• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甲斐右衛門のブログ一覧

2004年04月30日 イイね!

デカビタじゃなかったです

デカビタじゃなかったです昨日にっしゃんの日記で「デカビタセブン」なるものを見かけた事があると僕がコメントしたんですけど、ネットでいくら調べてもでてこないんですよ。なので、見かけた所に確かめに行ってきました。あった、あったと思ったら「デカビタセブン」じゃない!
「ガブビタセブン」でした(笑)。
似てますよね(笑)。
Posted at 2004/04/30 22:28:11 | コメント(3) | トラックバック(0)
2004年04月30日 イイね!

うぉ~ タイヤに虫が住み着いている?

うぉ~ タイヤに虫が住み着いている?今日何気なくタイヤを見てみたらすごく小さなクモのようなものがはってました。
良く見てみるとダニのような形をして赤い生き物です。
しかもこれ、一匹かと思ったら結構大量にいました。
少なくても6匹はいた。ほおって置いても害はないかなと思い次に見た時には一匹しかおらず他のはどこかに行ってしまってました。
こんな生き物がタイヤに着いているなんて事は皆さんありましたか?
やっぱり林道で付けてきたのかな?
Posted at 2004/04/30 00:40:17 | コメント(2) | トラックバック(0)
2004年04月29日 イイね!

ロックフェス 番外編  ~予期せぬ戦い~

ロックフェス 番外編  ~予期せぬ戦い~午前6時前後、群馬の朝は寒い。想像以上に寒かった。
この日は特別なのかもしれないがとにかく寒かった。
そのせいもあって榛名山から下を見下ろすと綺麗に温泉街が一望でき、ロックフェスに来たというのに、気分は旅情派だ(笑)。
そうこうしているうちに、ロックフェス会場に向かうと思われるダートの入り口を発見した。
ここで以前の苦い経験からすぐに4Hに変えて走り始める。
しかし、後になってなぜあの時4Lにしなかったんだろうと後悔させれる事も知らずに。。。

ダートを進んで行くと左手に採石場で立ち入り禁止、まっすぐは細いけれど道は続いている。
なので、とりあえずまっすぐ進む事にした。走り始めて5分もしないうちに大型4駆では行けないぐらいの道幅となり道が違ったんだと判断するしかなかったので引き返す事にした。
戻っていく途中、いかにもって感じの4駆とすれ違ったので話しを聞いてみるとやはりロックフェスに行かれる方だった。
どうやら採石場の方が正しい道だったらしい。

そこからちょっと走ると見えてきた。怪しい車の列が(笑)。
その怪しい列の中に見覚えのある青いジムニーが。
そうだいすけさん達だ。
挨拶を交わし入場を待つ。
入場料500円を払い、そこからまたグングン上へ登っていく。
会場が見えて来たなってところで係りの方が、
「参加ですか? 見学ですか?」
と問いかけて来たので、
「見学です。(って見るからに見学だろ!)」
と答えると、
「見学の方は、あちらの駐車場にお願いします。」
係りの方が指した方向をみると見上げるようなヒルクライムの上に駐車場があるじゃないか。
ついつい、
「え! あそこですか?」
なんて聞き変えてしまったぐらいだ。
でもまぁ、そんな急斜面ではないので登り初めて見るとすごく乾いた土で思った以上にすべる。
始めの頃はまだよかったが上の方まで来た時にタイヤがすべりだした。
後ろでは、次の車も待っているしここでバックして今更4Lに変えて走り出すなんてみっともない事はできないので、すごい砂埃を出しながら何とか上まで這い上がっていった。(この時点でかなりみっともないです。(笑))
観戦もただではさせてくれないって事なのか(笑)
4Lだったら楽勝だったんでしょうけど。。。
他の車の様子もみてみるとやはりすごい砂埃を上げてなんとか登っていく車もいる。
ジープでも登りきれずバックで戻って行き仕切り直して登っていったのもいたぐらいだ。
まぁ、とにかく登れてよかった。
「だめだめじゃん 現行エスク」なんて思われてしまうのもしゃくなので(笑)

ほどなくして本戦が始まった。
本戦の内容に関しては、はぶかせてもらいます。
(何しろ番外編ですし(笑))

熱かった本戦が終わり、それぞれ帰宅に向かう事にした。
僕は伊香保のお土産を買う為に皆とは反対方向へ向かっていった。
しかし、話しには聞いていたのだがお土産屋さんがどこもやっていない。
もうそんな時間なのだ。
しかたないので、セーブオンでお土産を買う事にした。
群馬と言えばセーブオンだろう(笑)。
お土産を購入し一路高速に向かう。
普段の僕ならここからが過酷な戦いとなる。
何しろ酷い方向音痴なので。
だが、今日はめずらしく迷子にならずに高速まで行けた。
迷子にならなかった事と一日楽しかった事もあって、鼻歌交じりで高速を走っていると赤城の出口の看板が出てきた。
え! おいおい! 反対方向に走っているじゃん!
最悪だ。迷子にならなかったと気を抜いたらこれだ。
とりあえず、赤城で降り料金所のおじさんに理由を話したらお金を払わないで済みました。
なんて優しい方なんだ。
しかし、このミスは方向音痴という以前の問題のような気がしてならない。
今回は絶対に迷子にならないようにしっかり道を覚えてきたのに。
まさか高速の入り口にトラップがあるなんて。(トラップじゃないって(笑))
その後、PAで3時間ほど仮眠を取ってから家路にむかった。
いつになく、体は疲れていたがとても楽しい一日となった。
この疲れと顔の日焼けは、充実した一日をすごせた証拠なのだろう。
(赤城も行ったし(爆))

※しかし、この調子でブラインドレイドは大丈夫なのだろうか(笑)
Posted at 2004/04/29 12:49:05 | コメント(2) | ロックフェス レポ | 日記
2004年04月26日 イイね!

ロッククローリングフェスティバル

ロッククローリングフェスティバルロッククローリングフェスティバルを観戦に行ってきました。
気温は低かったのに、とにかく熱かった。
こんなに、本気で応援したり叫んだりしたのは久々っていうぐらいです。
特にヒルクライムでは、「行ってくれ~ 登ってくれ~」と観戦しているこっちも必死になって戦ってました。
恐らく出場している本人のだいすけさん、Yさんの方がすごく冷静だったかもしれません(笑)。

だいすけさんは、技術はもちろんの事他の方と比べてもすごく冷静でしっかりとラインを読み、そこにYさんの的確な誘導があり最高のコンビネーションで全セクション完走。本当に素晴らしかったと思います。
次回の時はもっと多くの人にもあの走りを見ていただきたいです。
(勝手で申し訳ないんですけど、次回も出場していただけると思ってます)
しかも、次回には今回怪我で無念にも参加できなかった儂さんがエスクで参加もある(?)と思われますので見所満載だと思います。

とにかく、今日は最高でした。
Posted at 2004/04/26 04:16:19 | コメント(4) | ロックフェス レポ | 日記
2004年04月23日 イイね!

うちの家宝?

うちの家宝?うちの玄関にはこんな油絵が飾ってあります。(画像参照)
祖母の私物だったものなんですが、祖母がなくなった時に形見としてうちに置かせてもらうことにしました。
でもこの絵、出所が全くわからない謎の絵なんですよ。
祖母は亡くなっているのでどこで手に入れたかも解らないし、サインは付いているんですけどよく判読できません。
でも適当に書いた油絵とは思えないんです。まぁ、有名な人が書いたものではないと思うんですけど。
で、結局うちの家族では、解らないのをいい事にこれを家宝とすることにしました(笑)。
どなたか、この油絵をご存知な方がおられたら教えてください。
有名な人の油絵だったら恥ずかしいな(爆)
Posted at 2004/04/23 01:40:00 | コメント(8) | 馬鹿カイ? | 日記

プロフィール

「今夜の焼き肉の焼く順番を思考中・・・」
何シテル?   06/20 08:20
今、今後を左右する大きな分岐に立っている。 損得勘定抜きにして、全力で挑んでいこうと思う。 全力の結果、出た道が正しい道だと信じて。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2004/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
乗り心地は良くないっすけど、扱いやすい最高の相棒です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.