• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2013年01月27日 イイね!

ローコストで行きそこねた…[95] 清水公園

ローコストで行きそこねた…[95] 清水公園さて次は、運動不足をキモチでも解消すべくw 体の動かせる公園へ。

■今日の出費:\1,730
(花ファンタジア・立体迷路)/累計 \1,930

到着したはいいが、いったいどこが入り口じゃー というキャンプ場側にクルマを付けちゃった orz まあ本来カロリー消費に来てるので、歩くのは Welcome なハズなんですが、なんだか損した気分(^^;
で、歩道 → 雑木林をテクテク歩くこと 10分弱、フィールドアスレチックが見えてきました。
外から見るにナカナカ本格的で、帰りのスタミナが心配されそうなレベル…
オマケにお値段も本格的で、コゾウとあわせるとそれだけで \1,500 近くになっちゃう。
えーと、これはスルーしようかな(^^;

さて次はと。
この寒空の中勇気あるなあ… なんて感心しきりでアスレチック水上コースを横目に見つつ、奥へと分け入っていきますと。
「花ファンタジア」の看板が見えてきました。中には大きな温室もあって、こりゃ寒い中ちょうどいいや(^^) って感じで入場。
今の季節だとロウバイ & 冬牡丹ぐらいしかなくて、その分お値段もお安くなっております。
思いのほか温室が寂しかったのが残念でしたが、入館時のチケットで甘酒 & 福引きが出来るとあって、まあ文句はいえませんなあ(^^;

で、今回の本命 立体迷路。
20年ばかし前、日本各地で巨大迷路ってのが瞬間風速的に流行りましたが、その末裔でしょうか。
その当時はデートスポットとして使われましたが、コッチはやはりファミリー向け。
見渡しても子供の姿は見えませんが、ギャーギャーいう声だけがアチコチから聞こえてきます(笑
ではいざ出陣!
基本は高い所から全体のルートを見渡して… ですが、さすが立体迷路、ポイントの通路を建物の下に通して判らないように組んでおります。
うむむ、子供だましレベルではなさそうですねえ、じゃ早速競争開始!
身長が160cm に近づいてきたコゾウ、身体的条件(=壁の向こうが見えるかどうか)はほぼ 50/50 の競争、ここは人間経験(人生ではないw)豊富なヲッサンとしては負ける訳にはまいりません。時間をいくらでもかけて良いなら、必ず迷路を抜けられる秘訣はあるわけですが、この程度ならルートを想像しながらで抜けられそう。
コゾウはもちろんスタートダッシュで、すぐ姿が見えなくなりましたが…

結果は、8分の差をつけて、堂々ヲッサンの圧勝(ワハハ
これぞ年の功ですな!
待ち時間で缶コーヒーをのんびり堪能させてもらいましたわ… ってここでカロリー補っちゃ意味ないか(^^;

■フォトギャラリー 清水公園 / 立体迷路
Posted at 2013/02/02 12:09:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2013年01月27日 イイね!

ローコストで行こう[417] 関宿にこにこ水辺公園

ローコストで行こう[417] 関宿にこにこ水辺公園お昼時だし、さてどこでメシを食おうかと考えながら、トボトボと歩いておりますと。

■今日の出費:なし /累計 \200

日なたは思ったよりは暖かい、といいつつも、ぴゅうと風が吹けばブルッとくる気温。関宿城博物館の日本庭園を抜けた先で、目に入った複合遊具を見て「ああ… 公園ね。でも寒いしなあ、腹も減ったし。」というのがホンネだった。
なのに、その先へと歩を進めさせたのは、いったいなんだったのか…?

川沿いに北へと歩いていくと、ちょうど川の分岐点を望む広場に出たんだが。
パッと見は、だだっ広い広場にぽつんぽつんと動物の像が並んでいる、まあ公園によくある光景なんだが。
なんというか、哲学的な雰囲気漂うこの空間はいったい?

今の季節、荒涼とした広場に圧倒的な存在感を放つブロンズ像たち。
そう、ブロンズ像たち。
シュール… とはチョイと違う、でもモノ言わぬリアルなゴリラが転々と存在するこの空間を、なんといえば良いのか(笑
それも、見渡すとゴリラだけじゃなかったんですw
他にもカバにウサギにパンダ・カメ・鯉・なまず… そのどれもがリアルに再現されていて、これのどこが「にこにこ」水辺公園なのか理解不能。
公園を示す看板のイラストも、心なしか寂しげな表情だし。

などと思索にふけるヲッサンを尻目に、コゾウは “殺人鯉に襲われて逃げ惑うチューガクセイ” とかやってるし(^^;
まあ、こういう場所でも楽しんでくれてれば、何もいうことはありません(笑
さてと、そろそろ本気でメシ食うとこでも捜しますかな。

■フォトギャラリー
Posted at 2013/01/31 20:51:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2013年01月27日 イイね!

ローコストで行こう[416] 関宿城博物館

ローコストで行こう[416] 関宿城博物館今年最初のお出かけは千葉県、といっても突き出た北の先っちょ辺り。

■今日の出費:\200(大人のみ)

出発は 9時頃でしたが、混むこともなく 2時間弱で到着(^^
スーパー堤防の上に建てられているお城が目指す1ヶ所目。

千葉県立 関宿城博物館といえば、これまでのお出かけでも何度か看板を見かけたことがあり、どんな所なのか気にはなっていたのでした。見た目はお城・中は博物館とくれば、これまでも小倉城・大阪城・長浜城・岐阜城・大垣城・名古屋城・千葉城などなど、改めて振り返ると、出かけた先のほとんどがそんな造りでした。
で、今回もそんな造りで外観はきれいな城郭、最上階の展望台からは赤城・榛名はもとより富士山まできれいに見え、歴史資料などもナカナカに充実してる、ほんと \200・駐車場無料でいいの? って感じなんですが。

でもね。
やっぱり、チョット待て… みたいのなのも、もちろんあるワケですよ(笑

それは皆さん想像にカタくない、子供向のコーナー展示。
カッパのキャラクター「カッピー」を伴って、船で利根川下り、お殿様の待つ関宿城までたどり着けばゲームクリア、とまあ よくあるシナリオw
それの何が? というと。
まずはそのコントローラが、なんと NOEGEO(AES) ぢゃないスカ! よくもまあこんなの調達したなあ。
でもって映像がこれまたスゴい。いかにも手作りっぽいムービーは然もありなんというところですが、問題はその画質。どうしたらそんなにズレるのか? ホントはメガネ掛けて 3D でやるんじゃ? ってほどズレていて、ほとんど何が出ているのか判らない状態 orz オマケに反応も鈍く、それがむやみやたらと難易度を上げている、もうすばらしいゲーム(笑
それでもなんとかクリアして、お殿様にお目もじ。
お褒めの言葉と褒美に 50万両を頂戴しました。いやー 50両じゃなくて 50万両ですからねえ…

などと、トンデモ ゲームに翻弄されつつも、全館閲覧終了。
さっきのゲームはなかなかトホホだったよなあ… などと思っていたら、本命はお隣の公園にいたのでした(^^;

■フォトギャラリー 博物館 館内 / 日本庭園など
Posted at 2013/01/30 21:01:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | コゾウとお出かけ | 日記
2013年01月23日 イイね!

これぞ北の国

これぞ北の国現地で生活されてる方には申し訳ありませんが
南から来た人間にとって、これはもう

スゲー!

のひと言に尽きますな。
屋根から伸びる、つららの長さといい、ビッグウェーブな感じの垂れ下がりかたといい
軒下には絶対行くな! ってのがよく判りまする。
歩道がないのは去年経験済でしたが、段差を付けた歩道のブロックぴったりに除雪するワザなど
もう、なんちゅうかスゴい職人芸だわな。

でもコレは序の口なんだって… マジっすか。
うーん…
今後北の国への出張は、春〜秋だけで許していただきとうございます(^^;
Posted at 2013/01/24 21:41:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事 | 日記
2013年01月21日 イイね!

ネジふんじゃった orz

ネジふんじゃった orz悔しすぎて、歌ってしまいそう(^^;

それにしても良く踏むよなあ。
この前も踏んじゃったし…

今回は運悪く?
ショルダー部というビミョーな位置に
なっがーい木ネジが刺さっておりまして。
応急で修理してもらったものの
ホントなら、この位置だとやらないんですよ…
とか言われてるんですよね。

うーん、まだ溝あるし
2本にするか、4本にするか、悩むなあ。
(てか、サイフ軽いから 2本かあ orz)
Posted at 2013/01/21 20:53:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事:クルマ | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる