• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ななっのブログ一覧

2013年06月03日 イイね!

GTA初期化計画(その7)完結編

GTA初期化計画(その7)完結編遂に全塗装完了しました!。
恐らく今時点で世界で一番綺麗な147です(大げさか....)

朝、塗装屋に到着。
ボディの輝きを見て絶句です。
こんなに美しくなるとは.......。
ボンネットに顔が写ってます。



1日かけて組み上げました。
外す時と違って、傷を入れないように気を使いました。
朝10時に開始して、終わったのは夜の9時でした(^^;



塗装屋の社長曰く、
「恐らく新車よりも綺麗だと思いますよ。丁寧に磨き入れてますからね。」
そうですね。ここまで綺麗では無かったです。
しばらくは愛車を見てうっとりしてました。



もう一つ
「青空駐車なら、ぜひボティカバーをお願いします。数年後の塗装が全然違います」
速攻購入しました。

それなりにお金もかかりましたが、どんなチューニングよりも満足度高いです。
プライスレスですね。
大事に乗ろーっと。
Posted at 2013/06/03 14:36:15 | トラックバック(0) | 初期化 | クルマ
2013年04月18日 イイね!

GTA初期化計画(その6)お風呂編

GTA初期化計画(その6)お風呂編
今日はお休みなので作業を進めます。

外して持ち帰ったパーツと一緒にお風呂に入ります。
シャワーを浴びながら、ひたすらにパーツを中性洗剤で洗います。
風呂場の床は、まっ黒(後で掃除しないと怒られる....(^^;))です。

外装に付いていたパーツの裏側は泥と油で結構汚れています。



洗った後は、ベランダで天日乾燥です。
春の日よりの中、ノンビリ趣味に没頭するのも良いものです。
Posted at 2013/04/18 14:05:47 | トラックバック(0) | 初期化 | クルマ
2013年04月17日 イイね!

GTA初期化計画(その5)ピカール編

GTA初期化計画(その5)ピカール編車を塗装に預けている間に、外したパーツを綺麗にします。
今回のターゲットは、金属&メッキパーツです。

ここで登場するのが、魔法の液体ピカールです。
無垢のアルミでも、メッキでも、くすんだパーツをピカピカにします。
伊達にロングセラーな訳ではないですね。

要は金属にも使える、極々細コンパウンドだと思うのですが、やはり凄いです。
輝いていた頃の愛車を思い出しました。


(1)グリル(盾とも言います)
古いTシャツの端切れにピカールを少々付けて、メッキ部を磨きます。
あっという間に、顔が映り込ほどの輝きです。
やっぱり綺麗な盾は良いですね。


(2)ドアハンドル
無垢のアルミですので、経年劣化で白錆が浮いています。
流石にピカールだけでは荷が重いので、コンパウンド細目、極細、を付けて、電動ドリルにフェルトを付けてガンガン磨きます。
だいたい白錆が取れたところで、ピカールに変更。同じくTシャツの端切れで磨きあげます。
写真の奥側が何もやっていない側、手前が磨き後です。綺麗なアルミ肌が復活しています。

パーツを磨くのも楽しいですね。
車に取り付けるのが楽しみです。
Posted at 2013/04/17 23:19:22 | トラックバック(0) | 初期化 | クルマ
2013年04月14日 イイね!

GTA初期化計画(その4)分解編

GTA初期化計画(その4)分解編

ついに塗装屋さんに車を預ける日が来ました。
幸いなことに、1日晴天、春の暖かい日。最高です。

工場が開く前の朝8時に現地に到着。事前に了解を取っていたので、早速分解作業を開始します。

(1)アンテナサポート外し
後方のルームランプの台座を外すと社内側のナットが現れます。ナットを外して配線2本を外すだけの簡単作業でした。

(2)テールランプ外し
社内側からナットを外すだけです。(ナットを内側に落さないように注意)

(3)サイドウインカー外し
荷紐を車体後方側から差し込んで、車体前側に引きながらレンズを引っぱると抜けます。
片方が固かったので、引っぱりながらドマイナスライバーをそっと差し込んで爪を押すと外れました。

(4)リアバンパー外し
とりあえず、見えるナット&ネジを全部外すと簡単に取れます。
外したリアバンパーから、ナンバープレートランプ、レンズ、リフレクターを外します。
難関はリアナンバーですが、バンパー内側から台座ごと外しました。
これでナンバーの封印問題も解決です。ナンバーに隠れる部分も塗れます。

(5)ウォッシャーノズル外し
ボンネット裏側の防音材を留めているプラスチックのピンを内装外しで抜きます。硬化していて、3本ほど割れてしまいました。これは消耗品と考えて別途購入します。
ウォッシャーノズルは、パイプを引き抜いて、コネクタを外してフリーの状態にして、裏側の2本の爪を押しながら引き抜きます。

(6)フロントバンパー外し
見えているヘキサナットすべてを外して、フェンダーアーチの前側の内張りを一部剥がしてボルトを外せば外れます。外したバンパーから、ウインカー、ヘッドライトウォッシャーユニット、グリル4つ、盾、を外します。グリル4つは金属のピンで留っているのでピンを破壊しながら外します。
分解して判ったのですが、「ヘッドライトウォッシャーユニット」のギミックは凄いです。
今まで、電動でふたが開いて液を噴出して閉じると思っていたのですが、違います。
ウォッシャー液の水圧で開いて液を噴出して、ばねの力で閉じてます。簡単に言うと注射器の先から水圧をかけると押す側が上がるのと同じです。
単純ながら、良くできています。
塗装屋さんも驚いていました。

(7)ドアミラー外し、ウィンドウモール外し
社内側の三角のカバーを外して、コネクターを外してヘキサナット3つを外せば車体から取れます。
ウィンドウモールは、ドアミラーを外すとフリーになるので手で引き外します。

(8)ドアノブ外し
これが結構曲者です。ドア内装を外し、ビニールの遮音材を剥がし、窓のガイドレールを外し、ドアノブのガイドを外し、手を突っ込んでロッドを外すと車体から外れます。
何度かやっているのですが、またロッドのサポート部品(プラスチック)を割ってしまいました。これも止む無しと考えて、別途購入します。

(その他)ネジ類
さすがに大量に外したので判らなくなります。100円ショップで仕切りの入ったクリアケースを買って、シールタグを付けながら保管しました。準備しておいて良かったです。
付けるときに、絶対判らなくなると思います。

ここまでやるのに、朝8時から、夕方5時までかかりました。
ものすごく疲れましたが、楽しい時間でした。

後は外したパーツと車体を塗装屋さんに預けて、作業終了です。
仕上がりは3週間後とのこと。
また1日かけて、取り付け大会をやらないといけませんね。

さーどれだけ綺麗になって帰ってくるか、乞うご期待です。
Posted at 2013/04/14 16:36:53 | トラックバック(0) | 初期化 | クルマ
2013年04月08日 イイね!

GTA初期化計画(その3)準備編2

GTA初期化計画(その3)準備編2休みが貰えたので、準備を進めます。

(1)フロントエンブレムの取り外しと交換
いつもの荷造りテープで両面テープを切って、ボンネットを開けてネジ二本を外すだけで車体から取り外せます。外したパーツはお湯で洗って端のワックスカスなどを取り除いて綺麗にします。
後は古い両面テープをジッポーオイルで剥がして、新しいエンブレムを貼るだけです。
新しいエンブレムは色鮮やかで良いです(^^

(2)リアエンブレムの取り外しと交換
リアハッチを開けて、インナーのネジ4本を外して、後は気合で引っぱります。
裏側に8本の樹脂のツメがありますが、室内なのであまり劣化しておらず綺麗に外れました。
後はハッチの裏側からナット1本を外せば、リアエンブレムが車体から外れます。
フロントと同じくお湯で洗って端のワックスカスなどを取り除いて綺麗にします。
後は古い両面テープをジッポーオイルで剥がして、新しいエンブレムを貼るだけです。
フロント、リア共に外した車体側にはワックスカスが積ってました。これは洗車で綺麗に落します。

(3)リアワイパーカバーの取り外し
リアワイパーのカバー部が紫外線で白焼けしていたので、塗装するため取り外しました。
ワイパーのカバーを外して、ナットを外して気合でグッと力を入れるとテーパー接合のワイパーが外れます。後はカバーを引っぱって外すだけです。
カバーの中は、油と汚れと泥でぐちゃぐちゃです、これも洗車で綺麗に落します。

(4)リアスポイラーの取り外し(断念)
純正スポイラーには、足2本タイプと足4本タイプの2種類あるようです。
GTAは写真の通り2本タイプですが、これはリアウィンドー&ハッチと接着されているようです。ピアノ線や荷造り紐を差し込んで切ろうとしましたが、ビクともしません、がっちりくっ付いています。念のため内張りも外して確認しましたが、ネジは全くありません。ガチガチの接着ですね、
外したほうが綺麗に塗装できますが、断念しました。ここは塗装屋さんにマスキングで頑張って貰いましょう。
※ちなみに足4本タイプはネジで固定されているようです。

(5)仕上げ洗車(ワックス落し)
今回はパーツの隙間のワックスを落すために、使い古しの歯ブラシを使ってガンガン擦ります。洗剤はいつもの中性洗剤FaFaで(笑)。ワックス落しのために用いたFaFaですがなかなか優秀です。泡立ちも流す際の泡切れも最高です。今後は洗車用洗剤買うの止めようかなぁ....。

(6)フロントグリル用のガスケット(クリップ)購入
フロントグリル(網)4つは紫外線で白くなっています。なんだか締りのない顔つきになっている原因の一つです。取り外して艶消し黒に塗装予定です。
外す際にクリップを破壊することになるので、新品のフロントグリル用のガスケットを購入しました、全部で28個です。

これで一応、全塗装準備の準備編は終了です。
後は当日を待ちます。

本当に楽しみだなぁ。
Posted at 2013/04/08 20:32:50 | トラックバック(0) | 初期化 | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #ジュリエッタ スロットルコントローラー http://minkara.carview.co.jp/userid/130946/car/2421286/8562031/parts.aspx
何シテル?   07/02 22:07
ここ数年はイタリア車にハマっています。 デザインも乗り味も飽きない良さがあります。(*^^*)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ハダツキBODY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/03/19 16:59:37
 

お友達

アルファ乗り、ドゥカティ乗りの方、情報交換しましょう。
17 人のお友達がいます
KaffyKaffy NackyNacky
ektar12(エクターじゅうに)ektar12(エクターじゅうに) コンフェイトコンフェイト
fontanafontana yoshirin591018yoshirin591018

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
前車147GTAのロッソアルファは日焼けのケアが大変だったので、エトナブラックなる色にし ...
ドゥカティ 996SPS ドゥカティ 996SPS
1年間で4台目の買い替えです(我ながら無茶かも)。 モンスター400で始まったDucat ...
ヤマハ シグナスX ヤマハ シグナスX
燃費が良くて、軽くて、荷物が載る、気軽に乗れる足車を探していました。 ・ファミリーバイク ...
ドゥカティ MONSTER400 (モンスター) ドゥカティ MONSTER400 (モンスター)
オッサンになって再燃したバイク熱が止まらないっす。 この半年で3台目です。 買い換えた ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.