• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2016年05月24日 イイね!

ギフトカタログに載ってるやつみたい(^^

ギフトカタログに載ってるやつみたい(^^去年辺りから行こう行こうと思いつつ
なかなかタイミングが合わなかった
伊奈町制施行記念公園。
いや、公園自体はいつでも行けたんだが
狙いは季節限定だから > バラ園
今回は上手く時間が取れて、サクッと見てこようか、と足を伸ばしてみました。
サクッとってのは、まあ名前が「町制」とか書いてあるし、公園の一角にある花壇のデカイ奴… 程度にしか思ってなかったから。

それが実際着いてみると、なんということでしょう(笑
いや、マジで。
これまで何ヶ所かバラ園を見たことがありますが、それを軽く凌駕するボリューム。
そしてクォリティ。
場所的には田舎なので入園含めユルい感じなのだが、園内に咲いている花に対するこだわりはハンパない。いやはや、ナメてました、すみません(^^;
外から眺めるだけでも、おおーっという感じの物量、もちろん中に入るとそれが大げさでなかったのを実感できる。よく見ると園内マップがアチコチに掲げられていて、なんと第1〜第3までバラ園が続いてる。こりゃ手入れするだけでもタイヘンだよなあ…

そうそう、その手入れも行き届いてますね。
説明を聞くと、早咲きのバラが落ちて、ここんとこがちょうどいい時期らしい(^^
それにしても、どの花も見事。
普通だと花弁の開き具合とか傷んだものを避けて、とかセレクトすると撮れるのが結構絞られるんだが、ここはアングルとかライティング以外そんな必要なし。
ホント、よくギフトカタログの表紙に飾りで載ってるあのバラみたいにきれい(笑
そして種類も豊富。
まあ、元から名前を覚える気なんて無いんだが、順番に見ていっても全く違う種類だと判る花が沢山。普通だと、ちょっと色が薄いだけやん…てのが山になってるのが多いんだけど。

そんな中残念だったのは、アタマから大きめの花壇と決めつけてきたので、時間的余裕があまりなかったこと(^^;
結局駆け足で 30分程度、なんとか一回りだけはしましたってところ。
んー、やっぱこういう思い込みはダメですなあ。

■フォトギャラリー
Posted at 2016/06/14 21:53:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2016年05月22日 イイね!

こんな所に平和祈念像が

こんな所に平和祈念像が吉祥寺美術館から、井の頭公園駐車場に
戻るだけではもったいなすぎる…
ビンボー性のヲッサンが考えることはいつも同じ(笑
なので、もちろん公園にも寄り道。
とはいえ、前に一度来たことはあるので、今回はその時巡れなかった場所を重点的に。
とりあえず、井の頭池の周りを巡るところからスタートし、神田川の源流と自然文化園の中にある彫刻館だけは必須としときましょう。

お昼を越えると気温は結構上がっていて、正直ちょっと暑いぐらい。
だからかどうか知らないが、これでもかっ!というぐらい池面にボートが浮かんどります。
多分スワンボートとサイクルボートは売切れ、残されたローボートも結構捌けてるみたいで、マジで渋滞してんぢゃない? ってぐらい。そうかー、こういう時はみんな乗りたいんだ、ボート。漕ぐのしんどいのになー(笑

そんなスワンボートの中に 1羽だけオスがいるらしいんだが、さすがに発見できず、捜しもって歩いてるうちに水源へと到着。
そこはなんてことない水路で、立て札があるから判るようなもの、というレベル。
うーん、コレは何の感慨もわかんなあ(^^;
うっしゃ、次!

目指すは彫刻館。そこは自然文化園の中なので、動物達をチラ見ながら先へと進むことに。
ただチラ見のつもりが「おお、カピバラさんだー」「フェネック カワイイのう」「オシドリ結構きれいな色合いだねー」などと、スルーするつもりだったのが、気づくと順番に見ていってる(^^; これじゃあかん… てことはないけど、時間が足らなくなりそう。
仕方なく向かう道すがらのケージだけを覗いて、後はサクサク先へ。
それほどの間もなく、彫刻館が見えてまいりました。

ほほう、これは結構なバリエーション。
一般的な人物や動物はもちろんのこと、仏様から鬼っぽいもの、武者辺りまでは判るが、烏の母親とか意味不明なものまで(笑 それがまたどれも躍動感溢れるポーズをとる中、嫌でも目に入るひときわデカい、長崎にあるあの像。
なんでこんな所に!? と解説を読むと、なーる、作者である彫刻家 北村西望がここで創作してたのね(^^;
いやはや、全然知らなかった。
にしても、凄い物量。いったい全体 何体ぐらいあるんでしょうね?
よくもまあ創作意欲が尽きないもんだ。
そして、そのどれもが濃ゆい(^^; なんというか、見ててしんどくなるぐらいw

結局途中から、なにやら せき立てられるような気分で見て回り、そのまま足早に出口へ。
ふう、もう少しユルいのも織り交ぜてほしいなあ(^^;

■フォトギャラリー
Posted at 2016/06/07 23:32:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2016年05月22日 イイね!

ポーの一族はないのか…

ポーの一族はないのか…「今こんなのやってるよー」
という言葉とともに嫁がテーブルに置いたのは
1枚のフライヤー。
そこには ”萩尾望都 SF原画展” とある。
へえー、こんなのやってるんだ。
なんでも、それを見に行ってきたらしい。

で期間はというと、29日まで… ってもう日がないやん。あかんやんか。
ということで、慌てて出動を決意。
会期ラス前のお休みなので、混んでるかもなー と思いつつも行くしかないよな。
バタバタと準備して昼前に出発、思いのほか道は空いてて 1時間程度で現着。
ただ近隣の駐車場はどこもイッパイなので、結局 井の頭恩賜公園の第二駐車場(ジブリ美術館の南側)まで行かなきゃならなかった。まあ駐められたから文句はないけどね(^^;

公園を抜けて北上し、会場の吉祥寺美術館へ到着。
この美術館は、商業施設 ”コピス吉祥寺” の 7Fに入ってて、そのおかげか外装の柱や壁にもデカデカと告知の嵐。うん、コレなら迷わんわね(^^
早々にエレベータで 7Fへ → 会場入り。で、入場料がまた安いんだ → 金 100円也。
ホントにいいのかね!?

ちょうどお昼時が幸いしたのか、それほどの混み具合でもなく、割と間近に生原稿が見れる状況(^^
ちなみにヲッサン的には「スター・レッド」と「11人いる!」が見れれば満足なので、その辺を重点的に。
で、目を皿のようにして見ていきますが、改めてこりゃスゴい、と。
丸ペンで描かれてるような感じなのだが、繊細な線なのに弱さを微塵も感じさせない躊躇いのないその運び、なんてことない気がするんだが、よくよく見ると考え抜かれた構図、昔は切った張ったの世界なはずなのに、それが見つからない完璧な原稿の仕上がり… いやー、もう一度言うッス、スゴいよ。
そして、それにも増して、というかオドロキなのが、カラー図版。
ホントにコレが 30年以上も昔の原画なの? という保存状態もさることながら、その透明感と立体感の両立には感服。配色の妙はもちろんだが、透明感を出すと薄っぺらに見えてしまいがちな絵が、キチンと重さと奥行きを持ってるのを感じさせる。あとで図録っぽい画集を見たが、正直その辺はやはり再現できていない。てか、あれは原画でしか無理だわな…

いやー、眼福でした(^^
で、今回敢えて「SF」に絞ったのは、やっぱポーの一族 40年ぶりの新作にひっかけて、2匹目のドジョウを狙ってるんだろうなあ。
てか、釣られたげるから、今度は SF以外でやってくださいよ(笑

■フォトギャラリー
Posted at 2016/06/06 22:41:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2016年05月20日 イイね!

帰ってきた どうにもとまらない 70

帰ってきた どうにもとまらない 70コゾウのおもちゃ箱整理で出てきたのは
フィギュアとかばかりじゃなくて
ちゃんと? ミニカー等も出てまいりました(笑
そのほとんどは、出かけに寄ったオモチャ屋でとか、時間つぶしに入ったトイザらスで… とかいうものですから、買ってやったとかまったく覚えてないクルマばかり。

さすがに 1コ 50円ぐらいの中華製ミニカーは壊れまくってますが、それ以外は傷みはあるものの、マシな状態。
特にチョロQ などのプルバッカーなんて買った記憶が全然ないし、遊んでるのを見たこともない。
(だからきれいなまま、ということなんでしょうがね…)
ちなみに本人に訊いてみると、結構覚えてるらしく、コレはあそこであれはコッチで、とか。
へえー、そういうもんなんだ。
ただ順番に追うと「おばーちゃんに買ってもらった」というのが割とあって、そうかー だから知らんのか、と納得なところも。そうだよなー、ヲッサンならトミカは買っても Majorette は買わんもんなあ(笑

そんなミニカー達も半分くらいはドナドナの憂き目に。
新しい奉公先でも頑張れよなー

■フォトギャラリー プルバッカー / マジョレットとか
Posted at 2016/06/05 16:29:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 散財モノ | 日記
2016年05月17日 イイね!

よく出来ました◎

よく出来ました◎久しぶりの大阪出張。
時間に追われてバタバタと歩く、乗換の本町駅で遭遇しました(^^
さすが地元、ガッツリ推してますなー
(とはいえドラマは見てないw)
ちなみに隣には三つ葉葵の入った甲冑が。

そういや子供の頃には、よくティッシュの箱やら段ボールで(カミロボほどではないにせよ)いろんなものを造ったっけ。
もちろん今程クラフト系材料があるわけでなく、また今の子ほどサイフに資金があるはずもなく。
自然とご家庭で出る廃棄物w から創作されることになるわけで。
それでも、出来上がったシロモノは、脳内補完されてたこともあって結構満足してた(笑

そう、あの頃のほうが、いろんな想像を働かせながら造ったり遊んだりしてたんだった。
それが今じゃ(金にアカせば)2次元はおろか 3次元でも大抵のモノは手に入るし。
そんな今がいいのかどうか判らないが、とりあえず「よく出来ました」と◎をあげたい(^^

ところで
これ、就業時間中につくったんやないやろね?
Posted at 2016/06/04 17:59:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事 | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.