• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甲斐右衛門のブログ一覧

2005年07月26日 イイね!

林道に

林道に行きたぁ~い。
最近林道に行ってないせいかどうも林病が再発してきました。
やっぱりそんなに簡単に直る物じゃないんですね(笑)
左の写真は同僚との林道キャンプの写真です。
いつものように荷物係といえど、やっぱり楽しかったです。







そうそう、以前にアウトライダー復活応援キャンプという物にも参加した事があったのですが、その時もやっぱり荷物係でした(笑)
あの時は、天竜周辺の林道を一人で回り夜に合流というスケジュールをくんで出発。
朝から僕は林道ずくめで大いに満足。
最後に一人で露天風呂を堪能し、酒を買い足して集合場所に向かいました。
集合場所は秋葉神社の近くだったので秋葉神社を目指して登板していく。
ドンドンと登っていってやっと秋葉神社に到着。
しかし、集合場所らしき所は見あたらないし人気も全くなし。
一体どうした事かと思い地図を広げてみると、なんと秋葉神社は上社と下社があり、僕がいる場所は上社。
集合場所は下社だったんです。
あれはには参りました。。。
その後かなり遅れてしまいましたがなんとか合流。
僕が食べ物とか酒をすべて持っていたので、仲間にはかなり迷惑を掛けてしまいましたが、それでも暖かく向かい入れてくれてくれた仲間には感謝です。
おかげさまで朝まで楽しい時間を過ごす事が出来たのでした。


しかし、今日は台風のせいか、この時間でも会社に人があまりいません。
僕も帰ろう。
Posted at 2005/07/26 20:34:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記
2005年07月01日 イイね!

細い道って気になりませんか?

細い道って気になりませんか?タイトル通りなんですけど、細い道を見つけるとついつい入りたくなってしまいませんか?
それが、未舗装路、舗装路問わずに。
もちろん、どこかに抜けているかどうかなんてわかりませんが、とりあえず入ってしまうんです。
っていうか、抜けているかどうかがわからないから面白いんです。





例えば、地図で見る限りは途中で道が切れているんですけど、反対側からも道が来ていて途中で切れていたりしたら、もう確かめずにはいられないんです。
まぁ、そんな道は大概林道ですけどね。
これが繋がっていたときの感動は本当に口では表すことが出来ないほど嬉しいんです。

そりゃリスクも大きいですけどね。
行って見たらお墓で行き止まりだったり、廃墟だったり、池どまりだったり。
行き止まりでしょうがなく戻っていったらゲートが閉まっていて閉じこめられてしまった事もありました。
あれは参ったなぁ。

それでも、細い道への魅力は絶ちません。



上の写真は丹沢の林道です。
ここでいきなり行き止まりだったのでバックで後退です(苦笑)

下の写真は裏高尾の林道です。
東京都は思えない感じで結構すきな林道です。


Posted at 2005/07/01 19:45:39 | コメント(12) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記
2004年09月18日 イイね!

うぉ、崩落だ!

うぉ、崩落だ!今日は、奥多摩にある某林道に行ってきました。
本線は暗くジメジメした感じの土っけの強いダートが3キロ程続いていました。
(距離を図ってないので感覚ですが(笑))
最後はわさび畑で行き止まり。
どうやらわさび畑に行く為の林道のようです。あとは登山者用かな?
ただ、途中に支線(こっちが本線?)がありこちらはグングンと高度を上げていきかなり開けて気持ちの良い林道となります。
2キロほど走った所で崩落があったのでここで断念することにしました。
でも、先が気になります。
このままでは帰れないと、歩く準備です。

水、食料、バーナー、コンパス、山と高原の地図、以上を用意して歩きだす。
30メートルぐらい歩いただろうか、カーブを曲がった所で唖然としてしまいました。
な、なんとそこで林道が終わっていたのです(笑)。
ちゃんと下見をしてから色々と用意するべきでした。

でも、気持ちの良い林道が堪能できたからOkです。
Posted at 2004/09/18 22:57:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記
2004年09月11日 イイね!

駄目だよ、そんなバイクで林道はいっちゃ(笑)

駄目だよ、そんなバイクで林道はいっちゃ(笑)って、決して僕が連れ込んだ訳じゃないですよ(爆)。
(つくばーどなどでの前科があるだけに怪しいまれそうですが(笑))
僕は入り口でやばそうだから止めたんですけど、先に偵察隊が入っていき、
「行けるよ、行けるよ」
なんていうものだから入って行ってしまったんです。
僕は最後尾から様子を伺っていたんですけど、危なっかしいのなんのって。
深い轍にはまり、何度もこけそうになったり、パワーがありすぎるせいで旨くアクセル操作できなかったりと、本当にヒヤヒヤさせられました。
本人達はもっと怖かったようですが。

とりあえず、3キロほど走ったところで危険なので辞める事にしました。
それでも、オンのバイクで走った二人は
「伝説を作った!」
と笑顔で林道を退出していきましたけど(笑)

はっきり言ってオンのバイクで林道を走るのはここまで危険だとは思いませんでした。
もし、最初からわかっていたなら無理にでも止めたんですけど。。。
ちょっと反省です。。。
Posted at 2004/09/11 03:10:25 | コメント(6) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記
2004年09月05日 イイね!

ヨシヨシさんの影響を受け東京の林道の話です。

ヨシヨシさんの影響を受け東京の林道の話です。東京の三大林道と言えば、盆堀林道、鋸山林道、日原林道ではないだろうか。
しかし、それも昔の話。
今では、完全舗装林道に近い状態の盆堀林道、鋸山林道。
東京で一番長い林道だと言われている日原林道ですらダートを5キロ残すのみ。。。
寂しい限りだ。

鋸山林道は、その昔(ってそんなに前じゃないですね)結構荒れめのダイナミックなルートとして、オフロード愛好者に親しまれていたそうだ。
僕が行った頃には、もうすでに完全舗装化されていた。
それでも、かなりの急勾配とキツイカーブで林道らしさを保っているので良い林道だといえるだろう。
ただし、今では檜原村側から行くとチェーンゲートがあり進入不可になっている。
奥多摩側は規制もゲートもないのだが。。。

盆堀林道は、東京のオフローダーの聖地と言っても過言でないくらいの知名度の高い林道だ。
やはりここも、今では完全舗装に近い状態。
以前はオフローダーで賑わっていたらしいが、今では閑古鳥の生殖地のように誰も通らない。
誰も通らないからこそ、僕的にはかなりお気に入りの林道だったりする(笑)。
そうじゃなくても、景色良し、雰囲気良しでかなり上物ではないだろうか。


そして、最後に日原林道だが、説明不要の東京を代表する林道だろう。
林道の長さで言うなら東京で一番らしいが、景色や雰囲気などを考えると上記の二つの林道の方が僕的には好きだ。
それがたとえ舗装林道であったとしても。
日原林道も悪い訳ではないのだが、特徴がないのも確かなのだ。
東京の林道にしてはダートが長いと言うのが特徴かもしれないが。

あと、さほど有名ではないが木下沢林道と言う林道がありそれはかなりお気に入りの林道だ。
この林道、今では2キロでゲートがあり行き止まりなのだが、昔はその先にあった野営場まで入っていく事ができた。
そこまで5キロなのだが、他の東京の林道とは雰囲気が違い自然の中を走っている雰囲気がすごくする。
夜に行くとちょっと怖いぐらいに落ち着ける林道なのだ。
しかも、その野営場の先にも道は続いている。
ただし、ゲートがあってその先はいけないのだが、もしかすると東京で一番長い林道はこの木下沢林道ではないかと思ったりもする。
しかし、フルダートなのは確かなのに2キロでゲートは寂しすぎる。。。

最近はゲート閉鎖や通年通行止め、完全舗装化など悲しい知らせをよく耳にするようになった。
本当に寂しい事だ。。。
それでも、まだ走らせてもらえる林道があるのだから、林道に対する感謝の気持ちは忘れないようにしたい。
例え、舗装になっても自分にとって大切な場所には変わりはないのだから。。。
Posted at 2004/09/05 03:34:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記

プロフィール

「今夜の焼き肉の焼く順番を思考中・・・」
何シテル?   06/20 08:20
今、今後を左右する大きな分岐に立っている。 損得勘定抜きにして、全力で挑んでいこうと思う。 全力の結果、出た道が正しい道だと信じて。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
乗り心地は良くないっすけど、扱いやすい最高の相棒です。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.