• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ペンギン大王のブログ一覧

2013年02月20日 イイね!

房総ツーリング後編

悲しみを越えて、前回の続き。


さて、全身砂にまみれて完全にテンションダダ下がりになったペン。
そんなこんなでも車載カメラは回しつつ、次の目的地に向かうのであった。

こういう時に限って無駄に道沿いは花が綺麗なんだよなぁ…(´・д・`)
もう菜の花とか見たごときでは一時も癒されないと思うの。

そして辿り着いたは南房パラダイス。
何せこちらは職場の補助券でタダで入園できるんですもの。
ビバ千葉県民。
というわけで入園ー。



うーむ早速えらいものに目を付けられました。
エミューさんですね。



熱帯園の中の鳥さん。
木陰とかに紛れてて更に熱気で曇ってるので写真に収めるの無理ゲーでした。超曇るし。



これなんかは比較的上手く撮れたんではなかろうか。



カナダガンですね?
なんかむっちゃ寄ってきて餌をねだってくるのが可愛かったので、つい餌付けしちゃいました( ´ω`)
人懐っこい鳥というのはいいもんです。うちのインコもそうですが。

さて、南房パラダイスを後にして、ようやく本日の宿へ。



その前にこけたのがあまりにも悔しいので夕焼けをパチリ。



うーん中々。
まあそんなこんなでホテルに辿り着き、ホテルの料理に舌鼓を打ちつつ風呂を貸切状態でテンション無駄に上げた状態で一泊でしたとさ。

翌日、なんか雰囲気良さ気な道の駅ローズマリー公園へ。
…うーん時期外れ。



菜の花は満開で綺麗でした。



野島岬灯台のたもとです。
昨日に引き続き、凄まじい風の中を耐え抜き、房総半島最南端を制圧。
またもメット被りっぱなしでフル装備の状態で写真撮りにいってました^p^
不審者再び。



そして最終目的地、房州らーめん。



「房州らーめん」、ハマグリがたっぷり入ってて、ニンニクの利いた塩味がグイグイと惹きつけるスープです。
観光地メニューだと侮ってましたが、中々どうして美味しいじゃあないですか。

ちなみにここで手が滑ってメットを落とすという(´;ω;`)
パーツにヒビが入ってもうしにたい。


そして最後まで強風にあおられつつ、ほとんどバイクとすれ違うことなく今回のツーリングは幕を閉じましたとさ。

いや、トニもカクにも風風アンド風なツーリングでしたね。
そして転倒の精神的ダメージが大きいですが、食事関係が楽しめたのが救いでした。
房総…フラワー…ライン?
うん、これは皆さん期待しないでおきましょうね。
というかもう少し暖かくなってから行くべき、どう考えても寒いし。

車載はもしかしたらどっかに上げるかもなので期待しないで待っていてください。
では(=゜ω゜)ノ
Posted at 2013/02/20 19:43:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ関係 | グルメ/料理
2013年02月19日 イイね!

房総ツーリング中編

さて、前回の続きです。


 館山城を後にして、2軒目のラーメン屋へと出向くペン。
もうこの頃には強風は暴風となって、タンクに置いた冬用のガチグローブが余裕で吹き飛ばされるレベルにまで悪化(´・ω・`)



らーめん頑頭(GUNS)。
館山の人気店です。



ラーメン。
飲み口の優しい豚骨魚介スープで、どことなく九段下の「斑鳩」にも似た雰囲気ですね。
青魚の旨味がじんわりと利いてて中々美味しかったです(*´ω`)

その後はまたも館山市街を抜けて、沖ノ島公園まで。
ここに行くには自衛隊の基地脇を通ってくんですね~、皆さん猛風の中ランニングしていました。



海岸沿いの景色。
元々は離れ小島だったそうですが、関東大震災で隆起して地続きになったそうですね?
もはや凄まじい潮風にウンザリして、メットは被ったままカメラもって撮影に臨んでおります。
どうみても不審者です、本当にry

もう風にやられてさっさとホテルに辿り着きたい気分でしたが、せっかくなので半島をぐるりと回っていきましょう。
房総フラワーラインも楽しみにしてましたし。

で、そこで色々あった結果。



こうなりました(´;ω;`)

いや、「堆砂注意」とかの看板は確かにあったんですよ。
でもこんな埋もれるほどの砂丘とか完全にトラップじゃないですか。
慌ててギア落としてブレーキ踏んだけど減速できずにドカーンとね。

あ、バイク起こすの手伝ってくれた方々、大変助かりましてこの場を借りて感謝のお言葉をば。

以下、ダメージ報告。
・右サイドカウル、3か所断裂。
個人的にダメージは大きいですが、傷は目立たないしカウリング自体に影響はないのでまあこれはしょうがない、全然しょうがなくないけどしょうがない。
・ウインカーひん曲がり
これは気合を入れて戻しました。いずれ点かなくなる可能性があるので交換したほうが良さそうですね。
・リアブレーキペダルひん曲がり
ペダルがぐんにゃりと。つらい。でも使えるから何とか。これも交換しとかないと…。

書いてて悲しくなってきたので、後は次回で…(´;ω;`)ノシ
Posted at 2013/02/19 22:32:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年02月16日 イイね!

房総ツーリング前編

先月、金曜にお休みをとって1泊2日の房総ツーリングに行ってきましたので、そのご様子をご紹介していきます(`・ω・)
ええ、なぜ土日で行かないのかというと帰ってきた翌日もゆっくり寝て過ごしたいからです。そっちのが混まないし。

さてさて、今回の目的はラーメンツーリング。
去年の秋に群馬にも行きましたが、そちらはブログの方を参照ということで。
館山を経て房総半島グルリと回り、千倉で宿泊の予定。

県内なので、朝は比較的ゆったり。
さっくり高速に乗って京葉道路にてひたすら南下~。
天気も快晴で非常にツーリング日和ですね?
風が超強いのを除けば(´・ω・`)

さて、というわけで富津竹岡ICにて一旦降ります。



梅乃家さんですね。
「竹岡ラーメン」ちゅう千葉のご当地ラーメンの元祖でございます。



らーめん+ヤクミ(玉葱)。
チャーシューの煮汁をお湯で割ったという、シンプルながらに醤油味の利いた結構美味いスープです。
玉ネギのシャキシャキ感とたっぷりチャーシューで満足(*´ω`)

そして館山市内へ。
もう風強くて潮風のせいでメットが見えづらい…(´・д・`)



館山城~。
こちらは復元したもので、中は博物館になっています。
入場料300円ですが、麓にある本館と共通の券なので割高感は無いですね。



天守閣からの景色。
いや~抜けるような青い空と海辺の景色がたまらんですね。
そして本館でも色々観覧を楽しみ、2軒目のお店へ向かうのであったとさ。

こんな感じで、後は次回。
Posted at 2013/02/16 22:04:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング・ドライブ関係 | 旅行/地域
2012年10月04日 イイね!

養老渓谷ツーリング最終回

 さて、どんどん書くものがたまってるのにすっかり本ブログ並に絶賛放置気味のペンです。
 ズルズルダラダラと長引いてしまいますので、次からはザックリ概要だけ書くようにしようかしら(´・ω・`)


 さてさて、養老渓谷を後にしたワタクシは続いてライダーの聖地へ。



高滝湖ですね?
うん、千葉ライダーのたまり場ですね。
通はここでマッ缶を飲みながらマッタリ過ごすのですよ。

ちなみにこの日はいい天気だったので、ライダーが4,5人はいましたかね。
どいつもこいつも僕と似たような人たちなので、それぞれぼっちな感じでした^p^
まあそんなでもタバコ吸いながらマッ缶飲んでると居心地はいいもんです。



高滝駅ー。
ある意味この姿を見るのは最後かもしれませんね。
まあまだどうなるのかは分かりませんが。



佇むぬこ。
普段はあと2匹いるんですが、この日は1匹しかいませんでした。お持ち帰り?

まあそんなこんなで色んなとこ巡って、帰宅~。
ちなみに道中ヤエーしまくってたんですが、返ってきたのは1台だけ。
千葉ライダーのノリの悪さにはがっかりだよ!(´;ω;`)
あ、反応してくれたおっちゃんライダーにはとめどない感謝の気持ちを表したいですね。


何やかんやで僕としては珍しくいい天気で過ごせた一日で、ラーメンは美味かったし景色は良かったしで言うことなしなツーリングでしたね。
千葉にもいいところは結構あるもんだわ。北西部~北東部の道路事情はクソですが。

次はふくすま日記ですよ~。
Posted at 2012/10/04 15:28:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年09月17日 イイね!

養老渓谷ツーリングその3

おっすおす。
仕事疲れで常に睡魔と戦っていますペンです。
誰か仕事替わってくださいもう人と話したくない。

さて、そんな愚痴は命のごとく投げ捨てておいて、さっさとツーリングのつづきー。


神社にて将来の展望に不安感を覚えながら戻ってきたペン。
さて、一度駐車場に帰還したんですが、駐車場のおっちゃんに「弘文洞跡」が結構近いとの情報をもらったのでそちらに向かいましょう。



蕪来川を渡ったあたり。
飛び石の橋になってるんですが、反対側から来た年配のご夫婦に道を譲ったら見事に着水(´・ω・`)
横にそれるルートがあったからその通りに進んだら思ったより水量が多かったのでブーツの中はグチョグチョ(´;ω;`)
まあ夏みてぇな暑さだったので放置してても自然に乾いてましたが。



道は狭くて暗いけど、結構涼しくて気持ちいいですねぇ( ´ω`)
新緑がいい色合いを出しています。



「弘文洞跡」ですね?
元は上部に隧道があったようですが、昭和54年に崩落、現在は跡地となっていて景勝地として人気のスポットだそうです。



やや暗めの色彩の方が映えるでしょうか。
ガチ初心者なので構図とかわかんね(´・д・`)

さて、一通り見物してからまた駐車場へ帰還。
おっちゃんに挨拶して粟又の滝まで移動~。
ちなみに一回道を間違えました( ´д`)



道路から渓流まで下りてきたところ。
中々見栄えの良いところですね、こりゃあ紅葉の頃は混むはずだわ。



粟又の滝ー。
角度が低いので、壮大なスペクタクル感はそこまではないかな。
うーん地味だ…(´・ω・`)
ここの渓谷は何個か滝があるので、渓谷巡りとして見てきてゴールとしてここになるようですね。
ここ一か所だけ先に見ちゃうと何ともな感じで勿体ないやね。



若干上から。
うん、こっちのが何となく流動感あっていいね。



うーむしかしここあたりはいい景色。
秋あたりにもう一回来てみましょうかね。


さて、今回はここまでです。
次回はようやく最終回です^p^
Posted at 2012/09/17 16:47:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「バイクの愛称を何にするかで迷うなぁ」
何シテル?   10/28 20:03
ペンギン大王ともうします。 人生に必要なものはラーメンと酒とバイクです。 特にラーメンは食べないと禁断症状が出ます。 お出かけ目的は基本的にラーメンです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

愛車一覧

ホンダ フィット ゆうき (ホンダ フィット)
初車ー。乗り心地いいし燃費いいし文句無し
ヤマハ XJ6 Diversion (ディバージョン) セイバー(第4次) (ヤマハ XJ6 Diversion (ディバージョン))
初大型ー、そしてバイク3台目ー。 大型でヤマハでツアラーで…ということで探した結果、一目 ...
ヤマハ TZR250R あずさ (ヤマハ TZR250R)
初中型ー。2stだけど乗り味マイルドで二輪初心者にもお勧めだよ!よ!アクセル硬いけど^p ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.