• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甲斐右衛門のブログ一覧

2005年05月31日 イイね!

泣きを入れたい。。。

泣きを入れたい。。。辛い。
辛すぎる。。。
まさか、こんなに辛いとは。。。
今まで数回経験してきたが、今回はやばい。
一体どうすればよいのだろうか。
とにかく、やれるだけやるしかないだろう。
もう、あの屈辱を味わいたくはないのだから。。。









今回のレイド難しすぎですよぉ(泣。。。)
全然わからない。
とは言ってもまだ、1時間ぐらいしか検索してませんが(爆)
すみません、前置きをかなり大げさに書きすぎました(笑)。
嵐田さんお気になさらないでください。
全くわからないのは本当ですが(爆)
ちくしょう、今回こそは、ビリにはならないぞ。


今回は、遊びに走らないで本気モードで点数取りに行きます。
投げ出す事もしません。
だから神様、お力をお貸しください(爆)

はぁ~ こりゃ迷子必至だわ(笑)
とにかくカレーは食べられるよにしないと。
Posted at 2005/05/31 21:00:34 | コメント(8) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2005年05月30日 イイね!

英語禁止投球in埼玉 オフレポ後編

今回も色々な自爆パターンがあったが、自分はまたまたやってしまった。
「○○さんどこに行ったの?」に対して
「トイレじゃないですか?」
あぁ、またやってしまった。
しかも、そのまま「ガム食べなきゃ」
もういっちょ「オンパレードっす」
とまぁ、3連コンボでガム三つゲット(苦笑…)
しかも、そのガムのうち一つがハズレで顔をしかめながらわさびガムを堪能(笑)

しかし、今回はあまり英語を喋る方はおらず最終的には自分が「すわわ」でKAZUMIX.さんが「すすわ」という二人だけで仲良くハズレのガムを分けたという結果になった。
KAZUMIX.さんにいたっては、ハズレのガムが初めてだったそうで、わさびガムを食べた後は汗が止まらず、酸っぱいガムを食べた後は舌が痛かったそうだ。
恐ろしきハズレガム(爆)

自分的には、いしゅさんのお子さんのあやと君が僕がストライクを取った時に小さい手を高くあげてハイタッチをしてくれたのがすごく嬉しかった。(いしゅさん本当ですよね(笑))
そのあやと君も自らストライクを取ったりして大会を大いに盛り上げる。
おやつにはエミさん手作りのシュークリームを頂いた。
マジで旨くボウリングの進行が止まってしまうほど。
他にも、はなさんが熊谷の名菓子を差し入れてくれた。
これは、餅米に黄粉がかかっているもので、モロ自分好み。
こちらも美味しくいただかせてもらった。
そんなこんなで今回も盛り上がった英語禁止ボウリングは終了となった。


その後、駐車場で車の鑑賞会を軽くしてから、食事の場所へ移動。
先頭をはなさんにお任せしてみんな後を着いていく。
はなさんの後ろは自分なのだが、はなさんと自分の間にかなりの量の車が入ってしまった為に黒エスクを見失ってしまった。
そうなってしまうと道に自信がなくどこの信号を左折してよいかわからなくなってくる。
ここかなぁ、と思いつつ自信がなかったので直進すると左手に黒エスクがみえた。
あ、ここだったんだ。と気付いた時は既に遅くみんなを引き連れて迷子になるという構想が頭の中に出来上がってきた。
その直後、後方にいたはずのたかあき号が颯爽とあらわれ先頭にたってくれたのだ。
悪顔レガシィが(ごめんなさい(爆))この時ばかりは天使のように見えた。
その後、道を知っているたかあきさんを先頭に軌道修正していく。
そして、はなさんが一人待っているガストに到着することができた。

楽しい時間はアットいう間に過ぎ、明るいウチに入ったはずのガストも出る頃には真っ暗になっていた。
「また一緒に遊びましょう」と約束をして解散となった。

今日楽しかった事を、明日への活力として、またいつのも生活へと戻っていく。
そう遠くない再開の日を楽しみにしながら。。。



※参加された皆さん本当にお疲れさまでした。
皆様のおかげでまた楽しい一日を過ごすことができました。
本当にいい仲間に囲まれて嬉しい限りです。
こんな自分ですが、また一緒に遊んでやってください。
宜しくお願いします。
Posted at 2005/05/30 20:15:32 | コメント(7) | トラックバック(1) | その他オフレポ | 日記
2005年05月29日 イイね!

英語禁止投球in埼玉 オフレポ 前編

初夏の心地よい風に吹かれながら気持ちよく高速を走らせている。
「東松山出口まで1キロ」もう着いてしまうのか。
本当にあっというまだった。
もうちょっと走りたい気分を抑えつつ高速の出口のゲートを通過した。。。

熊谷は熱いと聞いていたが本当に熱い。
エアコンを利かせながら集合場所のココスに向かって行った。
途中渋滞にはまったかと思っていたら隣の左折車線を軽快に走っていくソリオを発見。
あれは、幹事のヨシヨシさんだ。
この左折の方向からも行けると確信し渋滞を避けソリオを追うように左折していく。
しばらく走っていると対向車線に見たことのあるソリオが。
ヨシヨシさんどうしたんだろう? 迷子だろうか。
そんな疑問もありつつ、道は合っているはずなので自分はそのまま集合場所に向かっていった。

集合場所に着くと既に福田さんが到着していた。
1時間前にはすでに到着していたらしい。
しかし、ヨシヨシさんの姿はそこにはない。
それから数分後、ヨシヨシさんも到着。
どうやら迷子になっていた訳じゃなく時間が早すぎたのでウロチョロしていたそうだ。
3人でくだらない談笑をしつつ他のメンバーを待つ。
しばらくした所ではなさんも到着。
他の方々は直接ボウリング場に向かうとの報告を受けたので、楽しく食事を済ませてから一路ボウリング場へ。

ボウリング場の駐車場に着くと既に皆さん集合されていた。
そこで軽く自己紹介をして、早速ボウリング開始。
1ゲーム目はいつものように英語禁止抜きで普通にゲームを楽しむ。
だが、普通にはゲームは始まらなかった。

ここのボウリング場はレーンに足を踏み入れてしまうとファールを感知してブザーがなり、何本倒してもガーター扱いになる仕組みになっている。
慣れれば別に問題にはならないのだが…
○○○○さんが最初に投げたとき、「ドテ~ン」と思いっきりこけて、レーンにまで飛び出し「ブー」というブザー音と共にファールに(爆)
これには、皆大爆笑。
いや、別に僕がやってもたいして笑われなかったかもしれないが、○○○○さんのイメージではないので大爆笑が起きてしまった。
「そんなに笑わなくてもいいのに。。。」と本人が言っているにもかかわらずまだ笑っている人もいた(笑)
そんな始まりをみせたボウリングも1ゲーム目を無難にこなし、2ゲーム目の英語禁止へ。

後編へ、つづく。。。
Posted at 2005/05/30 19:39:50 | コメント(8) | トラックバック(0) | その他オフレポ | 日記
2005年05月28日 イイね!

明日は「英語禁止投球in埼玉」です。

明日は「英語禁止投球in埼玉」です。そんな訳で、参加のみなさん早く寝ちゃいましょう。
特に、オフ会連荘の数名の方々(笑)。
疲れも残っているかもしれませんから、現地まで本当に安全運転でよろしくお願いします。







さて、僕はこれから夜更かしです(爆)
(早く寝ろって(笑))
いやだって、道順も調べてないですし。
このままじゃヤバイッスよ(笑)

どうでも良い事なんですけど、ヒゲを伸ばしているつもりは無いんですけど結構伸びてきました。
明日はどうしようかな(爆)

では、明日よろしくお願いします。

※画像は本文と全く関係ありません(笑)
Posted at 2005/05/28 23:51:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2005年05月27日 イイね!

一速から二速へのギアチェンジ

最近一速から二速へのギアチェンジが下手になった気がする。
なんかすごくぎこちないのだ。
今までどのタイミングで二速にしていたのかを考えても思い出せず、考えれば考えるほどぎこちなくなっている気がする。
無意識でやっていたギアチェンジだけに考えてもそのタイミングは思い出せないだろう。
気にしないで走っていれば元の感覚に戻るのかもしれないが、一度気になってしまうと気になって仕方がない。
仕方なく色々試してみたがどうもしっくりこない。
今までの自分は一体どのタイミングでギアチェンジしていたのだろうか。
感覚的にやっていることを、具体的に表現する事の難しさに直面してしまった。。。



※色々試した結果、二速発進が一番スムーズではないだろうかという答えが出ました(爆)
う~ん、一速を使っている時間が長いのかな?
それともクラッチのタイミングが悪いのかな?
教習所ではどう教わりましたっけ?
基本的な事なのになぁ~
Posted at 2005/05/27 17:51:07 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今夜の焼き肉の焼く順番を思考中・・・」
何シテル?   06/20 08:20
今、今後を左右する大きな分岐に立っている。 損得勘定抜きにして、全力で挑んでいこうと思う。 全力の結果、出た道が正しい道だと信じて。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
乗り心地は良くないっすけど、扱いやすい最高の相棒です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.