車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月29日 イイね!
「XCT-Dual RD3」に行ってきました。今年度を締めくくる競技として選んでやった
「XCT‐Dual」に行ってきました。
昨年も参加したこのレース、
今年はどのようなドラマが生まれるのでしょうか?
生まれなくていいんですけどね。



まずは苫小牧発新潟行きのフェリーに搭乗。



お決まりの前々夜祭。



ほどほどに飲んだので風呂に入って就寝。
旅の安全を祈って恒例の朝焼けを拝みます。



朝からフェリーのゲームコーナーでラジコンを取っている子供がいますね。



15:30に新潟到着。途中で空を飛んできたズネ様と合流してから秩父のブロンコを目指します。



ブロンコ入口の入り口に到着。



前夜祭開始。ここでもう一人の北海道民、モーターレーベルふじくんと合流。



北海道から持ってきたジンギスカンセット。





0セクション(前夜祭)から一夜明けて「XCT-Dual」開始です。



ふじくんは仙台のショップ「ワイルドモンキーズ」のM社長と組んで参戦。



僕は今回、仙台のO氏がペアになってくれました。
実は割と珍しいランクル70ショートで組んでもらって感謝です!



みんなで楽しくコースの下見。なかなか会えない他の地域の四駆乗りと
交流できる貴重な時間です。
みなさん、いつもかまってくれてありがとうございます!



Ronの愛犬も下見中~。



開会式&ドライバーズミーティング開始。
主催者のやる気の薄いお話に参加者から拍手喝采。



バックドアを外してリヤウインチを使えるようにしてO氏も臨戦態勢すね~。



コースコンディションはドロッドロ。待機場所に来るだけでこのザマ。



前回はトライアングルジャパンファイナル オーバー73クラスで二位だったズネ様、
今日はカメラウーメンですね。
手が空いてたら僕も写してくださいね~。



ランクル60のI氏にも久しぶりに会えましたね。
相変わらず素敵な60ですね。



愛犬に応援されてがんばっちゃったんですね。
Ron、ビード落ちしたタイヤを交換中(笑)



なんせコース内は泥だらけ。



Iくんも負傷したようですね。
なんかこの人、会う度に壊れているところに遭遇しますな(笑)



ふじくん・M社長チーム、出走



腰パンくん、頑張ってますね。
北海道じゃ見られない感じ。



腰パンくん、いい顔してますね~。



ほんっと、コース内泥だらけ。



ハ・・・セッキー登場。



今回はちゃんとカメラマンのエロカズくん。
落ちてる葉っぱは食べちゃダメですよ~。





唯一の純粋道産子チーム、ソーダ・クボちゃん組も健闘してますね。
特にクボちゃんはジャパンファイナル以来、ズネ様のカメラマンとか言われてましたが
ウインチをかけた車が多かったセクションを自力で上ってしまいました。
さすがですね~。



競技終了。結果はご覧のとおり。
ソーダ・クボ組が3位の大健闘。腰パン・M社長は4位。
僕はと言えば全セクションタイムオーバー。
とはいえランクルは壊さずに帰ってこられました。
今回はO氏がステッカーを擦りそうなセクションを走ってくれましたし。
そういえば昨年はソーダ代表が壊しそうなセクションを走ってくれたのに
あのザマだったっけ。見放されてもしょうがないですね~。



そんな僕に見事二位だったシムさんが賞品でもらったコーティング剤をくれました。
ありがとうございます!



誘って頂いたので今年は打ち上げに参加させてもらいました。
人見知りなのでみなさんとあまり話せませんでしたが、
僕はすごく楽しかったです。ほんとですよ。



打ち上げ会場の近くに宿を取ったのでベッドで寝てから
翌日は夕方に仙台発のフェリーに乗ればいいのでちょっと観光。
まずはあの走り屋マンガで有名なスタート地点へ。





無意味に溝落としとかしてダウンヒルを攻めてから
憧れの「草津温泉」に来ました。



もちろん、一風呂あびました。
登別とか小金湯のほうがお湯がいいような気がする。



温泉でのんびりし過ぎて時間ギリギリでしたが仙台港に無事到着。



太平洋フェリーは食べ物が美味しくていいですね。
つい「大盛り」とか「大ジョッキ」って言ってしまうんですよ。
多分、病気ですね。



今晩の寝床。
普段は夜中に目が覚めるのに朝までぐっすりと寝てしまいました。



午前11時、苫小牧西港着。



今回は1000キロちょっとの行程で、気づかないうちに36万キロオーバーしてました。

まずはXCT-Dual、スタッフ・参戦のみなさま、お疲れ様でした。
今回のXCT-Dualは完走できませんでしたが、
組んでくれたO氏のおかげで楽しく走ることができました。
この競技、勝利への方程式はですね
 ・ボガーを履く
 ・ウインチをダブルモーターにする
 ・ダイエットをして足腰を鍛える
このあたりでイケるんじゃないかと。

また来年も参戦したいと思います。

じゃあ、そういうことで。
Posted at 2016/11/29 20:52:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月21日 イイね!
イアン旅行に行ってきました。イベントも何もない日曜日、
おっさん三人で日帰り積丹(しゃこたん)旅行へ
行ってきました。
普段はリフトアップ車に乗っている三人がシャコタン旅行。
いろいろと賛否のある「車高」というものに対して、
変わりゆく自動車業界への警鐘を鳴らす
一大プロジェクトです。



旅行前夜にマックスくんが来てくれました。
もうね、こいつダメです。いろんな意味で。



マックスくんを誘って行きつけの焼鳥屋へ。
彼のデザートはちょっと小さ目の丼に入ったスィーツ。
もうね、こいつダメダメです。いろんな意味で。



さて、明けて翌日は朝に焼鳥屋さんへ集合してから出発。
最初の目的地は「ニッカウヰスキー北海道工場・余市蒸溜所」です。



決まり事なのでとりあえずこの部屋へ。



数種類のウイスキーを一杯ずつ試飲することができます。
豆やチョコや、コピー用紙みたいなジャーキーも自動販売機で買えます。



ここでドライバーチェンジ。お酒を嗜まないH氏が運転を変わってくれました。
感謝です。今度、一杯おごりますね。あ、飲まないんでしたね。じゃあコーラで。



のんびりチビチビと愉しんだ後は工場内を散策。
まぁ、順番が逆で正式には見学してから試飲なのでしょうが。
広い蒸留所敷地内には創設者 竹鶴政孝氏の自宅が復元されていたり、



本物のスティルポットを見て心の中で手を合わせてみたり。
「いつも美味しい角瓶をありがとうございます(間違い)」



余市を後にして次の目的地は積丹町美国にある食堂「積丹だるま」へ。
秋口に一度お邪魔してからお気に入りの食堂です。



何かのリミッターが外れたので、ここではまず瓶ビールなど。
今回は小上がりに案内してもらったのですが小上がりは
古民家の部屋部分を使っていて雰囲気最高。



前回は「ホッケの一夜干し定食」を頂きましたが今回は「しょうが焼き定食」を頂きました。
小鉢までついてボリューム満点、、ご飯のおかわりもできます。
そしてなんとお店の明るくて威勢のいいマスターが「オートガレージチャンプ」の
お客様ということで、チャンプ社長のS氏からも連絡を頂きまして
お気に入りのお店へ更に親近感が沸きました。



お腹が満腹以上になったところで温泉「岬の湯しゃこたん」へ移動。



海岸部の高台にあるこの温泉は海を眺めながら露天風呂へ入るのに
これ以上のシチュエーションはないんじゃないかと。
(画像は旅行雑誌じゃらんの温泉紹介より拝借しました)



のんびり湯浴みして心も体もあったまったあとは帰路につきました。
最近、新しくカメラのレンズを買ったので道中に通過する小樽運河で写真撮影。



カメラが上手くなりましたね(勘違い)



その後はH氏の案内で小樽 旭展望台へ。
カメラが上手・・・(以下略)



帰ってきたのですが一緒に行った焼ペンキ屋のオヤジが「締めは日本酒」とか言いだしたので
地元の居酒屋でお疲れ様会。結局、ほとんどの行程をH氏が運転するという
旅行企画者が僕という事実がまるでなっていない暴挙。

お付き合い頂いた焼ペンキ屋のオヤジとH氏、
ありがとうございました!

次は一人旅で行ってきます。

じゃあ、そういうことで。
Posted at 2016/11/21 10:58:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月09日 イイね!
「トライアングルジャパンファイナル2016」に行ってきました。秋葉原を出発して富山をめざしました。
朝までにファイナルの会場へ着けばいいので
街並みや風景を楽しみながらの移動です。
それにしてもトンネルの中に分岐があるとは。
やはり北海道とは雰囲気がだいぶ違いますね。



というわけでナントカ県とナンダカ県を結ぶ安房峠を通ったのですが
ここでちょっとびっくりすることが。
道路を上がって行って標高の高さに
「今まで車で上がった最高の高さだな~、ちょっと凍ってるや。ひゃっほう」なんて思っていると
頂上付近の道幅が狭くなったところに赤いバイクが倒れておりました。
バイクの向こうにはヘルメットが見えたので、
転倒してバイクの下敷きになってる!とあせったのですが
幸いヘルメットはバッグの上に置いてあるだけで一安心したもののライダーの姿は無し。
人里離れた山の上ですが近いとは言えないまでも上がってくる途中に温泉などが
ありましたので、どこかに助けを求めに行ったと考えることにしてランクルを進めると
峠頂上の広場でライトを振りながら人が。
見なかったことにするわけにもいかず車を止めると転倒していたバイクのライダーとのこと。
頂上付近だと電話が通じるので助けを呼んでいたそうです。
怪我もなかったようなので大事に至らなくて何よりでした。

その後は何事もなく走りファイナル会場まで30分程度のところにあった道の駅で仮眠。



さぁ!唐突に始まりました。
トライアングル日本一を決める頂上決戦「ジャパンファイナル」、
今回は北海道からアンダークラス3チーム、オーバークラス2チームの
計5チームで頂点を目指します。
のを見に来ました(笑)
はい、僕は今年も地区予選を敗退しました。



ファイナル初挑戦のグッチーは初めてとは思えない走りを見せてくれます。



焼ペンキ屋のオヤジも初参戦。



彼らのチーム アンダークラス北海道一位通過の「山遊賊withソーダファクトリー」、
まずは最初のセクションをゴールしました。



富山でもピーナッツおじさん。



ピーナッツおじさんのショップ「B-IMPACT」からはアンダークラスへ2チームがエントリー。



そのうちの1チーム「P・O・Gとおもうしょ!!」ですがこのセクションは残念ながらタイムオーバー。



「P・O・G Racing」も頑張ってます。多分。





「TMKレーシング」はマモルたんとズネ様にトシオちゃんの三人で
順調にセクションをクリアしていきます。





こちらも北海道オーバークラス一位通過の「加、父さん、missing」、
堅実に誘導を入れて奮闘してます。



全国から勝ち抜いてきたチームだけあってみなさんうまいですね~。



東北から参加のジュンくんにも久しぶりに会えました。



ジュンくんのチームには友人のSimさんも。東北ディビジョンを完全制覇してきたようですね。
さすがです。

午前中の競技が終わり上位12チームくらい(うろ覚え)が
午後からの決勝セクションに挑みます。



結果発表。
北海道からは、



アンダークラス「山遊賊 with ソーダファクトリー」



と「TMKレーシング」が決勝セクションへコマを進めました。



ズネ様のダンナの人も喜んでいる風ですね。多分。



残念ながら決勝へは進めなかったユウヤ、走りきった風の笑顔がいいですね。
ですが実際には僕がけっこう罵倒したので苦笑いしています。
ものは書き様ですね。



忘れてた。ジャパンファイナルもMCはまのめっち。



さぁ!はじまりました、決勝となる第三セクション。
難易度の高いセクションで横転車もチラホラと。





大歓声の中をスタートした「山遊賊 with ソーダファクトリー」も転牛、
リカバリー後にポールタッチ。残念。
でもお前ら、良く走ったぞ。褒めてやる。







そして「TMKレーシング」の出走です。
ズネ様すごい!
ズネ様かっこいい!
ズネ様かわいい!
というわけで、途中でトシオちゃんの技ありみたいなシーンもあったような気がしますが
ズネ様しか見てなかったのでよく覚えていないです。

そんなわけで2016トライアングルジャパンファイナルも無事に終わりました。
しかも「TMKレーシング」が二位ということで立派な成績ですね。
おめでとうございます。

中略。



富山を後にして北海道行の船が待つ敦賀に到着。





乗船。ファイナル初参戦だったグッチーもいい笑顔ですね。

さて、ファイナルの観戦をしようと決め、参戦するチームに同行しようと思っていたものの
ついついファイナル前に開催した「福島Moe祭」などに出たくなり、思わぬ長旅となりました。
痛車仲間や趣味の仲間など行く先々で遊んでもらえることがとても幸せなことだと
改めて感じました。
お相手していただいたみなさま、本当にありがとうございました。
ぜひ北海道へも遊びに来てくださいね。

じゃあ、そういうことで。
Posted at 2016/11/10 10:44:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月08日 イイね!
UDXに行ってきました。福島Moe祭終了後はとりあえず関東圏へ。
夕方までは時間があったので富士山を見に行ったり
行ってみたけど富士山は見れなかったり
航空自衛隊入間基地の近くで輸送機と練習機を
口を開けて眺めてたりなんだりして終了。



つい買ってしまう僕。
北海道? 何ソレ、美味しいの?



11月5日の土曜日はランクルの仕様変更をしたので
UDX駐車場へ痛車スナップを撮ってもらいに行ってきました。



前回の轍は踏まずに今回は予約済み。
あいかわらずすごく真面目に撮ってくれる担当者様。



今回も道案内はニシナ先生。
首都圏の道路などというものは道民にとって迷宮以外の何物でもなく、
一番恐ろしいのは出口を間違えて九州なんかに着いちゃった日にはそりゃもう。
それにしてもニシナ先生、写真を撮る後姿が「漢」ですね。



UDX駐車場内には過去写真が貼りだしてあります。
前仕様の僕とそして、写真を見てからカトレア君に気付く僕。



どれくらい前の仕様かわからない美玖さん(笑)

撮影後は友人が2名、合流してくれました。
協力中のとあるプロジェクトのプレゼンを受け、
メールなどではわかりにくかった詳細も教えてもらえました。



その友人の案内で中華料理屋さんにて昼食。
チャーハンがなまら美味かったので、これからはちょくちょく通うことにしますね(嘘)



友人の買い物の付き添いでヨドバシカメラへ行ったりウロウロと楽しい時間を頂きました。





それにしても都会。友人たちがいなかったら多分、駐車場にも戻れない。



日が落ちてきたので喫茶店に喫茶をしに入り、しばしおしゃべりを。
友人達とはけっこう長い期間ネットを介していろいろと話をしたりしていましたが、
実際に会うのは初めてで人見知りの僕としてはちょっと緊張していたんです。
ですがそこは同好の志、すぐに打ち解けることが出来て楽しく過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。
ほんと、翌日の予定がどうでもよくなるくらい楽しかったです。





でもしょうがないので駐車場に戻るとランクルの近くにかっこいいエボの痛車が。
オーナーさんに許可を頂いて写真を撮らせてもらいました。
いいですね、スポーツタイプならばこういう感じの痛車は好きですね。



さて、今回の旅の基本的予定だったトライアングルジャパンファイナルの会場を目指しましょう。
下道で。

つづく。

じゃあ、そういうことで。
Posted at 2016/11/08 14:23:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月08日 イイね!
「福島Moe祭2016」に行ってきました。福島県会津若松市にて開催された
「福島Moe祭2016」に行ってきました。
会場となったのは「会津村」という巨大な日本庭園で
痛車をはじめコスプレや声優によるトークショーなど
サブカルチャーを総合的に楽しめる大規模なイベントです。
ヤック デカルチャー。



まずは苫小牧西港より太平洋フェリーにて離岸。
初めて乗るフェリー会社だったのですが何を勘違いしたのか
「さんふらわぁに乗る」と思い込んでてフェリーターミナルで若干迷子。



乗船。
なんとこの会社は風呂にほぼ24時間入れるという天国行きのような船。



19時出港なので風呂に2回入ってからベッドにもぐりこみました。
よせばいいのに「秒速5センチメートル」を見て枕を濡らし、
船酔いか酒酔いかわからないまま寝てしまいました。



起床。とりあえず風呂。
日の出に旅の安全を祈ります。
普段はそんなことしないのに。



前回は別会社のフェリーで朝食の玉子焼きがまずいという事故みたいなものにあいましたが
この会社の玉子焼きは美味しいですね。
船長には星を2つあげましょう。



10時、仙台港到着。



M社長のショップ「ワイルドモンキーズ」にお邪魔しました。
離れたところで仕事中だったM社長の元へ文字通りの邪魔をしに行って
最初のミッションコンプリート。



M社長と別れた後、福島まで移動してホテルへチェックイン。



福島には絵月さんに会いに来たんです。
絵月さんと「福島Moe祭2016」の前夜祭開始。
同じような趣味なので顔を合わせるのは初めてでしたが
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。感謝!



それにしても。
北海道? なにソレ、美味しいの?



翌日は福島から会津若松へ移動してイベント参加です。



もちろん展示。絵月さんのシビックと並べさせて頂きました。







絵月さんシビック りこまき仕様。
某SNSにて知りあいになり、この車のデータ作成を少々手伝わせて頂きました。
念願かなってやっと実車を拝見することが出来ました。
痛車の部分もさることながら、シビックから出る「この車は速いオーラ」がたまりませんね。



雨が降ったりやんだりのあいにくの天気でしたが楽しい時間が過ぎていきます。


























当然ですが見たことない痛車がたくさんで楽しいですね。



さすが南国。この季節に北海道ではむずかしい痛バイクも。



ネットでしか見たことのなかったパジェロも見ることが出来ました。





別イベントでアワードを取ったジョニーさん RX7渡辺曜ちゃん仕様も見れました。
来る途中でタイヤがバーストして急遽、タイヤを買って履き替えて
文字通り駆けつけたとか。
ジョニーさんにもご挨拶できて良かったです。





この車、いろんな意味で秀逸ですね(笑)



そしてなんと「福島Moe祭 特別賞」を頂きました。
多分アレですね、ショックをビルに変えたのが功を奏したかと。

まずは福島Moe祭、スタッフのみなさま、参加のみなさま、お疲れ様でした。
そして、海外から来た僕に優しくしてくれてありがとうございました。
特に絵月さんにはエントリーの段階から、すべてお世話になってしまいました。
おかげで初めての土地での初めてのイベントを楽しむことができました。
また会場ではいろんな方に話しかけてもらえてましたし、
北海道から宮城へと転勤になった友人もわざわざ会いに来てくれて
本当に嬉しかったです。
またいつかみなさんと車を並べられるように精進致します。

つづく。

じゃあ、そういうことで。
Posted at 2016/11/08 11:41:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「「XCT-Dual RD3」に行ってきました。 http://cvw.jp/b/1308214/38932321/
何シテル?   11/29 20:52
痛クロカン車で競技やイベントに出ています。 主に「トライアングル」というオフロード競技で参戦していますが ジムカーナに出たり雪上ダートラに出たりラリーに...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
謝罪と延期 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/26 00:42:56
ナイトMTやります‼︎ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/25 05:46:57
痛イヤ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/03 13:05:03
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
トヨタ ランクル PZJ70Vです。2016年4月に仕様変更しました。 イラストデータは ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
免許取得時に新車で購入した92レビンです。現在は車庫で待機しています。
その他 その他 這いよるATV (その他 その他)
昨年まではイカ娘だったATVをニャル子さんにしてみました。
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
軽自動車限定ジムカーナイベント用に作った ヴィヴィオ1号車です。 NAで遅かったのですが ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.