は千歳市でブリザードラリー開催。
硬過ぎない雪壁ができていると走り易そうですが、
自分は観る方なので寒過ぎなければどっちでもいいです。
関連情報URL : http://www.tenki.jp/
Posted at 2017/01/22 19:35:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2017年01月21日 イイね!
ふらっと羊蹄山を見に行くストーブを微小にして寝ても
やっぱり朝は布団からなかなか
出られずに、出発したのは8:30。

気まぐれで支笏湖温泉街に
寄ったら(実は温泉街には
行った事が無かった)、
オオワシの幼鳥が飛んでいて
少し得した気分になりました。100mmじゃ遠過ぎたけど…。

車に戻って300mmに換える時間はあったけれど、
それやると大抵は見失ってしまいます。

正午過ぎに洞爺湖温泉到着。

ラリー洞爺ネタではお馴染みの岡田屋さんです。

ニシンうどん(1,000円)

かつて、北海道ではニシンを肥料代わりに使うくらいの
豊漁で、留萌市近隣にはニシン番屋が連なったそうです。

白いおしるこ(350円)

甘いものを摂らんと戦えません!(嘘です。)

食後は洞爺村経由でニセコへと移動。

道の駅ニセコビュープラザの物産館にあった
ミルクーヘンが気になりつつも値段を見て敗走。
洞爺湖を大回りで一周する形で帰って来ました。

路面コンディションは8割がたドライでしたけれど、
車は泥だらけになってしまいました。
融雪剤も結構撒いてありましたから、洗車しないと。

今回の走行ルート。

ここ最近遠乗りしていなかったので一気に走らせませたが、
外気温がずーっと氷点下だからか?燃費が伸びません。

ミルクーヘンの代わりに買ってきた「オーストリッチどら焼き」
1個350円でダチョウ(オーストリッチ)の卵を使っておりますw

デカい…   でも食うw
Posted at 2017/01/21 23:15:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
2017年01月20日 イイね!
タイ人に人気?な雪上コース朝ラジオのローカルニュースで、
「カニ鍋とキャベツの収穫がセットの
雪上コースが江別市にオープン。
海外(主にタイ)からの観光客が
運転免許なしでドリフト走行を
楽しんでおります。」と紹介されました。

私有地内に造られた1周600mの
オーバルコースを後輪だけサマータイヤのままの
レガシィB4で走るというもので、料金は1名13,000円。
(走らないで食事だけの人は7,000円です。)

オーバルコースにして、ややパワー不足なレガシィB4(NAモデル)で
後輪がサマータイヤなら、真っ直ぐには進めても加速は鈍そうです。
恐らく、コースのアウト側は雪壁(この時期ならフカフカ)になっていて、
コースアウトしても大した衝撃は受けない事でしょう。
(当たり方によっては、インナーフェンダーが外れますけど。)

1日10名限定とは言っても、よく観光客が集まるもんだって
感心してしまいます。タイ人ってそんなに来ていたんだ。

ついでに紹介すると、同じ江別市内でボディショップKさんが
モータースポーツパーク札幌を設営しています
から、
札幌近郊で本格的な雪上走行会を開きたいなら
そちらに申し込んだ方がいいように思えます。

なお、雪壁とは言ってもスタッドレスタイヤで全開走行中に
当たるとバンパーがもげたりしますから、それなりの
準備(長袖・長ズボン・ヘルメット・手袋)や覚悟、
あと修理代は必要だと思われます。
Posted at 2017/01/20 22:25:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
プロフィール
「新型はスリッパークラッチ付かぁ…クラッチレバーが軽いというだけで欲しくなる…すっかり守りに入った気分です(でも、新車で買ったら攻めてるって言われるな。汗。)」
何シテル?   01/24 21:29
原付免許を取って即、違法なことをしていた車に追突するが、怪我が無かったために、大人の事情で有耶無耶になる。 若葉マークの頃、浮島峠でジャスティのタイヤ2本同時...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
やまのブログvier 
カテゴリ:写真
2013/03/29 23:43:04
 
オオワシinあばしりツヴァイ 
カテゴリ:写真
2011/11/16 22:31:30
 
やまのブログ3 
カテゴリ:アフェリエイト
2011/10/22 23:25:13
 
ファン
88 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
レガシィB4が購入時の目標20万kmに到達するので、 久しぶりに新車を買うことに決定(・ ...
ヤマハ XJR400RII ヤマハ XJR400RII
寒くてさっぱり乗ってません・・・。 マフラー:ナサートR Fブレーキライン:アールズ・ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
BCレガシィの下取りから半年後に試乗した時には、 「ノーズ重い!」と思ったが、冬道での安 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
チルトアップサンルーフ付で購入し、 レガリスRの排気音を聞きながら走るのが楽しかった た ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.