車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月10日 イイね!
やっぱりラリーカーのお母さん
Posted at 2017/05/10 06:17:04 | コメント(0) | SW206 | クルマレビュー
2017年05月07日 イイね!
3日に行った護摩壇山。
駐車場での写真を見ていると・・・。

この道が気になるんですわ。

 オフ車でも無いとダメかなって諦めてたけどグーグルアースで確認すると、分岐点の看板からこの林道の名前が解って、それをググってみると・・(ありがとう・・グーグルさん。お世話になりました) 完全舗装路ってなってる。
 始点は3日に行った奈良県十津川村川津の168号線からの分岐。
分岐から40㎞程度で護摩壇山に着けるらしい。
 行くしか無いでしょ。206ならお得意のターマックラリーステージ(笑)じゃないの。
早速6日、アタック開始。・・・
 分岐は十津川村川津

これは川津大橋を渡って振り返ったところ。この橋の向こう側に168号線があります。

こちらが渡りきったところ。県道733号の入り口

高野龍神スカイラインの文字が見えます。
ここから40Km、ほぼ登り一辺倒です。
至る所に小さな滝があります。


更に進むと、路面に落石の砂利が乗ったちょっと怖いステージに移ります。
・・おっと!目の前にコーナー内側の石垣!!キレーに4輪とも砂利に取られてオーバーステア。
 実は間一髪でした。

向こう側からこちらに走ってきてました。写真右は谷底へ。あと10センチほどでした。砂利の上の轍をたどると完全に谷底でしたが・・舗装が出た途端にグリップが戻りセーフ。スピードが出てなかったのが幸いでした。
 冷や汗をかきながらもどんどん登ります。
こんな道が続きます。

ここから本格的に登坂道路になります。左から登ってきて右奥へ。ひたすら護摩壇山へ。

突然、県道733号は終わります。ここから奥千丈林道。


右から上がってきて、左の方へ。

左側の山肌にトラバースしてきた林道が見えます。
結構な傾斜です。

 2速↔3速の繰り返し。クォーン、クォ~~~ン。206-S16は 水を得たサカナ!!
とても嬉しそうにコーナーをクリアしてくれます。こんなにハードな道なのに。
2リッターのエンジンは軽い車重も相まって低速からトルクがグイグイ。とっても楽ちん。
 油温も90℃付近でバッチシ安定。4~5000回転の心地よいエンジン音を聞きながらは夢心地。
さっきの冷や汗なんか忘れ去ったよ・・・。
と想ってると、至る所に落石が。車底ギリかな?手でのけるか。。。

クリアしてどんどん登ります。
遙か向こうから走ってきたトラバースルート。

これも左の山肌にへばりつく様なルート。たまに路肩が崩落してます。
 谷側ギリギリ走ると、死ねます。

山の天気は変わりやすく。。さっきまで降っていた雨がやんで晴れ間が出てます。

と、想ったらすぐに上の方から雨雲が覆い被さってきます。

あっという間にまた雨の中。

この辺りは、もう頂上近く、写真のアングルに入ってるハズですが。。護摩壇山スカイタワーは雲の中です。と想ってると鹿が横から2頭飛び出してきました。
 ライオンのエンブレムを見て驚いたかな?
程なく高野龍神スカイラインと合流

護摩壇山スカイタワーはすぐそこですが、マッタク見えません。

1分もかからず到着。

泥だらけの206S16がとてもカッコ良く見えるのは・・・アタシだけですね。
まぁ、ラリーカーのお母さん(笑)ですから。似合うっちゃ、そう言う目で見るからですかね。

 ラリーカーの 206RC のベースはハッチバックじゃ無くこのSWです!(笑)
という、自己満!
 でもね、ホントに楽しいんだわ。
 この林道の1車線+の道幅をスイスイと駈けられる。行きたい方向にステアを切るだけでどんどん曲がる。

 帰りの高野龍神スカイラインは・・きっとK100より速いペースで下ってきたと想う。
横広がりのヘッドライト光軸と、ナビゲーションランプはコーナー奥まで照らしてくれるし。
 車も良いね~~。

 と206絶賛したい6日の林道アタックでした。
Posted at 2017/05/07 20:38:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | SW206 | 日記
2016年08月14日 イイね!
朝起きると娘の「テディベアル」(シュタイフ社製・・本物)

がご挨拶。ホンモノに拘るところは親父の「オタク」なところが遺伝したのかも知れない。
 そして・・
 「ひまわりフェスタ」(北杜市)を見て帰ってきた。


ミツバチも頑張ってるのだ・・・。

・・・帰りは高速かっ飛ばして帰ってきた。休息込みで5時間くらい。
 とにかく京都周辺の渋滞をパスしたくて行楽地へ向かう車の間隙を突いて(逆コースを選んで)帰ってきた。

 総走行距離はこんなもん。
アタシ的には・・・ちょこっと物足りなかったな。。。
 
Posted at 2016/08/14 22:20:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | SW206 | 日記
2016年08月11日 イイね!
昼まで母の盆法要。
 昨日、会社で大失敗をやらかしたので、午後一で会社へ行こうとドラネコの許へ。
 キィを捻って・・・「おろ・・・」
近頃のバッテリは突然死するのね。
 まぁ、でも13日から予定してる娘との旅行中にバッテリ上がりしなくて良かった。(のかな。)
 会社へはいつもの様に自転車で行く。なんと言っても会社の隣はオートバックスさん。
 仕事もそこそこに、早速適合バッテリを探しに行く。
ありがたいもんだね。ヨーロッパ規格のバッテリがちゃんと置いてある。
 しかも安い。
 プジョー206用のバッテリもちゃんとある。
通勤で使用してる自転車のフロントキャリアにすっぽり収まるサイズ。。
良いんでないかい? 銘柄は DYNAGRID。
アタシ「このバッテリ、すぐにこのまま使えるよね?」
店員のおねぇさん、「オクルマはプジョー206ですね?大丈夫です。交換は自分でなされますか?」
アタシ「うん。バッテリ上がりでエンコしてるから、持って帰って交換するわ。」
おねぇさん「え?自転車のフロントキャリアで大丈夫ですか?袋を3枚重ねますけど。。気をつけて下さいね。」

10キロの道のりをしっかり運んできてくれた。
結構な重量が有るのだが、想ったより安定して走れた。
 昼間は暑さが致死量を超えてるので夕方から交換作業。

ありがたい。奥側が今まで付いてた純正品(50Ah)手前がオートバックスさん純正品(60Ah:BOSCHとの共同開発品だそうな。)三万円弱。30000Km、二年の保証が付く。 国産規格品の値段よりは高いけど、普通の欧州車規格なら5万近い値段が付く。

 あっさり交換作業完了。

2~3分。
 交換して早速エンジン始動してみるが・・・かからない。(..;)(..;)(..;)
あ・・・そう言えばプントもバッテリー交換して一発目はかからんかったよな。
なんか知らんがキーコードなるものがクリアできないとアカンとか言ってたな。。
 ホンマか?
 一度キィをオフにして再度始動を試みる。。あっさり始動。
 充電電圧をテスタで測ると 14,5V。良好やん。単純にバッテリの寿命ね。
少し散歩。
 おろ?燃費が良くなってる。(ツーリングコンピューター計算)ホンマか?
 リアハッチのSWエンブレムの↓にRSのバッチを付けてプチステッカチューン。

 RCのベース車とは言え、RCは名乗れない。ので、K100と同じく 「RS」。

 とりあえず、13日から娘を乗せて走る。
良いツーリングになりそうだ。
Posted at 2016/08/11 23:58:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | SW206 | 日記
2016年08月07日 イイね!
昼休み。
 外でお弁当を食べる時がある。

木陰を見つけた。
 会社の近くの小さな公園
 ネコの額ほどの・・
 と。想ってたら昨日、近くにネコが寄ってきた。野良さんである。

 アタシは基本的にワンコ、ニャンコは大好きであるからして、早速おしゃべりを始める。
ネ「この頃は暑ぅてかなわんわ。」

アタシ「そやね・・人間と違て生きてる事に無心になってても・・・暑いんは暑いもんな。」

ネ「コラ!ワシらは気楽な様に見えるけど、いろんな苦労有るねんで。これでも野良猫っちゅぅのは生存競争激しいんや。」
アタシ、「そう、ごめんやで。見た感じ、ノンビリ見えるもんな。」
ネ「かめへん。人間がタイヘンなんは良うわかる。まぁ。頑張りや。とりあえず、ワシらは昼間はノンビリやからな。」

 なんて、世間話をしながら。でも、ちょっと羨ましい。

 そうそう、ウチのドラネコ。
昨日の曇り空を良いことに、久しぶりのWAXがけ。
 もちろん、シュアラスターだ。このグロッシーな輝きが出るコレを越えるワックスにお目にかかったことが無い。

見よ。この13年オチと思えないカガヤキ・・果てしない自己満。
 思い出した様に?って。
実はドラネコ、エアコンの冷風が余り出ないので近所のオートバックスさんに行って、ガスチャージをして貰おうと想ったら、
「助手席側は冷風が出てるけど、運転席側の吹き出し口からは冷風が出てないんすよ。これはちょっと私たちの知識では・・すみません。ガスも規定圧力くらいはあるんですが。」
とのことで、今年は諦めようと思い、せめてワックスがけでも・・と想ったから。
 
 で、今日、テニスコートに行くのに出発したけど。。やっぱり暑すぎる。
どうにかならんもんか。
 帰ってきて、寝っ転がってipadでググってみる。
「206 助手席側しか冷えない」 ソンまんまやんけ。
 んがしかし。。そのままのワードでヒット。なになに? ・・・一緒やん!症状。
しかも・・この記事って欧州車専門の修理屋さん。え?和泉市!行けるやん。
 すぐに電話、2時間後にはその修理屋さんに到着した。
行く道すがら、「欧州車っつっても、メジャーなベンツとかBMWとかやないし・・プジョーなんて解るんかな。。」
 現着してそんな疑問は氷解した。
 なんと、よく見るとWebサイトに「プジョーを中心とした欧州車」って・・・有るやん。
誘導された駐車場には

ライオンがたくさん。こちらから2台目は 「RC」である。
 足下を見るとデッカいブレーキローターがタダモノジャナイ感が・・・。ええなぁ。。
そんなのを見てよだれを垂らしてると。。
 程なく、「確かにガス圧が微妙に低いです。足せば治りますけど、もしかしたら、ガス漏れリスクも無いとは言い切れません。。とりあえずガスとコンプレッサーオイルを足しておきます。」
 チャッチャとチャージしてくれて修理完了。
「今のところ、漏れてる箇所は無いです。これで大丈夫ですよ。」
ありがたい。
 オートバックスさんが悪い訳じゃ無い。
でも、こういう修理屋さんが見つかって良かった。
フロンティアコバヤシさん
 また、お世話になります。。

 っは~~。なんかこの頃良いこと多いね。
ありがたやありがたや・・。
Posted at 2016/08/07 22:55:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | SW206 | 日記
プロフィール
「ゴール。
アホウども。お疲れ様。
お前らの中にアタシもいられて良かった。」
何シテル?   05/20 18:41
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03
お友達
運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。

 ちょっと寂しい。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
22 人のお友達がいます
味噌おでん味噌おでん * 青葉裕紀青葉裕紀 *
サンデー・パパサンデー・パパ * info@noj-ibaraki.cominfo@noj-ibaraki.com *みんカラ公認
YOSSY~YOSSY~ pingu321pingu321
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.