• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イケぽんのブログ一覧

2018年01月14日 イイね!

車検

車検ディーラーに車検でクルマを預けてきました。新車購入してから5年経過したので2回目の車検ですが、ほとんど整備をやらせないので、わたしの車検代はけっこう安いです(画像)。

点検パックや延長保証パックはあまり意味がないので入っていません。だって、エンジンオイルは好きなものを入れたいもんね!

ポイントとなるのが延長保証で、これだけのために車検と1年点検をディーラーで受けていると言ってもいいです。ディーラーは認証工場ですから車検をやっていますが、わたしのクルマは実際にはディーラーが陸運局の車検場に運んで車検を受けています。車検に通るかギリギリみたいな部分があって、工場の認証を取り消されたくないから車検場に持っていくわけです。

わたしが最初から車検場に持っていけば結果は同じで安上がりですが、そうするとメーカーの延長保証がつきません。まさに、延長保証のためにディーラー車検に出しているといっても過言ではありません。

部品として購入したのはラジエーターキャップとパワステフルードです。ラジエーターキャップは消耗品なので車検ごとに交換。パワステフルードは、パワステフルードに熱が入るとパワステポンプが「ウィーン」と鳴くので、交換用の予備です。

その他の注文としては、以下の通り。

・パワーウィンドウが閉まらなくなることがある
→ディーラー対応
・DTCコードC0057、C0054が表示される
→ディーラー対応
・ウォータースプレーホースが縮んで固定場所から外れた
→保証外なのでそのままに決定

今回のパワーウィンドウは、延長保証してなかったらやばかったね…。
Posted at 2018/01/14 23:31:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年01月13日 イイね!

運転席ドア内の配線を整理

運転席ドア内の配線を整理こないだ助手席側ドアからカタカタ音がしたのでスピーカー配線を整理しましたが、運転席側ドアも同じように処理することにしました。

パイオニアのTS-J1710Aというスピーカーを装着していますが、配線の途中に「クロスオーバーネットワーク」という回路の箱があります。周波数ごとにツイーターとスコーカーに振り分ける回路で、ほとほどな厚みがあります。この回路の箱をドアの鉄板に貼り付けるのですが、内張りとの隙間が狭いと揺れてカタカタ音が鳴ります。

いままではドアノブの付け根の近くに固定していたのですが、ドアノブをネジ止めするので内張りとの隙間が狭いんですよね。ドアの付け根側に移動して貼り付け直したところ(写真)、余裕もあって内張りもすんなり装着できました。

明日はディーラー車検に持っていくのですが、調子悪い箇所は次の通り。

・パワーウィンドウが閉まらなくなることがある
・DTCコードC0057、C0054が表示される
・ウォータースプレーホースが縮んで固定場所から外れた(保証外かな?)

パワーウィンドウは、閉じる方向にレバーを動かしても反応せず、いちどガラスを全開にしないとガラスが閉じる方向に動かないという状態です。高速道路で走行しているときにこの状態になると、えらい目に遭います。パワーウィンドウをリセットしても再発するので、おそらくガラスが途中で引っかかって挟み込み防止機能が働いているのかな?
Posted at 2018/01/13 21:29:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2018年01月12日 イイね!

ノートンセキュリティをいかに安く買うか

ノートンセキュリティをいかに安く買うかわたしはパソコンのセキュリティ用にノートンセキュリティ・スタンダード(写真)をインストールしています。使用期限が残り30日を切ったので、期限延長の案内が表示されるようになりました。

案内されるWebページには、次のように1年延長だと4980円。3年延長だと7480円です。


▲ノートンセキュリティ・スタンダードの延長ボタンを押すと案内されるページ

じゃあ、ノートンセキュリティ・スタンダード1年版を新規で購入すると?


▲ノートンセキュリティ・スタンダード1年版の販売価格

3230円ですよ! 「延長料金のほうが安い」と先入観で考えると罠にはまりますよね! シマンテックの販売代理店をやっているソフトバンクが、いかにあくどい商売をしているのかよくわかります。PCデポも真っ青ですよ!

ノートンセキュリティ・スタンダードを1年延長するより新規で購入した方が安いですが、3年分の料金を考えると3年延長の7480円がいちばんお得だと思いますよね?

あるんですよ。これ以上の割引が。

JAF(日本自動車連盟)に加入しているなら、会員価格で2580円で売ってます。


▲JAFナビで案内されるノートンセキュリティ・スタンダードの価格

さらに、実際にはこの価格よりも安い価格で販売されています。


▲JAFナビから案内されたページでの販売価格

ノートンセキュリティ・スタンダード1年版が2190円なので、3年延長するよりお得です。これを知ると、有効期限を1年延長する4980円が、どれだけバカバカしいのかよくわかります。

これ以上の割引はないだろうと思うと…あるんですよ!

クラブパナソニックの会員価格だと、ノートンセキュリティ・スタンダード1年版が1980円というのが最安です。さらに、購入すると独自のポイントも付くのでさらに割安になるんですけど!
Posted at 2018/01/12 23:14:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | パソコン | 日記
2018年01月10日 イイね!

fedora27で動かなくなったphpを直した

こないだfedora27にバージョンアップしたのですが、いつのまにか自分で作ったPHPスクリプトが動かなくなっていました。PHPもPHP5からPHP7にバージョンアップしていましたが、ややこしい関数やライブラリは使用していませんので、PHPバージョンに依存するエラーではなさそうです。おそらく、動作環境が変わったことが理由でPHPスクリプトが動かなくなったのだろう考えました。

エラーログを調べてみると、fopenに失敗していました。ファイルの書き込みをしようとして失敗しています。

PHPにもいくつか種類があるのですが、わたしが使用していたのはsuPHP(mod_suphp)です。apache内蔵のPHPだとapacheユーザーでPHPスクリプトを実行するので、PHPスクリプトで作成したファイルがapacheユーザー権限になって削除が超面倒です。suPHPならフォルダのオーナー権限でPHPスクリプトを実行するので、PHPスクリプトで作成したファイルもオーナー権限になって楽だからです。

いろいろと設定ファイルを調べたところ、PHPスクリプトが動かなくなったのはくだらない理由でした。

(1) PHPをcgiモードで動かそうとしてphp-fpmをインストール
(2) suPHPをのほうが楽だと気づき、suPHPをインストール
(3) PHPスクリプトをsuPHPで実行させるため、php-fpmを一時的に機能停止するよう以下のように設定ファイルをリネーム

mv /etc/httpd/conf.d/php.conf /etc/httpd/conf.d/php.conf.org
mv /etc/httpd/conf.modules.d/10-php.conf /etc/httpd/conf.modules.d/10-php.conf.org

(4) php-fpmとsuPHPは両方とも動いているが、php-fpmは設定ファイルがないのでPHPスクリプトはsuPHPが実行
(5) アップデートの拍子に php.conf と 15-php.conf がインストールされて復活
(6) 設定ファイルが復活したのでPHPスクリプトをphp-fpmが実行
(7) php-fpmはapacheユーザー権限で動くので、ファイルの書き込み権限でエラー

使用しないphp-fpmをアンインストールしなかったのが原因です。

systemctl stop php-fpm
systemctl disable php-fpm
dnf remove php-fpm

これで設定ファイルが復活することもないでしょう。
ホッとしましたが、バカバカしい話でした。
Posted at 2018/01/10 21:37:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン | 日記
2018年01月06日 イイね!

アジュールにダストブーツ交換に行ってきた

アジュールにダストブーツ交換に行ってきたエレガントスポーツ・アジュールに行って、リアのダストブーツを交換してきました(写真)。

はじめは新品のダストブーツを送ってもらい、自宅で交換しようかと考えました。でも、このくそ寒くて日照時間が短い中、腰を痛めそうな作業はキツイなーと。アジュールではセルフピット・サービスがあるので、リフトを使って作業した方が楽だなぁと。

もうひとつ理由があって、それはダンパーのトップナットの取り外し、締め付けです。トップナットを緩めるとロッドも一緒に回ってしまうので、ロッドを六角レンチや水栓ドライバーで押さえつけなければなりません。でも、以前アジュールで作業を見たときには、ダダダッとエアインパクトで作業していたような気がするんですよね。そのへんも聞いて作業したほうが安全だろうと判断したわけです。

実際に行ってわかったのは、トップナットはやはりエアインパクトで緩めて、締め付けていました。その理由を尋ねたところ、六角レンチや水栓ドライバーだとトップナットを緩めるときに、ネジ穴をナメてロッドを歪ませる可能性があるからだそうです。そうなるとトップナットは外れないし、ロッドも交換する羽目になります。安物の電動インパクトでもいいから購入して、インパクトでトップナットを扱うことをオススメされました。

ダストブーツはハサミで適当な長さに切って使うものだと思っていたのですが、アジュールの作業ではもう一工夫してあったんですね! 気づきませんでしたよ!!

そうそう。今回は川村さんと会うことができましたよ。

オーリンズDFVの仕組みと寿命、アズライトスペック、Black★Progressのお話を聞きましたが、理由を細かく聞いて事情がよくわかりました。少なくとも、次回ダンパーをオーバーホールするときには、アズライトスペックだなぁ。

ダンパーの調子を尋ねられたので、問題なく走っていること、千葉県だと最弱の20段戻しでも街乗りでの乗心地は厳しいことは伝えました。サーキット走行用の仕様で街乗りを乗心地よくするのはムリなので、まあそのへんはガマンすることにします。

そうそう。機械式LSDについて尋ねたところ、ちょっとビックリする仕様をお勧めされました。インプレッサは四駆ですけど、リアに機械式LSDを入れてリアでトラクションを稼ぐ、FRっぽくするって考え方かなーと思っていましたが、フロントにイニシャル高めの機械式LSDを入れて、FFっぽくするのだと。ちょっと唖然としました。

コーナーでぐいぐいアクセルを踏んでフロントの巻き込みを利用して曲げていく。リアのトラクションもあるから最強のFFのできあがりだよと(笑) でもまぁ、ただでさえ貧弱なインプレッサのパワステポンプがぶっ壊れそうな話ですよ。

作業の内容はこちらをどうぞ。
Posted at 2018/01/07 16:37:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ

プロフィール

東京都出身のイケぽんです。 WRX STI スペックC 17インチモデルでクルマは4台目。月1回のミニサーキット走行を楽しんでいます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

のんびりのんびり。
110 人のお友達がいます
Ryoma555Ryoma555 * としぽっちとしぽっち *
白しび#3白しび#3 * duukduuk *
IMTT・DC5RIMTT・DC5R tenmatenma

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
WRX STI スペックC 17インチモデル。GVBのD型です。 エアコンはオプション装 ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
DC5インテグラType R 後期型です。色はビビッドブルー・パール。前期型よりやや淡い ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
色はブルーマイカメタリック。セリカの青色は台数限定の特別仕様でしか選択できませんでしたか ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
トヨタ初のVVT-i機構を搭載。カタログでは200馬力でしたが、シャシダイ計測で164馬 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.