車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
「とうげる!ヨツワちゃん」 みんカラ・ユーザーにしてコペン乗りの漫画家、苺野しずく先生の『とうげる!ヨツワちゃん』(ISBN978-4-537-13559-6)が単行本になったので購入。

 帯には、「この女子中学生、峠レース最恐最速。」「すんぎょいクルマ×ラブコメ、発進!!」の文字が躍る。

 作品中、ピンクのBRZと白いエボテンが走り回る。

 ちょっとシュールな気配もあるラブコメ。



 実は、近所の書店にはなかったので、アキバ某書店へ(Amazonという手もあったが)。

 すると平積みになって販売されていた。

 ”平積み”は、人気があるか、書店員が注目する作品か、あるいはその両方かゆえ。


 ん?奥付を見ると、「初版」とか「第1刷」の文字が見当たらない。

 電子版も存在するそうなので、紙版は重版されないという意味だろうか・・・?

 興味のある方は、いま手に入れておかないと、そのうち入手困難になるかも。


 私もF355の出てくる作品は気になるので入手してきた経緯がある(『サーキットの狼Ⅱ モデナの剣』など)。

 エボテンやBRZ乗りの方も手に取ってみられては?

 

この記事は、『とうげる!ヨツワちゃん』単行本 本日3月9日発売!について書いています。
Posted at 2017/03/20 22:37:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 文化 & アート | クルマ
2017年03月19日 イイね!
Ferrari GTC4 Lusso T 貴方ならどう解釈する? どこにも行けない3連休

 しようがないのでクルマ関係の書籍でも漁ろうかと、代官山T-SITEの蔦屋書店へ出向いたところ・・・おや?



 ジャパン・プレミアしたばかりと聞いた、Ferrari GTC4 Lusso T が展示してあった。

 V12 6,262cc NA エンジン 4WD 4シーターの GTC4 Lusso を V8 3,855cc ターボで駆動する FR へと変身させたと言う。

 車名末尾に付く "T" は、ターボのイニシャル


 フェラーリ・エンジン搭載の4シーターであれば、マセラティが十分エレガントだが・・・

 Lusso Tは、備えるリアゲートのガラス角度が立っていることとエンジンのダウンサイジング・ターボ化から考えれば、『普段使い寄りに適応させたモデル』として生まれたのではないかとも思われる。

 私にとって、『フェラーリに乗ることは、非日常を味わうこと』だったのだが、Lusso T の出現によって心の中にさざ波が立ったまま収まらない。

 私は、Lusso T という存在をどのように解釈するのだろうか、そのためにはまだ少し時間が必要なようだ。

 フェラーリ社自身が用意した答えは、動画「THE OTHER SIDE OF LUSSO」なのかも知れない。

 はたして貴方は、" Lusso T "をどのように解釈・・・する?

Posted at 2017/03/19 22:10:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | F355 & フェラーリ | クルマ
2017年03月05日 イイね!
理想のバー "STAR BAR GINZA" 酒呑みの間で噂に名高い”STAR BAR GINZA”(スタア・バー・ギンザ)を初めて訪ねることにした

 銀座の始まるところ

 気をつけていなければ見落としてしまう慎ましやかさ



 太陽はビルの谷間に漏れた光でしかその存在を確認できない時刻

 儚げに灯ったライトに照らされ

 地下へと続く階段

 扉を慎重に開けると

 柔らかく出迎えられた

 意外にも客人は少なく

 カウンターのやや入口寄りに通された

 ボックス席もあるが、カウンターということはコミュニケーションを取るため

 そのようにして一見の客を緊張させないため

 でも入口寄りと言うことは

 それより少し奥、バーテンダーがカクテルを作る位置の前は空けてある

 特等席ゆえ、常連のために空けてあるのだ

 そんな席には畏れ多くて、私は座れない

 だから、素晴らしく気の利いた配席だということが分かる


 店は、雑踏の音も景色も邪魔をしない地下

 適度な狭さ、適度な暗さ、静かめの音楽

 レアな酒が交ったバック・バー(酒棚)

 カウンターのエッジは肘をつくのに心地の良い革

 そしてよく調律のとれたアシスタント・バーテンダー達が節度ある身のこなしで立ち働く


 (カクテル ミルキーウェイ)

 オーナー・バーテンダー 岸 久 氏の世界を制したカクテル

 残念ながらこの日、オーナー・バーテンダーは御不在

 いや、御不在だったのは、私にとって幸運だったのかもしれない

 御本人がおられたら更に緊張してしまう

 それが証拠にいつもの一杯目、”ジン・トニック”の写真が無い


 (カクテル キングス・ヴァレイ)

 バーテンダーの柔らかい接客に甘えていつも飲んでいるカクテルを頼む

 失礼は百も承知

 今いるバーから少し歩けば、このカクテルの創案者からサーブされるのだから


 (カクテル ソル・クバーノ)

 アシスタント・バーテンダーの中でも若い方から得意としているカクテルを頂く

 これもバーの楽しみ方のひとつ


 (ウィスキー CLYNELISH(クライヌリッシュ))

 ラベルの小動物は、このウィスキーの蒸留所に住むネコだと言う

 「ああ、そう言えば村上春樹さんの本にも蒸留所に住むネコのことが書かれていますね」とバーテンダーと話が弾む


 (ウィスキー OCTOMORE(オクトモア))

 少々クセのある印象的なウィスキーでこの夜を締めくくる


 地上に出てみれば、まだ夜も浅い

 家路を急ぐ人の波の中

 ゆっくりとした足取りで駅へ向かった

 今宵の幸せをコートの中に抱き込みながら


Posted at 2017/03/05 22:43:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 酒 & 食 | グルメ/料理
2017年02月20日 イイね!
Nostalgic 2days と CKB 横山剣 Nostalgic 2days (ノスタルジック 2デイズ)2017を見るため2/19(日)にパシフィコ横浜へ



 このイベントは、”日本最大級の旧車トレードショー”を謳っており、いわゆる「旧車」や「ネオ・クラッシク」の祭典である



 「007は二度死ぬ」の撮影に使われたボンドカーの実物を見ることができて感動したり



 スカイライン2000GT-R レーシングコンセプトも実物を見ることができた



 スカイラインGT-R 桑島正美、横山剣 参戦車両が展示してあるすぐ隣の舞台では・・・



 ”黒い稲妻”の異名を持つレジェンド・レーシングドライバー 桑島正美さんと、クレイジーケンバンドの横山剣さんのトークショー

 職人気質の男にありがちの口下手な男である桑島正美さん

 このトークショーでは、そんな桑島さんを横山剣さんがフォローしたり持ち上げたりする場面が多々見られた

 そんな気遣いぶりを直接見て、「ああ、やっぱり横山剣さんって、本当にイイ男だ・・・」と思わされた

 あんなに男気溢れながら少し哀しく、そしてまた少しコミカルさを加えたセクシーな歌を作り、堂々と歌う色気・・・

 そんな男の色気に気遣いまで加わることによって、いや増す色気

 このNostalgic 2days ではレジェンドのクルマたちにも感動したが、最も感動したのは横山剣さんに・・・だった

 まさしく、”男が惚れる男”である


関連情報URL : http://nos2days.com/pc/
Posted at 2017/02/20 21:43:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年02月12日 イイね!
Vitz に じけんじゃけん!(広島弁) 新しいVitz(ヴィッツ)のメイキング・CMのCM動画が笑える
 特に「広島弁ver.」が・・・



 時間のある方は、4分53秒ver.も(こちらの方が楽しめる)

 The making of new Vitz story 広島弁ver. 【4分53秒】

 Vitzは、WRC第2戦ラリー・スウェーデン デイ3でトップに躍り出たとか

 個人的に注目中 ”WRC第2戦ラリー・スウェーデン デイ3 堅実な走行を続けたラトバラが デイ3の最終SSで首位に浮上”


 そうそう、広島弁と言えば・・・


 ( 「じけんじゃけん!」 安田剛助 著 白泉社刊 ISBN978-4-592-14100-6)

 広島弁の女子高生を中心に展開されるミステリ×コメディ

 帯には、「次にくるポンコツ先輩(ヒロイン)、第1位!(当社比)」の文字

 これも笑える(ヤングアニマル連載中。手に取られることをお薦めする)

 広島弁が今年はキテるのだろうか?


 山口弁も広島弁と似てると言われることも多々あるが

 「あ?広島に近かぁ岩国や和木は、広島弁に近かぁようじゃけど、下関は違うほっちゃ」
 【翻訳】「え?広島に近い岩国市や和木町は、広島弁に近いようですが、下関は違うんですよ」

 ちなみに下関を「九州の一部」と勘違いされる方も多いようですが(特に関東の人)、下関出身者にとってその勘違いは「地雷」なのでくれぐれも御注意を
 【常識】山口県は、広島県、島根県と福岡県に挟まれる位置。下関は、関門海峡を挟んで本州側


Posted at 2017/02/12 10:22:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
プロフィール
「「とうげる!ヨツワちゃん」 http://cvw.jp/b/1309347/39488501/
何シテル?   03/20 22:37
F355Jです。どうぞ、よろしくお願いします。 「J」は、Japanese の頭文字から取りました。 クルマでドライブ、バイクでツーリング、自転車でサイクリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
TO BE (浜崎あゆみ)…☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 11:30:05
楽しみかた。夏の思い出。1985年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/25 20:26:06
能掻きだらけのスポーツカー選び2015夏。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/08 23:25:06
ファン
59 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ F355 チャレンジ フェラーリ F355 チャレンジ
フェラーリ F355 challenge に乗っています。 イタリア本国のディーラーでチ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.