• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2005年08月28日 イイね!

ローコストで行こう[16] みずの森

ローコストで行こう[16] みずの森くもり。怪しい天気。
こんな日は出かけないのだが、ここんとこ忙しくて家の用事でくすぶっていたので、あえて昼からでも出かけることに。

■今日の出費:\450(大人・小人×各1)

琵琶湖博物館は何度も行ったが、植物園ははじめて。
ちょうどTVで、この植物園の設立までのストーリーと概要が放送されていたので、どんなものかと思っていたのだが、なかなか良かった。

植物園なので子供受けはどうかとも思ったが、結構楽しんでいる様子。植物以外にも水棲生物(懐かしのウーパールーパー!)がいたり、ビデオやパソコン、立体画像を使った展示など工夫が凝らされていて、あちこち触りまくり(笑。
ただ、ハスが花開くのは午前中らしく、メインは結構さびしい(昼からは失敗)。
一通り見て、休憩に売店でハスソフトを食べているうちに閉園時間。お土産を見る間もなく退散したのでした。

■フォトギャラリー


Posted at 2006/01/16 10:44:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2005年08月17日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[09] 天橋立

ローコストで行きそこねた…[09] 天橋立うちはお盆休みが 17 日まであるので、いつも皆さんが働いているのを尻目に毎年この前後で、旅行や観光地へお出かけです。

■今日の出費:\4,050
(ビューランド \2,150+乗り物 \900+駐車場 \1,000)

R161 → R303 → R27 → R175/178 と快走、途中高浜でお弁当を食べても約 4時間強で到着。
平日のはずなのにどうしてこんなにいっぱい?、さすが日本三景のひとつ。駐車も臨時でやっている近所の民家に(もうかるよなぁ)。

昔の記憶では歩いてのぼったような気がしたのだが、今はリフト/モノレールがついている。
ビューランド?(遊園地か!)、まずいっ、乗り物か! 何とか観覧車程度にとどめ早々に下界へ。
松並木は、記憶にたがわずいい感じ、よく保存されている。
ただ観光ボートはいただけん、折角の風情が台無し!

海に来ること自体ほとんどないので、ちょっと歩いては浜辺で遊ぶの繰り返し、ご本人は満足そうだが、結局府中側にたどり着けず(もう 16:30 じゃないか!)。
帰りも渋滞などなく順調。
でも国道の割には道が真っ暗なところが多いので迷いそうだったが無事 22:00 には帰宅。

ホントは舞鶴で自衛艦を見たかったんだが今度にしよう。

■フォトギャラリー


Posted at 2006/01/13 10:33:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2005年08月12日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[旅情篇]2005-2

ローコストで行きそこねた…[旅情篇]2005-2昨日は早く寝たので、全員早く目がさめた。ちょうど日が昇ったところなので、島の山上から朝日を拝みに行く。
ついでに昨日館内案内にあったスペースウォーカーとは何モノか(全長150mのスゲー長いエスカレーター!)もチェック~ホテル探検。それでも朝食までに時間があったので、洞窟温泉でひとっ風呂浴びる。
今日もいろいろ回りたいので、サクッと朝食は済ませチェックアウト。
まず目指すは橋杭岩。R42 はずっと海岸を走るので気分が良い。太地のくじら博物館は涙をのんでスルーして第1目的地へ到着。



子供はもちろん景勝よりも潮溜まりの生物との格闘に忙しく、おかげでじっくり見物させてもらう。
30分も遊ぶとそろそろ飽きてきたのか、「次は?」ときた。
よっしゃ、ということで、またまた R42 を爆走、串本海中公園に到着。ここもむか~し来たが全然印象が変わらない、ということは古いということか?
まだ午前中だが、もう暑さ全開なので早く屋根の下に潜り込みたい。
だが、駐車場から見える位置にエアー遊具(よく屋上にあるヤツ)が 2基も並んでいたので大変、暫くは外のベンチで待ちぼうけ、アチ~ッ。何とか呼び戻して水族館~海中展望塔を回るともうお昼。



まずい、ここから北上して龍神スカイラインを抜け高野山に行きたいのに。急き立てるように車に乗せて、食事の出来そうな場所を探す。道路わきの看板を見ながら物色するが、○○まで 60km だとか▲▲まで 95km とかホンマかいな。
結局白浜まで来てしまったので、そこいらで早々に済ませてまたもや驀進。いろいろ悩んだが県道29号を選択、北上して R371 へ。道の駅龍神に着いた頃には 15:00 を回ってしまっていた。



お土産を買うのも早々に高野山へ。
酷道を走るつもりはないので、高野龍神スカイラインへ。
さすが元有料道路、快適。バイクのツーリングも多く、結構速いペースで進めそう。
護摩山スカイタワーでチョイ休憩した以外はひたすら走る。それでも高野山に着く頃には 17:00 前。じっくり回れるはずもなく、足早に巡ったがそれでも 18:00 になってしまった。



さて、ここで問題遠回りだが道の良さそうな西ルートを行くか、ショートカットだが曲がりくねった東ルートか。日も傾きつつあるし、まだ距離も走らなきゃならないので、まぁ大丈夫でしょとショートカットを選択。 R480 だってこんなに広いし…、と思ったのが大間違いでした。
R371 に入るのに道を曲がった瞬間、「こりゃあかん!」の言葉がよぎる。
頭の中を「戻れ!」がグルグルしたが、えぇ~い、行ってまえってことで前進。…酷道でした。後でいろんなサイトを見ましたが一級酷道。
もう日が落ちきる前に抜ける! しか頭にありません。ガードレールに赤のスプレーで「76」→「75」→…と続くのはこれから抜けるコーナーの数か…、離合不可を延々抜けるのは非常に気の重い 40 分間でした。


結局数台対向しただけで橋本へ到着、何とか真っ暗にならずにすみました、ふぅ。こんな経験の後は、渋滞であろうが多少道が暗かろうが全然平気、夕食を済ませて奈良に帰り着いたのが22:30でしたが、お目々はばっちり開いたまま(^^;
〆て下道 650km の旅でしたが、最後まで飽きない旅行でした。3yo 号ごくろうさま。

こどもとお出かけ 旅情篇 ホテル~串本
こどもとお出かけ 旅情篇 龍神~高野山
Posted at 2006/04/12 19:07:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2005年08月11日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[旅情篇]2005-1

ローコストで行きそこねた…[旅情篇]2005-1またもタイムマシン、 2005 年です。 11~12 日で和歌山旅行を敢行、今回もハードスケジュールです。

今回は行ってみたい所が沢山あったため、仕事を終えた10日の夜に奈良の実家入り。んで着くなりお休み~、 5:00am には起きて出発です。
まずは R24 をひたすら南下、五條から R168 へ。結構スムーズに進んだので早々に道の駅 大塔に到着。この後からがハードになりそうなので体を伸ばすために体操、オイッチ ニッと。




R168は、むかーし昔の記憶では、 1.5 車線あるかないかだったのだが、整備されてきているのか快適だ。 R169 に行かなくて正解だったかも、と考えているといきなり地道に。崩落か何かで川の反対側の道を通るハメに、やっぱ一筋縄ではいかんわ。ただそれ以外は何てこともなく次のポイント谷瀬の吊り橋へ。




非常に高い&長い吊り橋なんですが、ホントに通学路なの?
ここでもやってくれます、観光の皆さん恐々歩く中、ウチの小僧はドタドタと走り出す。
途端に放送で「走らないで下さい!」って叱られちゃいました。ハハハ(滝汗
コソコソ退散して次、次っ! 途中で十津川郷でトイレ休憩の後は一路熊野本宮へ。
暫く走っているとふと、いつもと違うことに気づく。しゃべりまくってウルサイ小僧がなぜか静か。バックミラーを見るとグター。おっと調子に乗りすぎたか、久しぶりの車酔いのよう、早々に路肩へとめて休憩 @15分。ついでに嫁と席をチェンジして助手席へ座らせる。
道の駅 ほんぐうも目前なのでペースを落としてまったりモ~ドに。




道の駅で持参のお弁当を食べ、今日のメインのひとつ熊野本宮大社へ。
大社前の駐車場がいっぱいなので、少し離れたところにとめる。
早速大社へお参り、ではなくて道から見えていた巨大な鳥居へLet's Go。あのインパクト(巨大さ)に本宮参りは吹き飛んじまいました。田んぼの道を進むと徐々にその巨大さが実感できるようになる。これが倒れたらどうなるんやろ、などと どうしようもない事を考えながらも鳥居下へ到着。
デッカ~。おまけにこんなものまで。本宮大社での解説を見ると旧社殿のあったとこらしい、ふ~ん。




お参りを済ませ今度は那智大社へ。
R168 から時間の関係上熊野速玉大社はスルーして R42 に乗る。
あとは山側へ曲がって暫く走ると到着。
滝側の駐車場にとめ、まずは那智の大滝を見に。炎天下でもさすが世界遺産登録、予想通り人が多い。早々に済ませ今度は参道をひたすら上へ。
昔来たのだが、その頃と気持ちは、同じでも体力は全然違うことを思い知らされる。
30分ほどもかかったろうか、何とか大社前に到着。参拝の前にまず休憩。各お参りを済ませ、三重の塔を見終わる頃には 16:00。ぼちぼちホテルに向かわねば。




R42 に戻り後は勝浦町を目指す。ネット予約でとったホテル浦島に到着。
島全部がホテル(客室約 600、収容人員約 3,000 名!)になっており、船で渡るため車は大駐車場へ一時放し飼いに。早速嫁は温泉(これまた 8ヶ所!)へ、こちらは小僧とプールへともうクタクタ。
早々に夕食を済ませグースカヘ突入、やっと初日終了。




こどもとお出かけ 旅情篇 大塔~熊野
こどもとお出かけ 旅情篇 熊野~那智
Posted at 2006/04/12 17:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2005年08月07日 イイね!

ローコストで行こう[15] 胡宮神社~大滝神社~西明寺

ローコストで行こう[15] 胡宮神社~大滝神社~西明寺今日は湖東三山 完結篇。昨日はたまたま見つけた公園でごまかせたが、さてどうしたものか。
じっくり地図を眺めていると、「大蛇ヶ淵」の文字が。ココやっ!…上手く釣れました(笑

■今日の出費:\600(西明寺 拝観料のみ)

まずは湖岸道路を北上、今日も快適。彦根で折り返し R307 へ。
多賀のコンビニでお昼を買い(…今思うとその駐車場にとまっていた赤スポはかっぴょんさん号か?)、一路南下。予定外の胡宮神社をお参りして、大滝神社へ。

おぉ、(夏なら)良い所ではないですか!! 大蛇ヶ淵(大滝神社です)。確かに大蛇が出てきそうな迫力。清流にも入ることができ子供でもOK、結構遊ばせてもらいました。

さて、時間もそろそろ迫ってきたので、本命の西明寺へ。
夏真っ盛り=オフシーズンのため駐車場はガラガラ。観光客もほとんどいないためじっくり鑑賞。紅葉のシーズンにもう一度行きたいスポットですが、すごい人でしょうね。
駐車場ヨコの自販機で子供ともども 500ml を一気飲みして、今日はおしまい。

■フォトギャラリー:胡宮神社 / 大滝神社 / 西明寺


Posted at 2006/01/12 11:07:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2005/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.