車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月27日 イイね!
3月25日にドゥカティモンスター400で試走した様子をYouTubeにアップしました。

このあと、タイミングベルトがユルユルだったことに気が付きました。
キャブ調整じゃなくてタイミングベルト交換で、調子良くなるんじゃないかと思います。

バイク乗ると、楽しいなー
Posted at 2017/03/27 17:22:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年03月26日 イイね!
やっと走れる状態になったドゥカティモンスターちゃんですが、今までの整備履歴がわからないので、本格的に走り出す前に整備履歴をリセットする必要があります。
まあ、ドゥカティ指定の点検項目を全部実施すればいいのです。

ドゥカティと言えばタイミングベルト。2万キロ毎に交換する必要があります。
メーターの距離は2万キロちょっとですが、社外品メーターなので実際の走行距離は不明。今までタイミングベルトを交換したり調整したかどうかも不明なので、このタイミングで交換しちゃいましょう。

タイミングベルト純正品です。2本で1万円以上します。


タイミングベルトのカバーを外しましょう。


後ろバンクのカバー外した。
中がひどい状態です。
そしてベルト見た瞬間、嫌な予感も。


テンションベアリングがサビサビ。うわぁ・・・・


前バンクのカバーも外した。
これ、20年近く一度も点検してないんじゃ?


なにより、ベルトのテンションがゼロに近い。全く張ってない状態でゆるゆるです。


ベアリングももちろん交換します。


ギヤを5速(トップギヤ)に入れて、プラグを外してタイヤを回します。


タイミングプーリーの合いマークを合わせます。


テンショナーを外しました。
これでベルトが外れます。
外す前にベルトに印をつけておきます。これ大事。


外したテンショナー。
ベアリングが抜けません。内輪と軸が固着してます。まいったなー。


とにかく掃除して綺麗に。


後ろバンクのテンショナーのボルトがどうやっても外れません。
ラスペネ吹いて、叩いて、バーナーで炙って、ラスペネ吹いて、叩いて、バーナーで炙って・・・・・外れません。
こんな時は深追いは禁物。来週やり直そう。


ベルトは古い方を戻しました。ベルトの山の形が違うので合わなかった。
最初の方に書いた嫌な予感って、このことです。
1万円以上したパーツが無駄に・・・・・
ベアリング交換も来週することにしました。


さて、ベルトの張り具合はベルトをはじいた音の周波数で指定されてます。
手に入る整備書が2006年モデルなんだけど、テンショナーベアリングの位置が違うんだよねー。そしたら、同じ張り具合でも周波数が変わっちゃう。困ったなー。
ちなみに、こんなものを使って張りを調整する予定でした。


タイミングベルトに付いてはズバリ合うものを手配したので、来週作業の続きをやります。

誰かタイミングベルト買ってくれないかなー。













Posted at 2017/03/26 21:08:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年03月26日 イイね!
3月25日
ドゥカティモンスターちゃんの電装系トラブルの原因は、アース不良で間違いなさそうな雰囲気です。

ここがバッテリーマイナス端子からの最初のアースポイント。
ここを起点に、アースを強化しようと思います。


余っていたアーシング用のワイヤーを、キャデラックのトランクから引っ張り出してきました。 (キャデラックのパワステベルトを交換してから持ってきた)


アーシングワイヤーを取付け。
ナットも付属されていた金メッキ?のものを使ってみた。


反対側はエンジンブロックのアースポイントへ。


ついでに、レギュレーターの固定ボルトと兼用されてるアースポイントがひどい状態なので、対処しちゃいます。


こんな感じです。
錆びたボルトはカッコ悪いです。
そして、新しいボルトは気持ちいい!


さて、アース強化してエンジンをかけたら、セル一発で簡単に始動して、しかもアイドリングが安定していて、今までと全く違う感じ。
いいねぇー。うんうん。

そんなわけで、車載カメラをセットして試走に行ってきました。


帰ってきてプラグをチェック。
白いな。予想外です。
それほど回してないんだけど。
キャブレターのオーバーフローも気になってたけど、大丈夫みたい。よしよし。


前バンクも同じ感じで、白い。


試走した感じ、スロットルを開けた時に変な振動があって、伸びない感じがします。
メインジェットとニードルの段数を調整した方が良さそうです。
スロー系の調整は問題なさそうです。

バルブクリアランスのチェックとタイミングベルトの交換も必要だよねー。

ということで、電装系トラブルと、キャブのオーバーフローは解決したので、やっと次のステージへ進めます。

試走の動画、まだ編集してないので、後であっぷします。



















Posted at 2017/03/26 00:15:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年03月25日 イイね!
久々にキャデラックのお話しです。

去年からパワステのベルトが鳴きだして、ベルトを交換する必要がありました。
エンジンをかけた直後にベルトがギャギャギャギャ鳴いても、1分以内に鳴かなくなってたのもあって、ベルトは買ってあったけど超めんどくさくて後回しにしてました。

でも、とうとうベルトが鳴きっぱなしになり、もうエンジンかけたくないよー。
という状態になってしまい、春になって作業しやすくなったし交換しちゃうぞー。


以前、3本のベルトのうちパワステのベルトだけ入手できなくて交換してなかったんだよねー。もう、伸びてヒビだらけ。


残りの2本は、エアポンプとファン。そしてオルタネータ用です。


そして、何が面倒って、エアポンプです。固定してるボルトの場所がややこしい。


まずはオルタネータのベルトを外しました。


次はエアポンプ。こんな長いストレートメガネレンチが必要。


こんなところなので、他の工具は入りません。


エアポンプの上側のボルトもスパナしか入らないので、超面倒。
面倒なだけで、作業としては簡単。
ベルトが外れました。


パワステのベルトも外した。これは超簡単。


新しいベルト。古いのが長すぎかなーと思ったので、一つ短いのにしたら、ギリギリだった。


ベルト全部取り付けた。
エアポンプのベルトをしっかり張るのが超面倒。長い棒でテコを使ってポンプをグイッっと固定しながら、下側のボルトを締め付ける必要があるのです。


最初、エアポンプのベルトの張りが足りなくて、ギャーギャー鳴いたのでやり直しました。

エンジン始動の動画です。


2017年03月24日 イイね!
ドゥカティモンスターちゃんの電装系トラブル。

ふとしたきっかけて、昔あったキャデラックの電装系トラブルを思い出した。
エンジンをかけようとしたら、電装系がダウンしちゃうんです。
そのあとはキーをひねってもダウンしたまま。
モンスターちゃんと同じやなー。

原因は、バッテリーのマイナス端子に取り付けてた「カットオフ(キル)スイッチ」
スイッチの接触面が酸化したのが原因。磨いて一時的に快復しても、何度も再発したので、最終的にはスイッチを使うのをやめました。

モンスターちゃんのバッテリーマイナスの接触。そういえばボディ側の端子、変色してたなー。
毎回外してるのに、何で今まで磨かなかった?と自分の愚かさにあきれてしまった。



そんなわけで、ちょっとしたスキマ時間に早速行動。
バッテリーマイナスの配線を外しました。


ボディ側の端子。
毎回この状況を見てたのに、見て見ぬフリしてた。なんでやろ。


紙やすりで磨いたよー。
写真無いけど、同じ場所に共締めされてる端子も磨いた。


そんなわけで、電装系が無事に快復。
セルスイッチを押しても、全く問題なしでした。これでたぶん大丈夫やなー。


ということで、むちゃくちゃ基本的なところが原因でした。お騒がせしました。


週末には、念のためボディアースの強化(いわゆるアーシング)でもやってみようかな?
モンスターちゃんの状態なら、それなりに効果はありそうだよねー。

















Posted at 2017/03/24 16:50:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
プロフィール
「[整備] #ジャイロUP ウエイトローラーセッティング http://minkara.carview.co.jp/userid/1307206/car/2200447/3911572/note.aspx
何シテル?   09/19 18:44
「車関係」 アメリカ(デトロイト)在住時に撮影したアメ車の写真を中心に、アメ車図鑑を製作しています。まだまだ未整理の写真もあるので、がんばって充実させて...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
1969キャデラックの整備記録 
カテゴリ:My Website
2011/10/13 21:43:28
 
1958キャデラック レストレーションプロジェクト 
カテゴリ:My Website
2011/10/13 21:41:55
 
クラシック キャデラック 
カテゴリ:My Website
2011/10/13 21:40:16
 
ファン
15 人のファンがいます
愛車一覧
キャデラック フリートウッド セダン キャデラック フリートウッド セダン
1969年式 Cadillac Fleetwood 60Specialに乗って、お好み焼 ...
キャデラック シリーズ62 セダン キャデラック シリーズ62 セダン
アメリカ在住時に購入した1958年式キャデラックです。 あまりにボロいので個人でレストア ...
ホンダ ジャイロUP ホンダ ジャイロUP
釣りに行くために購入したのですが、まずは整備を楽しみます。
ドゥカティ MONSTER400 (モンスター) モンスターちゃん (ドゥカティ MONSTER400 (モンスター))
1998年式 モンスター400です。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.