• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FJ@Mitakaのブログ一覧

2010年01月27日 イイね!

R205よりタイプS

R205よりタイプS久し振りにスバル新宿本社ショールームへ行ってみたら、インプレッサR205が置いてありました。

インプレッサには、WRX STIというスポーツ性能を大きく高めた車種がありますが(なことは皆様先刻ご承知かと思いますが)、このR205は更にその上をいく究極のスポーツモデル。先日の東京オートサロンでもSTIブースに置いてありました。

これまでこのシリーズはS203、S204とネーミングされていましたので、今回はS205となるかと思いきや何故かR205。メーカーのニュースリリースを見ると、内外装の加飾を控え、走りに特化し性能を磨き上げたモデルとして「ロードスポーツ」を意味する「R」を車名に採り入れたそうな。至高のS20シリーズより更に上を行く、究極のコンプリートカーという位置付けでしょうか。

まあ、495万円という高価格(奢られたチューニングパーツを考えれば充分お買得らしいが)を含めて私の購入対象とはなり得ませんが、クルマ好きには大いに気になるモデルなのは間違いないでしょうね。

購入対象と考えるなら、同時期にローンチされたインプレッサWRX STI Aライン タイプS(しかし長いモデル名ですね)の方が現実的な選択です。AタイプとはミッションがATであることを示していますが、これはFJ家にとっては重要な条件。更にタイプSではレカロシートを選択出来るようになりましたから、鬼に金棒的なモデルです、個人的には。

と、何となく呟いてみましたが、今だプー太郎には夢物語です、悪しからず。
Posted at 2010/01/27 01:43:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 新車 | クルマ
2010年01月19日 イイね!

東京オートサロン2010

東京オートサロン2010去年は行けずに終わったオートサロン。今年はスバルの出展が無いのでどうしようかな~と思っていたのですが、トヨタの展示が面白そうなので日曜日に行ってきました。

もちろんクルマで行ったのですが、土曜日の様子を確認すると、今回は臨時駐車場が開設されないとか周辺の渋滞が凄いような情報がUPされていたので、手前の葛西臨海公園の駐車場に駐車。JR京葉線で海浜幕張まで出撃しました。

まずはトヨタブース。お目当てのスポーツ系新シリーズ「G Sports(通称G's=ジーズ)」のカスタムカーを数台チェックしました。プリウスやマークXのスポーツバージョンはかなり過激なエクステリアです。モーターショーで発表されたスバルとのコラボ車FT-86は、その進化版FT-86 G Sports Concept(Top写真、リアビューはこちら)が出展されていましたが、今回はターボを搭載したとか。これまではNAエンジンの自然な吹き上がりを大切に・・・云々だったかと。早くもコンセプト変更ですかね。

F1撤退でスポーツマインドを失ったかと思われたトヨタですが、国内向けには新しいスポーツブランドを立ち上げたわけで、ハイブリッド偏重ではない懐の広さを感じます。さすがにTRDやモデリスタの小手先感だけではまずいと感じたのでしょうか。今後はSTIや無限をも超える、スポーツ専門プレミアムブランドになりそうな気がします、トヨタだけに。

その後は某ブースで営業中のお友達に会いに行ったら、なんと先客あり。一昨年のオートサロンでも偶然3人集合したので、一瞬デジャブかと・・・(笑
その某ブースでは休憩を兼ねて高価な椅子の座り心地をチェック。一度にこんなに沢山のシートを体感出来るのはオートサロンならでは。これも来訪する大きな目的の一つかもしれません。あ、ここのカウンターのおねーさまはとても美形だったので一枚頂きましたが、カメラマンの腕が悪いのか写りはそれほどでも・・・(汗

さて、オートサロンと言えばチューニングカーの祭典、ドレスアップだけで勝負するクルマはますます過激になってまして、車高1cmみたいな展示用チューンも多く見かけましたし、あり得ないカラーリングのクルマも多数あり。古典的なチョップドルーフも実物を見ると「おおっ」と驚きが。そんなクルマを見た後にメーカー系の出展車両を見ると、ごく普通のクルマに見えてしまうのが辛いところです。

そして今年の特徴はエコカーの増殖。前回までは素材として見向きもされなかったプリウスが、あちこちに過激なスタイルで展示されていましたし、EVも何台か見付けました。時代はエコカー、これはオートサロンでも避けて通れない道のようです。

しかし毎度のことながら会場の混雑には辟易しますね。歩けないほどの人だかりが発生している場合は、必ず何人かのポーズを作るおねーさんとカメラ小僧の人だかりです。それでもキャンギャルの数は随分と減ったようですが。

というわけで今年も盛況だったようで、盛り上がりに欠けた東京モーターショーと比べると明確な差が。大手メーカーではスバル、三菱、マツダあたりが出展自粛中のようでしたが、逆にトヨタのように、この場を上手く利用することが賢者の選択だったような気がします。まだまだクルマ好きは熱い!

そんな中で私が1番気に入ったクルマは、ベタな選択ですがこれ。これもトヨタブース出展車でした。
Posted at 2010/01/19 01:06:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ Others | クルマ
2010年01月13日 イイね!

三鷹の名所

三鷹の名所我が地元の東京都三鷹市ですが、三鷹の名所は何?と聞かれると返答に窮することが・・・

吉祥寺(武蔵野市)のように大きくて華やかな商店街は無いし、深大寺(調布市)のように大きな神社仏閣も無い。ましてや神代植物公園味の素スタジアムのような集客力のある施設も無し。

野川公園が良いかもと思ったら、あそこは三鷹以外の調布市や小金井市にまたがっているので却下。

CAR DO SUBARU三鷹は、スバル車ユーザーならその大規模施設を「名所」と感じる人もいるでしょうけど、他社ユーザーには関係ないわけで。

そんな時にジョギングで訪れた井の頭公園で、おお、これは名所と呼べるね!という建物を再認識しました。

三鷹の森ジブリ美術館」です。「となりのトトロ」や「千と千尋の神隠し」、去年は「崖の上のポニョ」で話題になった、アニメ映画製作のスタジオ・ジブリのエッセンスとアイデアが満載の美術館。

井の頭恩賜公園は、その殆どが武蔵野市エリアなのですが、公園の南西の一部分のみ三鷹市エリア。その僅かなスペースにこの美術館が建立されています。で、施設自体も三鷹市の所有。だから"三鷹の森"という名が付いたのでしょうね。

実はまだこの美術館に入ったことは無いのですが(汗)、開園当初から現在も予約による定員制なので、今でも高い人気を誇っているようです。

そういえば数日前、テレビで「もののけ姫」を初めて見ましたが(滝汗)、内容は私の理解を超えていました。セル画のきめ細やかな美しさや動きの迫力は充分に伝わってきましたが、物語の進行に必要な説明が不足しているな~と。でも、見終わった後も長い間映画の各場面の印象が残っていて、インパクトという点では私の感性を大いに刺激したようです。

2001年宇宙の旅」を見た後に感じた、理解不能だけど凄い!という印象に似てたかも・・・

閑話休題。

今年の目標の一つに、三鷹の森ジブリ美術館見学を入れることにしました(笑)。
2010年01月01日 イイね!

新年のご挨拶

新年のご挨拶新年明けましておめでとうございます。稚拙な私のページをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は例年通り家族全員で、深大寺へ初詣に出掛けました。元旦の深大寺周辺道路は渋滞が凄いのですが、駐車場を大々的に増設したためか、スムーズに駐車出来、参拝にストレスは感じませんでした。

去年のカーライフは、代替の予定を中止してレガシィを車検に通したことが一番のトピックでしょうか。その車検ではオイル漏れや排ガス基準値オーバー等で整備費合計17万円と痛い出費でした。

しかし逆にレガシィを延命させると決めた後は、マフラーを再度社外品に交換、ナビも新しくするなど、物欲熱が再燃(笑)。車高調も換えようかと画策中ですが・・・

その前に自分自身の身の振り方を固める必要があるのは当然の話。そろそろ使える退職金も底を尽くし、毎日自宅に居るのも世間体が悪そうです。

よって今年の目標は社会復帰(汗)。3月までは自己啓発&再就職を有利にするために学校(離職者職業訓練)へ通います。この年で学校なんて遅きに失した感は否めませんが、色々な意味で期待もあったりします。

社会的にも個人的にも、去年に増して波乱が予想される2010年ですが、変わらずお付き合いのほど、宜しくお願い致します。

(写真は深大寺の釈迦堂に安置されている銅造釈迦如来倚像【どうぞうしゃかにょらいきぞう】です。ガラス越しで人影等が写り込んで見難いですが・・・関東地方に伝来する白鳳時代の仏像の代表作として名高く、椅子に腰をおろす姿は7~8世紀の仏像に見られるスタイルとか。国の指定重要文化財だそうです)
Posted at 2010/01/01 23:45:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

年齢は高目ですが精神年齢は低目? 現在は遊び用に03年式のフェアレディZ、仕事用でサンバーに乗っています。ブログは趣味情報を中心に不定期で発信中。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ESWM 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/09 21:06:33
 
六連星 
カテゴリ:加入オーナーズクラブ
2005/10/07 01:05:20
 

お友達

楽しくやりとり出来る方であれば誰でもOKです。同じ車種の方なら更にOK。
29 人のお友達がいます
みや@EBNみや@EBN * ブルーY田ブルーY田
jackyBD5jackyBD5 ひろパパ@okayamaひろパパ@okayama
ぜろれーさーぜろれーさー LionLion

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
現行の1つ前、五代目フェアレディZのバージョンTを入手しました。2003年10月製で型式 ...
スバル サンバー スバル サンバー
仕事用に購入した軽バン、スバル サンバー トランスポーターです。 貨物規格の軽自動車で ...
スバル R2 スバル R2
2006年製のスバルのR2、グレードはiです。2012年の夏に、妻の実家で不要になったた ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
先々代の、販売当時は新世紀レガシィと呼ばれた三代目レガシィBHの98年式A型で、グレード ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる