• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラムちゃん(`・ω・´)のブログ一覧

2018年02月20日 イイね!

NDロードスターはクルマへの見方を変えさせる



最近、デロンギのコーヒーメーカーを買いましてね、コーヒーにハマってるわけですよ。

いろんな豆を見た中でもボクのオススメはね、セブンイレブンのコーヒーです。




最近は子供がね、一言二言目には、ジョンとアヴェンタどっちが速い?しか聞いてこなくなり、

毎回回答が面倒なので、「ジョンは世界一速いんだよ」と言い聞かせてみる。




最近はクルマのおもちゃでもドリフトするようになっちまいまして、

”血統”っていうもんは四の五言うまでもなく、受け継がれるっちゅうもんすよ。

カートでもやらせようかのぅ。




そういえば、アヴェンタSロードスターですが、

早ければ2月デリバリーもありうるって聞いてたんで確認してみたところ、

「生産にすら入っておりません。」っていう素敵な回答でした。




理由は特注内装のせいだそうです。

あーあ、どうせ誰も見てねえヨってところにこだわっちまった結果、

大幅な納期遅れは必至ですたぃ。


スーパーカーはなきゃないで、欲しくなるもんですが、

あまりに長い期間手元にないと、徐々に情熱は薄れるってもんです。

なんなら、このスパカスパイラルから脱却できるいい機会かと思いきや、

既にキャンセルも効かない状態で、ぬーん・・って感じです。


最近は暖かくなり、週末ともなると青山通りはアヴェンタ、フェラーリのオンパレードでござる。

目で追う事もなくなり、なんだかドヤり目的としても機能しなくなると思うと、

お金返してもらって、実利的に最強のBMWのM3にでも突っ込みたい気満々な日々です。

でも新型のG63あたりがリアルに欲しいところです。




さて、先日は仲間のI丸さんとプチオフをしておりました。

彼のコレクションの一台、NDロードスターですね。

かの有名なジョン・K間さえ手を出す、国産優良スポーツです。




このヨーロッパ車的なデザインはいいっすね。かっこいいです。

ええ、もちろん乗せてもらいましたとも。首都高ぶん回させてもらいました。


まず、シフトフィールがBRZより圧倒的に優れておりますね。すこーんすこーん。

そしてエンブレがマイルドなので、2速、3速でもAT車のようにスムーズに走れます。

ブレーキアシストが付いているので、坂道発進でもエンストの心配ナシです。

ボクはいまだにBRZの坂道発進で、一定の確立でエンストぶっこきます。

エンストした時の、スカし方だけが上達する毎日です。




最大のポイントは”軽さ”ですね。約1トン。ジョンクーパーは1.2トン。

ここまで差があるかっていうくらいNDロードスターは軽快です。ひらりひらり。

FRであっても後輪がすべる恐怖がなく、コーナーでガンガン踏んでいけます。

誤解をおそれず言うと、”おそろしく速い”クルマですねNDロードスター。

排気量からくるパワー不足とよく言われますが、

ボクはまったく気にならず、むしろこのくらいが丁度いいとすら思えます。

高回転キープの走り、楽しいよー。




こういのうとか、



こういうのもいいんですけど、


車重1トンの衝撃ってもんはバカにできませぬ。

ロードスターみたいな本格軽量スポーツを知ってしまうと、

絶対的なパワーだけのクルマっちゅうのに目がいかなくなるようです。


しかしまぁ、2シーター2リッター以下のロードスターでもお値段そこそこするようで、

ボクはもうしばらくBRZを更にボコボコにするために精を出すとしますかね。
Posted at 2018/02/20 16:56:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | BRZ | 日記
2018年02月19日 イイね!

サーキットで華麗に舞いすぎてBRZクラッシュ

インフルからようやく解放されたかと思いきや、立て続けに花粉に襲われて、

一体本調子はいつ出るんやって思うくらい、体が完璧ではありませぬ。はぁいやんなっちめ。



景気づけに薬味鍋食べたりしておる。




ジョンは相変わらず元気。

引き続きジムカーナを走りたいところだけど、BRZのおかげでMT操作が楽しくて、

ATに嫌気がさしてきてる今日この頃。




BRZはスバルディーラーからの整備が上がってきて、

主要な部分のメンテを終えた。エンジン音がだいぶ静かになって戻ってきたな。

どんだけダメダメなエンジンオイル入れられてたんだろ。

STIのショートシフトを入れてもらったんだが、これが効果を実感できず戸惑った。4万もしたのに・・


ちなみに前回スバルディーラーをディスってしまったが、

メンテサイドはサービスもよく、いろんな提案もしてくれたし、とても満足できる内容だった。




さて、先日、某サーキットのドリフト講習会に参加してみた。

以前興味本位で申し込んでみたものの、実施日を忘れていたんだよね。

たまたま空いてた日だったから、不安にさいなまれながらも一人でがんばって行ってみたよ。



参加者は5人のメンバーさんたち。初参加はボクだけだった。

みんな常連さんなのねー。でもいい人達で教えてくれたり、議論しながら、

最終的にはとっても仲良くなれたよ。




1時間ほどグリップ走行をしてウォーミングアップ。

ボクはこの時点で、スリップの連続。

それだけならまだしも、コース脇の砂山に突っ込んで空中に浮きながら

隣のコースにコンニチワしたり、窓開けてたもんだから、思いっきり砂をかぶったりして、

てんやわんやですたぃ。


FFのジョンの勢いで走ってはいけないですのぅ。

BRZ、FR車。速攻で後輪滑りますわ・・FFとFRでの操作がここまで違うのにビックリでした。



グリップ走行後、間髪いれずにドリフト走行の講習です。

ばんばん走ります。滑りまくります。めっちゃおもろいっす。

まず1速ドリからやって、2速→1速からのドリフト練習ですた。

キッカケ作りまではイケるんだけど、

その後のカウンターの制御が難しく、なかなかコントロールできませぬ。

こりゃ8の字までいくのに時間かかりそうや・・



んで限界点を知らないもんだから、調子ぶっこいてアクセル開けまくってたら、

豪快にコースアウト。気づいたら砂山の頂上にBRZが飾られておりますた。

いやー飛んだ飛んだ。BRZは空飛べるんだぜー。




結果、フロントバンパー破損、インナーカバー破損となりますた。



これはなんぞや。




お、おぅ。


まぁ、所詮BRZですたぃ。国産型落ち中古のチープ車ですたぃ。特に気にすることもなく、

その後は更に吹っ切れたかのごとくアクセル開けまくりました。

クルマなんてハンドルとタイヤとエンジンさえあればいいんだよー!


コーチには、「そんな走りじゃアヴェンタなんて乗れねーよ」ってピシャリと言われたりしたけど、

最後のほうは、「なかなかセンスあるねえ」って唸らせたからOKだろ。

ドリ仲間もできたし、いい具合にBRZが壊れてくれたおかげで、

なんか比較的クルマなんてどうでもよいと思えるようになりました。

それくらいドリフトっちゅうのはグリップと違うおもしろさがあるっすね。

あ、そもそもサーキットのグリップ走行までいってないやボク。


ちゅうわけでBRZを早々に手放してS14シルビアあたりを買おうかなと思う今日この頃。






Posted at 2018/02/19 20:21:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | BRZ | 日記
2018年02月07日 イイね!

絶対に抗えないものが教えてくれること

インフルってやつをっすね。もらっちまいましてね。


発症初日はもう地獄そのもので、

熱は40度を超え、全身の筋肉は活動を停止、

もともと喘息持ちのボクは、人より自律神経が弱く、思考回路は遮断、言葉を忘れました。

そして雪山に裸で放り投げられたかのような強烈な寒気。全細胞が震えているような錯覚です。

この状態では、体を一カ所にとどめることができず、

呻きながら家の中を徘徊するという、ウォーキングデッド状態。





結果、救急車で運ばれてしまいました。

30代で救急車ってあなた・・・恥ずかしい限りです。生まれて初めて救急車乗った気がするよ。




薄れゆく意識の中で、最後のライフログとして、シャッターを切りました。

あまりの高熱で苦しいというよりは、麻酔に似た感覚。そのまま安堵して眠りにつくような。


うん。ボクは確かに生きた。

ありがとう現世。そしてボクという人生、なかなかエキサイティングだったぜ。

家族を想い、会社を想い、共に戦った仲間を想い、

もう強烈なプレッシャーと戦わなくていいの?いいんだね?

なんて誰かと話してた気さえします。



脳医学者スチュワート・ハメロフによれば、

脳は量子データを持っており、肉体が滅びればボクの量子データは、宇宙の源意識に統合される。

ほな、ちょっくら宇宙と統合されてくるわ( ˙▿˙ )/"



と、思ったら、点滴で一瞬にして現世に戻され、今に至ります。

いや点滴の力すごすぎでしょうに。


うむ。しかし人はどこかで死への憧れっていうもんがあるのかもな。

深く考えさせられるこの体験は、

今後のボクの生き方に大きく影響すること間違いなしだ。

だってやっぱり「あぁー死ぬんかなぁ」って思った時、

クルマのことなんて微塵も浮かんでこなかったしな。


体調が極悪な中、ようやく歩けるくらいまで回復してきたけど、

まだまだ健常者のように東京の街を闊歩できるまでは遠いです。

それでもボクの弱弱しい手を取り、歩幅を合わせて歩いてくれる家族っちゅうのを見ると、

やはり人は利己的ではなく、利他的に生きるべきなのだと。

金がなくても、クルマなんてなくても、夢なんてなくても、趣味なんてなくても、

人は人と通じ合うことで誰よりも充実した人生を送ることができるように設計されている。

まだまだ物質主義が強い日本を見ると少し悲しいけど、

少しずつ生き方を精神主義のほうへ変えていこう。


なんて想う今日この頃。




早くジョンクーパー乗りたいなぁー( ˙▿˙ )/"













Posted at 2018/02/07 16:50:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビジネスネタ・マインド | 日記
2018年02月03日 イイね!

スバルの対応がクソすぎてスバリスト辞めるレベル

今日はヘイトするぜーヘイトスピーチだぜー!

気分爽快絶賛ヘイトだぜー!




BRZをスバルディーラーに点検・整備に出してきた。

まぁヘイトするから、あれな場所は伏せとくな。



本社的なココだけどな。

受付済ませてクルマ預けた。

今型のBRZ気になるから、見せてチョっていうやん。

「いやー今BRZ展示ないんですよぅ。」ってな。

んじゃしょうがねえかと、ショールーム通って帰ろうとするじゃんよ。



え、いや、もうこれでもかってくらい一番いいポジションに展示されておりまする。




ほうほう。いいねー。内装もちょっと変わってるねえ。

でも一番感じたのはクラッチが軽くなってることだ。

ミートするところはカチっとしてて、それ以外はふにゃっとしてる。これいいじゃん良い感じじゃん。

足疲れなさそうよ。




いいじゃんブレンボいいよ。スパカみたいだよBRZ。


とりあえずカタログを眺める。



R Customize Packageなるもの発見。

へええーカスタムする人のベース仕様だねこれ。いいねえいいねえ。

安いしな。これ欲しいよな。


まぁとりあえず展示車ないよって嘘は免除することにして、

再度受付にいって興味あるって伝えると、

「営業を連れてきます!」とな。


・・・

・・・えんえん待っても誰もこねえ・・・

営業さんまだですかー?ってやさしく聞くと、

目の前のスーツよれよれのおっちゃんが「ボクです」って一言。

お、おぅ。いやごめん君を待ってたよ。


R Customize Package興味あるよ、いろいろ質問させてね!ってなるっしょ。

このおっちゃん・・・「大体の人はSTIですね~」しか言わねえ。。

どんだけ聞いても「STIがメジャーですねぇ」しか言わねえ。。

あぁきっとこの人AIだよ。


それでもR Customize Packageの仕様を聞くじゃんよ。だって安いし欲しいじゃん。

「このカタログに仕様のってるんでこれ見て下さい」で会話強制的に終わったよこんちくしょぅ。


その後も押し問答したけど。おっちゃんの知識ゼロ確定!

早くボクを帰らせたい気持ちがビシバシ伝わってくるぜ。


買いたい気持ちだったのに買わせてくれないスバル、

そして本社ショールームでこの営業クオリティにもはや尊敬のまなざし。

ダイハツ、スズキのディーラーのほうが100倍良いセールスだったよおっちゃん!



ん、もしやボクのスバリスト度が足りなかったのか。

最近中古のBRZ買ったからって調子乗ってんじゃねえってことか。

そうか、真のスバリストではないということかボク。

ふぅ、じゃぁスバルなんてもういらねえや。早くBRZ売ったろ。86買ったろ。

あぁでも86もスバルの血統か・・あぁ、国産やめよ・・

輸入車ばんざーぃ!高級ディーラーばんざーぃ!





あ、そうそう、急に味噌八郎食べたくなって、ジョン・K間とアヴェンタM谷氏と食べいった。

ジョン・K間が豪速で完食したのにびびった。

カレーは飲み物って名言を残すマックW氏より早いかもしれない。

サーキット速い人はラーメン食べるのも速いってことか。

うん、ボク絶対サーキット走れないわ。






















Posted at 2018/02/03 02:25:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | BRZ | 日記
2018年01月29日 イイね!

今日からボクはスバリスト

ナマステ!



新しいビジネスを求めて幕張メッセのエキスポ行ってきた。

驚愕したのは人の多さ。景気いいっすのぅぅー。

来場者の多くは日本人。出展者は海外勢多し。

このままだと円がどんどん外資に流れる。商品見る余裕もなく、危機感しかなかったですボク。

うぅー未来が怖い。


さて!


いつもの如く仲間と戯れておった。



ジョンK間のワンメイク用ロードスター。




W氏のマクラーレン、




アヴェンタM谷氏のカリフォリニア。

セレブ連中は危機感のカケラもなく、安息の日々を送っているからのぅー

引っ叩きたくなってくるぜー。ちょっとくらい投資しろやぁぁぁー。ボクに。



ほんでな、

前々からFR車探してるじゃんよ。

そもそもクルマの本質ってもんを意識し始めてからFRって乗ったことないんだよね。

BMW130iもよかったんだが、もう少し軽量なのがいいなって思ってたんだよね。

そうなるとどうしても86/BRZしか選択肢なかったんよ。

ちゅうわけで、




いぇーぃ。BRZゲットした!

なんでBRZにしたかって?そこにBRZしかなかったからさ!

新車以外はすべて出会いでしょ。目の前に出されたご飯、食べるでしょ普通?




内装は至ってシンプルね。

全然イヤじゃないよ。むしろこれくらいバサっと機能削ぎ落してくれたほうがいいってもんよ。




BRZを機に、ドライビングシューズ買ったよ。pumaね。



グローブはこれね。pumaね。外縫いね。FIA対応ね。




既に数百キロ走ったよ。

BRZってスバル車じゃんよ。スバリストってやつですよ。

オタク車って言われるあのスバルですよ。

率直に申し上げていいですか。


BRZ最高に楽しいっす!

スバリスト万歳! オタク万歳!一般よりオタクのほうがよっぽどいい!

というか元からボクはオタクです!


あ、具体的に申しますと・・・

NAフィーリングってやつですね。

全域でフラット、高回転良く回る。これ良いっす!

今までターボ信者だったけど、NA信者に昇格される勢い。

あと思った以上にカッチリ走る。

一部のジャーナリストではケイマンに匹敵って謡ってるけど、

確かにフィーリングが欧州車と変わんないっす。

まぁグローバルモデルだから当然か。




というわけで今日からボクはスバリスト!

みーんなみんなスバリストになれー。


またちょこちょこレポしていきます。














Posted at 2018/01/29 20:39:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | BRZ | 日記

プロフィール

「NDロードスターはクルマへの見方を変えさせる http://cvw.jp/b/1326034/41124183/
何シテル?   02/20 16:56
ふにゃにゃにゃぁぁぁー(「・ω・)「
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

ジョンは一度死ぬ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/03 22:23:17

お友達

都内をよくフラついています。
趣味で写真もやってます。
お気軽にお友達よろしくお願いします!
95 人のお友達がいます
ゲレンデ大好きゲレンデ大好き * 八乃城八乃城
yoshi_500Eyoshi_500E 花屋のえっちゃん花屋のえっちゃん
akilamboakilambo ブラック珈琲ブラック珈琲

ファン

111 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
新しいLAの足車です。 コンパクトですが、広さもそれなりにあって日常の利用に最適。 低 ...
AMG ベンツ E43AMG 4MATIC (AMG ベンツ)
自動運転に惹かれてG63と入れ替えました。 全体的に中途半端であるものの、それが乗りや ...
ミニ MINI I am ジョン (ミニ MINI)
2018年モデルのF56/ジョンクーパーワークスです。6ATです。ディーラーの新車在庫で ...
スバル BRZ スバル BRZ
安価 軽量 FR MT車を探していたらタイミングよく出てきたBRZに決めました。 何年 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.