• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2009年04月29日 イイね!

ローコストで行こう[283] 町田市立博物館とか

ローコストで行こう[283] 町田市立博物館とか結構遊び倒したような気になっていたが、実はまだ 15時にもなってない。
こりゃ勿体ないので、もう 1ヶ所ぐらい良さげな場所は。

■今日の出費:なし /累計 \1,300

リス園前に設置された近隣マップに寄ると、ちょいと離れた場所だが市立博物館てのがあるらしい。
よっしゃ、〆はココで。

駐車場まで取って返して、クルマで移動です。
ナビ様のお告げ通りに進んで、またもやさっき混んでたとこに突入(^^;) いかんいかん、文明の利器に頼り過ぎか、学習能力落ちてるなぁ。
それでもモノの 10分程度で住宅街に。
は? 住宅街? なにやらこの展開は、前に行った市川歴史博物館を彷彿とさせるぞう。あそこもちょうどこんな感じの細い私道っぽいところを抜けると、ひっそりと建ってたんだよな…
離合にも不自由する幅員なので、ゆっくり進むとそれらしき建物が出現… さて駐車場はと。
公園と博物館の間にあるこじんまりした駐車場になんとかねじ込み、一応到着。
んーなんだかなー、想像出来るなー、内容。それでもココまで来たからには、入らなきゃそんそん。

ちょうど今は企画展で「皿多一郎コレクション 絵皿は語る」ですか。入館料無料だし当たって砕けてみましょ(笑
薄暗いエントランスをくぐり、受付で一応記帳(といっても人数だけ)。
さて、展示室はと。
ほうほう、なかなかいろんなお皿が並んでおります。文明開化~太平洋戦争、そして戦後の高度経済成長期を映すようにいろんな絵柄の皿がたくさん。中にはダッコちゃんやサザエさんなんかもあって妙に懐かしい印象を覚えますね。残念ながら写真は×なので、どうしても見たい人は足を伸ばしましょう(笑
さーて、次の常設展示はどこかいな… と探しますが、…ない。
ちゅうことは、ここは貸しギャラリーみたいなもんですか! さすが市立、やるねぇ(爆

予想外の展開だったので、しばらく書架にある図録や写真集を見ましたが、それでもまぁ知れてますよね。
ということで、さっき見た公園にでも行ってみることに。確かナントカ遺跡公園とか書いてたな。
歩くというほどの距離も無くついたところは、その名も本町田遺跡公園。
本町田というからには、さぞや貴重な遺跡があるんでしょうな、なんてちょっと自虐的な気分で園内に向かいますが。
まぁ、あるにはあります。弥生?時代の住居がポツンと一棟。あとは分譲地の販売区画みたいな囲いに住居跡 Y-7 とか宅地番号があるばかり…
ブルーのシートが張られている場所もあり、発掘場所なのか公園なのか正直よくわからん世界。
これは寂しすぎるぞー 子供としては遊ぶにも遊びにくいし、てか子供は遊んでないし(笑

正直それほど期待してた訳じゃなかったが、それでもなんだか…チビッと寂しい。
はあー、こりゃ帰りはコゾウの相手で疲れそうだあ。

■フォトギャラリー

町田市立博物館

Posted at 2009/05/07 00:26:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2009年04月29日 イイね!

ローコストで行こう[282] まちだリス園

ローコストで行こう[282] まちだリス園本日実に 4スポット目、町田市なかなか見どころの多い場所ですねー(^^)

■今日の出費:\800
(大人・小人 各1+エサ代)/累計 \1,300

ココの来るまで結構引っ張ったので、早々に入場。
リス園という名前からリス限定かと思いきや、ウサギやモルモット、カメなども飼育されていて、それぞれふれあいスペースが作られていて触れるようになっています。
ただ、さすがにお昼もまわってくると入園者もイッパイ、ふれあいコーナーは長蛇とはいわないがソレなりのにぎわいで並んでおります。
ので、パス(笑

ま、リス園ですから、リスに会わなくちゃね、ということで放し飼いスペースへ。
約 2,500㎡ の放飼場に 100頭程度の台湾リスが放し飼いされている…………はずなのに、いったいどこに?
人間しか目に入らんが(^^;
おまけになんだかアチコチから「ギョワッ!」「ギョワッ!」ってな鳴き声が。
へっ? リスってこんな鳴き声なん、なんかイメージと合わんなあ。
とりあえず 100円でエサのヒマワリの種ひと袋を買って、ついでに餌やり用のミトンも借りて探索開始。

よく見ていくと巣箱やそこココに作られている木々の室の中に、こそこそと茶色い姿がチラホラ。
でもサイトにあったようなフレンドリーさは全然感じないぞう。
周りの家族連れを見ても、結構エサを持ったままで手持ち無沙汰そうな姿が目立つ。やっぱ時間帯をマズったか…
じゃあってことで、あまり人気の無い端の方で地道にリスが寄ってくるのを待つ作戦に。

…………………………
……………………
………………
…………
……

あー、ダメ。根負け(笑 警戒してるのか、手前を素通りばかり。
このままじゃ自分でひまわりの種を食べるハメになりそう。作戦変更で割と集まりの良さそうなところで、寄ってくるのを待つ作戦(って基本的に一緒(^^;)
しばらく我慢してると、やっと寄って参りました。じーーーーーーっ、パクッ。
ひと粒手にとると、後は遠慮なしにポリポリ。もう、なくなった後も足されるのを待ってポリポリ。
やはり人間様の知恵には勝てんようじゃの(笑

なんとか餌やりミッションも完了、人間も我慢が大事、ってのは学んでくれたでしょうか?

■フォトギャラリー

町田リス園
Posted at 2009/05/04 18:19:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2009年04月29日 イイね!

ローコストで行こう[281] 薬師池公園とか

ローコストで行こう[281] 薬師池公園とか次の目的地はまちだリス園な訳ですが、その手前に公園があるのでそこを通っていきましょう。

■今回の出費:なし /累計 \500

近隣案内マップを見ると、この辺は七国山というらしい。
某宮崎アニメと関係があるのかないのかわからんが、いい雰囲気の名前ですねー
これによると、他にもダリア園(6/20以降)とか、えびね苑なんてのもあって、この時期いろんな花々を見るのには事欠かないみたい。
なんて見てる横に「→菜の花畑」とあるので、行きがけの駄賃に寄ってみましょ。

ほほー、看板が出るだけあってなかなかキレイです。
文字通り畑で、他にもネギやキャベツなんかが植わっているのが、観光園ぽくなくていいですね。
菜種をとらないでってのもなんだかマジで、切実です(笑

そこを抜けると住宅街、そして薬師池公園の入り口へ。
この公園、南北にのびる自然公園ですが、ココにもハス園・菖蒲園など池の特性を生かした水生園が広がっています。
ただハスや菖蒲も 5月下旬から 6月のものなので、いまは泥田が広がっているばかり。
うーん、こうしてわざわざ出かけて来ることを考えると、ぼたんを取るかダリア・ハス・菖蒲をとるか、の選択の図になってきますな。
ま、今回のメインその弐は他のところなので、ぶらぶらと散策するにはいっかな、ぐらいで深く考えずに行きましょう(^^;

補強がなんだか痛々しい自由民権の像を横目に、芝生の広場脇にある花壇を愛でつつ、と歩いていくと、やっとリス園前辺りの出口が見えてきます。というか出口は見えんのだが、そちら方向にのびる階段がそれっぽいということで。
上がってみると、ホントにちょうど入り口辺り。
押ボタンの信号をわたって、いざ、と進む前にちょっと待て。

「→はにわ公園」

なぬ、「はにわ」 これは行かねば(笑
地図ではすぐソコみたい、ということで急遽お立ち寄り決定。
で、ホントに数十メートル先にあるにはあったんですが、ハァ…普通の住宅街によくある児童公園でした。
確かに、埴輪があるにはあるが、ポツンと 3体並んでいるだけ。
これに何の意味があるんじゃあー

最後にちょっとガックシきましたが、ま、本命じゃないから良かった。
さて今度こそ、本命その弐、まちだリス園へ。

■フォトギャラリー

薬師池公園
Posted at 2009/05/03 18:21:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2009年04月29日 イイね!

ローコストで行こう[280] 町田ぼたん園

ローコストで行こう[280] 町田ぼたん園こいのぼりに目をくれている間に、結構時間が過ぎてしまった。
こりゃオニギリを食べながらのぼたん観賞か?

■今日の出費:\500(入園料 大人のみ)

川を越えたその先には、こんもりした丘とそれを上る道。んー道行きはなかなか険しいか(笑
とか思っていると、それほど行かないうちになんだかお屋敷風の玄関口。
そう、ここが目指す町田ぼたん園、臨時駐車場設定は結構考えられてますね(^^

コゾウは先ほどからしきりに「腹へった!」を連発するので、仕方なく観賞は後回し。
園内をテクテク歩きながら、良さげな場所を物色です。
入り口辺りの売店付近は落ち着かないのでその先へ進むと、奥にぽっかりと開けた芝生の広場を発見。ほかにも家族連れがすでにお弁当作戦を展開中なので、気兼ねなくコッチもお食事タイム。ただ、日陰は全て占領されているので、ピーカンの下でもぐもぐですが…

ジッとしているとジワッと汗が浮いてくるので、メシも早々にぼたん園徘徊スタート。
さすが期間限定、どの花も見事に大輪を開いております。それにしてもいろんな名前があるもんですねー でもスカーレット・オハラはナイんじゃないかい(笑 ついでにいうと、木を刈り込んで作ったトトロもイランのじゃない?
その辺はさておき、園内は日本庭園風になっていて、単なるぼたんの観賞用にとどまっていないところが良。日陰は気持ちよいぐらいの気温なので、四阿や木陰に立ち寄りながらつらつらと観賞。敷地面積はそれほど大きくありませんが、高低差を上手く取り入れた配置に、ゴミゴミした感覚を与えないところもヨシ。
じっくり見ても小1時間、年齢層の高いスポット(笑)のおかげか、ギャースカさわぐ面子もごく少数なんでしばらく気持ちの良い時間を過ごすことができました。珍しくコゾウも静かに花を観賞中… かと思えば、アブラムシとテントウムシの決闘に夢中なだけでしたが(^^;

さてと、柔らかな彩に魅了された時間も終了、次はコゾウの本命 まちだリス園へと向かいましょ。

■フォトギャラリー

Posted at 2009/05/02 22:41:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2009年04月29日 イイね!

ローコストで行こう[279] 鶴見川のこいのぼり

ローコストで行こう[279] 鶴見川のこいのぼり日本人らしく「期間限定」の言葉に釣られました(^^;
それもたった 3週間程しかやってないなら >町田ぼたん園

■今日の出費:なし

あやまり系(^^;)の先導を受けながら環八を南下、その後 R20 を西へ。ゴールデンウィークのスタート日のはずなのに、恐ろしく道は空いている。みんな高速に乗ってどっかへ行ってるんだろうなぁ。それに比べてコッチは毎度の下道人生(笑
ところがどっこい(死語w)、問屋はおろしてくれなかった。後 3km というところで見事に渋滞… 近くにリス園はあるけれどそれ以外には薬師池公園があるばかり、マジでみんなぼたんを見に来てるんでしょうか?

だらだらと進む中やっと目的地あたりにつきましたが、すでに複数ある駐車場はどれもイッパイ。近くで交通整理をしていたオッチャンから配られた紙を見ると、結構離れた場所に臨時駐車場を用意しているみたい。やっぱ 3週間限定の破壊力はすごいねぇ(笑 ほかにどうしようもないので、紙に描かれた地図の通りにもと来た道を戻ります orz 結局 1km ばかり離れた場所が臨時駐車場でそこからは歩き、ま、こちとら運動不足ですからちょうどいいのかも(^^;
臨時駐車場は運輸会社の駐車場を使っているのですが、すでに結構な台数がとまっています。
因みにここでも警備員のオニーサンに状況を訊くと、昨日まではガラガラだった模様。
そらウィークデイでイッパイだったら、今日なんか近づけんわ。
てことで、いまひとつ有益な情報を入手できないまま、看板の矢印に沿ってぼたん園に向かいます。

駐車場からものの数分も行かないうちに、小さな川に。
まあ、何の変哲もない川なんですが、ポイントは川じゃなくて、いました…………こいのぼり(^^
風がないので、のぼっているというよりは干されているという感じですが、両岸から差し渡しでたくさんのこいのぼりがブララーンと。
そういえばもうすぐ 5月、確かにそんな時期ですねー
地元のイベントだと思うんですが、結構ぼたん園に来たと思われる年配の観光客然とした人たちがカメラでパチパチ。
んー、やっぱ日本人(笑 ちなみにネイティブ系の人たちは、川に入って遊んでおります。
あっそう、この辺だと川に入るのに抵抗無いのね。

なんてプラプラしている間に、太陽はぐんぐん中天へと昇っていきます。
イカンイカン、はやく目的地 その壱へいかなくちゃ。

■フォトギャラリー

鶴見川の鯉のぼり

Posted at 2009/05/01 23:21:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.