• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケ61のブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

【MR-S】2017.12.02 SUGO冬の陣

【MR-S】2017.12.02 SUGO冬の陣SUGOのHOW MATCH走行会に参加しました。
今回も会社のメンバーと一緒です。
この日の天気は良好。
ドライのサーキットは久しぶりですので気合いが入ります。




前日、SUGOに向かう途中にaprに寄り道してオイルの継ぎ足しとタイヤバランス取り。
ついでに今後の方針を相談。
やっぱりオールペンしたいですね。
M社のワインレッド系もいいけど、P社やF社のようなソリッドなレッドも良い。
aprメカニックのオススメは現行P社9×△のレッド。
たまたまウイングがあったので見ると大人な雰囲気です。



それにしても最近のaprはコルベットの取り扱いが多いな(笑)
関東にはまともにコルベットをいじれる専門店がないのかな?



さて翌日朝7時半にSUGO入り。
天気良好。





準備完了!




結果。
残念ながらタイム更新は無し。
というか前回タイムに全然到達できず。
ですが、久々の全開走行で楽しく走れました。
楽しすぎて76周してしまいました(笑)

Best Time : 1'49"239
最高速度 : 190.1 [km/h]
周回数   : 76

夏の耐久レースに向けて設置したオイルクーラの実力をようやく見ることができました。
性能は絶大。
全開走行を何周してもオイル温度は110℃近辺を維持。
コア前置き+オイル量9リットルは伊達じゃない!
あとはボンネットを改造して熱い空気が抜けやすくすれば夏の耐久レースも平気になると思われる。



心地よい疲れです。





この後は仙台に移動。
この日の宿は仙台中心街から少し離れた所です。
クルマを宿に置き地下鉄で10~15分くらいで仙台市街へ。

まずは牛タンです。
地ビールも美味い。







2次回は新鮮な三陸沖の魚介類を食べさせてくれる居酒屋です。
魚(刺身)が美味い。ピクピクしてる。
牡蠣(酒煮)が美味い。
アサリ(酒蒸し)が美味い
地酒も旨い。
酔いが回ってピントが合いません!









帰りは、常磐道→首都高→東名ルートで帰宅。
静岡(裾野)~宮城(仙台)の移動だけで往復900km。
SUGOで200km以上走行。
計1100kmでした。
最近多かった遠征もこれで打ち止めかな?
Posted at 2017/12/11 00:08:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月01日 イイね!

【MR-S】2017.10.28 走食オフ~栃木→福島→新潟→群馬

【MR-S】2017.10.28 走食オフ~栃木→福島→新潟→群馬10/28に山田錦さん主催の走食オフに参戦してきました。








7:00に栃木県那須塩原の道の駅に集合。
ということで朝の3:00に静岡県裾野市を出発。

途中のSAにて朝食。
今日は体力勝負なので朝からガッツリ食べます(笑)





集合場所に到着。
この段階で「日塩もみじライン」を走ってきた変態…ではなく強者がいたらしい(笑)





いくつかの道の駅などを経由しつつ奥只見湖のダムへ。





奥会津の屏風岩にて。
紅葉なんて久々に見た気がする。









奥只見に向かってずんずん進みます。
写真では上手く写せませんでしたが、落ち葉が舞ってクルマのCMのような風景が続きます。









新潟県に突入!
(ピンボケですが)





国道352号名物(?)の洗い越しにやってきました。
段差も大きいのでそろ~り、そろ~りと通過していきます。







奥只見湖に近づくと景色はさらに素晴らしくなっていきます。
とても楽しく走ることが出来ます。







奥只見湖の遊覧船乗り場(銀山平)に到着。





そこから長~いトンネルを通過してダムへ。









売店にて山ぶどうソフトを頂く。





お次は「へぎそば」を頂きにそば処・薬師へ。
途中で超スローペースな先導車に引っかかる(泣)





そんなこんなで「へぎそば」を頂く。
ウマイ・・・が、これだけだと途中で飽きてくる・・・。





道の駅にて食後のデザートを頂く。
ウマイ!






次は魚沼スカイラインを走りに行きます。
去年は工事などで走れなかったので久々です。





展望台に到着。
魚沼を一望できます。
良い景色!









魚沼スカイラインを出て国道17号を使って三国峠を越えて群馬県へ。
「道の駅たくみ」にて解散でしたが、延長戦で温泉へ行くことに。
当初は近所の三峰の湯へ行く予定でしたが、あいにく駐車場が満杯で入れず。
代わりに沼田にある白沢高原温泉「望郷の湯」へ。

来た時にはもう日が暮れて真っ暗でしたが、明るい時に来ていれば露天からは見事な河岸段丘を拝むことが出来ます。(要は崖っぷちにある)





風呂上がりの一杯ではなく一本(笑)
あいにく温泉お約束のコーヒー牛乳は売り切れていました。。。





私はここで撤収。
他の猛者は桐生に抜けて「ひもかわうどん」を食べに。



帰りは途中のSAで仮眠を取りつつ帰宅。





この日の総走行距離は874.6km
一日でこんだけ走ったのは初めてではなかろうか(笑)
翌日は昼過ぎまで寝ていました。





前回奥只見を走ったときはMR-Sではなかったので、今回リベンジできて良かった!

山田錦さん。
毎度毎度楽しい企画を立てて頂きありがとうございました!

また、今回一緒に走った皆さんお疲れ様でした!
楽しいドライブでした!

次回もよろしくお願い致します。
Posted at 2017/11/01 00:45:53 | コメント(9) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年10月01日 イイね!

【MR-S】2017.10.01 幌交換

MR-Sの幌がボロボロだったのは前々から気付いていましたが、いつの間にかウインドウ周辺にも穴が開き始めたので、ようやく幌の交換を決意。

で、純正は高いので他にないか色々調べていると、千葉のショップと群馬のショップがヒットします。
今回は群馬にあるショップ「トップレスフリークス」さんという幌専門店から購入することに決定。
http://www.topless-freaks.com/

群馬県富岡市にあるので、群馬出張のついででクルマを預けて・・・とか画策していたら、担当者さんから静岡県の裾野市にある「ドライブショップ井原」さんと提携していてそこで組み付けが可能とのこと。
しかもこのショップはウチから10分くらいの所です。
ということで、取り付けはドライブショップ井原さんですることに。


今回購入したのは米国ROBBINS社製のクロス(キャンバス)生地です。
(写真はトップレスフリークスさんのHPから)
納期は1ヶ月程度でした。





クロス生地の質感は良く、見栄えがずいぶん良くなりました。
塗装がヒドイから落差が(笑)





せっかく新品の幌を買ったので、長持ちさせるためにも撥水加工をしました。
井原さんのオススメ品。




井原さん言うには、
「2~3回分の撥水材が入っているが、説明書どおりにハケで塗ってると1回で使い切ってしまう」
「なので100均で霧吹きを買ってきて、それで撥水材を吹き付けるのが良い」
とのこと。
ためしにハケ塗り、霧吹き両方でやってみましたが、霧吹きの方が圧倒的に楽でムラ無く塗ることができました。
ハケ塗りはガラスとの境目などの細かい部分や、縫い目にしっかり塗り込むときに使うのが吉。

ということで撥水処理完了。
水を掛けてみると良くはじく♪





幌は立派なのに塗装はボロボロという何ともアンバランスな外観となってしまいました。
今年のサーキットシーズンが終わったらオールペンしようかな~。
Posted at 2017/10/01 18:40:54 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月10日 イイね!

【MR-S】2017.09.09 梨狩り in 栃木

【MR-S】2017.09.09 梨狩り in 栃木山田錦さん主催の梨狩りイベント(?)に参加させて頂きました。







集合は、
場所:栃木県 道の駅「清流の郷 かすお」
時間:午前6時30分

え~っと静岡県裾野市からだと…約3時間。
休憩入れて3時間30分くらい?
なんかあった時のことを考えて更に余裕を持って出発すると・・・2時30分出発(笑)


草木も眠る丑三つ時の出発なので久々に首都高を経由してみました。
初めて大橋JCTを通過しましたが、ぐるぐる回ってバターになってしまいそうです(笑)





蓮田SAにて朝食。
昨晩は晩飯を食べてなかったのでお腹ペコペコです。





集合場所に到着。
時間は5時30分。
思ったより早く着いてしまいました。

ここって、むか~し走食オフで来た場所ですね。
ジェラートがおいしい記憶があります。





のんびり待っていると皆さん順次到着。
今回のメンツは手前から、
山田錦さん(ND)
私(MR-S赤)
Mr.ヒフミさん(MR-S白)
峠のKenさん(MR-S青)
はなっぴさん(MR-S黒)
永遠のAさん(MR-S青)

参加者の33%がVTEC換装車です(笑)





さて、今回は初めて走る場所かつロガーを持ってこなかったのでルートが分かりません。
こんな感じだったと思います。
ま、参加者のだれかのブログで詳しいルートを紹介してくれることでしょう(笑)





まずは②道の駅日光を通過しつつ、③八方ヶ原へ。









お次は④の塩那へ。
山肌にへばりつくような急こう配&ヘアピンの連続。
タイヤを鳴らす人が多いこと(笑)
ちなみに、イニシャルDで出てきた峠のひとつらしいです。
(私は未読ですので内容はよく分かりません)


行き止まり直前の駐車場で休憩。
景色が最高ですね。







塩那を下りて、⑤の塩原元湯温泉「元泉館」へ。





硫黄の臭いがする温泉でした。
渓流沿いにある露天風呂で、この日は涼しい風とややぬるめのお湯が気持ちよく、おっさん6人が1時間近く露天風呂でしゃべくってました(笑)

あと、脱衣所に小さなヘビがいました(笑)



フロの後は昼メシです。
⑥の「釜彦」へ。
ここはスープ入り焼きそばが有名だとか。






このお店の目玉であるスープ焼きそばです。
食べると確かに味は焼きそばです。
う~ん。フツーですね。「美味い」でも「マズイ」でも無く。フツーでした。
ツユは辛くて飲めませんでした。





次は、「日塩もみじライン」を走って、⑦大笹牧場へ。
私は途中でガソリン切れで一時戦線離脱して燃料補給の後、遅れて大笹牧場に到着。

ここに来たら当然コレでしょう!
ウマイ!!





第2駐車場で集合写真。





大笹牧場の次は⑧の六方沢展望台へ。
天気が良かったので関東平野が一望できました。
あのダムに行ってみたい(笑)









日光駅近くにある⑨のリオンドール(スーパーマーケット)にて休憩。
ここでちょっとした車両トラブルが発生するも、皆さんのチームワークで解決。
普段からDIYで整備している人はスゴイです。道具も知識も色々持ってます。
私?私は何もしてません。スミマセン。



最後は、朝の集合場所である⑩の道の駅「清流の里 かすお」に向けて走ります。


道の駅に到着。





ここで、本日の真の目的である「梨」を皆さんは購入。
私は結局買いませんでした。
何を買ったかと言うと・・・



ここのイチゴのジェラートは美味しいです。
売店のおばさんの話ではこの材料は手作りのイチゴジャムをベースにしてるとか。





ということでイチゴジャムを購入。
実がたっぷり入っていてヨーグルトに入れると最高です。
朝と昼に食べたので、既に2/3が無くなっています(笑)
もう2~3個買っておけばよかった。





本日はこれにて解散。
みなさんお疲れ様でした!


この後どうするか?
「群馬で一泊、翌日群馬めぐり」
「栃木で一泊 翌日栃木めぐり」
などを考えましたが、寄り道せずに圏央道経由で帰宅。
30分おきに強烈な睡魔に襲われたのでPA/SAごとに休憩を取りながら走ったので、家に着いたのはずいぶん遅くなりました。


本日の走行距離:687km
Posted at 2017/09/10 18:46:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年09月02日 イイね!

【MR-S】2017.08.13 Fuji1-GP参戦

【MR-S】2017.08.13 Fuji1-GP参戦去る8月13日のお盆真っ只中に富士スピードウェイの本コースにて開催された、Fuji1-GPという4時間耐久レースに参戦しました。






ルールは
1)ドライバーは適格な運転免許証を保有すること。
2)ドライバーの人数制限は無し。
3)車両は各チーム5台まで。
という簡単なもの。

クラスは、
TC(Touring Car) : NA/TC ,200PS以下 ,ラジアル/Sタイヤ。
R-NA       : NA     ,300PS以下 ,ラジアル。
S-NA       : NA     ,300PS以下 ,Sタイヤ。
NA-SUPER   : NA     ,300PS以上 ,ラジアル/Sタイヤ。
R-TURBO      : TC     ,330PS以下  ,ラジアル
S-TURBO      : NA     ,330PS以下  ,Sタイヤ
SUPER        : NA/TC ,330PS以上  ,ラジアル/Sタイヤ。
RACING       : NA/TC ,限度無し    ,スリック
※BNR32以降のGT-RはSUPERクラスとする。

今年も我が社の有志で2チーム参戦。
Aチーム:クラス優勝を目指す!
Bチーム:レースを気軽に楽しもう!

と言うことで参戦車両のご紹介です。

<Aチーム>
参加クラスはR-TURBO。

 インプレッサRA-R
 スカイラインHCR32
 インプレッサWRX
 180SX
 180SX












<Bチーム>
参加クラスはSUPER

 スカイライン32GT-R
 スカイラインGF-ER34
 RX7 FD3S
 RX7 FD3S
 MR-S (私)












そしてピットクルー。

プラットホームにモニターを接続して順位をチェックしつつ、現在の順位や後続チームとの差の連絡、ピットインのタイミングを各車両に指示を出します。
ちなみにAチームだけ。
Bチームはピットインのタイミングのみ指示。





FMラジオや富士スイードウェイにあるモニターでは実況放送してるのが見られます。




予選開始です。
AチームはRA-Rが最速なのでピットアウト,イン込みで3周くらいでベストタイムを出して終了。
残りは富士経験の少ない人の練習時間に充てます。
Bチームは最初から富士経験の無い人の練習に充てました。





クラスは違いますが、こんなバケモノも走っています。
ちなみにどこかで見たプロ・ドライバーもいました。
何シロウトのお遊び企画に混じってんだよ(笑)


さて予選の結果ですが、
Aチーム:17位
Bチーム:62位
で本戦スタートです。


我がチームはココ。
枠が足りないので手書きです(笑)





そして後ろにいるチームはこれだけ(笑)





ここからでは先頭はおろかスタートのランプすら見えません(笑)





いよいよ本戦スタート!
というタイミングで雨が降り出しました。
これはマズイ、危険です!





Bチームは体力と燃費の都合で、
RX7(黒)→32GTR→RX7(銀)→MR-S→ER34→RX7(黒)→32GTR→RX7(銀)
の順で走ります。

そして私の番が来てスタート。
大雨でヘヴィーウェット状態。
全くグリップが効きません(涙)

100Rを80km/hで走っただけでケツが滑り出す恐怖。
ホームストレートではハイドロを起こして140km/h以上は出せません。
1周3分30秒という激遅タイムを叩き出してしまいました(涙)

他にも私の番だけでもクラッシュが2回発生して赤旗中断。
担当時間50分の内、半分近くはピットロードにいました。
とにかく今回のレースはクラッシュが多発。
ホームストレートでスピン&クラッシュする車両もいたくらいの荒れようでした。



そんなこんなで、Aチームは各自の努力とピット作戦が功を奏し、クラス1位に躍り出ました。
最終走者はHCR32です。
2位のチームはランエボ軍団です。
毎周20秒近く差を詰めてきます。



あともうちょっとで勝利!






4時間が過ぎ、総合1位がゴール通過後にゴールをくぐった順に順位が確定していきます。






結果、Aチームは見事クラス優勝!
2位との差は30秒以内というギリギリの戦いでした。





Bチームは最後まで頑張りました。
事故・トラブルも無く無事終了できて良かった!





表彰式ではポディウムの頂点でシャンパンファイト!





<最終結果>
Aチーム
 R-TURBOクラス:優勝(13チーム中)
 総合        :16位(64チーム中)

Bチーム
 SUPERクラス:15位(16チーム中)
 総合       :47位(64チーム中)

Bチームは62位から47位と15位もアップしてます。
私以外が頑張ってくれました!





うーん、今年も活躍できなかった(涙)
来年こそチームに貢献したい!!
(お遊びチームであっても)

Posted at 2017/09/02 13:36:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「群馬出張のついでに群馬県沼田市の望郷の湯に来ました。大きな国道は大丈夫ですが他は日当たりの悪い所では凍結しててMRーSではちと恐いです。」
何シテル?   12/16 12:01
タケ61と申します。 主にサーキットに出現します。 峠はお気楽に流す程度です。 2011年5月から仕事の都合で神戸から群馬県に移住。 2016年4...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S トヨタ MR-S
TOYOTA MR-Sに乗っています。 年式:H15年式(中期型) 追加&変更  ( ...
ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
ミラ・ジーノ ミニライト スペシャル ターボ 年式 : H14年式 エンジン : EF- ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
RX-8で希少(?)なAT車です。 家族共用として買い物から旅行まで活躍。 家族共用車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.