車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年04月30日 イイね!
久々の旅 With ゆきかぜ(改)旅に出た。
 久しぶり。
XZ-Paradise オーナーと。

 ゆきかぜは結構スマートかなぁと思ってたのですが。
こうしてXZ550(しかもネイキッド)と並べると、さすがにXZのデザイン。
 カッコ良すぎます。
 
 ゆきかぜが微妙に無骨に見えますが。。。なにか?

でもツーリングの味はXZに負けないですよ。
 で、高野山~護摩壇山~有田 と270Kmばかり走って参りました。
前日にツーリングが決まり、大慌てでフロントカウルの艤装を始めましたが、イロイロ手間がかかり(この辺の詳細は後ほど)当日朝までかかりました。
 つぎはぎになってしまったゆきかぜ号ですが・・・
とりあえず、クラッチの微調整を済ませて久しぶりの出発。

 高野山道路に入って、矢立まではクルマも少なく、大型観光バスがドライブインに入った後は、結構なハイペースでヒルクライムです。
 低~中速コーナーが続き、大柄なK100は苦手かと思いましたが、低速からトルクのあるエンジンと、安心感のある足回りでどんどん登れます。
 
 矢立から大門前~奥の院まではほぼ渋滞のような感じ。いつもながら、この区間は飛ばせません。
 奥の院に着きましたが、こんな変態のBMWバイクは他に見当たらず、目立ってるゆきかぜです。

しかし、やっつけでカウルの艤装をしたものだから、タンクやテールカウルまで塗装ができていなくてつぎはぎ状態です。。(タンクとテールカウルはサイド部分だけシルバーグリーンにする計画)

ちょっとみっともない。。ゴメンね。
さぁて・・・奥の院を出て、予定変更の高野龍神スカイライン~~!
 ひさしぶりぶり。
前を行くのはXZ550ネイキッド。
 半分ほどの排気量なのに、コーナーの立ち上がりの速いこと。
  K100だと、ついて行くだけで、並んだり前に出たりするならかなり気合いを入れなければなりません。
 恐るべし。XZ550。
左バンクでサイドスタンドが路面に接触します。いやぁ~~~!やめて~~。
 護摩壇スカイタワーに到着~

リアブレーキが安心して踏める為、コーナーのツッコミで多用してしまい、リアのブレーキローターがアメ色に変色してしまいました。って、言うより・・・アタリが付いた感じ。フロントブレーキも。です。
 そうそう、この後エンジン音、アイドリングの音も変わりました。
ようやく慣れてきたんですかね?(笑)
 護摩壇から花園村に下って、有田へ。途中、遅いお昼ご飯を食べて有田から高速にのって帰ってきました。
 ちなみに、高速道路は無敵です(笑)
  ぬえわKm/h辺りが一番エンジンの振動も少なく、気持ちよいのですが、捕まると高額納税者になってしまうので、ほどほどにしないとイケませんね~。
 とくに、ぬあわKm/hからぬおわKm/hまでの加速は快感です。
 あの重々しい低音のエキゾーストが丁度ぬえわKmあたりで、コァ~~~ンに変わってにんまりしながらあっという間の加速です。
 やっぱ、この辺はリッターバイクだよなぁ~~。この速度域でも鼻歌交じりです。
カウルの上のスポイラーも抜群の効果でした。

 全行程 275Km。燃費はまた、計算しませう~

 あ~幸せな連休前半最終日でした。
Posted at 2013/04/30 12:53:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年04月27日 イイね!
連休初日ですやっつけました。
 アンダーカウルです。

 オイルだらけで、いくら脱脂しても塗料自体にかなり染みこんでいる様子です。
バーズアイを消すために何度か磨いで塗り重ねましたが~。。
 ゲル化塗装のようでま、これもアンダーなので良いか。と納得。
 
 それもそのはず。

 ゆきかぜ、オイル漏れの図。

 向こうの人たちは、オイルが漏れたり、オイルが減ったりするのは当然と考えているようで。マニュアルにも「1000Km走行で150ccのオイルを消費するのが『標準』」の様にかかれています。まぁ、そりゃそうだわ。オイル点検の上から下までで600ccと断ってあるから、3000Kmでオイル交換とすると、その時点では450ccの消費だから・・・。

 おやすみです。全国的に。
 で、朝からカミさんのリハビリに付き合って、5km程歩きました。
ま、途中でマンゴージュースを奢って貰いましたので、ちょっとご機嫌です。
 お昼からはちょっとゆきかぜに構ってやりました。

 そして、この頃ヒドくなってきたオイルにじみ~漏れ。
ヘッドを開けて~

液体ガスケットで補修~。真ん中のガスケットと、各ボルトの締め具合~ボルトのガスケットの補修(液体ガスケ)でイケるかなと。

で、今日はアンダーカウルの色塗り仕上げに挑戦。

適当にやっつけて、テールカウルの交換にも挑戦しました。

この色は 同じK100でもK100LTのテールカウル。アタシのRSは最終年式なので、87年から発売になったLTとは時代が重なり、互換パーツも(特に外観)豊富です。の・・・はず。
 ですが、やはり、細部が微妙に違います。特にキャリアのベース部分。穴の開いてるところ。LTは20リットルもの巨大なトップケースを支えるため、穴の部分が補強されてます。RSのこの部分は、穴が開いてるだけですの。
 ま、ボルトの位置や形、特にサイドカバーを止めるための穴もゆきかぜと共通なので流用できます。
 もったいないけど、金色のLTのエンブレム、外します。あ、そうや、ヤフオクで売ろう。。。
 とうとう、タンクと同じ色になりました。この色が出せずに、カウルを違う色にしようと思ったのです。日光に当たると紫。普通に見ると深い青が混じった緑、いろんな表情を見せてくれるカラーリングです。
 やっつけで始めたカウルの色塗りも大詰め。28日は取り付けに挑戦です。

                          
Posted at 2013/04/27 21:33:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年04月22日 イイね!
うを~~!
 貴重な日曜日。
ごそごそと、ゆきかぜの新しい中古カウルの塗装の続き。
 よし。クリアー載せ第2弾。うまくいった。

 乾燥の間に・・・自転車の修理。
 まずは、通勤快速。
去年の11月に公園でジョギングしてる人と接触して、大破!
 ふつう~に修理したんじゃ面白くないので、この旧いクロスバイクを自分流にもモディファイ・リペアしてみます。
 先ずは去年の7月頃の通勤快速。

こんなでした。後ろに引っ張ってるのは現代風リアカーですな。
 で、この状態で接触したものだから、リアホイールとリアカーの間に被害者さんが入り込み、通勤快速のリアホイールが大破してしまいました。
 大損害。被害者さんの方は擦り傷で済んだようで、一安心。
 
 で、気に入らない所も諸処あったので、大幅モディファイを決めました。
ガレージの片隅で埃だらけになってぶら下がってる通勤快速号を下ろして分解~フレームだけにしてしまいます。

そして、まずはフロントフォークの交換

右側が今までの「Rock Shox」製。インナーチューブに錆が出て見るも無惨。
で、こんな旧い型式のフロントフォークがヤフオクには出てますので、左のSRサンツアー製に交換しました。
 白くて綺麗です。

 そうこうしているうちにカウルが乾燥してきました。

が、しかし。ここでトラブル発生!
貴重な休みの一日だと思い、少々風が強かったけれども塗装の再開を決行!
これがいけなかった。
 カウルの保護に下に敷いていた新聞紙が風で・・・。あとはご想像通り。

 さて、そんなこんなで塗装もやりぃの、自転車もいじりぃの。
で、通勤快速は復活しました。
どうです。軽快なイメージでしょ?

 とにかく要らないモノをそぎ落として、軽くすること意識して作りました。
前の変速機も思い切って棄ててしまえば、こんなに軽快なイメージ。
 折りたたみ自転車の小さなペダルを付ければ、実質の軽量化も完了。
クランクだけでかなりの重量減ですよね。
 よし、これでまた、明日からは新しい通勤快速号での通勤です。
Posted at 2013/04/22 12:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 男のギア | 日記
2013年04月20日 イイね!
アタシの足。
BMW-K100RS(1000cc) 2バルヴ。89年式。

 当時は高級でした。
 でも、今は日本ではBMW旧車の中では人気が無くて不当に安く手に入れることができます。
本国では「不朽の名車」とまで言われてるんですがね。
 殆どポンコツ寸前のこのコもタダ同然で買いました。
メカニズム的には問題なく、エンジンも調子良い。外装がイマイチ。車検がちょっとだけ付いて数万円。
 元々、タフさには定評のあるエンジン。10万キロ走っているK100も珍しく有りません。

 さて、こんなバイクですが、案外乗りやすく、気軽に乗ってます。通勤にもたまに使います。BMWって気負いも有りませんし、普通のジーンズに江戸印(エドウィン)のブーツ。なんて、気軽なカッコでヒョイと乗れます。ジェントルな佇まいに、お巡りさんもフレンドリーですし。
 
 さて、そんなバイク通勤の今朝。
 お弁当が「親子+牛メシ丼」でした。当然、おべんと箱も丸い!(笑)
いつもなら、バイクの後ろ、左右に張り出してる箱、「パニアケース」と言いますが、ここに入れるのですが、丸い丼を傾けないようにするには、ちょっとだけ幅が狭そうです。
 別にここに入れなきゃイケない!って事も無いので、鞄に入れて、シートの後ろにくくりつけて出発。5~6㎞走ったところで、信号停止する際になにやらお尻にコツンコツン。「?」と思うと、あらら。鞄を止めていたネットのフックが外れて鞄はシートに乗っているだけの状態になっています。
 ここでアタシが思ったこと。
「あかん。このままやと・・・鞄が落ちてお弁当がダメになる!」
 鞄には財布やiPhone、ウィルコムとか他に大事なものがたくさん入っているのに。
アタシが一番大切に思ったのは「お弁当」でした。
 うん。
 でもね。カミさんがこさえてくれた料理が入ってるおべんとですよ。お金では買えないモノです。そうですよね~。
 
 あれ?やっぱり・・・食い意地ですかね?
Posted at 2013/04/20 12:57:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年04月19日 イイね!
K100 は塗装しているとは言え、現車は前のカウルがそのままなので、ずいぶん良く乗っています。
 早速ですが、ようやく大凡の燃費が計算できました。
点灯するタイミングが同じの「Fuel Warning」ランプが付いた時点で満タン補給。
16㍑丁度です。
 で、今回点灯した距離を修理のできたトリップメーターでマークすると・・・
199.2Km。
 12,45㎞/㍑。
 
 FJ1200の30%増し。満足できますね。
町中、走ってる時間より、信号待ちの時間の方が多い位の通勤で、これはホントに良いと思います。
 アイドリング回転数が若干高めなので、調整すればもっと良いかも。
K100は LE-ジェトロニック燃料噴射なので、単純明快に調整できます。

 さて、塗装ですが、カウル本体はそのまま。
でも少しでも進みたいので、ミラーにクリアを乗せてみました。

結構グロッシーに上がってます。

ま、細かいところは・・・。

 今度の週末にコンパウンドで研ぎ始めます。
 この分だと、ゴールデンウィークに仕上がりそうで、楽しみになってきました。
Posted at 2013/04/19 12:46:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
プロフィール
「ゴール。
アホウども。お疲れ様。
お前らの中にアタシもいられて良かった。」
何シテル?   05/20 18:41
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/4 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
リンク・クリップ
久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03
お友達
運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。

 ちょっと寂しい。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
22 人のお友達がいます
サンデー・パパサンデー・パパ * 味噌おでん味噌おでん *
funplexfunplex * YOSSY~YOSSY~ *
青葉裕紀青葉裕紀 info@noj-ibaraki.cominfo@noj-ibaraki.comみんカラ公認
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.