• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MELON-Gのブログ一覧

2017年10月13日 イイね!

考えていなかったパンク

田舎で25キロほど走った隣町まで街灯も信号もない山道をひたすら走って家があります
当然その間にトラブルがあれば商店も民家も何も無い

道路を走る以上パンクというものはつき物ですが、そんなにしょっちゅうなにか踏むものでもないですよね 

忘れた頃にまんまと刺さってしまいました
調子のよくないE/Gでテスト走行がてら80キロほど走ってきた帰り道
どこで刺さったのか?
運よくエアは抜けずに帰宅後に拭いているときに気が付いた
 

もろ刺さり
プライヤーで少し触ったらシューっと 

小さな町ですがGS3件 町の修理工場的なの2件ほどあります
ですがGSは問題外として修理工場も信用できない

しかも専門分野を職としているだけにできれば他人に任せたくはないのです
当初リアタイヤ外して函館市内のタイヤ屋へ持って行こうか考えましたがホームセンターで刺し込み修理キット買ってくりゃいいのか と。

ホームセンターでは刺し込み工具付きのセット2000円
刺し込みプラグと糊だけ560円

どっち買う?
ここは無駄にならないように
さらに専門職である以上無駄に金は使わない 笑

糊とプラグだけで直します
 

本来刺し込みの突き刺す道具があれば非常に簡単ですが、なれてれば無くてもできます

エア入れは安いこれがあるのでなんとかなる


素人の刺し込み失敗パターンの多くはプラグを刺すときにエアを入れないで潰れたやわらかいタイヤに刺して失敗と言うパターンです
エアを入れてパンパンにタイヤを堅い状態にして刺せばなんてことありません

しかし! 
差込工具無しでやるには結構うまく刺せないもんですね 苦笑
ラジペンとマイナスドライバーのみで差し込むにはちと苦戦しました
糊を塗らなきゃ刺せないし、刺し込みプラグが溶けてくれないので塗るのは必須
だけど塗るとぬるぬる滑って専用工具がないとうまく刺さってくれません 

まあうまくやりましたが


はみ出た刺し込みプラグを指で掴んでぐりぐりやってから石鹸水でチェック
泡でなければOK

はみ出た分はカッターで切っておしまい
 


こんな不便な地域にいながら刺し込みセットぐらい買っておくべきでしたね
エアさえあれば自分で直せますし
ちなみにバイクのタイヤならゴムの層がもっと薄いので簡単に
これは車のタイヤなのでバイクに比べたら堅いです
(堅いと言ってもね バンラジやトラックのタイヤに比べたらたいしたこと無いけど)

ついでにE/G載せ換えたときからつけていなかったセンタースタンドつける



今年は楽しみだったバイクであちこち行く計画も載せ換え後の不調続きで一切楽しめないまま
つまらないままもう乗るのも寒くて限界です
関東の冬レベルの寒さと風の冷たさ


 
いつもの近所の公園にて

すっかり紅葉ずいてしまいました 

あと1~2回乗ったら物置にバイクもしまおうかな 

Posted at 2017/10/13 18:30:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月10日 イイね!

函館オフ会 最終会

夏にお初から早2ヶ月
すっかり寒くなった北海道
おい、まだいるのか?!って話ですが 笑

本日高速で初のハイゼットリミッター味わいました
メーター読み135でガクガクというかブブブというか 笑
今までもその区間で試していたのになかなか出なくて
原付のように若干下り、追い風という絶好の条件が重なったみたい
ムーブより遥かに苦しい最高速域
風の抵抗面積、車重、ターボサイズの小ささ
平地だと絶対に出ません
4AT 4駆 ターボ 同じ条件のハイゼット、アトレーで平地でリミッター届く人はいるのでしょうか?
いるんだとしたらやはり15万キロE/Gのヘタリとしかいいようがないけど
 


第二回オフ会をしてきました
第二回でありながら最終会という意味あいもあり

昼間は前回同様埠頭で
しかし雨上がりで天気も悪く風も強い
寒いので場所をファミレスに移動してコーヒータイム
車の話しやら道内のお話など 


昼間は写真を撮らなかったので帰りの暗くなってから駐車場で
 


そういえばハイゼットのライトがブラックアウト加工前から曇って困っていました
こちらは昼と夜の気温差が関東以上なのでそのせいか???
なんて思っていたんですが、加工時に3セット買ったライトの1セットもやはり曇り発生

欠陥品?純正のシーリング甘いのがこうなるのか??
色々考え現物見てわかりました 

あることをすると曇らなくなります 
この加工ライトも当初夕方気温が低くなると曇り発生したんですがもう曇らない
 

私はタウンボックスはこれで見納め 
2回しかオフ会できなかったけど、今までは孤独にやってたんで今期は楽しめました

軽の字光式が2台並ぶってなかなか無い光景 


Posted at 2017/10/10 23:31:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月07日 イイね!

【ハイゼット】MADE IN HKD 2017 【ライト】

先月予告していたMADE IN HKDシリーズ第2弾 
数日前に完成して取り付け

簡単な製作過程は整備手帳にUPしてあります 

この前も書いたけどアトレーライトやめてこれ作って正解だったかな?!
ありふれたバンにワゴンパーツ
何十年も前からの定番方法ですが、ここ数年その流れも変わってきた気がします
バンはバンのまま という方法がJDMだかUSDMという言葉が出てきたあたりからこの手法になってきた感もあり 

去年テールを作った時もアトレーテールにするにはバンパーも換えて...とか色々そろえるものが多すぎ、しかもオークションでやたら高値 

それだけハイゼットオーナーがアトレー部品を買いあさってる証拠でもあります 
それでハイゼットのまま作ったLEDテール
これも市販品が無いので正解だった気がします 

テールがハイゼットならばやはり今の時代の弄り方としてはライトもハイゼットのままいくのが”憧れのアトレー”ではないということをアピールできているかと思います


整備手帳のほうは完成までの写真しか載せていないので
昼間と暗いときのブラックアウトライトの見た目を



このぐらいの昼間だと見る角度によってはレンズが光を反射してしまうので微妙な感じですが、好きな人から見たらこれでもあれ?? なんか違うは感じてもらえるかな


近くで正面からだとだいぶわかります


過去に何セットも色々な車種でブラックアウトライト作りましたが、リフレクター淵だけを塗るブラックアウトは定番すぎて嫌いなんです

少し入り込んだリフレクター部も黒くして奥行き間を出すのが好きなんですが、最近の車種のライトって内部湾曲がすごくてそのラインを出すのがすごく大変 
結果このハイゼットのブラックアウト部分は変な湾曲で半端に丸目の要素が残ってしまいました 
(丸いライト嫌いなんで四角っぽくしたかった) 


そして暗くなるギリギリの時間帯の見た目 
もうヘッドライトつけようか ぐらいの薄暗さの中では

いっそう黒効果が引き立ちます 

ヘッドライト完全に点ける暗さになるとこの感じは味わえない僅かなゴールデンタイム

この感じ 
飯3杯いけるってやつ 笑  

そして仕込んだLED達はいつもの私の定番の光りかた

ちなみにイカリングやらプロジェクター埋め込みは嫌いなので一切作りません

スモールの横にサイドに曲がりこんだ部分が湾曲形状なのでそれを斜めまっすぐラインにカット 
それにより斜め後ろからもスモール白の光りがよく見えます

(車検的には日本はサイドに回りこんだ光りは×です) 
日本車はライトやテールのデザインがサイドに回りこんでいても光りが出ないようになっています 

いつものように車検非対応なので構いません



前後フルLED化したにもかかわらずライトの球はハロゲン 
ここだけ電球肌色のままというね  
しかもちょっと明るい薄い青色のバルブでもなんでもない普通の肌色バルブ


 


2年がかりのMADE IN HKD 完成!
Posted at 2017/10/07 02:03:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月03日 イイね!

関東からの刺客 2017

去年もこっちで会った関東(地元)の友人

今年は仕事の都合ですっかり寒くなった10月にバイクで来て(寄って)くれました

友人は実家が札幌なので函館INしてから北上というルート
去年はフリーウェイでしたが今年はフォーサイトで
東京の職場から仕事後にそのまま出発してくるというロングツーリング慣れしたタフさ

ロングといっても函館まで約800キロ近くありますからね
そこからまた札幌まで300キロ弱
24時間で1000キロ以上(しかも本日の道内の気温は10度チョィ)バイクでの体感温度はおそらく6~7度になることでしょう

本来は私もバイクで会いに行く予定だったのですが今期は載せ換えたエンジンのセッティングがいまだに出ず悪銭苦闘中 
ジャンル違いで一緒に走るのは申し訳けなかったのですが仕方なくハイゼットで

フェリーのとこまで迎えに行き、予定していたきじひき高原へ


本日は朝まで雨でしたが午後には晴れてくれました
しかしきじひき高原は標高も高いせいか風は地上よりも強く気温も低い
私は車なので大丈夫ですが、バイクではとても寒そうでした




この後も予定していたラッキーピエロへ
(函館にしかない道内では有名なハンバーガー店) 

去年は地元の山川牧場でソフトクリーム
(こちらでは牧場が獲れたて牛乳でソフトを作って販売している)
も食べたんですが、この寒さじゃとてもアイスは食べれないと中止

小1時間程度ですがラッキーピエロでご飯を食べながら雑談して解散

夕方5時過ぎに友人は札幌に向け出発していきました 
この寒さ、さらに日没後に函館を出るってちょっと酷ですが仕方ありません

久しぶりに楽しいひと時を味わえました


余談ですが....
北海道来たことない人は観光地として有名な函館や札幌、すぐいける距離だと思っている方が多いと思います
ですが、函館~札幌って約300キロあるんですよね 
東京からだと北は福島、西へは名古屋の先まで行ける距離

道内って広すぎてとても気軽に行ける距離感ではないのです
Posted at 2017/10/03 23:27:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月30日 イイね!

ひたすらレンズ分解した9月

9月も本日で終わり 

早いものでこっちにきてから2ヶ月経ちました
今年は寒い夏と雨続きもあり楽しみだったバイクでうろつくこともほとんどできず

もうこの季節にのる服装がないので寒くてのれないかな
都会の秋の気温と同じでもバイクで風に当たると北国の風の冷たさが全然違うのがわかります

一昨日か、9月だと言うのに気温が一桁になるという寒さで家の暖房までいれるという北海道ならではの寒さまで味わってしまいました
9月に暖房って 東京神奈川では考えられませんね 笑


半端な寒さでバイクも乗らず近所のコンビ二にタバコ買いに行ったついでのいつもの公園周り


地元の道の駅にて


対岸には室蘭が見えます



夕方だったせいか今夜はここで車中泊するキャンピングカー達が並んでました

この手の小型トラックベースのキャンピングカー
北海道ではかなりの台数が走ってます
ほぼ他県ナンバーの裕福な老後を楽しむ方々が多い 


そして今夜は
今期のMADE IN HKDシリーズ
最後のレンズのボンド除去 


9月に入ってからライト製作を始めましたが、レンズが樹脂レンズのせいで納得いくものが無く買った分も無駄にならないように分解 
その勢いから作る予定ではなかったテールレンズも買ってしまったので分解しておきました
このテールは来年の課題とします

LED系の作業はまずレンズ分解から始まるのですが、これがなかなか面倒で重い腰がなかなか上がらない 笑
だから来年はすぐに作業できるように分解しておきました

この9月はなんだかんだとライト含め4セット(8個)分解しましたね
手も生傷だらけでもう限界


このネチョネチョボンドを除去する作業でだいたい生傷が増えます
かなり堅いうえに伸びるのでほんと大変


だいたいこのぐらいまで除去します 



ヘッドライトはもうできてるので近々装着予定

定番すぎるアトレー部品に頼らない漢のハイゼット部品のみで勝負です 笑 

Posted at 2017/10/01 00:12:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「考えていなかったパンク http://cvw.jp/b/1312251/40570324/
何シテル?   10/13 18:30
車やバイク、機械弄りを中心に生きています  車検や構変、タイヤ、ホイルに関してはアマではありません  http://mlgspl.web.fc2.c...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

4 人のお友達がいます
夏月81夏月81 おつぽんおつぽん
TA鍋TA鍋 くみぽよくみぽよ

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
ダイハツの青 半端な年式 4WDのEF-DET 
トヨタ マークII トヨタ マークII
古いトヨタの金   10年前の写真だけどまだこれに乗ってる  (画像は10年前の茂原 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
ダイハツの薄金 半端な年式  JBDET なぜパンダ面かよ おい そのうちバンパー塗るか ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.