• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

美瑛番外地のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

モノ・マガジン 2016・7・2号

モノ・マガジン 2016・7・2号週末は何時も雨なのか?!
って言いたくなるくらい今年の
週末は好天に恵まれません。
GWに風邪ひいたのが猶更残念。

そして久しぶりに購入のモノマガ。
ヤマハでルーターとか学校用
プールまで作っているとは、
今迄知りませんでしたよ。
エレクトーンのD700を見たら、
小学生時代音楽室にあったのを
音色を弄って面白がっていたのを思い出します。
そしてSR400の工場も載っています。
再来年で40周年。それもフルモデルチェンジせずに!

夕方に一時雨が止む予報だったけれど、止まんのでサスの清掃。

抜け掛けだったから純正サスに戻して保管しておりましたが、
オイル漏れも見当たらないのでオークションで売却するかな?
Posted at 2017/06/25 14:56:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年06月24日 イイね!

XJR400、久しぶりに美瑛へと里帰り

XJR400、久しぶりに美瑛へと里帰り天気予報じゃ夕方まで雨は
降らない…筈だったんだけど、
出掛ける準備したらポツポツと(汗。)
しかし、今日出掛けないと次は
7/8になるので(理由は後述)、
「途中で合羽着るか…」と発進。

桂沢湖経由のルートを北上し、
1時間少々で富良野まで到達。雨はパラつく程度で、合羽を
着ないで済みました。暖かい日に着ると安いのは蒸れて
大変だったりします。
遠くで牧草ロールの積み込み中。

ラッピングしないところをみると、即出荷するのかな?

雨雲の動きと空気の臭いに注意しつつ、
拓真館周辺の丘を抜けて美瑛町市街へと移動。

晴れていればレンタサイクルや観光タクシーを
多数見かけますが、雨雲が多いので静かでした。

「立入禁止」の看板、何カ国語で書かれているんでしょう?

懐かしのJR美瑛駅。

駅前(道の駅)での昼食も考えましたが、
仮にもツーリングなのでセイコーマートでお握りを
買って、新区画ダムを眺めながらの食事です。

13時になって、XJR400を購入したバイク屋さんへ…

行ったら閉っていました。
でもこれは2代目社長時代の旧店舗で、新店舗は消防署の
近所で営業中です。なお地域の特性上日曜定休です。

お店に入ったら、2代目社長が留守番中でした。
アイスコーヒーを御馳走になりつつ1時間近く世間話した末に
バイク買い替えの相談したら、「今の社長(息子)を呼ぶから
ちょっと待ってね。」 > 5分で来ました(早っ!)
3代目社長「表のバイク、僕が高校生の時にここで買ったやつじゃ
ないですか。その時マフラーって2本出しじゃなかったでしたっけ?」
その記憶力に脱帽w

前社長の時同様、値引き交渉なしで商談しつつ
(同系列の試乗車に)試乗させてもらいました。
「これがスリッパークラッチ?! それよかトルクあり過ぎ。」
とか焦ったけど、足つきが怪しいのでローシートも追加注文w

帰り際「20年間乗り続けられるなんて、大事に扱われてる
オートバイですよ」って3代目社長からは言ってもらえましたが、
ショートカットで道道60号線 芦別美瑛線に進入w
1個目のコーナーを曲がるとすぐダートでした。

全長26㎞のうち10km程がダートと、思ったより舗装されて
おりました。勿論所々に「熊出没注意」の看板があります。

北見からチミケップ湖に向かうダートよりは走り易かったものの
砂噛んでチェーン傷まないだろうな?(そもそもオフ車じゃない。)

雨に当たる事も熊にかじられる事も無く、芦別市街へと移動。
この先は幹線道路を走って帰宅しました。

ワコーズの虫落としコーティングスプレーが凄く良い
(特に艶消し塗装車)って3代目社長から聞いたので、
今度探してみよう。(バリアスコートでイイのかな。)
Posted at 2017/06/24 21:24:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 観光 | 日記
2017年06月23日 イイね!

2017 Ark ラリー洞爺の観戦エリア情報(転載)

2017 Ark ラリー洞爺の観戦エリア情報(転載)もう開催まで一週間を切りました。
取り敢えず土曜日の宿だけは
確保しました。

観戦チケットは、
・洞爺湖温泉観光協会
・洞爺湖 万世閣
・道の駅 とようら
・道の駅 ニセコビュープラザ
・道の駅 真狩村フラワーセンター
・蘭越商工会
で販売するようです。
(でも、早目早目の行動と、ちょっとばかりの忍耐力が必要です。
もっとも、ここを毎回見てるような人ならその程度は弁えている筈w)

タイムスケジュール。

この間書いたアイテナリからちょっと変わっていますから注意!

DAY1は、今回新設の蘭越林道SS・マグノリアに注目!
蘭越町蘭越町586-21 (株)日野が駐車場です。
集合時刻は9:00、14:00の2回。

(これで視界に入るのは林ばっかりだったら怒るかも?)

DAY2は去年と同じ、シータングル & ラベンダーロング。
シータングルの集合場所は「天然豊浦温泉しおさい」で、
集合時刻は5:00、10:00の2回。
ラベンダーロングの集合場所は「道の駅ニセコビュープラザ」で、
集合時刻は6:00、11:00の2回。

どっちも午前の部は早朝過ぎて辛いから寝過ごす予定です。

観戦上の注意事項も(時間の許す範囲でいいから)
読んどいてもらえたら幸いですね。現地での余計な
トラブルを避けるためにも(本日のおまいう。)

あと速報用のQRコード。

でも、山奥だと携帯電話の電波が届かなかったりする訳ですが。
なお、去年は山奥で雷雨まで来て無線が全滅した模様(汗。)
Posted at 2017/06/23 21:00:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラリー | 日記
2017年06月22日 イイね!

7年目車検に向けて、見積り2枚

7年目車検に向けて、見積り2枚ディーラーに行って車検3ヶ月前の
無料点検&エンジンオイル交換。
ついでに先日外した助手席の
内貼りもチェックしてもらってきました。

オドメーター115,000kmで、買い替えも
視野に入れる人も多くなりそうなところですが、
別段不具合もないし、使用条件もあまり
変わっておらず(強いて言えば夕方の
鷲撮りドライブが無くなりました…)、
前車レガシィB4の20万kmを超えるのが目標。
でも、所帯持ってたらタイミングベルト替えないで
XVに乗り換えていたかもしれません。真面目な話。

尤も、実の姉曰く「今まで見た中で最も結婚に向かない男」な
自分には「下手な考え休むに劣る」のかもしれません(苦笑。)

点検&エンジンオイル交換は1時間半程度で終了。

ついでに助手席SRSエアバッグの機能を停止。
タカタの問題が一段落つくまで、助手席に乗るのは注意です。
どのみち乗る人いませんが…。

そして、車検費用の見積もりは126,000円でした。
ブレーキフルード交換と下回り錆止め込の料金です。
ドライブシャフトブーツはまだまだ使える様子です。

9月中旬だと12万kmオーバーも有り得るので、これにMTオイル
&リヤデフオイル交換も追加して、総額135,000円になる予定。

エンジンオイル交換して気分が良いので、そのまま札幌市まで
ドライブしてきました。平日だと渋滞しないという甘い見通しですw

それで目的地がイエローハット…じゃなかった、2りんかん札幌店。

よく見ると、オートバイの方が車検の工賃が高いという恐怖。

反面、自賠責保険の安さに驚きます。
20年前に「8万円近い保険料が5万円切った」のを見て
R1-ZからXJR400への乗り換えを検討したのが冗談みたい。
(それだけ人身事故の確率が減ったという事なんでしょう。)

帰宅後は、車庫でXJR400のメンテをしていたら日が暮れてしまい、
肝心の写真整理が疎かになってしまった…と反省しつつ
晩ゴハンの支度(何時もどおり土鍋で米を炊いておりますw)
そこにスバルから担当セールス氏がやって来ました。
新型WRX-STIのカタログ持参です。

中身を見たら「これでコルシカ島でもアタックする気か?!」
みたいな構成になっておりますが、
「本当は2.0i(ノンターボの2リッター)のMT車が
欲しかったけれど、無いから止むを得ず2.0GTを買った」
自分からはちょっと高額過ぎるんだよな~。
そして、動体視力の衰えを感じると速過ぎです。

最後のEJ207エンジン搭載車…になるかもだれど、
初代のEJ18から数えたらもう30年近い付き合いだよな~。
「初代レガシィの発進はジャスティよりシビアだった」って
最近のオーナーに言っても信じてもらえなさそう。

話をインプレッサに戻して、
初代のGF8(HX20S又はSRX)といい、
2代目のGDA(STIがつかない方のWRX)といい、
3代目のGH8(S-GT又は2.0GT)といい、
過激じゃなく見えるグレードって不人気でしたから、
カタログに載らないのも理解できるんですけどね…。
(自分も買い替えサイクルがかなり長い方だし。)

一応見積書にも目を通してみたところ、驚きの数字を発見!

下取りに80万円もつくんだ…。
7年落ち12万kmで(どんな人が買うんだろ?)

でもこれで現行型に過給器付のスポーツモデルとか設定しても
全然売れないんだろうな~。
関連情報URL : https://www.subaru.jp/
Posted at 2017/06/22 21:19:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記
2017年06月21日 イイね!

2017 Ark ラリー洞爺のアイテナリ(非公式版)

2017 Ark ラリー洞爺のアイテナリ(非公式版)まだ宿の予約しておらんのですが、
アイテナリを眺めて「やはり休みをもらって
金曜日の午後から走るか?土曜日の
未明から蘭越へ直行か?」考えどころです。
スーパーSSは観なくてもいいけど。

開催日程 : 2017年6月30日(金)
         ~7月2日(日)の3日間
開催場所 : 北海道虻田郡洞爺町周辺
ラリーHQ : 洞爺町洞爺湖温泉142番地130
スペシャルステージの路面 : グラベル
総走行距離  :  497㎞
スペシャルステージの総距離 : 85㎞
スペシャルステージの数 : 15(スーパーSS含む)
セクションの数 : 5
デイの数  :  2 (6/30は含めないようです。)
なお今年はセレモニアルスタートは行いません。

以下アイテナリ
6/29(木)
15:00  サービスパークオープン(洞爺湖文化センター駐車場)
6/30(金)
06:00~13:00  レッキ
17:00  開会式・ドライバーズブリーフィング(洞爺湖文化センター)
18:00  デイ1Aスタート
18:19  SS1  ニュー・ボルケーノ1(観戦エリア)
18:23  パルクフェルメ・イン

7/1(土)
07:30  デイ1Bスタート
07:53  サービスA・イグジット
08:56  SS2  ストリーム1
09:24  SS3  クノール1(この後蘭越ラリーパークへ)
10:17  SS4  マグノリア1(観戦エリア)
11:42  リグループ・イン(サービスBへ)
12:41  リグループ・イグジット
13:44  SS5  ストリーム2
14:12  SS6  クノール2
14:55  SS7  マグノリア2(観戦エリア)
16:20  リグループ・イン
16:30  リグループ・アウト
16:43  SS8  ニュー・ボルケーノ2(観戦エリア)
16:53  リグループ・イン(サービスCへ)
18:29  パルクフェルメ・イン

7/2(日)
05:30  デイ2スタート
05:53  サービスD・イグジット
06:36  SS9  シー・タングル1(観戦エリア)
07:04  SS10  プラム1
07:37  SS11  ラベンダー・ロング1(観戦エリア)
09:07  リグループ・イン
09:17  リグループ・アウト
09:30  SS12  ニュー・ボルケーノ3(観戦エリア)
09:40  リグループ・イン(サービスEへ)
10:39  リグループ・アウト
11:32  SS13  シー・タングル2
12:00  SS14  プラム2
12:33  SS15  ラベンダー・ロング2(観戦エリア)
15:51  サービスF・イン
14:01  セレモニアルフィニッシュ(洞爺湖文化センター前)
15:30  暫定結果発表(公式掲示板)
15:30  表彰式(洞爺湖文化センター)

蘭越町の林道ステージSS4のスタート時刻が10:17なので、
小樽まで高速道路で移動して蘭越直行ならそんなに
大変じゃなさそう。
細かいところがなかなか公開されないラリー洞爺なので、
スタート前2時間行動くらいで考えたほうが良さげですけども…。



関連情報URL : http://www.team-ark.jp/
Posted at 2017/06/21 20:14:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラリー | 日記

プロフィール

「SBKイタリアGPを観ていたら、ヒート1の最終ラップで3位以下を大きく離していた2台が転倒して(画面外にいた)3位4位が表彰台に立つという冗談みたいな展開に。こんな展開、フィクションで流したら駄作だけど、実際には「え?え?」って眼が点になる。」
何シテル?   06/25 20:14
原付免許を取って即、違法なことをしていた車に追突するが、怪我が無かったために、大人の事情で有耶無耶になる。 若葉マークの頃、浮島峠でジャスティのタイヤ2本同時...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

やまのブログvier 
カテゴリ:写真
2013/03/29 23:43:04
 
オオワシinあばしりツヴァイ 
カテゴリ:写真
2011/11/16 22:31:30
 
やまのブログ3 
カテゴリ:アフェリエイト
2011/10/22 23:25:13
 

ファン

91 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
レガシィB4が購入時の目標20万kmに到達するので、 久しぶりに新車を買うことに決定(・ ...
ヤマハ XJR400RII ヤマハ XJR400RII
寒くてさっぱり乗ってません・・・。 マフラー:ナサートR Fブレーキライン:アールズ・ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
BCレガシィの下取りから半年後に試乗した時には、 「ノーズ重い!」と思ったが、冬道での安 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
チルトアップサンルーフ付で購入し、 レガリスRの排気音を聞きながら走るのが楽しかった た ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.