• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甲斐右衛門のブログ一覧

2003年11月30日 イイね!

将来有望な埼玉の林道達

将来有望な埼玉の林道達埼玉県の名栗湖周辺に大名栗林道という林道がある。
今年に開通したばかりで出来立てホヤホヤの観光林道だ。(たぶん、観光林道だと思う(笑))
観光林道と言ってもしっかりフラットダートが20キロほど続いていて眼下に名栗湖とこれから走る林道の道筋を見ることが出来る最高の林道である。
来月には某ツーリング雑誌にも特集をくれまれているのでメジャーな林道になるのは時間の問題だろう。
メジャーになる前から知っていて何度も走っている自分としてはメジャーになるのは嬉しいような悲しいような複雑な気分だ。
(とは、言っても自分も結構有名になってから知ったのですが(笑))

実は、この大名栗林道の近くに、これまた将来有望な大型林道がある。
その名も、西名栗林道。
この西名栗林道は、この周辺に点在している細かい林道の終点を点と点で結ぶようにして出来上がるロングダート林道だ。
今はゲートもありは入れないが、歩いて入ってみたところによると最高の展望がまっていた。
これは本当に、期待ができそうだ。
ところが最近仕入れた情報によるとこの林道、予定では平成57年完成らしい。。。(僕の記憶違いじゃなければ、たぶんね(笑))
「おいおい、いつだよそれは」と突っ込みを入れたくなる。
まぁ、それだけ長い林道になる訳だし期待してまっていなければ。
そもそも平成57年なんてそこまで平成が続くのだろうか?(笑)
いや、それ以前に自分が生きていられるか。
長生きしないとな(笑)。

※写真は最近の物がなかったので荒れている頃の大名栗林道などです。大名栗林道は本当に良い林道なので行ってみる価値はあると思いますよ。ただし、荒れてはいないのでその辺は期待できませんが(笑)。
Posted at 2003/11/30 05:55:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 林道系 | 日記
2003年11月29日 イイね!

泥公団?2

泥公団?2えあこんさんの影響を受け、えあこんさんの日本泥公団とは別の泥公団のアップです。
このステッカーを探しているのですが中々手に入らないんですよ。
Posted at 2003/11/29 10:22:33 | コメント(3) | トラックバック(0)
2003年11月28日 イイね!

「ZIMA」美味い!

「ZIMA」美味い!ウイスキーとか日本酒とか酒らしい酒があまり得意でない僕にとって、このジーマは飲みやすくて思った以上に美味しいです。
実は、美味いとは聞いていたのですがまだ飲んだことがなかったんですよ。
これは、はまるかも。

しかし、今日もいい時間になってしまうぞ。
Posted at 2003/11/28 03:23:35 | コメント(5) | トラックバック(0)
2003年11月25日 イイね!

初めてのクロカン&プチオフ 後編

初めてのクロカン&プチオフ 後編そこから少し戻り今回のメインイベントでもあるクロカン練習場に向かう林道に車を走らせる。
この林道は程よい走り応えと結構な傾斜をトラバースしていく。
それほどでもない荒れ具合なので気持ちよくアクセルを踏む事ができる。
こういう傾斜の林道を駆け上るのは林道を走ることの醍醐味でもあるだろう。
かなりお気に入りの林道として頭にインプットする。
そしてちょっと枝道にそれてヒルクライムに挑んでみようという事になった。
まずは、貧乏Mさんがアタック。楽々クリア。あっという間の出来事すぎて写真も撮れなかったのでもう一度登ってもらう。
今度はゆっくりと(笑)。
さぁ、今度は自分の番だ、と意気込んで行ったら何の手ごたえもないうちに簡単に登りきってしまった。
面白くないのでもう一度今度はゆっくり登ってみる。
今度は最後の段差が乗り越えられずズルズルして下って行ってしまった(笑)。
そういう訳でもう一度こんどはもう少し勢いを付けて。
今度はOkだ。そこで貧乏Mさんからアドバイスをもらう。
「スリップし始めたらアクセルを強く踏むんじゃなくて少し緩めるといいよ」
なるほどです。確かに2回目のアタックの時、タイヤが空転し始めてからより強くアクセルを踏んでいた。
そうではなく、アクセルを緩めれば登れたかもしれない。(実戦でも(林道での事です。)使えるテクを教えてくれてありがとうございます。)
その後、貧乏Mさんは物足りずにもっと難易度の高いヒルクライムに挑戦しこれも簡単にクリアしてしまった。
自分には無理そうなので見学です(笑)。

ここからまた林道本線(?)に戻りちょっとマッドな部分を抜けると噂の練習場が見えてきた。
これは、面白そうだ。入り口からして面白い事になっている(笑)。
しかし、今日は練習場のコンディションが最悪(人によっては最高(笑))になっておりあまり無理は出来無そうだ。
予定では、泥沼でワザとスタックして引っ張ってもらうって事をやろうとしていたが下手したら2台とも危うい状態になりかねないのでモーグルだけを楽しむ事にする。
それでもすごく楽しく、思った以上に動くエスクの足にビックリもさせられた。

その後、まだ先に続いている林道に足を向けてみる。
この先は結構荒れていて狭くこれも楽しい道となっている。
その上、素晴らしい展望だ。近いうちにもう一度来る事になるだろう。
しかし、何が起こるかわからないのが林道だ。
なんと、前からプラドが・・・
しかたなく、こちらが広い場所までバックすることになった。
そこで自分は半クラを使いすぎて嫌な匂いがしてきた。
毎度の事ながらそうなるまで気づかない自分も自分だ。
そこからはクラッチなしでバックしていく。(それが苦手なんだよなぁ~(笑))
少なくても3回はエンストした事だろう。ド下手である(笑)。
次の時は、最初から半クラには気をつけなければいけない。

それでも何とか広場まで着き一息つく事ができた。
その時にはクラッチは大丈夫のようだが、後ろを向きすぎていたせいで首が痛くて回らないという障害が出ていた(笑)。

その後は、何事もなく林道を下っていき無事また「南アルプスの村」に着く事ができた。
そこでコーヒーをマッタリと飲みまたの再開の約束を交わしそれぞれ家路に向かっていった。
今日も長野の星空は綺麗だ。帰りの金沢林道で星空を見ながら少し仮眠をとる事にした。
今日楽しかった事、また一人良い仲間と出会えた事を思い出しながら。。。

※今回のクロカン練習は本当に色々と勉強になり今後の林道行でもかなりプラスになると思います。
そして、それ以上に感じた事、わかった事は、ノーマルの足回りでも十分遊べるという事です。
僕の中でそういうクロカン遊びはやっぱりかなりいじっている車か、かなりの腕をもってないと遊べないと思っていたんです。
でも、そうではなく、ノーマルならノーマルでの楽しみ方がありそれはそれで楽しいものなんだって事がよくわかりました。
そういう大事な事を教えてくださった貧乏Mさんには本当に感謝です。また誘ってください。
Posted at 2003/11/25 00:22:14 | コメント(3) | トラックバック(0)
2003年11月24日 イイね!

初めてのクロカン&プチオフ 前編

初めてのクロカン&プチオフ 前編連休二日目、例のごとく朝からまた長野を目指している。
事の次第は、数日前に貧乏Mさんからもらったメールに始まる・・・

貧乏Mさんからのメールは楽しそうな林道情報だった。
連休の予定がない自分は早速行ってみようと思っていたやさきに、貧乏Mさんから「明日開いていたらご一緒にどうですか?」とお誘いがあったので喜んでお受けさせてもらった。しかも、秘密のクロカン練習場にも連れて行ってくれるらしい。
これは、楽しみだ。。。

しかし、今日は本当に寒い。
双葉PAで休憩を取っていたのだがあまりの寒さに早々と出発してしまうぐらいだ。
長野に着いた頃には霜は降りているし、道路が凍結している部分もあるしで、益々寒さが増している事がはっきりと解った。
金沢林道などを通りつつ待ち合わせ場所に向かう。
ここで、33333キロ達成した。2年半でこの数なら自分としては十分だろう。

待ち合わせ場所の「南アルプスの村」に着いて人気のパン屋を覗いてみると今まで売り切れていて一度も食した事がなかったクロワッサンがあるじゃないか。朝一なら予約なしでも手に入るようだ。
早速2個ほど購入して朝ごはんだ。
そうこうしてくつろいでいると、貧乏Mさんのエスクも到着。
予定より早いが早速林道に向かっていく。
女沢林道は良い林道だと噂には聞いていたのだが舗装が進んでいるとの事で手を付けてなかった林道だ。
しかし、結構な距離のダートと気持ちの良い尾根沿いの道はかなり良い感じだ。
舗装されていると言っても峠から半分はまだまだ未舗装なので満足度は十分だ。
その後、最近テレビなどで話題になっている分杭峠に足を向ける。
分杭峠のすごい観光者の数に貧乏Mさんも「昔は静かで良い場所だったのになぁ」と嘆いていた。
やっぱりテレビなどで取り上げられてしまうとそうなってしまうものなのか。
村おこしとしては最高なのかもしれないが、その付近に住んでいる人から見たら迷惑でしかないのかもしれない。

後編へ続く・・・
Posted at 2003/11/25 00:06:33 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「今夜の焼き肉の焼く順番を思考中・・・」
何シテル?   06/20 08:20
今、今後を左右する大きな分岐に立っている。 損得勘定抜きにして、全力で挑んでいこうと思う。 全力の結果、出た道が正しい道だと信じて。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2003/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
乗り心地は良くないっすけど、扱いやすい最高の相棒です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.