• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろくまクンのブログ一覧

2017年06月19日 イイね!

プチdrive

プチdriveみなさんおっしゃってるように、梅雨と言われてから、好天が続いています。
今日、月曜日も、家ん中で燻ぶってたらモッタイナイくらいの青空が広がってます。

職場の異動で月曜日が休日の“しろくま”。
今週中頃から梅雨空に変わる、との天気予報を聞き、『drivin' に行かにゃぁ!』と思い立ちましたです!

以前に某みん友さんのブログで挙がっていた
“野間の大けやき”
を見に行こう!
家から距離にして30km足らずの近場やけど、あまり足を運ばないエリア。山間のノンビリdriveを楽しみます!!

ハイドラonで、お昼前に自宅を出発。

山の方面に向かって走ります。

ルートは、その某みん友さんの書いてはったそのものです。
茨木忍頂寺を経て、切畑~妙見口。
里山を抜けるワインディングは、二輪の方には、タマランでしょうね♪

クルマも少なく、里山の風景は、ココロが洗われますね。


途中、妙見山に立ち寄り。

休日は観光バスも乗り付けるらしいですが、さすがに月曜日は駐車場も停め放題でした。

山頂から大阪方面を望んでみましたが、霞で遠望はありませんでした。

でも、吹き抜ける風が気持ちいいナァ。

古刹に見合わない(?)ダイナミックな建物。

星嶺(せいれい)と言う建物だそうです。
北極星信仰の妙見山らしい命名ですねー。 “しろくま”も、妙見山に見守られてる?

山稜に建つ山門。

山門がちょうど県境になってます。


妙見からクルマで15分ほど。
“野間の大けやき”に到着。

大きいです!迫力あります。

機会があればぜひ、ホンモノを見に行きましょう。
“しろくま”も、地元でありながら、初めて見ました・・・。


北側から。


周りはキレイに整備されており、色んな花が植えられてます。

6月は菖蒲でしょうか?

これは?何て名前かな?


幹がチカラ強く枝を支えています。


南側から。


営巣しているアオバズク(ふくろうの友だち)も見れました!

夜行性なので、昼間は枝でじっとしています。


もともとは「蟻無神社」と言うお社があって、そのご神体だったそうです。

下から覗くと、アルムの山のモミの木みたいです。

木陰に座っていると、何だか気持ちが落ち着きます。ココだけ別世界みたい。


根っこにも雄大さを感じます。

今日の御当地モノ!


能勢ジンジャエールと、栗ジャムをいただきました。

ココロもキレイになり、帰路につきます。

R477・R173を20分も走ると、川西の街に出ます。北摂地域は便利で自然も多く残る、良いトコロやなぁ、っと思います。

R176走行中、いすゞジェミニ発見!

初代’70~’80頃のクルマですね!
ステンレスのマフラーに、ストレートなボディ!
大切に乗られてる様です。


近場でも、時間を掛けずにdriveや旅行気分が味わえました。灯台下暗しです。
あしたから仕事がんばろっ!
Posted at 2017/06/19 19:08:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅旅 | 旅行/地域
2017年05月22日 イイね!

31th Street Car Nationals2017

31th Street Car Nationals2017クルマ好きな皆さん! custom好きの皆さん!
さぁてさて、イベントシーズン真っ盛りですねぇ~。
“しろくま”も、先週になりますが、行ってまいったでゴザイマスよぉ。
mooneyes STREET CAR NATIONALS 2017

言わずと知れた、国内最大級のアウトドアcar show & swapmeet でございます。
今回も、盛大に、car show 1,100台!!店舗ブース150店が大挙したとの情報です。


前日は大雨に見舞われましたが、当日5月14日は、天晴とはいきませんでしたが、過ごしやすい天候になりました。
そんな雨の中、“しろくま”も早朝、高槻を出発しました。



truckながらも、ケッコウな雨だったので、荷物は全てWキャブのリヤシートへ詰め込みぃの。


いつもの東京遠征同様、一気に 260 km 浜松SAに到着。


今回の一発目ご当地モノ。浜松餃子定食なりぃ!

ちょっと遅めの朝ごはん。ギョウザ10個は、キツイかな?っと思ったけど、なんのナンの
(^◇^)
ペロッといっちゃいました。

んで、浜松SAのおヤクソク。old music な CD をゲット。
今回は
“はちみつぱい”『センチメンタル通り』

鈴木慶一さん、かしぶち哲郎さんはじめ、後の“ムーンライダーズ”の前身メンバーですね。
ドッチかと言うと、休みの日に家でまったり聴きたい感の方が大きいかな。
ゴキゲンなdriveには不向きだったですぅ。



さてさて、Area1に到着前に、足柄で小休憩。なんせ、雨で6時間、目に見えるモノと言えば、延々路面の白線とガードレールだけだったんで、さすがに疲れます。

パーキングにS.C.N. なデリボーイ発見!


YOKOHAMAに入ってから、“オノボリサンしろくま”、高速上で2回もJCT間違えました(焦焦!!)


ようやく、Area1に到着


今回もありがたい事に、コッヘルノッカーさんが御足労・お出迎えしてくれました。

コッヘルさん、ホントにいつも感謝感謝でえす。ありがとうございます。

この日も2人で moon な昼食。
“しろくま”はArea1らしく、ボリューミィなサンドウィッチと初ルートビア頂きました。

Dr.Pepper はアカンけど、
ルートビアはイケますねー
グビグビ(^^♪



前泊は川崎市内のビジネスです。
今回の宿はPから徒歩10分(*_*)
作りも古めで、残念NGでした。ので、梶ヶ谷の駅の写真だけ。




さてさて当日。


早朝6時過ぎにお台場へ乗り込み!


楽農家さんは既に到着しており、くつろいでおられました。


兄貴のジャンボさんも合流し、いつものメンバーで、いざStreet Car Nationals の会場へ run in です。

既に会場ブロックを2周しようかと言う in 渋滞!
(@_@;)
でも、この雰囲気もまた好きなんですよね。ハハッ。
バックミラーを覗いても


サイドに目をやっても


cool & hoot なクルマ!!
来ました来ましたS.C.N. )^o^(
ワクワク・タマランなぁ。



約1時間後に、in 完了。


昨年から2台エントリー(!?)している
“赤こぐま”
今回もちゃっかり鎮座させてもらいました。


隣はジャンボさんエントリーの
“なめんにゃー号”

Shevyの(?)lowdown 1輪車

トランポ入場(??)のMRwagon には、レーシングアルミナットにラメリムペイント!


入場途中で拉致されたらしく、楽農家さんは、ちと離れた場所で構えておられました。


あいにく天気は曇天。でも雨粒が落ちることはありませんでした。
この雰囲気!イィねぇ。


pinstriper ISHII サンも腕を振るってます!


moon 所属のワンコちゃん。

いつも来てはるんやけど、名前なんだっけ?

ブルーラックスさん
今日はプリウスでエントリー

当方は勉強不足でしたが、見る人が見れば、スんゴイらしいです。
ナンでも、日本では見られないfull US な仕様だとか。

チャッキーくんも健在!

ボンバーさん、いつもお相手していただき、ありがとうございます。

今日の尾根遺産たちでーっす!

尾根遺産様方、ありがとーゴザイマス。

マッスル★★KILLER★★さんも、ROADRUNNERエントリー


classicなペダルカー

こー言うの眺めるのも、イベントならではの楽しみ。

この他にも、数々のラジオフライヤーを勉強させていただきました。


エントリー車も店舗出店も、皆さんディスプレイに凝ってらっしゃいますねー。

カワイイeyeballたち。


356のリッド内が!


ディスプレイと言えば、“しろくま”も身の程知らず『なんちゃってサインボード』描いちゃいましたぁ。


室内に新参 Betty 嬢


後で聞いたところ、オネーサマ方々にウケが良かったとか無かったとか???
うろうろしっぱなしだった“しろくま”。もっと自車の近くに居れば良かったかも(不純な動機)??

あっと言う間に陽も傾き、楽しかった1日が終わろうとしています。

退場時も自走のcustom な car たち。
cuteyジーノと、キュートなオーナーさん。


ホンマに小っさいmini な mini 。

「ちょっと怖いけど、高速乗る」んだそうです。

空いてきた会場で、再び3台合流。

皆さん、楽しかったねー。お疲れ様&ありがとねー。

あっ撮り忘れてましたジャンボさんのMRwagon。
でもやっぱりトランポなの?




さすがに帰りはちゃんと調べて、間違えずに走れました。
話のネタに、『大黒パーキング』に寄り道、

時間も早かったので、“ブっ飛んだクルマ”はいませんでした。

パーキングにて夕食。
さてパート3。
YOKOHAMA御当地と言えば、中華でしょか。“横浜ラーメン定食”を頂きました。シウマイも付いてます。

“ブっ飛んだクルマ”は居なかったけど、この横浜ラーメン・・・このデカさ加減!!量の多さが“ブっ飛んで”ました。



今回もノンビリ後泊付きです。
夜は御殿場にて宿泊。富士山周遊に繰り出しました、が・・・、



朝、ホテルのカーテンを開けると、ケッコウな雨がザンザカ降ってるやないですか!?!?
天気予報は 曇り/晴れ って言うてたのに・・・。

予報を信じて、“しろくま”のBEDに積み込んだ荷物も水浸しでぇす(涙)。


悲しんでも仕方ないんで、とりあえず出発です。

東富士五湖道路。道路は快適!でもご覧の曇天&霧の視界・・。富士山はどこへやら?

富士吉田IC で降りて


河口湖へ

山のウラまで来ると、晴れ間ものぞき始めました。

手前の山並みしか拝めません。

しばらく河口湖北ビューラインを走っていると、

!!ドーン!!

突然富士山がアタマをもたげてくれました!

“しろくま”と富士山コラボ


もぅ少し、期待できるかも!?っと、ビューライン途中の『河口湖自然生活館』へ。


御当地パート4。
ブルーベリーソフトクリームを頂きながら、

しばし雲の流れを待っていると、



富士山、“しろくま”の為に?ココまで頑張ってくれました!

富士山様、ありがとーっ!


さらにR139を進み、青木ヶ原樹海の中を横断。


朝霧高原まで下ってきました。

雲&霧は更に厚さを増し、見えるのは、道路脇の並木のみ・・・。

エリアは『静岡』にウェイトが寄ってきたので、静岡っと言えば“茶”でございます。
御当地シリーズ。コレで今回パート5まで稼ぎました。

よくある“茶そば”? さにあらず。
“茶うどん”喰らいました。
あっさりさっぱり。スルスルと完食。お茶工房“富士園”さんにて。



今回の遠征も、後は帰路に就くだけです。
西富士道路~新東名~伊勢湾岸~東名阪 と走ります。

御在所SAにて休憩。
Pにて、ランチェロ発見!




無事、月曜日の夜に高槻自宅に帰還完了しました。




色んな方々におみやげまで頂きました。ありがとうございます。



同じくして、我がチビも学校の合宿から帰宅。
自身は車にあまり興味が無いチビだが、おとーちゃんに若干感化されてるのか?
『合宿したトコのクルマ、truckやったから撮ってきたよ』、と、




無事、事故もトラブルも無く、今回も楽しんで、安全に帰って来る事が出来ました。コレも良くして下さる沢山の友だちのお陰です。ありがとうございます。
道中、ハイドラハイタッチしてくれた方々、お声かけ頂いた方々、本当にありがとうございます。
まだまだ TRUCK LIFE 続けていきますので、皆様今後もよろしくお願いいたします。



次はTruck Masters だぁーっ!!
Posted at 2017/05/22 18:51:32 | コメント(9) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2017年05月04日 イイね!

TAKATSUKI JAZZ STREET 2017

TAKATSUKI JAZZ STREET 2017幸か不幸か!?
今年はTruck Masters 四国が未定になっているので、G.W.は、我が街が誇るTAKATSUKI Jazz Street に浸りっきりになれました。
例に漏れず、ことしもやっぱり世界最大規模!出演アーティスト4,000名!!63会場!!!800バンド!!!!が、2日間に渡り、Jazzを始めworld wide な音楽🎶を奏でました。





自宅から列車で1駅、JR高槻駅から繰り出します。

“しろくま”幼少の頃、木造駅舎だったけど、まぁ立派な駅に変貌を遂げましたよ。

『高槻センター街』もT.J.S.の幟を全面に掲げてます。


駅のコンコースでも!




小学校のグランドでも!




銀行前の公園でも!


コジンマリしたデュオやら、


デパートロビーで3ピースやら、


こんな店先でも、


市営バスの中までもが!




高槻お城下の『城北通り』も、この日は車両通行止め


“しろくま”今年のお目当ては!


知る人ぞ知ったるJazz Fusion のスゴ腕Durmmer 『東原力哉』様でございます。
元パーカッショニスト“しろくま”にとっては、≪神様≫です。

バックヤードにて、“生リキヤ”発見!


久々にお目にかかる“ナマ 力哉”かっちょえぇ!!

演奏前の調整中。


のりのり“リキヤ先生”





浪花エキスプレスからは、超絶チョッパー&スラップの「清水興」様も!

鋼鉄のリズム隊!!

今日のバンドは『SOULBLEED』

血沸き肉躍るライブバンドですっ!

んで、演奏終了後。アウトローな“しろくま”は強引にバックヤードへ押しかけ、


“ナマ東原力哉”大先生と接近&接触遭遇を果たしたのであったよ!

う~ん 感激の瞬間ですぅ。💛
リキヤさ~ん!ありがと~!!

場所を移しては、
フリーマーケットや、


ケータリングも充実。


シェビーバンのハンバーガーショップ発見!


今年は、我がチビも、棚ボタで、T.J.S.に出演する事になりましたぁ。




早く、ソロ取れるように、ガンバりやぁ!

今年は、恒例の『高槻ジャズT』Getですが、限定色のネイビー手に入れました!
(^○^)



好き放題の自己満足ブログで、ゴメンナサ~イ。
おしまい。
Posted at 2017/05/04 22:14:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 音楽/映画/テレビ
2017年04月24日 イイね!

高槻お祭りウィーク!!

高槻お祭りウィーク!!諸事情諸々で、現在、月曜日が仕事定休な日々の“しろくま”です。
行政関係の用事が出来るのも、ありがたいですが、やっぱり週休二日は土日の方が、シックリくるナァ・・・。






んで、今日(月曜日)も、銀行やら郵便局やらに向かいます。

街の中心へは、自宅から、列車で1駅。  でも!
晴れ渡った青空に誘われて、自転車でプチサイクリングがてら、繰り出す事にしました。

我が街「高槻」は、中心は賑わい、ちょっと外れれば山に川、歴史史跡等もたくさんあります。
なかなか良い街ですよ。

旧街道の「西国街道」を走れば、こんな旧家なども、ぽつぽつ残っていたり。


街の中心部は『芥川宿』と呼ばれた宿場町。
一里塚も当時のまんま、残されてます。


街道をノンビリ走り、淀川水系の支流「芥川」を渡ります。


河川敷は、桜堤の公園になっていて、堤防沿いは遊歩道が整備されています。


その名の通り、公園には桜の木がいっぱい植わってます。
この頃はもちろん既に散っていますが、ふと、公園に目をやると、沢山の“こいのぼり”が!


そうそう! 毎年高槻のゴールデンウィークは、芥川桜堤の『こいのぼりフェスタ』と、言わずと知れた世界最大級のjazz festa『高槻JAZZ STREET』


T.J.S.は、来たる5月の3日・4日。街中がswingに包まれます。
『こいのぼりフェスタ』は、今日から開催でした。

公園に降りて、下から眺めて見ます。


ザックリ数えて、大小800匹のこいのぼりが、春の空を気持ちよさそうに泳いでました。


用事を済ませて、午後は平日ですいている洗車場で、“しろくま”行水させてあげて、マッタリと1日を過ごしました。

ワタクシゴトですが、
今年のG.W.は、ケッコウなゴールデンになりそうです。
我が“チビ”も、『T.J.S.』に初出演! (親バカMAXレベル!)ぜひぜひ観に行ってやらねばっ!
・・・なんですが、・・・う~ん?今年の「Truck Masters 四国」の予定が・・・。
誰かウラ情報とか、知らへんかなぁ??
関連情報URL : http://www.0726.info/
Posted at 2017/04/24 20:32:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 旅行/地域
2017年04月02日 イイね!

ぽかぽか陽気(^○^)

ぽかぽか陽気(^○^)今日の仕事は、珍しく午前中で終了。
年度初めの調整休業云々・・・と言う、当の職員でも、よぉワカランお休み。

まぁ、休めるのはイィ事なのだ!

ので、思い付きで、あまり知らない職場近辺(大阪在住の神戸勤務です)を散策してみることにしよう、と。

天気も上々なので、足を延ばして海の方まで散歩してみました。

出発は、JR山陽本線の兵庫駅。

職場も駅の目の前です。

駅を真っすぐ南へ。すぐにR43号線です。

さすがに日曜日。平日ほどの交通量はありません。

歩行者は地下道で国道を渡ります。
渡った先に、都合よく“兵庫津の道”の案内板がありました。

よし、今日はこの歴史街道を追ってみよう!

兵庫区には“兵庫七福神めぐり”なるモノがあるようです。
道中にそのひとつ、「柳原天神社」にお参り。


しばらく歩くと、能福寺と言うお寺さんに到着。
ここには、奈良・鎌倉に並ぶ、日本三大仏、“兵庫大仏”様が鎮座しております。

地上18mから兵庫の津を見守っているそうですが、今はマンションとビルしか見えません。

“キャナルタウン”とも称される兵庫の街。
現在も部分的に現役運河です。同時に辺りはプロムナードとして、心地良い散策路にもなってます。

何本かある運河のひとつ、“新川運河”

大輪田泊りにかかる“大輪田橋”。

大正13年竣工のどっしりした造りです。

運河をさらに海の方へ向かうと、防潮堤に、地元の子供たち手描きの“水族園”が見えてきました。

小学生の可愛らしい絵から、芸術系学校の作品まで。

岬の名前由来となった(?)和田神社。

大きな鳥居が目印。

和田神社のすぐ裏手がJR和田岬線の終着駅“和田岬駅”。

終着?と言っても、和田岬線は、この和田岬駅と“兵庫駅”の2駅のみ。
ほぼ一直線の線路です。

昼間は全線運休。
残念、走ってる列車は拝めません。

岬まで行こうと思ってたけど、歩くと少々時間がかかりそう?
今日は和田岬駅で折り返します。

線路沿いに北上し、兵庫駅を目指します。

兵庫運河にかかる鉄道橋。

橋脚は古くて重厚なレンガ造りです。

この橋の目の前にあるのは?

『Vintage』の文字に惹かれて立ち寄ってみると、デンマークのアンティークを扱う家具屋さんでした。
お店の名前は “北の椅子と” と言う、一風変わった名前。
雑貨も家具も魅力的だったけど、しろくまクンダリには、手の出せないシロモノでした。

今年はチョイと遅めかな?

ソメイヨシノが1分咲き(?)くらい。

貨物専用線であった名残がありました。

今は使われていない、沿線工場内への引き込み線が残ってました。

引き込み線の分岐の先、R43号線をくぐると、



兵庫駅に向かって唯一のカーブ。

カーブの隣は、兵庫運河の行き止まり。

この辺り、海上輸送の終着駅だったんですね。“堀止(ほりどめ)”と言うそうです。

昭和59年で閉鎖となった兵庫貨物駅。
その跡地はきれいに整備された公園になってました。

公園のすぐ横を山陽本線の列車が駆け抜けて行きます。

全行程、5km弱ほどやったけど、3時間かけて、のんびり散策できました。
クルマでなく、歩いてみると、知ってるはずの場所でも新しい発見がありました。
ちょっとは普段の運動不足も解消出来たかな??

Posted at 2017/04/02 23:39:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅旅 | 旅行/地域

プロフィール

「@コッヘルノッカー さん、ベッドの中がナンだかおもしろそーぅ!
ミツビシの次は、3つながりで、スリーポインテッドスターッ!行きますかぁ!?」
何シテル?   07/21 12:38
H.23年10月より、みんカラに参加させていただきました。 今までチョビチョビ“くるまいじり”してきた部分をボチボチ紹介させていただきます。 よろしくお願い...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

TAKATSUKI JAZZ STREET 2017 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/05 00:57:16
懐かしのハンバーガー屋さん♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/27 12:45:34
アメリカン・タウンは唐突に 〜JOHNSON TOWN No.1〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/14 20:58:19

お友達

ミニトラックに乗っていますが、トラックジャンルにかかわらず、
『クルマが好き!』
な方、everybody welcome です!
63 人のお友達がいます
楽農家楽農家 * moakoramoakora *
カッツメンカッツメン * starrysky1978starrysky1978
sinysiny あっき→♪あっき→♪

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックストラック しろくま (トヨタ ハイラックストラック)
SLOWに楽しんでます。 ストックボディ/生アシon the block/ポン付け内装 ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
メインより乗車回数多し!
トヨタ タウンエースノア トヨタ タウンエースノア
トヨタ タウンエースノア。良いクルマです。
その他 自転車 たるちゃん (その他 自転車)
1年に数回、出動!

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.