• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

咲夢のブログ一覧

2017年06月04日 イイね!

僕がアルファロメオに乗る理由6

セカンドカーもアルファが欲しい‼︎

この衝動は抑えられず、また、

ドマーニはエンジンを載せ替えてしまっていた為、車検取得がかなり苦労する事に気付き、とりあえず知り合いの車屋に156v6を探してくれと注文‼︎

希望は黒、MT、2.5v6 30000キロ以下、金に糸目はつけないかは状態良いのを^o^



もちろん今回もローンです^_^

今回は銀行より250借りて、4年ローン、まぁ普通に無理なく返せる範囲にしました

しかし、なかなか状態良いのが出なかったらしく、結局2ヶ月経った頃に、5.2万キロのが出たと言うので、それで妥協しました。

これで夢のアルファ2台体制‼︎

2台共黒のMTというマニアックな車体

この156はプチ弄りでした

ダウンサスにGTAレプリカアルミ、フロントリップ、

156と115スパイダーとの生活は満足でしたが、だんだん156に乗る機会が増えてました

115はエアコン無い、雨のあとには足元に水溜り、遅い

比べて156は快適そのものでした

ドマーニと115ではトータルで断然115が魅力的だったのに、

対156となると156の方が快適性が高得点で、トータルで魅力が上回ったのでしょう。

とは言ってもあの115のスタイリングは156でも敵わないのです。

きっと156と115の2台でなければ今でも115に乗ってたかも?

156と115の2台体制で乗ってるうちに、約6年が経ち115の車検が来てしまいイロイロ考えました。

このまま2台体制で行きたいけど、156一台で事足りるのでは?

所詮自分の中では115メイン、156はサブ、足車的な扱いだったのだが


確か33歳の時・・・・・・


考えに考えて・・・・・・



約13年乗った115を・・・・・




手放しました・・・・・





人生初の愛車、レガシーを手放した時にかなり落ち込んだ自分


・・・・何より心配だったのが、115を手放しても平然としてられるだろうか・・・・・・


結果、意外とアッサリと落ち込んだりせずに済みました
これは156があったからだと思います

そして156のみとなりましたが、特に不自由なく生活出来ました

まぁ当たり前だけど、



この156は故障という故障はウォータポンプからお漏らし一回

原因不明のエンジンストール数回

最後はエンジンストールが頻繁に起きるようになり、115を手放した翌年、今の939スパイダーの下取りとして引き取られて行きました




そして今は939スパイダーと軽自動車という2台体制を継続しております。

今の939スパイダーはもう7年乗ってますが、このタマは自慢じゃないが当たりで、故障という故障は一度もなく、逆に心配になります。

お約束の燃料ポンプからの燃料漏れと、幌の不良はありましたが、それ以外は修理は今の所は無いのです。

今はローンも借金も無く、金銭的には裕福ではないけど人並みの生活を出来るようになって、 スパイダーを通じて色々な方々との出会いもあり、この車には感謝してます。

しかし、周りのスパイダーを通じて知り合った方達も乗り換える方もいらっしゃって

さて、俺もそろそろ・・・( ̄▽ ̄)


とは思ったが乗りたい車が無いのだ

一瞬某ドイツ車のオープンを本気で買いそうになったが、クーペにはあるMTがオープンには無い所と、アルファでは無いって所が引っかかりました

実は端折ったのだが、156時代に147GTAを買い足した時があるのだが、セレがどうしてもダメで、買って3日でセレの警告灯が出て、シフト変わらず・・・・・

これは1週間で手放した過去があったので、やはりMTがいいのだ


魅力的な車は沢山ありますよ、360、クワトロポルテ、DB9、ケイマン・・・・・

やはりアルファで無いって所ががどうしても・・・・

よく、アルファ乗り継いですけど、何がいいの⁇
と聞かれますが、答えられません

しかし、アルファって人に勧める⁇って聞かれたら
興味あるなら一回乗ってみん‼︎

と答えるだろう

興味ない方に無理に勧めたりはしません。
壊れます。イメージほど速くはないです。魅力はあるけどそれが何かは分かりません。

だけど・・・・

僕の中のアルファの魅力を超える何かを持ってる車が出るまで
きっと僕はアルファに乗り続けると思う






おわり
Posted at 2017/06/05 20:30:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月27日 イイね!

僕がアルファロメオに乗る理由5

26歳 車体のローンは終わっていたが、修理代のローンがまだ100万弱ほど残った状態で、また無職になろうとしていた。



もちろん貯蓄など10万円も無い状態



当時はそこそこ車も自分で直せるようになったし、また写真業界の仕事場へ戻るかな?

なんて簡単に考えていた

しかし、自分では写真は下手なのは気付いていたのですが、業界にいた頃は
出版社でバイトしないか?とか、タレント事務所や、スタジオで人手が足りないから、働かないか?

とか言われてたので

仕事はいくらでもあると思っていた

しかし時代は変わり写真も銀塩(フィルム)の時代からデジタルへ変わり、僕も26歳

甘く考えてた

車を買う前の10代の頃からバイト漬けだったのでカメラ機材はかなり持っていたが、

ローンがキツい時に売って充当してたので、

もとてもじゃないが仕事ができる機材は無かったのだ

スパイダーを買った頃は
300mm2.8 400mm2.8 他レンズ10本
ニコンF4 2台
中判はマミヤ645を持っていたが、

値段がつくものはほぼ売却済みだったのだ

それと同時に助手として僕を使ってくれていた師匠にも仕事を貰おうと連絡してみたが、師匠も業界を辞め、実家の仕事を継ぐ準備をしていたのだ

師匠はオリコンチャート1位を取るようなアーティストのジャケ写を撮ったり、グラビア雑誌の表紙を撮ったりしてたので、そこそこ有名だったので、

きっと助手時代も、そんな有名カメラマンの助手だからと周りも気を使って僕に仕事の話をふってきたのだろう

しかし、もうコネは無い

仕事も無い、

金も無い、

借金だけはある。


だけど不思議とスパイダーを手放す気にはなれなかったのだ

スパイダーが無くなると仕事をする気にもならなくなる気がした


カーショップの閉店する日が近づいてきたある日、店長から話があると呼びだされた

店長『悪いな、俺の力不足だ、次の仕事は決まってるのか?』

俺『まだ、決まってないんですよ』

店長『一応、A君(同期のバイト)と〇〇(俺)は△△タイヤ店なら雇ってくれるみたいだから良かったらどうだ?』


△△タイヤはウチから1キロくらいの超近いお店で、そこの社長と店長が仲が良かったので口を利いてくれたのだろう、

自分的には他の仕事をするつもりだったが、ローンの残りもあり、早めに決めたい、大変お世話になった店長の気遣いを裏切れない、家から近い

といった理由で△△タイヤ店にバイト入社する事にしたのだ

そして・・・・

ようやく・・・・・

新しい職場での仕事にも慣れ始めた一年たった頃・・・


ローン完済!!!




115スパイダー購入から約8年、車検や消耗品を除いても、車体、修理で600万オーバーでした、ゆうに車体の金額を修理代が超えていたのである。

そしてようやくローンから解放されたという安堵感、

スパイダーの全てがようやく自分の物になったという達成感!



ローンが終わるのを機に足車としてホンダMA4型ドマーニをネットオークションで10万円で購入、2台体制にしたのだ

今乗ってる939スパイダーを見た事ある方からすれば意外かもしれませんが、115はフルノーマル、ホイール、タイヤ、足回り全てオリジナルで乗ってたのです。

115は電車のようなツラウチホイール、純正のバンパー、グニャグニャのサスペンションがカッコいいと思っていたのです。

今もしまた115に乗ってもフルノーマルで乗るでしょう

しかし、仕事でクルマをカスタムしていると、自分の車も弄りたい、
でも115は弄ってもノーマル以上にカッコ良くならない、

で、4ドアのコンパクトカーが欲しくて不人気で相場の安かったドマーニ、しかもノークレームの個人売買のネットオークションで購入したのだ、

このドマーニは弄り倒しました^_^

元々1600ccのZCエンジンだったのを外装ボコボコのEG6シビックを車体ごと購入、

B16Aエンジンと5MTを自分で載せ替え、オグラのスーパーシングルクラッチ、スプーンCPU

インテR 98スペックの5穴ハブごとブレーキ移植、

レカロSR6シート

4輪独立ハイスピードエアサス、などなど

そう、この頃ワイルドスピードが公開されて、実はシビックEG9フェリオが欲しかったのだが、高くて買えずにドマーニにしたのだ

信号待ちで隣にスポーツカーが並んだ時にはクラッチ切って、カラカラ音をわざと出すと、
大抵二度見されたのが面白かったです



・・・あのB16A換装の5穴ドマーニは今どこにあるのだろうか・・・


でもやはりメインはスパイダーでした

洗車のペースもスパイダーは週1手洗い

ドマーニは2カ月に一度スタンド水洗い

しかし、ドマーニ車検が近づいた頃に、
物欲は止まらずにセカンドカーもアルファが欲しくなってしまったのだ


続く・・・・かも?







Posted at 2017/05/29 23:01:37 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年05月24日 イイね!

僕がアルファロメオに乗る理由4

無事バイト先は決まった、

バイト先は大通り沿いのいろんな店舗が密集するような場所ではなく、ほぼ住宅街の中

片側一車線の歩道と車道の境にガードレールも無い道沿いにあり、隣は民家、はす向かいにコンビニ、三軒先が個人経営の板金屋があるような場所にあった

ピットは3レーン、店内も小さなコンビニと同じ位の狭さで、平屋一階建、

スタッフは

当時30歳位の店長、

同じく30歳位のマネージャー、

僕と同年代の社員スタッフ、

女性バイトスタッフ

例の同期の2個下のスタンド経験バイト

そして僕と

6名だった

後で知ったのだが、僕が採用されたバイト募集は1名だけの定員だったらしい、

あまりに僕が引かなかったので、今回は2名採用したとの事でした

その中のマネージャーがエンスーな車好きで、オースティンに乗ってらして、整備士免許も持っていた方だったので、

チョットした故障なら教えて貰いながら自分で直せるようになっていた、

仕事内容はカーパーツの販売取り付け、
ワイパー交換からエンジン載せ替えまで、かなり多様な事をやっていた

子供の頃から機械的な物はバラして仕組みを知りたがる性格だったので、

毎日が新しい発見で、ブレーキパットの交換を教えて貰った日は、自宅でスパイダーのブレーキパットを外してみたり、

無駄にバンパーを脱着してみたり・・・


バイトを始めるまではバルブ交換すら出来なかったのだが、
入社半年後にはFR車のクラッチ交換位まで出来るようになっていた


話は戻るが、車通勤禁止は店長の断り文句だったらしく、出勤1週間で車で来て良いとなり、スパイダーで職場へ行けるようになっていたのだ


仕事的には、とにかく作業するのが楽しかった、

おそらく今後スパイダーが壊れても自分でなんとか直せる可能性が少しでも上がるのが安心に繋がったのだろう、


このカー用品店ではマネージャーが色々教えてくれて、車の基本的な構造の知識はここで身についたのです。


そんな仕事だと試乗や引き取り納車などでいろんな車種に乗る事になるのだが、


GTRはやっぱり速かった、

セルシオの乗り心地や静粛性は素晴らしかった

ロータスエスプリでの試乗では街中での視線を集めて



が、乗ってて楽しいか?と言われたらスパイダーに敵う事はなかったのだ

いつ壊れるか分からない、大して速く無い、納車時からエアコンの配管が折れてて、エアコンレス、ドアを強めに閉めると内張取れちゃう・・・

そんな車だったが・・・・

なぜ??



手のかかる子ほどかわいい
という事なのだろうか

実際、初めてのマイカーのレガシーで出かける時は友人が一緒なら運転は任せていたのだ

だが、スパイダーなら運転も苦にはならなかったのだ

仕事も楽しく、バイトの方がやればやるだけ収入にも繋がり、ローンの残りは
修理代が5〜6件あったが、残債を一括で返せるのは返して、一年働いた後には残債が200万を切っていた、この一年で200位は返済したのではないか?

前に24歳の時に500万オーバーと書いたが、記憶が曖昧の為、23の時だったかな?
合点が合わない事もありますが、軽く流して下さい^ ^

カーショップでのバイトのおかげでスパイダーを修理に出すことは、ほぼ無くなっていた、

実際は、その前に大きな修理を済ませてしまっていたのも大きかったとは思いますが

その頃はまだバイトで、そのうちちゃんとした社員で働く場所を見つけなきゃと、どこかで思いながらも、ローンを返すのに必死で気がつけは26歳を迎えていた

その頃、また転機が訪れる

バイト先のカーショップが閉店する事になったのだ




気が向きゃ続く・・・・









Posted at 2017/05/26 21:48:30 | コメント(5) | トラックバック(0)
2017年05月24日 イイね!

僕がアルファロメオに乗る理由3

時期は前後すると思うが、紹介していただいたショップにいつもお願いしていたのだが、

正直お値段が高いと思って

一度だけ雑誌で見つけた他の店舗にてエンジンの修理を頼んだ事があった、

たしかまだ現像所でバイトしてた頃だったので22歳の頃だろうか

修理が上がったと連絡を受けクルマを取りに行ったのだが、その帰り、

店を出て10キロほど来た所で急にブレーキが抜けたのだ

慌ててエンブレ、サイドブレーキ、フットブレーキ全てを使用してなんとか止まった

マスターバックへ繋がるバキューム配管が抜けたような症状

ホッとしたのも束の間、

ボン!

という爆発音と共にボンネットの隙間から煙がモクモク(`・ω・´)

異常に気付いていた為、路肩に寄せながら車を停めていたので、ハザードを出してボンネットを開けると

今でも鮮明に覚えてる。

19時頃だったので、陽は落ちていたが、国道の為に街灯が周りを照らす中、ボンネットを開けようと少し開いた隙間から見える赤い光

エンジン燃えてるじゃん!

完全にボンネット開けると、スパイダーのエンジンルームから火柱が2メートル位上がったのだ

場所的に燃料ホースから燃料漏れを起こしていたのだろう

火を消そうとするが、なかなか消えずに

後続車のドライバーの方が近くのスタンドから消化器を借りて来て消してくれたのだ

この後、近くの警察署へレッカーされて、状況を説明すると、後日、修理したお店の社長と共に警察署へ呼び出されたのだが、

その社長、来るや否やタバコに火を付け、椅子に座り脚を組み

『アルファロメオの炎上はよくあるんですよ』

なんて警察官に話し始めたのだ、

しかし、修理上がりを取りに行った帰りの事件

警察は民事不介入のはずだが、

1人の警察官が、怒りを露わにして、味方に付いてくれたのを覚えてます。

結局この件は修理した店が全面的に直してくれたのだが、

この修理は6か月かかりました

さて、話は戻ってバイトの件、

片っ端から整備工場の求人を探して面接しました。

結果2か月で20社以上

全部落ちました

理由は簡単、整備士免許が無い、

面接に行くにもスパイダーで行く、当時髪は金髪、面接だからとちゃんとスーツを着用

客観的にみれば、面接にオープンカーでスーツ、金髪・こんな奴が油まみれの仕事なんてできっこない!

もし、自分が面接してもそう思うだろう

しかし、仕事はしないといけない

整備工場と並行して、カー用品店の募集を見つけたので一応応募してみた

家から5キロ位の場所にある小さなカー用品店

当然、当時の僕はスパイダー、スーツ、金髪

そこの店長さんと面接したのだが、やはり思う所は同じだろう、

しかし、後がないので、こっちもゴリ押し!

店長『手とか汚れてとれなくなるよ』

俺『大丈夫です!なんでもやります』

店長『スタンドとかのバイト経験は』

俺『無いです・・』

店長『今までの仕事は』

俺『カメラマン的な仕事でして』

店長『さっき面接来たのがいて、スタンド経験者でさぁ』

・・ヤバい、この流れは

俺『今までバイトで飛んだ事は一度も無いですし、興味あります!』

店長も、根負けしたようで、

店長『じゃあ明日9時に来て、ただ、駐車場がいっぱいだから、車通勤はやめて、髪は黒くしてきてね』



ウチから歩いて行くには1時間位かかる、自転車を持ってない事、2輪に乗れない事は言ってあり、この時すでに18時



後で聞いたのだが、店長は俺は絶対来ないと思ったらしい。

しかし俺はドラッグストアで髪染めを買い、黒髮に仕上げて翌日9時に行ったのだ

リアルになんとか仕事をしないと修理代のローンかヤバかっただけなのだが、

そして、写真関係の仕事を全て辞め、カー用品店でバイトをする事になったのだ

続く・・・



Posted at 2017/05/24 17:23:12 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年05月23日 イイね!

僕がアルファロメオに乗る理由2

現状販売のスパイダーは91年式、シリーズ4

サイドウィンカーがバンパーではなく、フェンダーにあり、エアバッグ、ハイマウントの無い本国仕様でした、

おそらく新車平行で日本に入って来た個体、

当時はそんなもん気づかなかったのだ

アメリカ平行のエアバッグ付きはたまに見るが本国仕様はかなりレア個体でした

距離は48000キロ

さて、クルマを契約した後はいつ来るか毎日ソワソワするものだと思ったが、現実は違ったのだ

変なもん買っちまったかなぁ?

俺、維持できるのかな?

そんな事より半年位した乗らなかったレガシーとの別れが何より悲しかったのだ

しかし、契約した以上納車はされる

納車されたのは確か2月でした

前に乗ってたレガシーは別の知り合いへ譲る約束していたので、次のオーナーへと引きとられて行きました

何より心配だったのが、乗って始めて気づいた事、

免許とってからMT乗ってないので、MTにまず苦労した、しかも左ハンドル

納車翌日、友人とドライブと言う名目の左MTの練習を始めます。

しかし、1時間位走った後アルファロメオの洗礼が・・・

ん?・・・

オーバーヒートしてるじゃん!!!

水温計が振り切ってたのだ

しばし路肩にクルマを停め友人と呆然

あっ、販売店に電話しよう!

契約では現状販売、ダメ元で電話するが、やはり答えは現状なんで・・

やはり素直にレガシー乗ってりゃ良かったのかな?

なんてチョットは思ったが、ホンキで思ったら負けだと思った

しかし、このオーバーヒート、この時以来症状は一切出なかったのだ

少しづつ左MTにも慣れ、8月ごろには運転にも余裕が出て来たのだ、

納車後半年位だが、その頃また洗礼が( ̄^ ̄)ゞ

納車時から1速がギア鳴きするので、1回2速に入れてから1速へ入れていたのだが、

その2速までもギア鳴きするように

そうなると3速入れてから1速入れて・・・

105系や115系に乗ってる方は分かると思うが、アルファ乗りはセカンドをナメるのだ、

そんな事は知らずにその儀式が身についていた

さすがに1速入れてるのに一度3速入れるのはめんどくさいし、儀式を行なっても酷くギア鳴きが止まらなくなっていたのだ

そこで、前に電話をくれた例の母親の病院の先生の知り合いに連絡を取り、修理してくれる店を紹介してもらったのだ

うちから近いところで10キロ位離れた場所だが、アルファロメオ専門のショップを紹介してもらったのだ

そこへ行くとショップと言うより修理工場

びっくりした、

工場内にはモントリオール、GTCなど雑誌でしか見た事無いアルファロメオのエンジンが降ろされていたり、

また、別の日にはSZ(詳しくはないけど、古い方の丸っこいやつ)
などがレストアされてるようなショップだったのだ

とりあえず症状を話してミッションオーバーホール

これには確か2ヶ月位かかったかな?

費用は40万

そこの社長が

『ギアを組み替えて、ローが入ってる所に3速のギア入れて、5速のシンクロを2速に入れて

このミッションを次にバラす人が居たらびっくりしますよ!』



なんて言われたのだが、

当時の僕にはサッパリ⁇

今はごく稀にミッションバラす事があるのだが、今となって、スゲー事だと実感した

115系でクラッチ踏んだ瞬間、ダイレクトに1速へ入れてもギア鳴きはおろか、硬さも無く吸い込まれるのは、同じ115乗りの方が乗ったらびっくりするのではないだろうか

しかし、このスパイダーは外れだったようで、僕が22歳の時にすでに、エンジン2回OH、デフ、ブレーキ、ホロ、あらゆる所が修理を要し

車体のローン、修理代のローンと後の話だが、最高24歳時にフリーターで500万オーバーのローンを抱える事になったのだ

自分の身辺は専門学校を20歳で中退後、フリーカメラマンの助手をやりながら、地元の写真現像場で夜勤バイト、昼間時間ある時は水道配管のバイトとバイト漬け

23歳の時に環境が変わる

メインの収入源である現像場の会社が倒産したのだ

まだ、カメラマンの仕事は助手がメイン、
自分で撮る仕事なんて対して入って来ないしギャラも安い

なによりローンがあるから定収入は欲しい、

その頃気づいた事

俺、カメラマン向いてない・・・

現像場のバイトは自由出勤だっので、カメラマンの仕事など入った時には、自由に休めたのだが、

他にそんな自由出勤のバイトはいくら探しても見つからず

そこで、考えが

修理代がバカにならないなら、整備士になって自分で直した方が良いのでは?

ここがターニングポイントだったのだろう

続く

Posted at 2017/05/24 00:07:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「[整備] #スパイダー センターデフオイル交換 http://minkara.carview.co.jp/userid/1308672/car/971620/4296728/note.aspx
何シテル?   06/13 23:48
アルファロメオを、115 スパイダー→156→939スパイダーと、乗り継いて、今は939のV6に乗っています。 基本、修理、弄るのは、自分でやってます よろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

カスタムメーター取付におけるメーター裏の配線解説 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/20 00:13:53
KF-VE→KF-DET搭載♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/03 17:51:31

お友達

基本来る者拒まず、去る者追わず‥
同じ匂いを感じた方は、ポチッと逝っちゃって下さい(^-^)/

注意!当方放置癖があります
50 人のお友達がいます
MiToっちMiToっち * VelizyVelizy
HANOTAN@HANOTAN@ ぶるーでぃすてぃにーぶるーでぃすてぃにー
よっちん321よっちん321 tatsu-4Cstatsu-4Cs

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
09スパイダーの3.2LHDのMT乗ってます冷や汗 みんカラ初心者なんでお手柔らかにお願い ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
ミライースからフツーのミラにグレードダウン(涙) でも乗りやすいし、安いからぶつけてもい ...
スバル プレオ スバル プレオ
湯沢に半分放置のセカンドカー 年間走行距離は100キロ以下ですが、無いと困ります^_^ ...
ダイハツ オプティ ダイハツ オプティ
足車、作業用工具運搬用にと購入 車体は諭吉様5人でお釣りが来る格安車

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.