車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年05月28日 イイね!
実はタイヤ交換の折、一つの失敗をしてる。
 リアディスクローターをK100RSの一番初期型のものに交換しようと目論んだアタシ。
 ABSのセンサーリングのこととか、気にはなっていたがやってみて問題解決していこうと言うのがアタシのポリシー。
 
 ローターをハブのファイナルギアハウジングに固定しているボルトのアタマを嘗めてしまった。
 暗礁ではなく、実は明確な岩場だったのだが、やはりというか慢心というか。

クルマだと、ボルトの方がハブから出ているから、ローターをカポッと嵌めてるだけで、外しボルト用の穴にボルトを差し込んで締め込んでいけば簡単に外れるようになっているのだけれど、コイツはそうでも無いらしい。
 位置固定用のボルトが二本。

 どこのK100のサイトやブログを見ても「嘗めます!」と書かれていたのだが、んまぁ、何とかなるさといつもの調子で始めてしまったローター交換。
 作業開始後2~3分でキッチリ岩場に乗り上げた格好。

 んだから、今、ヤフオクで安いファイナルギアハウジングを落札して、修理待ち。
乗ってますけど。(笑)
 まぁ、また週末にでもやります。
嘗めた皆さんは、真面目に純正部品を注文してますが、こんなに弱いボルトを懲りずに使用するのはこれもアタシのポリシーに反する。
 ので、剛性の高いボルトを調達後、交換に掛かりましょう。

 と言うか、初期型のディスクローターって、ABSの車両に取り付け可能なのか?

 またまたヤッツケ作業になりそうですな。。
Posted at 2013/05/28 12:57:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年05月26日 イイね!
カミさんが居眠りしてる隙に・・・
 試走。
あ、そうそうついでに
 この間手に入れたメタルステッカーを。

 フロントカウル周辺、寂しいもんね~。左側のプレートみたいなやつ。
長居公園のそばで一服。

 感想?
ん~~。
 バトラックスより腰が強い感じかなぁ。
グリップが破綻するほど走らんから、比べようもないけど。
 カチッとした感じに変わってるし、サスがしっかり動いている気がしますが。

 批評するような腕でも無いので、次にツーリングに行ったときに燃費がどうとか解るくらいでしょ。
 余談だが、この140-80-17ってサイズは2バルブ最終型のみリアがラジアルで指定されてる。
 ホイールが太くないのでそんなにボリュームないからバイアス指定の130-90-17とサイドウォールの高さが違うのが目立つ。
 その分、腰の硬さと追従性に違いが出るのかも知れないなと思う。

 摩耗性の良さはお墨付きなので15000Km位は持ちそうですが。
Posted at 2013/05/26 15:46:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年05月26日 イイね!
できました。
 最短記録です。
 
 土曜日、とりあえず重い腰を上げて。。なんせ、近所のBMW乗りから「BMWのホイールはビートが落ちにくいよ~」とさんざん脅かされていたので。
 落ちにくいと言うことは、外しにくいし入れにくい。
でも、今のタイヤは山は有れど、ヒビだらけ。

 とにかく作業にかからないと始まらない。
ホイールを外すのは簡単そうだ。。。

 クルマのホイールと一緒であるからして。。
リアフェンダーを緩めてちょいとずらして。

・・・確かに今までで一番ビートが落ちない。ビート落としのホーイールを乗せる部分が、ホイール止めのベース部分に当たって、滑り落ちるのだ。
 それでも何とか15分ほどかけて両側のビートを落とす。

 さて。。問題のタイヤ外し。
ところが!BMWの鍛造ホイールはウォールをかますための立ち上がりが少し低い。
 覚悟していた割にはサクサク外れてさほど力も入れず。
写真を撮る暇もなく。。(笑)

 あっさりとミシュランが入った。
入れ始めて、ものの5分ほど。こんなのはじめてなんだが。

 コンプレッサーからエアを吹き込むと気持ちよく「パン!パン!」とビートがせり上がる!いつもながらこれはホントにキモチイイ。

作業開始から40分ほどで交換完了。

 試乗したいけど。。カミさんとアイスクリームを食べに行く約束が。

ミシュランタイヤには、所謂、「軽点マーク」(黄色○)(俗にバルブマークとも言う)と
 ユニフォミティマーク(赤丸)が付いていません。
 軽点とバルブを合わせるとバランスが取りやすいとか言いますがミシュランには付いてない。(ピレリも付いてなかったような記憶が。。)
 じゃ、どうやってバランス取るの?

 ミシュランタイヤ曰く。ウチのタイヤは製造精度が良いのでバランスはとれてます。なのでどのマークも必要有りませんだと。
 たいした自信だね。まったく。さすがに世界で初めてラジアルタイヤを作った会社ですわ。
 でも、まぁクルマのタイヤもミシュランタイヤは摩耗特性、グリップ、静粛性。全て標準以上の出来ですからね。値段もそれなりですがね。特にバイクのタイヤ。

 BMWもこれまた自信たっぷりで、ホイールのバランスは純正バルブを使う限り、狂いません。。。だと。
 なんか、ヨーロッパのメーカーって自信過剰だよ。。納得できるけど。だから好きなんだけど。

てなわけで、拍子抜けのタイヤ交換であった。
Posted at 2013/05/26 09:13:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年05月20日 イイね!
バイクについて思う事(笑)近頃・・・
 楽しくバイクライフを送っている。(知ってますって?)
 
 何の因果かこんなポンコツに乗るハメになったのだが。
好きなんだからしょうがない。
 楽しいもんですよ。本当に好きなバイクを自分の手で再生するって。
ゆきかぜは実働で、そこそこちゃんと走ってたけど、前のオーナーが好きなように改造してたり。。結局実走行距離は解らない。
 けどいいのさ~。
 なんたって BMWの104EAエンジンはタフ。10万キロなんて朝飯前。
きっとアタシが死ぬまでに寿命が来ることは無いかも。
 んだから、何となくそばに居そうな気がする。
Posted at 2013/05/20 12:52:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | K100RS | 日記
2013年05月19日 イイね!
近頃、マイカーというものを所有していない。
 プントは私名義ではあるが、私の処にはない。

 まぁ、この辺は私的な事情も多々あるのでこの場を割くような事柄でもない。
このクルマ好きの私がクルマを所有していないのは何故か。
 「欲しいクルマが無い」
から。
 欲しいクルマは、ドライバーであり続けられるクルマ。
 家族の運転手なんてまっぴらゴメンだ。
所有しているだけで満足感が得られるクルマ。
 そんなクルマ。
 
 だから、街でたくさん走ってるクルマにはそれだけの理由で魅力を感じない。
たとえどんなに「売れている」クルマで有ったとしてもだ。
 私はエンブレムが二つ名で呼ばれるようなメーカーのクルマに乗りたいと思う。
そういうメーカーの作った車は、そのマークに恥じないようなクルマで有るからだとステアを握った瞬間に解る・・・いや、ドアを開けた瞬間に解るから。
 そんな見栄のチョイスのクルマが欲しい。

 残念ながら国産には無くなってしまった。マーケティングという怪物に毒されたシュークリームのようなクルマが多くなってしまった。
 どのメーカーかエンブレムが無くなれば解らないなんて。。ステアを握ると「あぁ、このダルさはどこそこだな。」とか解る程度。
 ポリシーを前面に出せば売れなくなるというこの国の困った消費者心理。
皆が持っているモノを持てば安心という、「損はしない」という心理。
 そういう心理にコントロールされた「マーケティング」と言う怪物は次は何を「マイカー」というモノに見ているのだろう。

 それでも、一つだけ、涙が出るほど嬉しいニュースが一つだけ飛び込んできた。
「ホンダエンジンのF1復帰」
 ホンダミュージックがサーキットに帰ってくる。
それだけでワクワクする。国産で唯一、海外で「ジャパニーズカー」ではなく、「ホンダ」と呼ばれるクルマ達。
 そして、マツダと共に国際レースの世界で勝者となったメーカー。(異論あるかな?)
 半端じゃない、F1全16戦の内15勝(!)なんて離れ業ができたメーカー。(1988年・マクラーレン/ホンダ)
 アイルトン・セナ・ダ・シルバ と共に第二期のホンダF1は華々しく散った・・・と思った。
 技術畑の人間しかホンダの社長になれない。伊東さん、どうやらアナタも同じ穴の狢ですねぇ。。。

 閑話休題
 経済的な理由も有るが、ホントに欲しいクルマが有れば、きっとあの8~90年代のクルマなんだろうと思う。
 ホンダやマツダ(マツダの耐久優勝は91年?やったかな)、国産車が海外で活躍したあの年代。ラリーではもちろんスバル・三菱。
 頑張ってヨーロッパの先行メーカー達に食いついていった。そんな活き活きした心に胸を打たれた私たちなのだ。
 今の生ぬるい「私は家族想いの良いパパさん、爺さんですよ。」なんてクルマはまっぴらだ。ボンネットを開けたらみんな同じエンジンがころんと横たわってるなんて、反吐が出る。ま、家族思いの運転手さんはボンネットを開ける時間も家族サービスで無くなるのかな?

 ステアを切って一呼吸おいてアタマが回り始めるなんてクルマじゃない。それが安全って言うなら、そんなクルマには乗りたくない。
 だって、オーバーステアになったとき、ハンドルをニュートラルに戻してもクルマが安定するまで一呼吸有るって事やよ?その間にどれだけクルマの姿勢が変わってると思う?そんなステアが安全なものか。
 雨の中、ワンボックス車がスリップして横転なんてのは全てこの理由だと思うけど、如何?

 クルマを運転するときくらい、興奮したい。重心の高いフラフラしたクルマなんて、クルマの範疇じゃない。 
 だって。
  私のクルマは家族で使う道具じゃ無いんだから。
   私が私の時間を楽しむ。そんなとびきりの空間なんだから。

 静けさは要らない。ただ、心躍るエンジンのエキゾーストとメカノイズがどんどん飛び込んでくれば良い。
 運転しやすさは要らない。ただ、ワインディングでニヤリとできるステアが有ればいい。
 駐車場で止まっていても、ポンとボディーを叩かれて、「良いね」と一言かけてくれる同年代がいればいい。
 って・・・ なんかロードスター?(笑)

 まぁ、また買い物の量が減ったらロードスターに乗りたいなと。。。そんな横道に逸れつつ。。
 どこにも行けない雨の日曜日。。
 
 ゆきかぜのタイヤ交換でもしましょうか。
 
Posted at 2013/05/19 13:41:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | オクルマ | 日記
プロフィール
「ゴール。
アホウども。お疲れ様。
お前らの中にアタシもいられて良かった。」
何シテル?   05/20 18:41
大阪府立地球防衛軍キャップです。(Fake)  旧いものが好き。特に80年代はいつでも輝いてます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/5 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
久しぶりのオイル交換  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:32:40
206に306のスカッフプレートを付けてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:31:43
マルチディスプレイ脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/14 15:30:03
お友達
運転が好き。横に乗るのも好き。
バイクも好き。ツーリングが好き。
旅が好き。
お気に入りのクルマが有る。

 ちょっと寂しい。
んなアタシです。 
 一緒に時を旅しましょう。
22 人のお友達がいます
サンデー・パパサンデー・パパ * 味噌おでん味噌おでん *
funplexfunplex * YOSSY~YOSSY~ *
青葉裕紀青葉裕紀 info@noj-ibaraki.cominfo@noj-ibaraki.comみんカラ公認
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
BMW K100RS ゆきかぜ (BMW K100RS)
キングオブスポーツツアラー
プジョー 206SW (ワゴン) 雪豹 (プジョー 206SW (ワゴン))
これから躾けます。 2台目の206SW。見た目フツー、走るとドラネコ。
ヤマハ ヤマハ 龍姫 (ヤマハ ヤマハ)
ParadaiseRide! 冬眠中のXZ550。写真は玄龍号。体力が軽さを求めるように ...
ヤマハ SRV250 綾風 (ヤマハ SRV250)
とても良くできたクォーター。 少し弄ればロングツーリングもこなせる。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.