車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月07日 イイね!
昨年年末にしたネイルで、アップし忘れてたものです(笑)

・・・うん、超今更d(*¯︶¯*)


おかげさまで一昨日お葬式が終わって、昨日から仕事してるのですが・・・昨日より今日の方が体がだるい。

「なんで?年取ると疲れが出るのも一日遅れ!?」と思ったら、どうやら慣れない畳に座ってお通夜の線香番したせいで(式自体は椅子だった)、背中とか腰がひどい筋肉痛で、そのせいでだるい模様。
なるほどそれで1日遅れね・・・。
納得だよね・・・。


それにしても、不謹慎を承知で言っちゃいますが、今回つくづく葬儀って興味深い儀式だなぁと思いました。

今まで一番「おぉ!!」と思ったのは天理教だったか神道だったかの「みたまうつしの儀」。
あの魂が肉体から抜けて昇天する感じの演出は忘れられません(見てはいけないので頭を下げて待っていろと言われたのに、好奇心に負けてチラ見したらすごかった)。

で、今回我が実家の菩提寺の曹洞宗のお葬式もけっこうなインパクトで!
シンバルみたいなものとか太鼓が出てきてお鈴と三位一体のソウルフルな合奏(笑)があったり、30年前のおばあちゃんの時はシンバルじゃなくて銅鑼だったような気もするんだけど、とにかく賑やかでした。

あとは、途中で故人をあちらへ送り出すのに導師(僧侶)さまが急に大声で活入れたり。
あんまり興味深かったのでその辺の意味をネットで調べてみたら、そこの掛け声は導師さま次第で、「喝!」とか「はっ!」とか色々あるらしいんだけど、うちの時は「よーおっ!」って言ったから、反射的にえ?一本?三本?みたいな・・・最前列の遺族だというのに娘とちょっと笑ってしまいました(;´∀`)

お寺との付き合いも長いし、祖父なんかずいぶんお寺に貢献したようだし、私たちきょうだいも小さい頃からお経を覚えているし、そういう意味では身近に接してきた宗教であり宗派だけど、めったに機会の無い葬儀の式次第は本当に驚きの連続でした。


Posted at 2017/02/07 15:22:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月02日 イイね!
身内の葬儀を準備から体験しています。

2月1日に、隣の実家で私の両親と同居していた祖父が亡くなりました。
95歳で、訪問医療を受けながら在宅療養中、まさに老衰という感じに徐々に枯れて逝ったという、穏やかな最期でした。
祖母は30年前に亡くなっているし、かわいがっていた娘(私にとってのおば)も15年前に亡くなっており、最後の数年は私の両親と同居していたとはいえ、心の中では淋しさもずっとあったと思うので、もしかして彼岸での再会の方を祖父自身は喜んでいるかもしれないとも思えて、淋しいけど悲しくはないような不思議な感覚です。

というわけで。
覚悟していたことではありますが、我が実家で葬儀を出すのはなんと30年ぶり!
両親もほとんど何もわからない状態でもあり、一応家業を継いでいる立場の私は、両親のアシスト(というか主にパシリ)でばたばたの昨日と今日でした。

しかも、父に聞いてOKの出た方向に話を進めてたら、母がやっぱりいらないとか言い出して、そうなると父はあっさり「じゃあキャンセル」って私に振るんだけど、えー!!そんな今更!?・・・とか、細々したことで振り回されてる感がものすごい(笑)


でも、葬儀委員長に代読してもらう喪主の挨拶文の草稿作りをさせてもらったし、遺影も、10年くらい前に私が撮った当時赤ちゃんだった娘を抱いたツーショットから作ることになりました(*^-^)

などなど、最後の祖父孝行が出来て嬉しかったです。


祖父の人生は、大正生まれの人らしく獣医として中国に戦争に行って・・・とか色々あったようですが、私にとっては、旅行が好きで視野が広くて行動力のある好奇心旺盛なおじいちゃんでした。

私が小さいころから、世界各地へ旅行をしては色々な話をしてくれたり変なものを買ってきたり(笑)外国のコインをくれたり、大きくなってからは遠くの学校へ進学することを応援してくれたり、帰省の時には「せっかくだから乗ってみないか」と北斗星やカシオペアやトワイライトエキスプレスのチケットをプレゼントしてくれました。
・・・結果、私はこの辺の影響をがっつり受けて育ったなと、我ながら思う(笑)

地元に戻って商売を継ぐと決めた時も喜んでくれて、ひ孫も可愛がってくれて、ものすごく気の強い私の事を、それはおばあちゃん譲り!さすが○○家の女だ!と笑ってくれたのも祖父でした。

何より、祖父が戦後に今の商売を始めてお客様のすそ野を広げてくれたり、色々な公職をして地元での信用を積み重ねてくれたからこそ今まで家業が成り立っていて、今の私の生活があります。
祖父には心から感謝。

おじいちゃん、長い間ありがとう♡
Posted at 2017/02/03 23:46:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2017年01月28日 イイね!
ふと気が付けば、今年のGWは後半のお休みの並びがすごくいい感じで、普通に5連休なんですね。
そうなるとどっか行かなきゃと思うわけで(笑)


昨今ANAの海外特典航空券は355日前の発売日朝イチに予約しないとまず連休がらみには取れない、っていうのは有名な話ですが、それでもどっか今から取れるとこないかなぁ・・・と思って検索かけてみてたら、あるではないですか!めっちゃときめく行き先がヾ(*´∀`*)ノ


それは・・・ムンバイ!
若かりし頃インドにはまり、3回も行ったもの好きな私( ´艸`)
ただ、3回とも南インドでアーユルヴェーダだとかリゾートだとかして過ごしたので、3回行っていながらガンジス河もタージマハルも見たことないっていう・・・。

こ、これは行かないと!
ただ、ムンバイINでそのまま南インドでまったりしちゃったら、子供たちが受ける印象はフィリピンやマレーシアとほとんど変わらないと思う。←そこが良くて昔の私がはまったわけで。
それじゃあはるばる天竺(笑)まで行く意味がないから、今こそしっかりそれらしい観光を!子どもたちにタージマハル見せないと♪

となるとホントはムンバイよりデリーが良くて、でも今回取れるのはムンバイIN-OUT。
でも、マイルの範囲内でデリーまでの国内線も付けられるはずだから乗り継げばいいだけの話で、うん、よし、手配しちゃおう♡

思いがけず、今年のGWは久々にインドへGO!
うわぁ、超嬉しいヾ(*´∀`*)ノ


と思った時にふと、そういえばデリーからタージマハルってどうやって行くんだっけ?と思い、ググっているうちに見つけたのが「タージマハル改修中」っていう情報Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

去年いっぱいかけて周りの4本の柱をきれいにして、今年は1年かけて本体を改修するそうな。
5月頃にはまわりにがっつり足場が組まれて、全体にシートまかれるとか・・・。


まぢっすか。


いやいや、そういう状態を見られるのもまた貴重な体験・・・と思わなくもないけど(笑)、この先もう何度も行けるわけじゃないし、やっぱりせっかくならちゃんと見たいよね(^^;)

ということで、色々妄想したGWのインド旅行はとりあえずおあずけとなりました。
まあ、来年タージマハルがぴっかぴかになってから、改めてちゃんとデリー直行便押さえて行くのが一番賢いよね。
そうだよね・・・。

と、自分を納得させてるここ数日です(笑)



・・・で、代わりに九州でも行こうかな、と思い始めた今日( ´艸`)
でも千歳-福岡って、飛行機の時間帯がイマイチなんだよなぁ。
しかもそもそも私の行きたい知覧とか指宿なら鹿児島空港行くべきだし、そうなると千歳からの直行便が無いから乗り継いだらマイル喰うし、買えば高いし。
なんか良い方法ないかなぁ。

そんなことをああでもないこうでもないって考えてる時間が楽しいんだけどね!
Posted at 2017/01/28 17:43:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2017年01月19日 イイね!
何日か前に下書きした記事です(^^;)
記事の日付順にタイムラインにこっそりアップできたらいいのに、タイムラグあってゴメンナサイ。



今日は1日仕事を休んで、午前中持病の定期検診に婦人科、午後から総合病院で乳がん検診、最後は鍼という病院スタンプラリー(笑)に行ってきました。

婦人科は、ずっとお世話になっていて何でも話せる&おばさん相手の診療科目のベテラン先生のクリニックなので(笑)しょうもないことでも聞きやすいし、説明もいちいちおばさんに優しいので、半年に一度の診察が実はけっこう楽しみです(*´艸`*)
あの台に乗るのはやっぱり嫌だけどね・・・。


乳がん検診は、「乳腺がまだ発達している30~40代はマンモグラフィだけでなくてエコー併用が有効」というのを知りつつずっと町の巡回検診でマンモだけを受けていたので、今年はエコーもちゃんと受けようと思って、総合病院で乳腺外来の乳がん検診を受診してあえてエコーを追加しました。

なのに!

「私のこのマンモの写り具合って、エコーもした方がいい感じですか?」って聞いたら「うーん、これならエコーは必須では無いですね。マンモベースで良いと思います」って言われ・・・自分のチチの枯れ具合を実感したっていうね(*´σー`)エヘヘ
ともあれ結果は特に異常無しで、まずは一安心です。

北斗晶も毎年ちゃんとエコーまでしてても結局見つけたのは自分だったっていうし、じゃあ検診の意味って・・・って、割と真面目に検診を受けてる私は北斗晶の一件で結構思うところあったのですが、それでもやっぱり受けないよりは受けておいた方が良いと信じて毎年受けています。

第一義としては、何事もない事を確認したい。
次に、何かあるならあるで、いち早く見つけて対処したい。
そう思って検診を受けるわけだけど、こういうのって毎年申し込みから結果が出るまでは、もしも悪い結果だったら・・・とふと想像してしまう年1回の機会にもなり、たまにはそういうことを考える時間も必要だなぁという意味でも、意義のあることだと思います。

で、あたりまえだけど、病院の乳がん検診はとっても丁寧で良かった!
エコーの時間長すぎて、何かあるのかと思ったくらいで(^^;)
どうせ受けるなら丁寧な方が良いから、これからずっとあの病院にしよ。

ちなみに、昨日患者が診察の際の対応を不満として副院長室に殴り込んだ某総合病院ですが(笑)


で、鍼。
せっかく久々に行けたのに、そのあとの帰り道のアイスバーン運転で緊張して結局また肩が凝った・・・でも気持ち良かったな♡
鍼って、あのトントンって刺してって何度目かで「くっ」って感じでツボに当たる瞬間が好きです(笑)
なんのこっちゃ。


そんな感じで、今日は自分のメンテナンスの1日でした。
Posted at 2017/01/22 20:01:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりごと | 日記
2017年01月08日 イイね!
今回の冬休みの娘@小6の工作作品。
ラブライブ!のシャドーボックスを作りたいというので、やり方を調べてチャレンジしました。

好きな画像を厚手の用紙でプリントしてニスでテカらせて切り抜く。


からの

グルーガンで厚みをもたせながら重ねて、


からの

完成キターヾ(°∀° )/ー!



来年からは中学生、ゆえに今年の冬休みで工作は最後なので、最後の最後で本人が案を出し、それをやり遂げられて良かったです。

本人曰く「今回の工作はやっつけ感が皆無!」って( *´艸`)
うんうん、かなり頑張ってたね❤
Posted at 2017/01/08 17:11:40 | コメント(3) | トラックバック(0)
プロフィール
「中居くんの号外スクープ狙います、超おもしろい(笑)おじいちゃん(レジェンド)達フリーダムだわぁ…d(*¯︶¯*)」
何シテル?   02/27 20:01
mazda女子ではありますが、別にみんカラでなくてもいいような、普通のおばさんのブログです(笑)
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
36 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ CX-5 マツダ CX-5
2013年1月14日納車。 トリビュートの後継になるSUVがマツダから出るのを待ってい ...
マツダ ユーノス500 マツダ ユーノス500
人生初のマイカー。 大阪から静岡に転勤が決まり、車を買わなくちゃ・・・と考えながら歩いて ...
マツダ トリビュート マツダ トリビュート
シルバーコントレイルメタリックのFB-Xを、2005年2月に購入。 オーナーは夫ですが、 ...
マツダ フレアクロスオーバー マツダ フレアクロスオーバー
ある日突然、社長(父w)が「ハスラーが欲しい」と言いだしたので、マツダに誘導してフレアク ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.