• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甲斐右衛門のブログ一覧

2004年08月12日 イイね!

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ 最終章

ま、まさか、そんな事があるのか。
これは、幻か、一瞬目を疑った…

な、なんとそこには白く綺麗なヘリーハンセンが。
あれは、紛れもなくあっきい号だ。
さっきからメールで悔しがっていたあっきいさんが、ここに来て登場とは。
そして、あっきいさんがエスクから降りてくる。
疲れの為かよたよたしながら、第一声は「か、カレーまだある?」
この予想外の言葉に一同大爆笑。
さすがは、あっきいさん見せてくれます。
どこからともなく「美味しい所、持ってかれた」との声が(笑)。

そうこうしているうちに辺りが暗くなり雷がなりだした。
こりゃ、振るぞという事で、ゆーたさんはロードスターの屋根を閉めにいく。
締めるのってもっと手間のかかるものだと思っていたのだが、ものの10秒程度で済んでしまうようだ。
それから、予想通り雨が降り出した。
とりあえず、皆急いで撤収の準備にかかる。
そして撤収が終わる頃には雨は本降りになり、まれに見る大雨となってきた。
最初のうちは木の下で難をしのいでいたがそんなものではどうしょうもなくなり、この場で流れ解散となった。
とは行ってもこの雨の中愛車まで遠い人だと200メートルはありそうだ。
なので、びしょ濡れになるよりも止むまで待とうと皆思っていたようだが、雨は止むどころかドンドン酷くなっていく。
そんな中待ちきれず(待っても意味がない)、一人が飛び出した、大雨の中全力ダッシュだ。「お疲れ様でした。」と叫びながら。
木の下で雨宿りしているメンバーも声をそろえて「お疲れさまでした。気を付けて」と。
そういう感じで、一人一人ダッシュで抜けていく。
これは異例の解散方法ではないだろうか(笑)。
そう笑っては要られない、自分も走らなくては(笑)。

自分は最後の方となり、SIDEKICKさんの後方に着いて走っていく。
途中の道は水が溢れて大洪水に…
なにもこんな時にここまで降らなくても(笑)

その後、それぞれ家路に向かった訳だが自分だけはなにやらどこだかも解らない場所をさ迷っている。
そう、迷子になりようもないような道で迷子になったのだ。
今考えればどうやれば迷子になるんだっていうような道なのに…
しかも、いつの間にか天狗の森近くに戻ってきている始末。

ここまできたら、もう一度天狗の森に登って夜景を見る事にした。
真っ暗な峠道をグングン登って数時間前まで大盛り上がりしていた場所にたどり着く。
あの時とは、打って変って静かな駐車場が寂しげにしている。
そんな中一台だけ車を置いて夜景を見にいく。
思った通り綺麗な夜景だ。
これだけでも迷子になった甲斐はあったというものだろう。

振り返り駐車場を見れば、寂しげなエスクが一台。
でも、寂しくはないのではないだろうか。
だって、あれだけの仲間に囲まれ一日を過ごしたのだから。
今彼は目を粒って数時間前の事を思い出しているのだろう。
この場所で仲間に囲まれ幸せだった時のことを。。。
そして、自分も彼と同じ思いを絵抱いている…

最後に天狗の森に今日一日ありがとうの気持ちを伝えて、今度こそ家路に向かって行った。。。

完(やっとかよ(笑))




※ここまで飽きずに読んでくれた方々ありがとうございました。
自分でもまさかこんなに長くなるとは思ってもみませんでした。
でも、それだけ楽しく心象的な出来事が多かったと言う事なんです。
最後に、幹事の嵐田さん、参加された皆さん本当にどうもありがとうございました。
Posted at 2004/08/12 20:31:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | つくばーどin岩間Ⅴ レポ | 日記
2004年08月12日 イイね!

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ その3

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ その3うぉ~ あれは…
駆け足でそのGエスクに近寄っていく。
そのGエスクは、ニカちんさんのエスクで乗用車スタイルのエスクとは違い、本格派の四駆スタイルで車高がすごく高い。
一瞬みたらエスクには見えないほど。
これならランクルやパジェロと並んでも見劣りはしない。
ニカちんさんのGエスクを見ながら、自分のエスクが同じぐらいの高さだったらと想像してしまう。
一緒に見ていたdevilockさんも恐らく同じような想像をしたのではないだろうか(笑)

しかし、devilockさんのエスクも負けず劣らず驚かされる。
なんとフロントグリルがくり貫かれているじゃないか。
以前から気になっていた現行の顔をとうとう整形してすっきりとさせたのだ。
これは、以前とは全然イメージが違ってカッコよさに磨きがかかっている。
もっと、驚かされるのは会う度にどこかに変更点があることだ。
羨ましい限りである。

そして、これまたインパクトのあるお顔をしているGエスクのCyber.K号も注目の的だ。
何しろ現行では他に類を見ないフロントグリルガードを付けているのだ。
これもまたイメージが違ってカッコいいの一言。
グッと引き締まって四駆らしい仕上がりになっている。

そんなGエスクの中で一見綺麗なノーマルかと思わせるMr.ZUICOさんのGエスクだが、とんでもない。
かなりのDIY改造とドレスアップでカッコよくかつ快適にドライブが出来るカスタムとなっているのだ。
ワンオフマフラーやサブバッテリー、書き上げたらキリがない。。。
自分的にはホイールがかなりお気に入り。

とりあえず、Gエスク群を一通り舐めるように見終えたところで、嵐田さんから近くにある初心者ヒルクライムに行こうとのお誘いがあり嵐田さんは助手席に乗ってもらいそこに行く事にした。
その場所に着き、僕が先行で後方にたかべーさんというメンバーで挑んでいく。
短い未舗装路だけど、道幅はせまく良い雰囲気を持っている。
あっというまに下ってしまって右手に進路をとる。
嵐田さんの指示では広い場所に出るとの話だったが広いどころかまた未舗装路になってかなり険しくなって来たので引き返す事にした。どうやら道を間違えたらしい(笑)
今度はたかべーさんを先頭にヒルクを上っていく。短いヒルクでも未舗装路はやっぱり楽しい。
家の近くにこういう場所があるのはホント羨ましいかぎりだ。

そして、皆の場所に戻ってみるとdevilockさんのGエスクのスペアタイヤ周りでなにやら人が集まっている。
早速覗いてみると、なにやら怪しげな人達が怪しげな工具を持って怪しげな儀式をしているようだ(笑)。
皆嬉々として儀式を見守っている。
何をしているのかと聞いてみると、リアワイパーを縦にする儀式らしい。
確かに初代エスクでは定番のようにやっている方がかなりおられたが、現行ではまだ見たことがない。
そこで、devilockさんに人柱になってもらって儀式を受けてもらっているようだ。
しかし、結果的に簡単には無理という事が判明し儀式は失敗と終わった。

その後、明るい内に記念写真を撮ろうと並べたエスクの前に皆集合していた。
そして写真を撮る寸前になってどよめきが起こった。
何かと思って皆が見ている駐車場の入り口の方を見てみると、なんて事だ。
ま、まさか、そんな事があるのか。
これは、幻か、一瞬目を疑った…


次回に続きます。
すみません、中々終わらなくて(笑)
(しかも大げさに引っ張り過ぎ(笑))
Posted at 2004/08/11 21:47:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | つくばーどin岩間Ⅴ レポ | 日記
2004年08月11日 イイね!

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ その2

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ その2どこまで登って行くんだろうと思っていたら前に見えてきた、怪しい車の団体が(笑)
うぉ~ あれだ、あれだ、もう間違えようがない。
この団体しかないだろう。
「ママ、みんな同じ車だよ。みんな後ろにタイヤ付けてるよ。前にロープ付けているのもいるよ。スコップ付けていたり、背が高かったり、ベコベコに凹んでいる車もいるよ。ママ~ 怖いよ~」って感じだ。

とりあえず、車を並べてみんなが集まっている所に駆け寄っていく。
みんな楽しそうに盛り上がっている。
そんな中、軽く自己紹介をして輪の中にはいる。
着いて早速なのだがカレーを頂くことにする。
2種類のカレーがあったのだがどちらもマジで旨い。。。
言葉で表現するのがもったいないほどだ。
これは、売り物になるのではないだろうか。
大げさではなく本当にそれぐらい旨いのだ。
次回もカレーを作っていただけるのならば他の皆さんにも是非食べていただきたい。

そんな旨いカレーを食べつつ、ここの所イベントでご一緒させてもらう機会が多いしゅさんと色々話し込む。
しゅさんとは、エスク道仲間で林道を走ったりコースを走ったりする仲だ。
とにかく、しゅさんは熱く力強い走りを見せてくれる。
多少の傷は気にせずガンガン突っ込みを見せるしゅさんはエスク道の中でもエースクラスではないだろうか。
そんなしゅさんが、なんとウインチを着けてきたのだ。
これは、もうドライバーが変わって生まれ変わったくろかんノマド号もうかうかしてはいられないだろう。
で、そのしゅさんと何の話でもりあがったかというと、なんとも奇妙な共通点が見つかり車とはかけ離れた話しをしていた。
そうなんと、お互いプリンターオタクである事が判明したのだ(笑)。
(すみません。。。)
二人の会話は訳の解らん言葉が飛び交い一体何の集まりなんだっていうような感じになりつつあった(笑)。

そんな中、携帯にメールが入る。
「カレーおいしい?」
何のこっちゃいと思いきや、あっきいさんからのメールだった。
今日は忙しいから無理かなって言われていたので仕事場で悔しがっているようだ。
その後も、このようなメールが数通(笑)。

美味しかったカレーも食べ終わり、以前に何度かお会いした事のあるdevilockさんと挨拶を交わす。
このdevilockさんは、僕が始めてお会いした2代目のオーナーだったりする。
それは去年の事だったがその時もつくばーどで、あまりにも楽しかったせいか今でも昨日のように鮮明に覚えている。
そのdevilockさんと今日集まってこられた方のエスクを見学しにいく。
これも、オフ会ならではの楽しみだろう。

駐車場の半分をエスクが占拠しているというまず見る事のできない風景の中、一台とても目立って異色をはなつGエスクがいた。
(異色といっても、Gエスクなのに四駆らしいという意味です。)
うぉ~ あれは…




後半に続きます。
(一体何部作なんだ(笑))

※画像は現行エスクだけの集合写真です。
申し訳ないです。
なので、実はこの倍はエスクがいるんです(爆)
Posted at 2004/08/11 12:34:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | つくばーどin岩間Ⅴ レポ | 日記
2004年08月10日 イイね!

「つくばーど in 岩間Ⅴ」楽しかったぁ~ その1

♪もう~い~くつ寝~る~とぉ、つ~く~ばーぁど~♪
(Cyber-Kさん勝手に使ってしまってすみません。)
そう、もう一回寝るとつくばーどという前日の夜、仕事を終わらせ家に着くと12時過ぎ。
それから、色々と用意をして2時近く。
さぁ、出発だ!
え、寝ないの? と突っ込みが入りそうだが、どうせ興奮して寝ようにも寝られなそうだったのでそのまま出る事にした。
明日を待つなんてできないんだ。待てないから迎えにいくんだよ。って感じだろうか(笑)

やはり楽しみが待っている時のドライブは、最高に気持ちが良い。
とりあえず、迷子にもならず外環に乗り込み、そのまま常磐に入り守屋PAで寝る事にした。
一気に熟睡し、朝8時に暑さと共に目が覚める。
サービスエリア内でコーヒーを一気に飲み干し、目が覚めるのを待ってからまた出発だ。

まずは、方向音痴仲間(勝手に仲間にするなって)のゆーたさんと千代田PAで待ち合わせているので千代田に向けて走り出す。
以前からゆーたさんとは迷子決定戦をやろうと話していたのだが、その前に二人で迷子になろうという企画で今回一緒に行く事になった。
常磐道は、自分が主に使っている中央道に比べてとても走りやすく快適なドライブを楽しみつつ目的地に向かう。
道は思った以上に空いていてあっという間に千代田についてしまった。
と同時に眠くなってきたのでもう一度寝る事にする。

次に目が覚めた時は9時ぐらいだろうか。
この千代田のPAにはコンビニがあるのでちょっと買出しにいく。
買出しから戻ってくると、自分の車のとなりに、見た事のあるワゴンRが。
そう、ASAMIさんだ。今回のつくばーど唯一のワゴンRでもある。
時間があるのでASAMIさんと色々話し込んでいるとゆーたさんから連絡が。
常磐道に乗る前に事故渋滞に巻き込まれて遅れるとの事だった。
時間も時間なのでASAMIさんは先に出てもらって自分は待つことにした。
ASAMIさんのワゴンRが心地の良い排気音でPAから出ていく。
(本当に良い音なんですよ。)

それからしばらくして紺色のロードスターに乗ってゆーたさんが現れた。
今回は、事情があり愛車のBMW 318tiではなく、レンタルのロードスターで参戦だ。
とりあえず、軽く挨拶を交わしロードスターを舐めるように見学させてもらう。
やっぱりカッコいい。しかもこの色は結構僕好みだ。
話しは、色々と弾むがここで話し込んでいても仕方ないので集合場所の天狗の森に向かう事にした。

本来なら迷子になるべき(なんだそりゃ)だったんだろうけど、時間的にかなり遅れているので絶対に迷子にならないように進んでいく。
途中、前方に現行エスクを発見。
どうやらつくばーどの参加者っぽいのでこっちの存在を知らせる為に一気に間合いを詰める。
で、間合いが詰まったと思ったら、道を間違えてついでにお互い車を降りて挨拶を交わす。
この現行エスクの方はたかべーさんで、僕とは初対面だったのだがとても話しやすく気さくな方で「あぁ、エスク乗りって感じの人だ」なんて勝手に思ったりしていた(笑)。

さぁ、ここからは3台体制で一気に山に登っていく。
どこまで登って行くんだろうと思っていたら前に見えてきた、怪しい車の団体が(笑)

後半に続きます。
Posted at 2004/08/10 23:39:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | つくばーどin岩間Ⅴ レポ | 日記

プロフィール

「今夜の焼き肉の焼く順番を思考中・・・」
何シテル?   06/20 08:20
今、今後を左右する大きな分岐に立っている。 損得勘定抜きにして、全力で挑んでいこうと思う。 全力の結果、出た道が正しい道だと信じて。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
乗り心地は良くないっすけど、扱いやすい最高の相棒です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.