• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

3yoのブログ一覧

2017年05月29日 イイね!

出世とは縁がないんだけど

出世とは縁がないんだけど大河ドラマといえば、ヲッサンが見てたのは 峠の群像・山河燃ゆ・独眼竜正宗ぐらい。
正直なとこ、時代物はそんな重いのより、おらんだ左近とか遠山の金さんとかのライトな方がスキだったなあ(笑
で、今回やってきた浜松城公園は、全く気づいてなかったものの、実際は「おんな城主 直虎」の舞台とあって、浜松駅からしてアチコチで猛プッシュ中。
でも、こちとら見てないので、ああ、そ〜ですか… な気分w

そんなことより、公園に行ってみなきゃね、ということでバスで移動。
駅からものの 15分程度で到着しました。
とりあえず知ってるのは、公園内に浜松城 & 美術館があるってことぐらい。
なんで、まずは浜松城に向かいます。
高台に設けられた天守閣は、手前にある天守門含めて高い石垣の先にそびえています。これを登るのか… っていうには大層ですが、とりあえず夏場でなくてよかった、と。どう考えても登りきったところで滝汗必須な感じだもんなあ(^^;

天守曲輪を抜けて、いざ天守内へ。
外見からてっきり当時の再現だとばっかり思ってたんですが、中は資料館。
徳川家康 壮年期の居城ということで出世城と呼ばれているらしく、当時の資料が色々と並べられておりますが、そんな当時もの以外にも隅っこに河鍋暁斎 画の「将軍徳川家累代像」なんかが置かれてたりして、表面ツラだけだとなんてことないローカル資料館にしか見えないのが惜しい。

天守を見た後は、公園内を散策。
単なる広場的公園だと思ってたんだが、名前だけ聞くと奈良の遺跡を思い出す石舞台や滝も流れる日本庭園などなど、予想外に見所がありそう。
実際歩いてみて、よかったのは日本庭園。高低差のある立地を活かして、滔々と流れる滝あり、深山に架かる風な木橋、池を渡す橋石組などなど見どころもたくさん。
そしてもう一つ、アチコチで目にするのが、人に慣れた動物たち。
石橋の上で人の目も気にせず羽繕いをする野鴨やら、オジサンの手ずから餌をもらってるタイワンリスなど、手を叩いたらよってくる鯉だけじゃないw のが他の公園と違うよなあ。ってか、餌やっていいのかね?

結局 お城含め 1時間以上フラフラして、流石にちょっと汗ばんできました。
んー、この辺が潮時やね。じゃまぁ、仕事に戻ろうかい(^^;

■フォトギャラリー 浜松城 / 浜松城公園
Posted at 2017/06/12 23:22:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2017年05月24日 イイね!

帰ってきた どうにもとまらない 97

帰ってきた どうにもとまらない 97最近元気だなあと思うのがトミカ。
特にヲッサン的には、2周目に入りだしたプレミアムがやはり気になる。
今回はコンセプトカーが姿を消して、代わりにきたのが Z32 やら R33 などなど。
新金型とはいえ、安全面の縛りなどから丸っこくならざるを得なかったり、1/64 サイズのデフォルメバランスがヘンだったりはするんだが、それでもコレまでにほとんどない車種が出てくれるのは素直に嬉しい(^^

そんな気を吐くシリーズとは別に、レギュラー品のバリエーションも結構頑張ってる。
クライアントの別注品以外にも、初回限定色(仕様)・組立て工場やらトミカ博などのイベント限定品など、コレでもかってぐらい(笑 むかしはギフトセットで特別色ってぐらいだったのになあ… いやいや、年寄りの繰り言で文句があるワケじゃない。

と、そんなのをとりあえずダラダラと並べてみました。
ちなみにプレミアムの次回は、ナローポルシェとか ランエボ III みたいで期待大(^^

■フォトギャラリー トミカプレミアムとか / 外国車とか / その他イロイロ
Posted at 2017/06/11 11:48:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 散財モノ | 日記
2017年05月18日 イイね!

案外見かけるもんだね

案外見かけるもんだね会えない時は全くダメなんだろうが
気にもしていない時に限って
スルリと入ってくる黄色い新幹線(^^;
この前は名古屋だったけど今回は新大阪。

そういや先週には
エヴァ ラッピングの 500系もいたし、ターミナルだけあって新大阪は遭遇率高いのかも。

できれば
次は ビオナス2号かプレアデス 7号辺りを再現してくれると(笑
Posted at 2017/06/11 09:33:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事 | 日記
2017年05月18日 イイね!

自然の姿もイロイロあるな

自然の姿もイロイロあるな出来た当時は梅田のツインビルとかいわれてて
周りはまだ殺風景な造成地だった。
その時は、たまたま打合せで訪れたんだが
それからカレコレ 20年ぶり
…そらキレイに整備されるわなあ(^^;
ただ今日の目的地は梅田スカイビルでも空中庭園でもなく、そのお膝元に広がるという中自然の森でございます。

昭和な空気の旧JR貨物敷地下をくぐる通路を抜けきると、いきなり現代のビルがドドーンと建つ、そのギャップがまずたまらん(笑
敷地の真ん中を西へ突っ切っていくと、ビルの谷間に緑の濃い場所が。
多分ここが中自然の森っちゅうトコやろな。でも案内には →レストランって書いてあるし、違うの? とりあえず、後でゆっくり見りゃいいか。
そのままビルを巻くように北へ向かうと、そっちにも木々の茂る場所が。
あれっ? こっちが中自然の森かな?
まあ、実際 名称はどうでもいいので、戻りがてら中へ踏み込みます。

梅田スカイビルを背景に、多品種な木々の中を進んでいくと、ポツンとあちらに、よく見るとこちらにも、何やら謎の彫刻がたくさん置かれています。
出自は不明ですが、自然や生物をテーマにしたものから、昔話? や擬人化された意味不明な像など、おもしろ作品も多数。いったい何体あるの? というぐらいアチコチに隠れていて、それを探しながら歩くのが楽しい(^^
結局、渡されている小径をグルグルと捜しまわって、もう緑を楽しみに来たのかヘンテコな像を探しに来たのか、さっぱり判らなくなっちまった(笑
で最後にやっと説明パネルを見つけて、ここは 新・里山-花野- という場所だと。
名前を聞くと、里山か… 確かにね〜と頷ける。
そして、中自然の森はやっぱり さっきのビルの谷間のよう。

そのままグルッとビル伝いに回って、先の落とし込まれたような緑の場所へ。
階下へと進むと、林に向かう入口があって、脇に「中自然の森」と。
うむ、やはりここがそうなのね。
中はというと、印象的には さっきの新・里山と基本は同じなんだが、こちらは頭上に覆い重なるように緑の葉が伸びていて、ホントに空気が緑色。そして木・岩・水と自然の森の要素しかない中、ここにもコッソリさっきの石像の続きが隠れています(^^
ただ全く違うのが、うまく言えないがこの庭園、人工なのにナチュラル感がハンパない。いや自然以上にナチュラルな雰囲気、とでも言おうか。作り物と感じさせない、でも作られた庭園ってのが何気にスゴイ。

てなことで、ある意味対照的だった新・里山と中自然の森。
有り体な自然もあれば、見せるための自然もある。
考えると、なんとも奥が深いですなあ(^^

■フォトギャラリー 新・里山-花野- / 中自然の森
Posted at 2017/06/06 19:36:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ふらり | 日記
2017年05月09日 イイね!

トーアウト 6mmだったとは

トーアウト 6mmだったとは夏タイヤを(想定外に)新調したは良いが
取っ替えただけなので
内減りの原因は判らずじまい…
(当然 鬼キャンなんかしてないしw)
これじゃ問題の解決にはならんわな。
ということで、気になってたサイドスリップを確認することに。

思い立ったが吉日で、いきなり Best さんに Tel。
一通り事情を説明して速攻
「今日休みなんですけど、イケますかー?」
「…えーと、じゃあ 15時以降なら」

で、クルマを持ち込んで、待つこと 30分ほど。
「計ってみたら、トーアウト 6mm でしたねー」
(それって車検に通らんのぢゃ? でもなんでだろう、車高やショックは変えてないし)
「…どっかでハデにガクンとやったっけなあ?」
「調整して、トーイン 1mmにしておきましたよ」
とりあえず、不安要素のひとつはこれで明らかに。これでシミーが解消されればひと安心。
その後、新型スイスポやらキザシの行く末w なんかをしばらくしゃべって退散。

帰りの環八はソコソコ混んでて制限以下のスピードでしたが、それでもスムーズさが全然違う!
ステアリングから来る、妙なザラッと感がすっかり無くなって、スンナリ走ってるのが判る(^^
こりゃ高速走って確認するまでもないなー よかったよかった。
(その後 高速で確認しましたが、シミーのシの字も出ません 笑)
あとはしばらく様子をみて、次回のローテで確認ですな。
Posted at 2017/06/04 11:07:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 出来事:クルマ | 日記

プロフィール

出かけた先で見たこと感じたことを、徒然なるままに書きなぐっています(^^;(実際のとこ「フォトギャラリー」がメインコンテンツという気がしないでもありませんが) ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
スクラッチが楽しい、オトナの 1/1 プラモデルですね!
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
※みんカラ 仕様変更に合わせて車種登録を変えたら、本家がスイフトカテゴリーにはいっちゃっ ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
04/7/25ドナドナされていきました。雨の日だとすぐホイールスピンする軽量・ドッカンな ...
トヨタ スプリンター トヨタ スプリンター
親の通勤用車でした。 土日に借りて乗ってましたが、MX(ディーゼル)だったので、レッドゾ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.