• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

v70_blackstarのブログ一覧

2008年08月29日 イイね!

飛行機遅れ…end

飛行機遅れ…またまた今週も九州に出張していた訳ですが、仕事を終えギリギリで飛び込んだ空港に着くやいなや40分遅れのメールが…(>_<)

搭乗検査の入口は、写真の通り激混みです。並んでられないので、一時避難中だったりします。

遅れは天候のせいでしょうか。クルマは羽田空港に置きっぱなしですが、羽田が水没していないことを祈りつつ、間もなく機上の人となる予定です。集中豪雨は怖いですね、被害地近くの皆さまをお見舞い致します。
Posted at 2008/08/29 19:45:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | Travels | モブログ
2008年08月27日 イイね!

150km/hぢゃあねぇ。。。

150km/hぢゃあねぇ。。。メルセデスベンツの試乗車が自転車に衝突した事故で、同乗していたディーラーの営業担当者が、試乗したドライバーに『事故を起こさせた』疑いで書類送検されたそうです。ドライバーは既に起訴されています。

ディーラーの営業担当者は(助手席という産経新聞と、後部座席という時事通信と報道はまちまちですが、いずれにせよ)同乗していた訳ですから、150km/hの走行を容認していたと見られるのは当然です。一般道で前の車を追い越しながらこのスピードで試乗するなんて、交通法規上からしても社会的常識からしてもおよそ許容されるものではありません。

ただ、このような事故が起きると、ディーラーサイドの試乗に対する姿勢が必要以上に慎重になり過ぎるのではないかと危惧します。購入を検討するユーザーが、クルマの性能を体感するという本来の目的が達せなくなるのではないかとも思います。

さりとて、そもそも「いわゆる高速走行」性能を売りにするというのは、日本の交通法規上はやはり疑問をもたれるべきものかもしれません。が、フェラーリを買う人はクルマのデザインだけで購入を決めるのでしょうか・・・。

右に左に揺らいでおりますが、大いなる矛盾に薄っぺらい建前という便利なモノでクリアしようとするところに、実は限界があるような気がしてます。

以下、時事通信より引用。
==========================================
試乗車事故で販売員書類送検=スピード超過の指導怠る-警視庁

 車試乗の際に適切な指導を怠ったため、事故が起きたとして、警視庁東京湾岸署は27日までに、業務上過失傷害の疑いで、後部座席に乗っていた東京都品川区にあるメルセデスベンツ販売店の男性販売員(38)を書類送検した。試乗車による事故で、販売員が立件されるのは異例という。
 調べによると、販売員は6月15日、男性会社員(23)にベンツを試乗させた際、「アクセルを踏むと、すぐにスピードが出るので気を付けて」などの助言をせず、事故を起こさせた疑い。
 会社員は同日午後1時40分ごろ、品川区八潮の制限速度50キロの都道を約150キロで走行。前の車を追い越した後、道路左側を走行中の男子大学生(20)=練馬区光が丘=が乗った自転車に追突した。大学生は現在も意識不明の重体という。 
8月27日11時31分配信 時事通信
==========================================


(写真はイメージです。公式サイトより拝借)
Posted at 2008/08/27 13:31:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | News | 日記
2008年08月25日 イイね!

フェラーリは大丈夫なのか

フェラーリは大丈夫なのか北京オリンピックも終わり、このブログも通常営業に戻ります(笑)

バレンシア市街地での初めての開催となった今年のヨーロッパGP、機能の決勝の結果は、マッサがP2Wで優勝を飾り、ハミルトン、クビサの順での表彰台となりました。

マッサはスタート時に燃料を少なめに積んでいたようで、ドライブだけではなく戦略的にも結果的に見事でした。前節ハンガリーのウサを晴らせたのではないかと思います。

問題はもう一台のフェラーリ、ライコネンです。ピットでのアクシデントは、ライコネン自身というよりロリポップマン!? のミスのような気がしますが、残り12周となってのエンジントラブルはいただけません。白煙を上げてクルマが止まる様子は、まさに前節ハンガリーでトップを走りながら残り3周でリタイアした時と同じ光景を見るようでした。

ハンガリーGPからヨーロッパGPまで、短いながらもシリーズの夏休みとなるこの期間、フェラーリは本当に休んでいたようです(笑)2レース目となるエンジンだったとしても、何らかの手を打てなかったのかと思ってしまいます。原因が究明できていないとすると、今後のGPに向け大いに不安でもあります。

マッサ、ライコネンと代わる代わるノーポイントなんてことをしていると、コンストラクターズポイントでもフェラーリはうかうかしていられなくなります。それ以上に、個人的にはライコネンとハミルトンのポイント差が少々気になり出したバレンシアでした。

(写真は、CarViewより拝借)
Posted at 2008/08/25 21:57:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | F1GP | 日記
2008年08月25日 イイね!

WBC監督は・・・

WBC監督は・・・オリンピック前に、星野日本代表監督にWBCの代表監督への就任を要請をしていたようです。

本人も五輪後に返事をするとして保留していたようですが、北京でのオリンピックの結果を踏まえるならば、果たして星野でよいのかどうか疑問が浮かびます。

以前も書きましたが、星野監督の投手はじめ選手の起用法について「なぜ?」という声が素人、玄人を問わず出てきています。怪我人が出たりと不運な面もありましたが、自身の「拘り」に縛られてしまった印象です。

短期決戦かつ国際ルールという条件を踏まえると、難しい舵取りが迫られる代表監督には、プロでシーズンを通して指揮する監督とは別の能力や決断が求められるのでしょう。実は、選手の起用以前に代表の選考から考え直さねばならないのかも知れません。

じゃあ、誰がいいんだ?? と聞かれると私も答えを持っている訳ではないのですが、国際試合でのプレーの経験もあり、プロ野球監督の経験もある。かつ、現在球団の監督やコーチをしておらず、ある程度準備の時間を割くことができるとすると、前ヤクルト監督の古田敦也あたりが良いのではないか・・・、な~んて勝手に推薦します(笑)

(写真は、時事より拝借)
Posted at 2008/08/25 16:42:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | Olympic Games | 日記
2008年08月24日 イイね!

北京のミニはこんな感じ

北京のミニはこんな感じリキシャーの列の先頭、ちょっと他とは客室!? の様子が違います。どうやら日本でも見かけるクルマの後ろ半分のようです。

オリンピック開催期間、ミニのプロモーションとして作られたものだそうですが、本当に運転手が自転車部分のペダルを漕いで、FFのミニの後輪が駆動するものなのかどうかは怪しいものです・・・(笑)
Posted at 2008/08/24 01:18:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | Olympic Games | 日記

プロフィール

V70は2台目になりました。相変わらず見かけ倒し(という程もない・・・)なクルマです。 「いつかはフェラーリ!」とオーナーを目指していますが、現実的にはフェラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

遅過ぎゴールデン夏休み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/21 01:30:57
70's roman 
カテゴリ:My Blogs
2006/12/20 11:20:22
 
裏の裏VOLVOな日々 
カテゴリ:My Blogs
2006/12/20 11:17:12
 

お友達

お気軽にどうぞ!
75 人のお友達がいます
naruunaruu * ひろ@V60ひろ@V60 *
KONIKONI ブリッジブリッジ
ふ~すけふ~すけ ふくつねふくつね

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V70 ボルボ V70
事情があって、前車のV70は2005年12月に手放すことになってしまいました。気に入って ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
やや非力ではありますが、BMWのシルキーシックスを十分楽しめます。オープン時の開放感は他 ...
ボルボ V70 ボルボ V70
2004年の10月にテラノから乗り換えました。初めての輸入車でしたが、肩肘張って乗るクル ...
日産 テラノ 日産 テラノ
S13シルビアから1997年8月に乗り換えました。 随分林道ドライブにあちこちへと行きま ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.