• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みかりん☆のブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

初夏の夫婦旅行♪V60で行く伊豆のまったり旅!

初夏の夫婦旅行♪V60で行く伊豆のまったり旅! こんばんわ~久しぶりのブログアップです^^;
 そして、夫婦二人での旅行は今年お初です^^;1月は両親との旅行、4月は96さんご夫妻との旅行を楽しみ、今年3回目の旅行となります。

 日ごろに疲れを「癒す」旅行のため、まったりと、旅館でのんびりしました。6月10日(土)朝、7時に自宅を出発。前日、残業で遅かったので、このくらいの時間がちょうどよいです。

 まずは、世界遺産に登録された「韮山反射炉」見学へ!
 
 日本で現存する、最古の反射炉跡です。江戸時代に、大砲を製造していて、その工程が学べます。



 そのあと、修善寺方面へ!おそば屋「やまびこ」さんで腹ごしらえ!



 外のテラス席で、お蕎麦を頂きました。



 野菜の付け合せ~



 山菜のてんぷらはボリューム満天!



 お蕎麦おいしゅうございました。



 修繕寺の町へ!5年ぶり??くらいですかね。おなじみの竹林。京都の嵐山の竹林を小さくした感じ。



 修善寺川、小ぶりですが綺麗な町です。



 修善寺を参拝し、ご朱印をゲットしました。



 近くの日枝神社参拝し、ご朱印をゲットしました。



 旅館にチェックインする前に、「旧天城トンネル」まで約3キロの距離を歩きました^^;

 松本清張の「天城越え」で有名なトンネルです。幅が3.5メートルしかなく、車すれ違いが無理なトンネルです。



 14:30にはお宿にチェックイン!宿泊したのは「あせび野」さんです。





 20室程度の、隠れ家的なこじんまりとした旅館です。山の中にあって、川がすぐそばにあるのもいいですね!



 偶然、ボルボが隣でした。



 ウエルカムドリンク~生チョコは、お宿のお手製らしいです。



 お部屋に案内されます~



 お部屋はこんな感じ^^



 露天風呂つき~



 結構広くて、目の前は川!今の季節とてもいい感じ^^



 このお宿のメインは、貸切風呂が自由に使えること。もちろん予約は要りますが、別料金がかからないのがうれしいですね^^



 もちろん、大浴場もいいので、まずへ大浴場へ!



 大浴場もすべて露天風呂^^山の中の露天風呂、日ごろの疲れも吹っ飛びます!



 入浴後は、川沿いのテラスで涼みます~



 いったん部屋の戻り、お次は予約していた貸切露天風呂へ!

 一番人気の「山の湯」3階のテラスからの眺めがいいです~

 

 お待ちかねの夕食!今日の献立はこんな感じ^^



 乾杯♪



 数々のお料理、おいしゅうございました。仲居さんが、丁寧に一品ごとに説明してくれました。















 デザートも含め、全部平らげました~鮎は、そんなに好きじゃなかったので、苦しかったですが、
お肉も、お刺身も最高!でした。



 食後、蛍を見に行ったのですが、不作・・・3匹くらいしか光ってませんでした^^;
 眠る前に、露天風呂であったまりました^^



 翌朝は5時半に起床、大浴場に入ったあと、予約してあった「やませみ」の湯へ!



 お風呂のあとは、夕食と同じ個室で朝食を頂きました。



 フルーツも平らげました。



 出発前に、お部屋の露天風呂に入ってから、西伊豆スカイラインへ!景色が綺麗でした。



 スカイラインをドライブしたあと、沼津から東名で帰りました。
2日間、まったりとした旅行でした^^とっても、癒されました。「あせび野」さんの周辺は、なにもないですが、日ごろの疲れを癒すにはぴったりだと思いました^^


Posted at 2017/06/18 22:10:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年01月28日 イイね!

V60で行く!親孝行旅行!城崎温泉へ蟹食べに行ってきました!

V60で行く!親孝行旅行!城崎温泉へ蟹食べに行ってきました! この週末を利用して、城崎温泉に「蟹」を食べに行ってきました^^私たち夫婦は「蟹は好きじゃない」のですが、父親からずっとリクエストされていました。
 それとは別に、母親がかわいがっていた実家のとらちゃんが、昨年12月に亡くなってしまい、たいそう落ち込んでたので、元気づけるためにも、両親のリクエストに応えることにしました。



 実家へ両親を迎えに行ってから、新名神自動車道~名神自動車道~京都縦貫自動車道を通り城崎温泉へ到着。約4時間ほどかかりました。



 少しだけ温泉街を散策しました。



 外湯めぐりが有名ですね。外湯は人が多いのと、今回宿泊した「西村屋 招月庭」のお風呂が充実していたので、外湯めぐりはしませんでした。




 川沿いに温泉宿が立ち並びます。



 簡単にお昼を済ませて、買い物をしたりして、もう少し散策したかったのですが、両親が早めにチェックインしたいとのことで、14時半にはお宿に行きました。



 城崎温泉の中では、温泉街のはずれにありますが、大きなホテルです。とういか、2ヶ月前に予約したのですが、よさそうなホテルはここしか空いてなかったです。蟹の季節は人気がありますね~



 お部屋は広々としてました。もちろん、二部屋予約で部屋は別々です。
 お風呂に入ったあと、両親のお部屋で夕食です。



 今夜のメニュー。両親は蟹づくしコース。蟹が二杯もありました^^;



 蟹が好きじゃない私たち夫婦は、季節の地物を取り入れたコース。鮑や但馬牛が名物です。蟹は半杯?半分だけ、ゆで蟹と甲羅の蟹味噌を頂きました。



 前菜は同じ種類でした。



 蟹のコースは2時間半から3時間、食事に時間がかかると言われたので、17時半から食事を開始しました。父親が誕生日なので、祝膳にしてくれました。



 蟹食べるのに夢中の両親。



 タグ付、地物松葉蟹!両親のコース。



 蟹のお刺身。両親のコース。



 蟹味噌。両親のコース。



 夫のお刺身の鬼海老!初めて見ましたが、大きいですね!



 鮑のおどり焼きが最高でした。大きな鮑で、食べ応えがありました。私たちのコース。



 但馬牛!蟹が少量の私たちは、但馬牛と鮑がメインでした。



 但馬牛のしゃぶしゃぶ。



 お赤飯。父親が誕生日のため。久しぶりに頂きました。
 両親のコースは蟹なべやぞうすいもありました。たいそう満足していたようでよかったです。



 最後のデザート。



 翌朝、私が温泉に入っている間に、夫は「温泉寺」へ散策へ行きました。



 雪深いですね。



 城崎温泉の源泉です。



 8時に両親の部屋で朝食を頂きました。父親と私たちは和食を頂きました。母親は昨夜食べすぎたようで「軽いものがいい」とのことで一人だけ「バイキング」に行ってました。自由すぎます・・・



 朝食後、チェックアウトまでホテルのラウンジでコーヒーを頂きました。



 2年前に西村屋の本館でも珈琲を頂きましたが、こちらの珈琲もコクがあって美味しかったです。久しぶりに美味しい珈琲を頂きました。
 10時前にチェックアウトして、実家へ直行しました。



 今回の旅は「両親のため」の旅行だったので、気疲れしました。父親が「助手席に乗りたい!」と宣言するので、往復8時間、後部座席でしたし、自由に観光も出来ず・・・
 母親もうれしいのか、車の中、食事中もずっとしゃべっているので、疲れました。。。老人なので仕方ないですが、親が高齢であることを再認識させられました。
 両親の年齢のことを考えると、最後の旅行となりそうですが、「蟹を食べに連れて行く」という約束が果たせたことはよかったと思います。
Posted at 2017/01/28 21:38:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月30日 イイね!

冬の夫婦旅行♪V60で行く、北関東・新潟の旅!後編

冬の夫婦旅行♪V60で行く、北関東・新潟の旅!後編 12月26日(月)鬼怒川金谷ホテルのでお目覚め、大変ぐっすりと眠れました。温泉に入ってから、お部屋で朝食です。旅行中はだいたい21時過ぎには就寝して、朝は6時前に起きるので非常に体調がいいです。



 鮭の塩焼きと卵焼きがおいしいです。



 湯豆腐で胃が癒されました。鬼怒川温泉駅が目と鼻の先だったので、お土産等購入して、10時にチェックアウトしました。



 ここで思わぬサプライズ!みん友のかもずさんが、栃木県に住んでいるので、わざわざ会いに来てくれました。白ネコのラッキーさんはお仕事でお会いできなくて残念でした。
 大谷資料館の駐車場で待ち合わせをしました。



 7月に出産されたらしく、赤ちゃんと一緒でした。おとなしくてかわいい赤ちゃんでした。お土産も頂きありがとうございました。



 かもずさんとお別れして、大谷資料館を見学しました。



 神秘的な巨大空間が広がり、大谷石の歴史が学べます。



 有名ミュージシャンのPVやドラマや映画の撮影に使われることが多いそうです。



 見ごたえがありました。


 
 団体の見学者も受け入れしていました。



 大谷資料館を後にし、本日の宿泊地「伊香保温泉」へ!伊香保にある、竹久夢二伊香保記念館に立ち寄りました。撮影禁止のため、写真はないですが、美人画?で有名な方で、記念館はレトロで見ごたえがありました。



 今回のお宿や「岸権旅館」です。伊香保温泉の石段の上のほうにあります。伊香保でも400年の歴史を誇るレトロな旅館でした。



 ロビーで、温泉饅頭を頂きました。清芳亭のまんじゅうでした^^みん友のsontaさんにここがおいしいと教えて頂いていたので、もちろん買って帰りました。



 お部屋からの眺めがよいです。



 榛名山も見渡せます。



 温泉街を散策しました。伊香保神社に参拝し、河鹿橋まで登りました。



 橋のところで記念撮影~



 石段の下まで降りました。伊香保温泉の入り口です。



 石段は365段ありました。



 温泉にしっかりとつかりました。お湯の色が黄色でした。色は有馬温泉みたいでしたが、有馬ほどお湯がきつくなくてよかったです。湯量もたっぷりありました。写真撮影ができなかったのが残念です。

 お部屋でお待ちかねの夕食です。



 夫はメインの料理は上州牛のステーキ。



 わたしは鮑のバター焼きにしました・



 鰤と鴨のつみれ煮が暖かくておいしかったです。



 定番のお刺身。



 しめじご飯。



 季節のフルーツ。どれもおいしかったです。



 食後露天風呂に入り、21時までには就寝しました。
 翌朝は、温泉に入ってから朝食です。今回はバイキングでした。



 チェックアウト後、伊香保おもちゃと人形博物館へ。



 昭和を感じされるレトロな感じです。



 小学生のときに、夏祭りでよくあったスマートボールを久しぶりにしました。15発中2発がヒット^^;



 意外ですが、初射的。重い・・・・



 貯金箱とメモ帳がヒットしました。まずますの出来だそうですが、あたりやすくしてくれいたようです。
スマートボールも、射的も1回300円でした^^;



 昭和の車がずらりと並んでいます。もちろん、自分が生まれる前の車ばかりで面白かったです。



 イニシャルDですね。



 トヨタ2000GT。これは有名ですよね~感心したのが、当時のクラウンのお値段の3倍したこと、300台くらいしか生産されてなかったこと。ほんの一握りの人しか、乗れなかったのがわかります。



 雨だったので、博物館見学となりましたが、かなり面白かったです。見ごたえありました。



 関越道を新潟方面に走行して、小千谷の角屋で盛りそばを頂きました。



 盛りそばですが、へぎに入っておりました。つゆが甘くて、そばもこしがあり大変おいしかったです。



 食後、星峠の棚田まで行きました。雪がなかったので、上まで上れました。



 今回のお宿は、9月にも宿泊した「里山十帖」です。自遊人の編集者がプロデユースしているこだわりのお宿です。
 ウエルカムドリンクとチーズケーキです。新潟で有名なお酒 鶴齢の酒かすを使っているとのこと。



 今回のお部屋です。前は、たまたまメゾネットタイプしか空いてなかったので広すぎましたが、二人にはちょうどいい広さです。



 ラウンジで、オーガニックコーヒーやハーブティ、デトックスティー等自由に飲めます。このお宿はオーガニックにこだわっているので、化粧品や部屋着もすべてオーガニックです。




 外は雨なので、散策はせずに、温泉に直行。あ~、雪がない、残念!



 温泉後はお待ちかねの夕食です。料理もこだわりがあり、化学調味料と砂糖は一切使用しないという徹底ぶりです。
 オーガニックワインで乾杯♪



 新潟の郷土料理のっぺをきれいな色どりで。



 冬野菜の五味。干し柿、大根、青菜、糸瓜、肴豆です。色どりがきれいです。



 佐渡ぶりとのどくろの握りです。



 夫は鶴齢の梅酒、私は八海山の大吟醸を頂きました。お酒は強くないですが、八海山は水を飲みつつ1合全部飲めました^^;



 追加で注文した、佐渡の寒ぶりです。お刺身でも食べましたが、しゃぶしゃぶがおいしかったです。



 しゃぶしゃぶ~至福のとき♪



 鴨とこそば



 下田ねぎとレクチャのサラダです。



 魚沼山こしひかりを伊賀焼の土鍋で炊いてくれます。



 鮭と焼き白菜。



 蓮餅のあんかけ。



 しいたけのお味噌汁。



 ご飯は甘くて、ご飯だけで何杯でも食べれそうでした。



 この前に、和牛の煮込みがあったのですが、写真を撮り忘れてしまいました^^;
お口直しのシャーベット。



 塩とうふのぷりんと干し柿バー。



 食後はラウンジでお酒を少々頂きました。



 有名なお酒が自由に飲めるので、お酒が飲める方にはいいと思います。



 翌朝、昨夜から降った雪がいい感じに積もってました。お部屋にある露天風呂もいい感じです。



 お部屋からの眺めです。



 露天風呂からの眺めも山に行きが積もって最高です。この景色が見たくて来たのでうれしいです。



 朝食です。郷土料理の切り菜です。納豆をまぜてます。



 惣菜の盛り合わせ。



 野菜のお鍋。味噌がおいしかったです。このほか、にんじんの摩り下ろしジュース、魚沼産コシヒカリ、いわしの生姜煮がありました。



 食後、外を散策しました。お宿も雪に覆われています。



 車も埋まってましたが、旅館の方が雪かきをしてくれました。



 チェックアウト前にお部屋の露天風呂に入ってから、チェックアウトしました。渋滞もなく、18時には自宅に到着しました。

 今年も残りあと1日とちょっと。。。。

 今年は春以降は穏やかに過ごせ、よい年でした。胃の検査でひっかかりましたが、治療も終えて胃も好調です。ちょっと、ふっくらしました^^;
 来年も今年なみによい年にしたいですね。

 普段はいいね!つけるのが精一杯ですが、ブログは不定期にアップいたします。趣味の世界なんで、ゆる~い感じでやっていきます。

 今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します!

Posted at 2016/12/30 23:47:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月28日 イイね!

冬の夫婦旅行♪V60で行く、北関東・新潟の旅!前編

冬の夫婦旅行♪V60で行く、北関東・新潟の旅!前編 12月24日(土)~12月28日(水)、恒例?になりつつある冬の夫婦旅行に行ってきました。今回は未知の世界、栃木県に二泊し、群馬、新潟と4日5泊の旅となりました^^

 12月24日(土)朝6時に自宅を出発。伊勢湾岸道、新東名、圏央道を経て、無事栃木県に到着しました。

 くねくねのいろは坂を上り、(これがいろは坂かぁ~と関心しつつ、明智平へ。



 ロープウエイに乗りたかったのですが、強風で動いておらず、残念><



 しかも、夫がお猿さんに襲われそうになりました。。。カメラを取ろうと車のハッチを開けると、日本猿が、夫の背中を押してました。1分間ほどにらみ合いが続き日本猿が退散。
 その後、ロープウエイの売店でお菓子を買ったのですが、お店の人から「猿が盗みに来るので、お菓子はかばんに入れてください」と注意を受けました。
 写真の左端に小さく日本猿が写ってます。



 いろは坂をのぼり、華厳の滝へ。水の量が少なかったような気がします。



 滝の前で記念撮影^^



 お昼は時間がなかったので、軽く滝の茶屋で「きのこ入りすいとん」を頂き、温まりました。



 今日のお宿に到着~



 中禅寺 金谷ホテルです。レトロな雰囲気をかもし出してます。



 クリスマスイブということで、館内はクリスマスのよい雰囲気が出てました。





 お部屋はこじんまりとした感じで、お部屋からは中禅寺湖が見れました。暖かい季節や紅葉の時期なら、更によかったのかな~って思いました。

 夕食前に温泉で暖まりました。ホテルの離れにある温泉でした。硫黄のにおいがきつかったのですが、エメラルドグリーンの色をしてました。夕食後も、翌朝も入りました。

 夜、誰もいないときに撮影しました^^;

 露天風呂です。


 内風呂です。


 夕食は、フランス料理のフルコースです。旅行で洋食は私たち夫婦は珍しいです。

 メニューです。クリスマスの特別コースでした。



 食用花がありましたが、お花を食べるのは久しぶりでした。おっと、お花がメインではありません。
前菜です。



 パンも焼きたてでおいしいです。



 サトイモのポタージュは初めてでした。



 
 メインのお肉料理もおいしく頂きました。



 サラダです。



 デザートもおいしく頂きました。



 翌朝も晴れていて、中禅寺湖がきれいでした。



 朝食もオムレツがおいしかったです。



 パンも焼きたてでした。



 チェックアウト後、ホテル近くの竜頭の滝に立ち寄りました。



 寒いのと、朝も早く誰もいませんでした^^;



 いろは坂を下り、日光市内へ。ずっと行きたかった「日光東照宮」です。久能山東照宮には2回ほど行きましたが、日光は初めてです。



 東照宮の入り口です。拝観券を購入し参拝します。



 資料館にも立ち寄りました。



 有名な三猿「見ざる、言わざる、聞かざる」です。悪いことには、「見ざる、言わざる、聞かざる」ということを表現しているそうです。
 


 残念ながら、神馬を見ることはできませんでした。



 東回廊の眠り猫です。猫が眠っている間は、平和な世の中?だそうです。



 次に薬師堂を見学しました。撮影が禁止されてましたが、龍の鳴き声の音を聞ける龍の墨絵がありました。

最後にせっかくなので、記念写真を購入しました。そのついでに、夫のカメラでも撮影してもらいました。



 二荒山神社を参拝しました。この地域の一宮だそうです。



 輪王寺大獣陰を参拝しました。装飾に圧巻されるお寺でした。



 夜叉門には4体の夜叉が構えているのですが、この鳥摩勅伽(うまろきゃ)という夜叉は大変珍しいとこのことでした。足の象のひざあてをしており、これが「ひざこぞう」の由来だそうです。



 日光の神橋です。橋を渡るのに料金がかかるので、見るだけにしました。



 お昼は、神橋近くの油源で頂きました。



 ゆばが名物なので、ゆばランチにしました。ヘルシーでかつおいしいです。



 そして、本日の宿泊地「鬼怒川温泉」にむけて出発しました。鬼怒川には「日光江戸村」や「東武ワールドスクエア」と気になる施設がありましたが、お宿をゆっくりと楽しむことにしました。

 本日のお宿は「鬼怒川金谷ホテル」です。とても落ち着いた雰囲気のホテルです。ホテルという名称ですが、旅館ですね。





 ウエルカムドリンクに上品なお茶と和菓子を頂きました。



 雰囲気がとても落ち着いています。ご年配の方が多い旅館でした。もちろん自分たちも年配の部類です^^;



 お部屋もベットルームと和室がふたつあり、ゆっくりと過ごすことができました。


 ベランダから、鬼怒川が見下ろせます。季節のいいときなら、更によかったです。




 源泉かけながしの、半露天風呂がお部屋にありました。眠る前に暖まりました。



 夕食前に、鬼怒楯大つり橋まで散歩しました。縁結びの橋ともいわれているそうです。結構ゆれて、怖かったです。



 散策後、ホテルのラウンジで休憩しました。

 料金に含まれているんでしょうが、ソフトドリンクは飲み放題です。歩いてのどが渇いたので、グレープフルーツジュースを頂きました。



 夕食前に、温泉に入りました。そして、今日はクリスマス、日が落ちてロビーも雰囲気がよかったです。



 夕食はお部屋でゆっくりと頂きました。
 前菜。ひとつひとつに工夫が凝らしてありました。



 特に、フォアグラの載った卵の茶碗蒸しが美味でした。



 お刺身も氷の器に盛られていました。



 魚料理も上品な味付けでした。



 ロースとビーフとサラダ。ここにも食用花がありました。バラは珍しいと思いましたが、お味は。。。
ローストビーフはもちろんおいしいです。
 


 金谷ホテル名物ビーフシチューです。濃厚なお味でした。フランスパンで頂きました。



 定番のご飯とお味噌汁。ご飯は、少なめに配慮されていました。



 季節のデザートです。クリスマスバージョンで^^抹茶のケーキがおいしかったです。



 あと、ホテル1階にある「ジョンカナヤ」のショコラを仲居さんが持ってきてくれました。1階のショコラバーでは、ショコラやドリンクを自由にいただけます。部屋食だったので、1階まで行かずにすみました。ひとつぶひとつぶ味わって頂きました。



 飲みものは、お部屋にある「ジョンカナヤ」のコーヒーを頂きました。



 夜食におにぎりを仲居さんが持ってきてくれましたが、おなかいっぱいで食べることができず、夫が二つとも食べてました^^;



 前日と同じく、21時には就寝となりました。後編に続きます。。。
Posted at 2016/12/28 22:26:33 | コメント(8) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月03日 イイね!

96くろさんご夫妻と湯ったり日帰り温泉♪

96くろさんご夫妻と湯ったり日帰り温泉♪ 毎年恒例?になっている、96くろさんご夫妻と「榊原温泉」にて、湯ったり忘年会を楽しみました。お互い車がボルボからボルボに箱換えしましたが、忘年会の場所は昨年と同じ「湯元榊館」です。

 安濃SAに10時に集合。お会いするのは、10月の昭和村以来のためしばらくお話に花が咲きました。
11時に榊原温泉に到着~ 旅館は、いつもの「湯元榊原館」です。日帰り温泉プランは14時半までお部屋が自由に使えます。



 温泉にゆっくりと入ってから、お部屋でお食事!「温泉お食べる温泉力プラン」のコースです。

まずは、ノンアルコールビールで乾杯!



 食前酒は季節のりんごワインでした。



 先付けもクリスマス風でかわいいです。



 お刺身は新鮮でした^^



 メインの温泉野菜蒸です。キャベツ、レタス、紫芋、ほうれん草、にんじん、ミニトマト、ブロッコリー、レンコンパプリカと彩りもきれいです。



 ひしお、塩、胡椒、ポン酢につけて食べます。野菜の本来のうまみが出ていてとても美味しいです。



 おなべの上に国産牛ローススライスを乗せます。とってもおいしく頂きました。



 魚の炊き込みご飯、赤だしの後は、デザートです。しっかりとデザートも平らげました^^
食後、露天風呂であったまって、旅館を後にしました。



 温泉のあとは、青山高原を登りました^^^^



今日は快晴だったので、津の海まで見渡すことができました。



 今年も96くろさんご夫妻とよいお付き合いをさせて頂きとてもありがたいです^^
 来年もよいお付き合いができればと思います^^
Posted at 2016/12/03 19:02:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | V60 | 日記

プロフィール

「@町民 さん、おっしゃるとおり、勉強して行く過程も大切だと思います^_^」
何シテル?   12/11 08:01
 2016年7月16日に、V60T5R-D MY2015が納車されました。前車のV40と出会ってから、ボルボを通じて素敵な出会いがありました。  ボルボを通じ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

群馬そして秩父・・峠が導く絶景! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/19 23:24:18
近江舞子サンデー目前情報☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/09 11:50:16
新東名つながる!!愛知県内区間がいよいよ開通♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/14 09:14:05

お友達

 ボルボが大好きな方と交流を深めたいです。
141 人のお友達がいます
volovolo855volovolo855 * ひろ@V60ひろ@V60 *
masazumimasazumi * haharuhaharu *
ジョンサウザンジョンサウザン * ZENさんZENさん *

ファン

90 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V60 ボルボ V60
 2016年7月16日納車されました。V40からの乗り換えです。MY2015 T5 Rデ ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
夫が通勤で使用していた、「インサイト」を譲り受けました。週1~2回程度お買い物とジムに使 ...
レクサス GS レクサス GS
5年間お世話になりました。V40を購入してから、稼働の機会が減ったため経済的観念からも、 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
主人がGSの前に所有していました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる