• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FJ@Mitakaのブログ一覧

2006年06月27日 イイね!

ステッカー貼り替えました

ステッカー貼り替えましたこのところ業務多忙病が復活して、なかなかブログをアップ出来なかったのですが、今日は何とか書き込めました。
で、久し振りのクルマ小ネタ。

BHのフロントグリル下側のバンパーに貼っていた白の「PRODRIVE」ステッカーが剥がれてきたため、先日の土曜日に青いヤツに貼り替えました。こいつは4年ほど前に、クラブメンバーがステカ(カッティングマシーン)で自作したものです。

たったこれだけの事ですが、白より青のほうがインパクトあるみたい・・・フロントのイメージが変わったように思えます。プチ変身成功!(笑
2006年06月27日 イイね!

音源送付に感謝!

音源送付に感謝!以前、イーグルスの「ならず者」が好きでしたとブログに書いたら、フールズゴールドも良いですよ、と暇村さんからコメントを頂戴し、音源が見付からないなら送りますよ、のお言葉に甘えたら・・・何と、フールズゴールドのLP2枚をCDRにコピーして送ってきてくれました!!

いや~、本当に頂戴出来るとは、驚くと同時にそのご厚意が大変嬉しく、涙が出そうでした・・・

以前から、情報交換や同士との出会い等にネットの力は限りなく大きいと思っていましたが、このようなことも実現できるんですね。もちろん当事者の相手を思う気持ちが大事かと思いますが。改めて暇村さんに心から御礼申し上げます。m(__)m

で、聞いてみたフールズゴールドは、私が大好きなウエストコーストロックの更にど真ん中サウンド(笑)。
もう30年も前の音源なのに、個人的には新しい発見です。すっかり夢中になってます。
そして更に、何となく甘酸っぱいような心を締め付ける何かを感じるのは・・・多分、自分が若かりし頃に、良く似た音をいつも聞いていたからに違いありません。
Posted at 2006/06/27 23:16:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 趣味
2006年06月20日 イイね!

60年代ミニカー:日野 コンテッサ

60年代ミニカー:日野 コンテッサ【 大盛屋チェリカフェニックスNo.PHE-1 】

1961年に実車が発売された日野コンテッサ900です。
画像では細かい塗装の剥がれが見受けられますが、実は全体的には痛みが少ない美品です。屋根や窓は殆ど傷が無くツヤツヤしてます。幼い頃の記憶によれば、グリルレスのようなフロントマスクに馴染めず、これで遊ぶことは少なかったような・・・

ネットで日野コンテッサのミニカーを検索すると、ヒットするのは1964年に発売された1300ばかりなので、こいつは相当に希少価値がありそうです。

このクルマはリヤエンジンなので、リヤが長く流麗なスタイルだと思います。またリヤフェンダー(後部ドアの後端)にエアダクトがあり、スタイル上のアクセントに。現在では一部のスポーツカーにしか存在しないデザインですけど、当時は大衆車クラスでも一般的な機構だったのですね。

更に、リヤフェンダーのタイヤアーチ最上部からテールランプに向かって切られたラインは、当時流行していたデザインとも言えますが、スカイラインのサーフィンラインそのものです。

コンテッサは随所に特徴がある美味しいデザインのクルマかと思いますが、日野はこのクルマを最後に乗用車生産から撤退し、トラック&バス専業メーカーになってしまいます・・・残念。
Posted at 2006/06/20 23:38:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2006年06月20日 イイね!

"何か"を感じた1曲Vol. 12

"何か"を感じた1曲Vol. 12青い影 / プロコル・ハルム
A Whiter Shade of Pale / Procol Harum
1967年 

荘厳なオルガンの音色によるクラシカルな美しいメロディ。主旋律よりも印象に残る前奏&間奏をもつこの曲ですが、ラジオで初めて聞いてから何故か曲名とアーチストが分からぬまま過ごしていました。

しかしそれから数ヶ月後のある日、友人宅で見つけたのがこのレコード。最初はジャケットのデザインに興味を持ち、「ちょっと聴かせて」と聴いた一曲目が「青い影」でした。目からウロコの私は早速その日に借りて帰り、何故か今現在も私の手元にあります(単に返してないだけ、とも言う:汗)。

バッハ等のクラシックに影響されたというこの曲は、元祖プログレとも言える名曲です。ただし英語に詳しくない私でも歌詞の内容は意味不明ですが。
同じくオルガンのイントロで始まるユーミンの「翳り行く部屋」を初めて聞いた時、あまりにも大仰なアレンジに違和感を持ちつつも、真っ先に連想したのがこの曲でした。



*2013年12月30日追加補記:動画共有サイトFlipClip閉鎖に伴い、動画リンク先をYouTubeに更新、当初の動画とは異なる場合があります。
Posted at 2006/06/20 22:22:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2006年06月16日 イイね!

愛用品紹介:ブルガリ

愛用品紹介:ブルガリ妻の愛用品です。もっとも購入したのは私ですが。
ブルガリの中では比較的ベーシックなデザインのブルガリブルガリです。コンビモデルで婦人用サイズ、ムーブメントはクォーツです。

実は・・・こいつの新品購入価格は9,500円でした(爆汗)。並行輸入の正規品でも30万円は下らない筈なので、本物では無いと思いますが、そのつもりで購入しました。
妻も納得済みですが、もともとブランドには拘らない方なので、単に9,500円のクオーツ時計というノリでメインで使用しています。購入から1年半ほどで動かなくなったため電池交換を実施しました。竜頭の金色コーティングが剥がれて赤銅色になっていますが、ベゼルの金色部分は殆んど剥げていません。

一見しただけでは偽物と見抜ける人は少ないと思いますし、実際に本物かと確認されたことも無いようなので、自分以外の人は本物と思っているのであれば、コストパフォーマンスは非常に高いものがあります。
しかし、このように利用されることがまさしく偽物ブローカーのシナリオでしょうから、私は悪事に加担したとも言えます。この点は厳粛に受け止め、反省しております・・・
Posted at 2006/06/16 23:08:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味

プロフィール

年齢は高目ですが精神年齢は低目? 現在は遊び用に03年式のフェアレディZ、仕事用でサンバーに乗っています。ブログは趣味情報を中心に不定期で発信中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ESWM 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/09 21:06:33
 
六連星 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/07 01:05:20
 

お友達

楽しくやりとり出来る方であれば誰でもOKです。同じ車種の方なら更にOK。
29 人のお友達がいます
jackyBD5jackyBD5 * みや@EBNみや@EBN
ブルーY田ブルーY田 ひろパパ@okayamaひろパパ@okayama
ぜろれーさーぜろれーさー LionLion

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
現行の1つ前、五代目フェアレディZのバージョンTを入手しました。2003年10月製で型式 ...
スバル サンバー スバル サンバー
仕事用に購入した軽バン、スバル サンバー トランスポーターです。 貨物規格の軽自動車で ...
スバル R2 スバル R2
2006年製のスバルのR2、グレードはiです。2012年の夏に、妻の実家で不要になったた ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
先々代の、販売当時は新世紀レガシィと呼ばれた三代目レガシィBHの98年式A型で、グレード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる