• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2007年04月30日 イイね!

ローコストで行こう[151] 陶芸の森

ローコストで行こう[151] 陶芸の森来た道を取って返し、酷道 422 号から国道 307 号へ向うにつれ、赤や黄色の捨看が目についてくる。
どうも信楽で瀬戸物市をやってるみたい。そういえば、雨傘を立てかけておく外用の傘立てがないし、安いのがあったら買って帰ろうか。

■今日の出費:\550(入館料 大人のみ)/累計 \1,800

信楽には、前車の EP82 のときに一度遊びに来たことがあり、勝手もわかってる。まだ小僧はチャイルドシートに縛り付けてた頃だし、ついでにちょっと遊んで帰るのもいいかも。
てことで一路陶芸の森へ、…行く前にお店へ。
そこかしこに名物の狸の置物が並んでますが、今日は傘立てなので、そこそこ大きそうな、それでいて製造直販な感じの店に乗り入れ。安いのないかなーなんて物色すると、ありましたっ! \2,980。他だと \4~5,000 はするのでお買い得~。
レッサーパンダみたいな販促用の紙キャップもついでにもらって、小僧もニコニコです(笑

で、今度こそ陶芸の森へ。
車で丘を上ってドン詰まりまで行くと、ちょうど陶芸館の駐車場。
ちょうど今は特別展をやってるらしく、「ようこそたぬき御殿へ」とかかれた黄色いノボリがイッパイ。
前と展示が違うなら入ってみましょうか、ってことで入館。
たまたまさっきの店でもらった狸キャップの威力で入館料割引でした、ラッキー(^^) 中は文字通りたぬき一色でしたが、前に見た一般展示のほうがバリエーションがあってよかったような気が…。確かにサンドロ・ロレンティーニ氏の「炎の人」は鉄人 28 号みたいで面白かったけれど。
見学もソコソコに、後は階段を下って信楽産業展示館裏の太陽の広場へ。
もう日が傾きかけてるので、遊んでる子供もポツリポツリですが、そんなこと気にせず突撃。さすがに陶芸の森と名のつくところ、オブジェはいうに及ばず、イスなんかも陶器製で結構いい味出してます。
しばらく遊んでましたが、そろそろ本気で帰らないとまずい、そんな時計は 17:00 。
今日はさぞかしぐっすり眠れそう。でも怪奇大作戦セカンドファイルも見たいしなぁ…。

■フォトギャラリー


Posted at 2007/05/03 21:14:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年04月30日 イイね!

ローコストで行こう[150] 不思木の森公園

ローコストで行こう[150] 不思木の森公園赤目四十八滝を出発したところで時計を見ると、まだ 13:15 。予想通りといえばそうですが、このまま本日第 2の遊び場へ移動です。

■今日の出費:なし /累計 \1,250

目的地は奈良県の不思木の森公園、ほとんど情報がないんですが、たまたま平成 榛原子供のもり公園を調べてるときに発見してたのでした。赤目からでも R165 を西に 10km 強ほど進むだけなので結構お気楽に着きそうです。
順調に R165 を進んで「ぬく森の郷」の表示で左折、ちょっと進むと何の表示も無い駐車場が右手に出現。チラッと木製遊具が見えたので気がつきましたが、調子に乗って走ってると間違いなくスルーしますね。というか、「不思木の森」などの表示はないので、国道から「ぬく森の郷」で曲がらないと榛原まで行っちゃいますよ(笑
でこの不思木の森公園、正式には室生総合スポーツ公園というようですが、なかなか田舎な割に遊具は充実しています。隣で練習してる少年野球の掛け声を背に受けながら、コッチは丘の斜面に設置されてる遊具でお遊び。

設備は大型木製アスレチックジム 3基と全長 80m 強のローラースライダー、あとは幼児用の複合遊具。こちらは先ほどの余韻がまだ残ってるので見てるだけにして、小僧は放し飼いです(笑
ふぅ、しっかし暑いなぁ。Tシャツ 1枚で立ってるだけでも暑い、もう夏な雰囲気。
などと考えてるうちにも、コゾウのほうは次々とメニューをこなしていきます。森の空中回廊、森の冒険スライダーなどなど手当たり次第に遊んでいきますが、しばらくすると何故かコッチへ戻ってきます。「み…ず…、水をクレー」。

やばいやばい、こんなとこで脱水症状になられたらマズイし。
水筒を渡すと音が聞こえる勢いでゴクゴク、あっという間にカラッポ。で見るまに滝汗状態ですが、またもや全開で遊びに行こうとする所を引き止め、少しクールダウンさせるため地図に乗ってた森の日時計まで散歩をすることに。
で、こういうインターミッションが入ると途端にヤル気減退(^^;) 日時計につく頃には「シンドイー、もう帰る」だとぅ、なんじゃそら。
まぁそろそろ 14:30 をまわりそうだし、コッチも結構ヘバッてるのでいいかな。

■フォトギャラリー

Posted at 2007/05/03 08:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年04月30日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[40] 赤目四十八滝

ローコストで行きそこねた…[40] 赤目四十八滝日本サンショウウオセンターを出たところからが、赤目四十八滝の始まり。
周りに茂る木々、苔むした岩々、深い色に沈む淵などなど全面 緑・ミドリ・みどり…、イー雰囲気です(^^)
朝も 10 時過ぎなので結構混んでるかも、と思ってましたが、思いのほか少ない。歩いたら汗もかくだろうと Tシャツ一丁出来ましたが、木々茂る新緑のこの中ではちょっと肌寒いぐらい。
まずは案内パンフを見てルート検討、距離によって数タイプのコースが書かれてますが、要はどれだけ先まで行くかやね。ナニナニ、健脚コースでも片道約 3.5km 、チョロイやん、などと今までの数々の経験を今度も生かさない発言ですが…。まぁ歩き始めるまでは大概こんなモン(^^;)
早速散策開始!
で、歩き始めてはや 5分…、知らんぞココ…。やっぱり記憶は間違い、こんな険しい道じゃなかったし。川に入って遊ぶなんて無理っぽいし。あかん、最近頭ン中老化激しすぎ orz

テクテクテクテクテクテク…。
最初の頃はシンドいながらも、あーでも無いこーでも無いしゃべくりながら歩いてましたが、 30分も行くと無言…。もうひたすら前進あるのみ。それでも不動滝から千手滝、有名な布曳滝から陰陽滝へとズンズン進んでいきます。
でも、マイペースで休まず歩くのが実はなかなかいい感じ、ずっと緩やかな上りだからかもしれませんが、最初感じたようなシンドさはあまり感じられなくなってきました(麻痺してきたか?
約 1時間経過で百畳岩(茶屋)へ到着。
実質結構へばってたこともあってここでお昼に。コンビニで買ってきたネギトロ巻ですが、やはり外で食うと美味い(^^) ホントはしばらく休憩したかったんですが、「つぎいこかー」の掛け声がすぐかかり…、やっぱ子供って体力あるよなぁ。

またもやズンズン前進、何やかやしつつも午前中に琵琶滝までつきましたよ、あー疲れたー。
でここで問題発生、「トイレ行きたい」だとっ! だから雨降滝の所で聞いたのにー。しかたなく一番奥の巌窟滝は断念し帰路につきます。なんとかトイレまで生理現象も持ちこたえホッと一息。
帰りはさっきと逆なので緩やかな下り、ショックヌケヌケなふくらはぎにはメッチャ堪えます。小僧は川に降りたり岩を登ったりと、相変わらず元気イッパイですが、コッチはそのたんびに座り込み(^^; 結局最後の 30分程はもう車を運転する自信がなくなるぐらい足フラフラ。

そんな苦行もとうとう終焉、無事サンショウウオセンターまでたどり着きました、って当然か…。結構疲れましたが、心も体もリフレッシュしたような、しなかったような。もう少し体を鍛えて再挑戦、と珍しく誓ったのでした。

■フォトギャラリー

赤目四十八滝
Posted at 2007/05/02 11:21:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年04月30日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[39] 日本サンショウウオセンター

ローコストで行きそこねた…[39] 日本サンショウウオセンター週末は毎度出かけるようにしているが、最近マイナスイオンが足りない…ような気がする、ので、今日は思いっきり森林浴へ。

■今日の出費:\1,250(大人・小人 各1 + 駐車料 \800/回)

大学時分バイト先のイベントで、子供を引率して赤目四十八滝へ行く機会があった。記憶だと、木漏れ日の差す川沿いをノンビリ散歩したり、ちょっとした水だまりで遊んだり…、今日は気温も 25℃ を超えてきそうなので、おあつらえ向き(^^)
しっかり着替えの準備もして出発。混みはしないだろうが、ちょっと早めの 8:00 前出動です。ルートは多分これが一番近そうな R307 → R422 で上野へ抜け、後は R368 を南下し最後に R165 を西へ、で約 2時間の行程。相変わらず R422 信楽・上野間は楽しいなぁ。

キャンプスポットを通り抜け更に奥へ進むと、温泉 & 土産物屋街に。う~ん、前来た時(20年前 ^^;)とはなんだか印象が違うなぁ。もしかして記憶の先は別のスポットだったのかも…。
駐車場のオジサンの誘導に沿ってクルマをとめて、料金を聞いてビックリ \800/回!!。確かに観光地だけどこんな田舎だし、とタカを括ってたので結構ぼられた気分(ToT)
まぁここで文句をいっても始まらないので、ボチボチ先へ進みます。右手に滝川を眺めつつ木立の中を抜けていきます。しばらく進むと、まずは入山口の日本サンショウウオセンターに。ここはなんだか見たことあるし、やっぱり記憶は正しかったのか!?
入館料 兼 入山料 \450 也を払って中へ。いるいる、オオサンショウウオ。予想よりもデカい、さすが「オオ」とつくだけの事はある(笑 で標本を見て、アレッ? なんで骨あるの? 良く考えると両生類なんだから骨あって当然なんだが、漠然とイメージでは骨なんてないと思い込んでたので新鮮なオドロキでした(…ナサケない orz
後は、亀とか両生類がチョコチョコと並んでるだけなんで、あっという間に見学は終了、さてさて本命の滝へ Go!

■フォトギャラリー

R422 信楽~伊賀上野 赤目四十八滝
Posted at 2007/05/01 11:49:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2007年04月29日 イイね!

黄砂じゃなくて

黄砂じゃなくて今日は小僧のサッカーの試合。
昨日おとついと、風があると何となく肌寒かったりもしたんですが、今日は砂埃がもうもうとなるほどに見事に暑い。
おかげで隣の駐車場に止めたクルマもジャリジャリです orz
Posted at 2007/04/29 18:18:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事 | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2007/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる