車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月26日 イイね!


 高齢者による自動車の操作ミスや判断ミスに起因する事故が頻発している


 私自身はどうするのか?

 『一晩思い悩んだ末、私は決断した

 「老いて運転がおぼつかなくなってきた時、私は、私自身の意思でクルマを降りよう」・・・と

 大好きなクルマで人をあやめてしまえば、

 クルマそのものが一生思い出したくもないモノになる』

 その自問自答の様はブログに記した(『私がクルマを永遠に降りる時』


 それから1年

 高齢者の自動車事故はその深刻さの度合いを増し、社会問題化している

 アクセルとブレーキの踏み間違えによる暴走

 認識違いによる高速道路の逆走

 果ては認知症に起因する無意識暴走

 人命が奪われ続けており

 その数は看過できない

 しかし、高齢者講習やその予備検査(認知機能)を受けなければならないと知った時

 高齢者は言うのである

 「齢をとったら運転が下手になったと馬鹿にして!」・・・と

 これは恥ずかしながら、我が父の言でもある


 運転免許証の更新時に実技と学科と認知機能の試験を課す必要があるのではないか?・・・と、思う

 それは、高齢者だけでなく免許を更新しようとするすべての人についてである

 路上では、高齢者に限らず「交通法規を忘れているのではないか?」と疑うようなドライバーにしばしば出くわす

 例えば、黄色信号は「止まれ」である

 「注意して進め」とか「急いで交差点を通過せよ」と勘違いしている人が多くないだろうか?

 例えば、黄色の点滅信号と赤の点滅信号が交差する交差点で、どちらが優先かわからずに「お見合い」状態になることはないだろうか?

 例を挙げれば枚挙にいとまがない(実技と認知機能に関しては言うまでもないので省略させて頂く)

 よって年齢にかかわらず等しく免許更新時に実技と学科と認知機能の試験を課すのである

 そうすれば、交通事故も減少するであろうし、

 イコールコンディションでの試験であるから高齢者のプライドを傷つけることもないだろう


 「運転免許証の更新時に実技と学科と認知機能の試験を課す」

 これは、「交通事故の減少」という目的にかなっている方策であることは間違いない

 だが、実現はしないであろう・・・

 そういう「面倒くさい手続き」が必要となれば、クルマに乗る人が減るからである

 「クルマに乗る人が減れば、更に交通事故が減少する。良いことではないか!」

 そう言われる御仁もおられるであろう

 ただそれは、「交通事故の減少」という目的においてのみ正論である

 しかし・・・

 ここで多くは語るまい


 父の運転するクルマの助手席で私は思った

 『親父、運転下手になったな・・・』

 できるだけ早く両親のもとへ帰り

 父に運転させるまでもなく

 私が運転して両親をあちらこちらに連れて行くようにならなければ・・・

 だが、現在の仕事を終わりにして故郷に還るには、まだしばらくの年月が必要である


Posted at 2016/11/26 18:21:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2016年11月17日 イイね!


 さて、今年もやって来た11月第3木曜日

 そう言われても、何の日だかピンと来ない人が多くなったであろう

 ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日


 それでも私は、楽しみにしている

 ブームの前から楽しんでいるし

 ブームが去ってからも相変わらず楽しんでいる

 そんなモノが私には多い

 スーパーカーしかり

 バイクしかり

 F1しかり

 日本酒しかり

 モルトウィスキーしかり

 そして、ボージョレ・ヌーヴォーしかり


 ジョルジュ・デュブッフ氏のボージョレ・ヌーヴォーを定点観測

 今年のヌーヴォーは・・・

 色が鮮やか

 味は、渋みが少なく軽めでスイスイと口に入る


 今年も笑顔になれる出来だ

 ブドウを育てた農家に感謝

 醸した醸造家に感謝

 物流に携わった方に感謝

 そして、

 天に感謝


Posted at 2016/11/17 22:59:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 酒 & 食 | グルメ/料理
2016年11月12日 イイね!


 村上春樹氏の『もし僕らのことばがウィスキーであったなら』を携え

 読了をアイリッシュ・ウィスキーとともに・・・そう意図して

 今宵、首都圏某所のアイリッシュ・バーへ

 
 そこで、アイルランド人一家と遭遇

 聞けば、Enya(エンヤ:アイルランド人の歌姫)の従弟だとか・・・

 つたない英語につきあって頂きながら、アイルランドへの憧憬を交えて小一時間談笑

 携えて行った村上春樹氏の文庫本を「small gift」として差し上げることにした


 御主人から、「日本語は、読めないのだが・・・」と言われたものの

 「村上夫人が撮られた写真は、御覧になれるでしょう?」と申し上げた(同文庫本の写真は、村上夫人が撮影された)ところ、

 にっこりとほほ笑んで受け取って頂けた


 アイリッシュ・ウィスキーBUSHMILLSの味わいとともに

 良い夜であった・・・


Posted at 2016/11/12 23:28:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 逍遥 | グルメ/料理
2016年10月22日 イイね!
 「マニュアル・ギアで、少しギア比を調整してあるのか、思いきり回転を上げて、すっと次のギアに入れる――というヨーロッパ式の運転がうまくできるようになっている。あまり馬力のないエンジンを、そういう具合にリズミカルに引っ張りながら動かし、緑深き田舎道をすいすいと走っていると、「ううむ、こうして自分は生きているのだな」とつくづく思う。同じ「サニー」のレンタカーでもアメリカや日本で借りるオートマチックのもの(あれはただの移動の手段だ)とは、ぜんぜん雰囲気が違う。」

 村上春樹 氏(小説家・翻訳家)
 (もし僕らのことばが ウィスキーであったなら

2016年10月20日 イイね!


 国際バーテンダー協会主催の"WORLD COCKTAIL CHAMPIONSHIPS 2016"(世界カクテル選手権 2016)が、2016年10月16日(日)から10月21日(木)にわたって東京で開催された(日本での開催は、20年ぶり)

 最終日の本日、"スーパーファイナル"観戦のため会場の帝国ホテルへ



 "ショート・ドリンク(サワー)部門"で優勝したのは、日本代表の坪倉健児 氏

 京都四条河原のBar Rocking chair 店主

 そして、スーパーファイナルは、"スパークリング・カクテル部門"、"バーテンダーズ・チョイス部門"、"ロング・ドリンク部門"、"ショート・ドリンク(サワー)部門"、"アフターディナー・カクテル部門"、"フレア部門"の各部門優勝者で"ワールド・バーテンダー・オブ・ジ・イヤー"が争われる



 スーパーファイナルに向けて準備中の坪倉氏



 海外選手も坪倉氏のテクニックを学ぼうと、寄って写真撮影(礼儀正しく、坪倉氏に事前に断わってから撮影)



 いよいよ坪倉氏の登場



 カクテルの名は、" THE BEST SCENE "



 明らかに他の選手よりも技量が高く、プレゼンも明快(カクテルを作りながら英語でプレゼンをし、審査委員からの英語の質問にも答えなければならない)

 スーパーファイナルを他の選手は楽しんでいた様子であり、エキシビジョンと捉えているのかもしれない

 会場の雰囲気も、想像していたよりカジュアル



 会場スクリーンに映し出された" THE BEST SCENE "のアップも美しい

 スーパーファイナルの結果は・・・

 実は、結果はクローズドで発表されるため、我々一般の観戦者は発表の場に立ち会うことができない

 もう現在の時刻には判明しているはずだが・・・

 結果や如何に・・・?

 日本バーテンダー協会のWebへ・・・


関連情報URL : http://www.bartender.or.jp/
Posted at 2016/10/20 22:57:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 酒 & 食 | グルメ/料理
プロフィール
「ニコ・ロズベルグ、電撃引退か・・・。F1ワールドチャンピオン獲得から1週間を経ず。これも人生。ハッピー・リタイアメントおめでとう、ニコ。http://ja.espnf1.com/mercedes/motorsport/story/232118.html
何シテル?   12/03 06:57
F355Jです。どうぞ、よろしくお願いします。 「J」は、Japanese の頭文字から取りました。 クルマでドライブ、バイクでツーリング、自転車でサイクリ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
TO BE (浜崎あゆみ)…☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 11:30:05
楽しみかた。夏の思い出。1985年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/25 20:26:06
能掻きだらけのスポーツカー選び2015夏。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/08 23:25:06
ファン
55 人のファンがいます
愛車一覧
フェラーリ F355 フェラーリ F355
フェラーリ F355 challenge に乗っています。 イタリア本国のディーラーでチ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.