• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

G.F.のブログ一覧

2017年06月04日 イイね!

Toyota Safety Sense

Toyota Safety SenseTOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジin恐竜勝山にて、はじめて自動ブレーキを体感することができました。

TVCMでもおなじみの「Toyota Safety Sense」。
中でも何かと話題になる「プリクラッシュシステム(自動ブレーキ)」「踏み間違い抑制」の2つを体験。
自分では運転できませんが、インストラクターの運転する現行プリウスに同乗してそれぞれのシステムが発動する様子を実際に体験できるのです。

それぞれの仕組みについてはもらった説明資料をご参照。




Toyota Safety Senseにも2種類あったのですね(゜o゜)
プリウスについているのは人も検知して自動ブレーキをかける「P」のほうだそうです。
Pは…Person(人)のP?それともPremium(上位)のP??
ダブルミーニングかな。

まずは昨今ニュースによく登場する「アクセルとブレーキの踏み間違い」を抑制するシステム。
作動中は確かにアクセルをベタ踏みしても車はわずかしか進みませんでした。

そして常々「本当に止まるの…?」と思わずにはいられない自動ブレーキシステム。
体験では25km/h程度という条件でしたが、前方の障害物(車)を検知すると確かに止まりました!!
もっとスピードが出ていれば完全停止はできませんが、それでも減速した状態で衝突するほうが衝撃が軽減されることはいうまでもありません。

体験中は動画撮影できない規約だったのが残念ですが、作動すればその効果は必ずありそうです。

クルマに対する観念が古い僕には不要ですが、将来誰かにすすめるにはとてもいい装置ですね。

ただ、個人的にはすべて「メーカーオプション」にしておいてほしいです。
必要ない人には省いてもっと低い車両本体価格に…(笑)

数日前にTVCMを見て思いつきで足を運んだラリチャレでしたが、いい体験になりました。
Posted at 2017/06/04 22:33:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ
2017年05月14日 イイね!

すす

すすマフラーの出口にたまったすすをウェットティッシュで拭いてみました。
それだけで見た目の印象が変わりました!

ガソリンスタンドで洗車頼んでもここまではやってくれないのでこれからは自力で掃除することにします!
Posted at 2017/05/14 21:59:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZC32Sスイフトスポーツ | クルマ
2017年04月12日 イイね!

桜2

桜2たまには車をいじるのではなく運転^^
近場の桜スポットをはしごしてきました。

今年の県内は昨年より開花が遅かったようです。
昨年の今頃はもう葉桜だったと記憶していますが、今日はまだ十分咲いていました。

多分、ZC32Sに乗り換えてはじめて山道を走ったのですが、ZC72Sに比べればパワー感もあり、概ね3速固定で走れる個人的に好きなペースでのドライブにもなりました。
平坦な道では少々カタさを感じる純正足も、ちょっとしたワインディングではまずまずの粘りを見せてくれ、本当にこの純正足は街乗り不向きなんだなと感じさせられました(^^;;;;

ま、いずれはカッコのために車高調入れて多少は車高落としたいのですがねw

さて、せっかくなので写真を少し…地元では有名な桜の木です。



なんとこの木、小学校の校庭のど真ん中に立っています(゜□゜)
有名なスポットのようで、普通は簡単に立ち入りを許してくれない小学校に普通に入れますw

そして別の場所ではこんなものを発見。



「五円」玉です。
ちょうど近くには小さな神社らしき鳥居があり、その近くで「五円」だなんて…。

何らかの「ご縁」を期待してしまったではありませんか(爆)

今年は昨年以上に色々な「ご縁」がありますように…(謎)
Posted at 2017/04/12 23:55:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 旅行/地域
2017年04月09日 イイね!

SWIFT×SAKURA

SWIFT×SAKURAあいにくの空模様でしたが散る前に写真撮れました!

随分と寒かったですが…。
Posted at 2017/04/09 21:48:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年03月17日 イイね!

純正が一番…??

純正が一番…??サマータイヤに交換しました。
そしてタイヤ交換時必ず必要なのが「空気圧の調整」です。
いつもは近所のオートバックスなどに置いてあるゲージを使って自分でやるのですが、ふと思い立ったように「車載のエアコンプレッサー使ってみよ(゜Д゜)」ってなりまして。

滅多に使うことのない車載工具ですが、これなら自宅でできるやん!って短絡的に考えてしまったんです。
早速ACC電源につないでスイッチオーン!!

カラカラカラカラカラ

カラカラカラカラカラ

カラカラカラカラカラ

作動音うるさっ!!(゜□゜)

その音はたとえて言うなら「金魚の水槽に空気を送るポンプ」のそれと同じような感じでした。
DC12V駆動だからそんなものでしょうか…実際威力はそれほどありませんでした。

エアバルブと接続して空気を入れようとするのですが、接続のしかたが悪いの精度が悪いのかわかりませんが激しくエア漏れして一定値以上の空気圧にすることができませんでした(´Д`)
諦めてそのあとにいつも通りオートバックス行きましたよ。

今日は単なる交換作業だったので別の手段を用意することが簡単でしたが、本来はパンク応急修理用のはずなので、こんなに手間も時間もかかるようでは、パンク時の状況によっては作業が中途半端に頓挫しなおさら危険を増やしてしまうのでは…なんてことを考えてしまいました。

路上で作業中、修理剤を充填したまではいいが空気圧が上がらず諦めるしかない…なんて事態になったら、空気圧を確保できないため走行不能が解消されない上に、タイヤは修理剤でベトベトだから後々の交換作業の手間が増える、とかえって被害が増えてしまいます。
場所によってはロードサービス呼ぶしかなくなります(*_*)

ん?
そのロードサービス出動の機会を意図的に増やそうっていう計算?!
業界関係者同士の癒着?!
んなわけないかw

それでもスペアタイヤを積まないならこの修理キットが載っていないとダメ、その修理キットはあまり使えるものではない、ってことはメーカーはパンク時の応急処置の利便性よりも、スペアタイヤ除去によるわずかな燃費(のカタログ数値)の向上のほうに価値を見出しているということですかね。
不適当なやり方でジャッキアップしたら車が落下した、なんていう事故もありますしねぇ。

純正品は耐久性等ピカイチの性能を持つと言われますが、コストダウンの影響も受けるため、「所詮は純正品」と言わざるを得ない部分もあるということですね。

…と空気圧調整と車載工具を見ただけであれこれと思考してしまった1日でした。



17インチはカッコいいのですがブレーキが貧弱に見えてしまうかな。

腰高感はやっぱり気になるし早く車高調入れたいw
Posted at 2017/03/17 23:16:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ

プロフィール

「Toyota Safety Sense http://cvw.jp/b/1305421/39883175/
何シテル?   06/04 22:33
G.F.です。 クルマが好きな人、仲良くしてください^^ 地元の方特に大歓迎です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

スイフトスポーツ・カーオーディオ取り付け/ドアデッドニング篇!その1CS.ARROWS  
カテゴリ:ZC32Sスイフトスポーツ
2017/04/05 00:01:17
パワーアンプ取り付け バッ直 
カテゴリ:ZC32Sスイフトスポーツ
2017/04/04 23:57:13
サイドブレーキカバー交換 
カテゴリ:ZC32Sスイフトスポーツ
2017/01/12 22:42:42

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ZC72S(1.2L)からの乗り換えです。 1.2Lではパワーがなさすぎて…。 ならは ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
燃費はいいですがパワーがないです(´・ω・`) 電スロのせいかレスポンスもっさりしてい ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
念願のセカンドカーです。 タイヤ等荷物を運ぶことを想定して貨物車ですw フィルム貼っても ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
昔からの憧れ、スカイライン。 実用性を考慮して(?)4Drです。 憧れの通り「TURBO ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.